こんにちは。

 日本では「恵まれた教育環境」で勉強し、その結果として、良質の知識や能力を身につけ、「恵まれた生活」を送ることができる階層がいます。

 ぎゃくに、情報不足のために、そういう「格差」の原因さえ知らない人も多いです。

 この問題に関して、お考えをおきかせ下さい。おねがいします。

A 回答 (3件)

親が知ってると子どもが得することってホントある。

何も知らなきゃ、高校は間違いなく2レベル低く行ってる。稼ぎも100万単位で変わると思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも。

お礼日時:2017/07/11 18:02

改善したい問題ですが、人間ですから、環境さえ整えれば勉強できるだろう、というのは眉唾すぎます。

かといって、全て自助と努力というのも過酷な現実を無視していると思います。然るべき人材がそういう環境で埋没するのは、社会的にも損失なので社会的援助は不可欠です。個人の個性や家庭状況をしっかり見、適切な助言や叱咤激励をも含む、きめ細かな援助が必要なのだと思います。しかし、いつも思うことですが、そのようなことができるのは金八のようなドラマの中だけの話、現実的には、いくら無駄が出ても生活補助、教育費補助の量的な拡大をできるだけ追求する以外、決めてとなる手段はないのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サンキュー。

お礼日時:2017/07/11 18:01

資本主義社会ってのはそういうもん。

 誰かが言っていたじゃん、アローだったっけ?
結局逆選抜云々で、豊富な知識があるから得するわけだはないって結論になってなかったっけ?

あと、これだけ言えば、あとは調べることができるから、まあそこまでの格差にはならないんじゃないの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがと。

お礼日時:2017/07/11 18:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング