最新閲覧日:

先日ずーーと前からほしかった癒し系CD「イマージュ」を購入しました。
どんなにいやされるのか?とワクワクして聴いていたら半分も聴かない内に胸が押しつぶされるような悲しみに襲われて、聴くのやめました。

これって癒しなの????

それぞれに聴けばどれも良い曲ではありますが、頭に「癒し」なんて付けられてると、それを求めて聴いてしまいまして・・・期待度が大きすぎたせいでしょうか。
 
 みんなが求めている癒しは私とは違うのかしら?

 当然みんなそれぞれ違うのだとは思いますが、
みなさんはどんな曲が癒しになりますか?歌詞が入っているもの、映画音楽、なんでも結構です。良かったらご意見お聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

所詮はセールスコピーなのだ。

「疲れている人に..」というコピーのCM曲が異常な売れ方をした事に始まる流行。あの曲がダンゴなんとかと同じ売れ方をした事自体が奇跡なのよ。みんな曲の善し悪しより「買う理由」が欲しいだけ。自分にとって必要な音楽を自分で探して聴きましょう。それが癒しなのよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Kymtさん アドバイスありがとうございました。
全くもってその通りです。
私は以前商業デザインの勉強をしてましてキャッチコピーもいくつか作りました。本当に胡散臭いんですよ、これが。とのかく人の目を向けさせるために、商品を売るために、コピーはあるようなものですから(笑)

お礼日時:2001/07/07 02:14

 心理学では「同質の原理」というのが古くからあります.これは,落ち込んだときは徹底的に落ち込む,泣きたいときは思い切り泣くなど,あえてその気持ちに突き進むと,回復が早いというものです.したがって,イライラしているときはアップテンポの曲の方が効果がある,といわれています.ただし,音楽療法の立場から言えば,「同質の原理」が誰にでも効果があるかというと,そうでもありません.(このあたりが音楽療法の難しいところです.)


 落ち着くとα(アルファー)波が強く出現するのですが,なにも癒し系の音楽を聞かなくても,横になって目を閉じれば,自然とα波がでます.もし,緊張しているときはその体勢で深呼吸をしてみるのもといいと思います.私の主観にしか過ぎませんが,癒し系の曲の多くがスローテンポなのは,「癒される→落ち着く→スローな曲」のようなヘンな固定観念があるからだと思います.
 さて,どうすれば癒されるのか? この問題の本質は「心」についてなのですが,残念ながら,現在の心理学・生理学・医学などのいわゆる「科学」では解き明かされていません.(だから,怪しげな商品がはびこってるのですが.)
 結局,nunnunさんへの回答になっていませんが,ご参考になればと思っています.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nazeさん 心理学の面からの深い回答ありがとうございました。
>イライラしている時はアップテンポ
ですか。なんか私の場合イライラが募りそうです(笑)
落ち込んだときはそうゆう状況から引き戻させてくれるような曲を選んで聴いていたように思います。ところが失恋したときは違うのですよ(爆)「私ってなんてかわいそうの」・・・でこのときばかりは「同質の原理」的曲選びをしてましたね。
ああ 音楽って奥が深いですね。

お礼日時:2001/07/07 02:07

私も「フィール」「イマージュ」「ピュア」など買いました。



聴いてたら子供が「これの、どこが癒しやねん」と言ってました(;^_^A  
たしかに力強い曲があったり、オムニバス形式なのでコロッと曲調が
変わったりするのでリラクゼーション・ミュージックというわりには
リラックスできないんですよね(^^)

やっぱり癒し音楽というからには、ベッドに入って寝入る前にゆったり
聴ける音楽がいいですね。

sydneyhさんオススメのジョージ・ウィンストンとか、リチャード・クレダーマン
などのピアノ曲CDが、いちばんホッとできると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cotton100さん 回答ありがとうございました。みんな感じ方が違うとは思いますが、リラックス出来る情景が浮かんでくるような音楽が私にとっての「癒し系」になるのかなーーっと漠然と感じ始めました。風を感じるとか、水の流れを感じるとか・・・ね。
私も寝る前によく音楽を聴きますが(そのまま寝入ってしまいます)オムニバスよりは普通のCDを選んでしましますね。

お礼日時:2001/07/07 01:43

「癒し系」のアーティストはみな「癒し系」と呼ばれる前からずっと活動していた人ばかりで「癒し系」って言葉はほとんどジャンルのように使われているのだけだと思いますよ。

好きな音楽はどんなジャンルでも心癒されるのではないですか?
私個人的には、自分自身が聴いて心地よくなるような音楽を創りたいと思い立って創作を始めました。人に説明する時「いわゆる癒し系」っていう言い方は分かりやすく便利なときもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ymrsさんは創作活動をしてらっしゃるのですね。すばらしい! 
音楽を作る立場から言えばジャンル分けってどういう風に受け止められているのでしょうか?その辺をお聞きしたかったようにも思いました。
実際私は今回のCDを「癒し系」と言う名目で購入したわけですが、今まで知らなかったアーティストを知るきっかけにはなりましたから。 タイトルでは裏切られたよな気持ちになっても、別の意味で得したのですものね(笑)

お礼日時:2001/07/07 01:33

少し前からの癒しブーム。

雑誌が特集、CDの帯にもレコード店の棚にも意味不明のフレーズ。なにやら、以前タモリ氏がニューミュージックに対し、「偽善的。気持ち悪い」と批判していた点に似ている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も似たような感想持ってます。CDに限らず本もその手のものが大流行です。
「癒し」って宗教っぽいなと最近感じています。
そういいながらも世の中の流行りものに一応チェック入れたくなってしまいました(^-^;)

お礼日時:2001/07/03 01:31

No.3のsydneyhです。


crimsonさんツッコミサンキューです。レスしてからも全然気が付きませんでした(^^;;)。好きなだけに自分でも大ショックでした。

#なんで打ち間違えたんだろ・・・。
    • good
    • 0

私はみなさんとは違ったアプローチで・・・。


最近流行っている、いわゆる『癒し』とは違うのでしょうが、所ジョージさんの曲などいかがでしょうか?これを『癒し』と取るのは、普通の人には難しいかも知れませんが。もしそれが出来たら、日々の生活が楽しくなることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

所さんですかー。うーんわかるような気がします。CDは聴いたことが無くて、TVで即興の弾き語り程度ですが。所さんの曲って私は、ずーーと前の植木等の歌ににてる印象がありまして、なんだか気が軽くなるような、ほっとするような・・・そんな印象です。
でもちゃんとCDとか聴くともっと違うのかなー?

お礼日時:2001/07/03 01:25

個人的な意見として「イマージュ」、「フィール」等に代表される”癒し系”として売られているオムニバスアルバムは、レコード会社があまり売れてないがTV等に使われている曲を集めただけという印象です。


エニグマ、アディエマス、ディープフォレストは5年くらい前にはジプシーキングス、ストーンエイジと一緒にワールドミュージックというジャンルで売られていました。
エンヤ、喜多朗、姫神等も癒し系というよりはワールドミュージック又はニューエイジだと思います。

僕が癒される曲は気分によって違いますが、ビル・エヴァンス、マイルス・デイヴィスのジャズものから、T-SQUARE、CASIOPEA、本田雅人のフュージョンもの。サンタナ、トライブ・オブ・ジプシーズのラテン・ロック。プラネット3、エアプレイ、ジェイ・グレイドンのAOR。アイアンメイデン、ハルフォードの王道メタル。アーク・エネミー、インフレイムスのメロディアス・デス・メタル。ジャーニー、スティーブ・ペリー、ディパーチャー、ハートランドの産業ロック。アルタン、チーフタンズのアイルランドものなどです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tofgさん お詳しいのですね。 
ジャズは学生時代によく聴きました。ジャズ喫茶に入り浸って、ジャムセッションなんか行ったなーーーー
アール・クルーなどのジャズフュージョン系も当時よく聴いていましたっけ。 ロック・・・・は殆どわかりません(^-^;)でもサンタナ好きですー。あとマンボ、ルンバ、サルサなど・・・そういえば思い出したのが、友達の部屋ではいつもインド音楽流れてました。あれも彼女の癒しの音楽だったんだなぁー

お礼日時:2001/07/03 01:52

ストレスを癒すという意味で書きますと


自分でやるチョッパーベースは癒しになりますよ 爆笑
納得できる重低音というのはCDでは聴けない領域の音ですし
たたく、ぶん殴るという行為はストレスの解消になります。
(サイレントベース・サイレントドラムという楽器ありますね最近は)
津軽三味線のようにベンベンベンとたたく奏法がチョッパーベース
ですね。同類でドラムなんかもいいかも知れませんね。踊るのもいいでしょうね。
最近 若い人でドラムンベースとかチャカポコリズム系が流行ってる
のは癒しなのかもしれないすね 爆
聴くだけで癒されたいなら僕的なはヤッパJazzでしょ 笑
バッハもいいスけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

TEKIYOUさんは楽器が出来るのですね。羨ましい限りです。
津軽三味線はむかーーし友達に、竹山(?)のレコードを聴かせてもらい、ずしーーんときた覚えがあります。三味線って打楽器だったのかーー・・・・。
ドラムは全く出来ないと思います。左右の手、足がバラバラにリズムを刻むなんて、とても無理。
ジャズはいいですよね。 なんか一人、大音響でズシズシ腹に響かせながら聴きたいです。

お礼日時:2001/07/03 02:11

すいません、ちと見過ごせなかったので。



>カール・ジェンキンズ主催の「アニエマス」の

…「ア“ディ”エマス」ですって(^^;)。

なんか「アノニマス(匿名)」とか「アニサキス(サバ
の寄生虫)」を連想させてしまうもんで一応ツッ込んで
おきます。

個人的には、同じジェンキンズ絡みなら昔参加していた
ジャズ・ロック・バンド、「ソフト・マシーン」の作品
の方がいいなあ…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジェンキンズ・・知らないのでこれを機会に聴いてみたいです。ありがとございました。

お礼日時:2001/07/03 02:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ