アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

結局民主祝儀ではダメだと分かりましたが、だからと独裁政治もなんだかな~ということで、共産主義的A(政治が一番だということが分かりました。

政府は何もせず、みんなの自由で弱肉強食の混沌世界。

で、法律に反したら、情状酌量の余地なく極刑。
不正の「ふ」の字もできないように、機械に任せるべきでは?

とりあえず、政府は壊したいけど、次がいない。
毎年総理や大臣変わるのは嫌。
ちょっと長くやりゃ、とにかく揚げ足取り。

A 回答 (2件)

なんか映画の「マトリックス」に似た社会になりそうで怖いね。

(笑)
AIってオシエルに変えちゃうの? (場所に気づかった軽い社交辞令兼皮肉)
どうせなら政府って票を入れてくれる側だけに目を向けた持ちつ持たれつ利益誘導型だから無くしちゃって、NPOへ業務委託
した方がまだマシな世の中になったりして。(大笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ど~も

お礼日時:2017/07/11 19:47

ぐち。



 なげやり。

 無責任。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ど~も

お礼日時:2017/07/11 19:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急ぎで困っている

俺と同じ階に住む女がクーラーをずっとつけていて通るたびに
風が出て俺がセットした髪が崩れたり風が顔にあたることじたい
不快なのだが、損害賠償は請求できる?

Aベストアンサー

ほおかむりりして通ったら?

Q待機児童問題は、都市に一極集中しているためだと思うのですが、それなら企業が地方へ分散すれば、いろんな

待機児童問題は、都市に一極集中しているためだと思うのですが、それなら企業が地方へ分散すれば、いろんな問題が解決するんじゃないかと常々考えています。たとえば、過疎化や大都市の通勤ラッシュなどなど。
私の考えは単純すぎますか?

Aベストアンサー

企業と言っても、規模がピンキリです。大中規模の企業の場合は工場・支社など地方展開しており、メリットを受けています。地方は土地代、人件費等が安いからです。東京に残る本社は脳みそに当たる中枢機能ですが、これに付随する形で住宅建設・金融・証券・教育・医療福祉・情報関係・娯楽等々が数多く密集することになり、そこで働く労働者の日常に密着した小規模サービース業が展開しています。その他小企業の中には、家族経営が多く資金の関係でも地方移転が困難で残存せざるを得ないのです。
企業には企業の、規模や生産内容に応じた分散できない理由がある、ということです。

Q過去の戦争は、何故起きたかと言うと、人間が戦争の勝敗はやってみるまで分からないと考えたからです。 し

過去の戦争は、何故起きたかと言うと、人間が戦争の勝敗はやってみるまで分からないと考えたからです。

しかし、そんな時代は終わりました。コンピュータが将棋や囲碁で人間に勝つようになって、戦う前に勝敗が分かるようになったのです。つまり、実際に戦争して確かめる必要が無くなったのです。

ですから、第三次世界大戦が始まれば、ミサイルが発射される前に、コンピュータが勝敗の判定を出し、負けた方は降伏文書に署名する時代になったのです。

つまり、第三次大戦の大惨事は避けられると思うのですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

> 過去の戦争は、何故起きたかと言うと、人間が戦争の勝敗はやってみるまで分からないと考えたからです。

はぁ?
概ねの戦争は、大国が小国に侵攻する形だけど?
すなわち、大国側が勝敗を判ってて、戦争してます。
そんな「一か八か」みたいな、正面衝突の戦争って、余り事例は無いよ。

> 戦う前に勝敗が分かるようになったのです。

ならへんならへん。
そんなものが判ったら、現在の軍事バランスや核抑止力が崩壊してるってことに等しい。

戦争当時国が、自国の手札を全部曝してると思う?
たとえば、ロシアや中国は、日本が核兵器を保有してる可能性まで疑ってるけど、軍事ってそう言うものなのよ。

あるいは、戦略原潜(報復核)で、アメリカ(オハイオ級)とロシア(タイフーン級)のドッチが強いか?など、判定しても無意味。
それらが激突するワケじゃないし。
テストデータはあるけど、実戦データなどあるワケが無いので、完全なスペックも不明。


> 第三次大戦の大惨事は避けられると思うのですが、どうでしょうか?

終末戦争に限って言えば、そもそもAIを持ち出す必要性が無いけど?
答えは「勝者なき戦争」って、誰でも知ってるし。
だからこれまで、避けられてるワケで・・。

> 過去の戦争は、何故起きたかと言うと、人間が戦争の勝敗はやってみるまで分からないと考えたからです。

はぁ?
概ねの戦争は、大国が小国に侵攻する形だけど?
すなわち、大国側が勝敗を判ってて、戦争してます。
そんな「一か八か」みたいな、正面衝突の戦争って、余り事例は無いよ。

> 戦う前に勝敗が分かるようになったのです。

ならへんならへん。
そんなものが判ったら、現在の軍事バランスや核抑止力が崩壊してるってことに等しい。

戦争当時国が、自国の手札を全部曝してると思う?
たとえば、ロシア...続きを読む

Q豊島のババアが大嫌いだから という理由で対立候補に入れる投票行動ってあり

劇場型の政治もどきに辟易しています。

厚化粧の豊島のババア! 初めから嫌いだけど。最近ますます嫌いです。
私は橋下徹も大嫌い。その人は出自にも不快感。

私は自民党も共産党も大嫌いなのです。
・特に共産党など取り締まって消えてほしいと感じています。
 親にはアカにはなるな と幼い時から躾けられてきました。

自宅の壁に 共産党 のポスター貼るなんて 恥ずかしい行為だと感じています。
(公明党は某宗教団体と思われるからいやですが)
自壊した民進党 とにかくだらしない。
自民より右方向の維新などとんでもない。

どこも嫌だけど、不快でたまらない 年増のババア とにかく退陣してほしい。

それには自民党はいやだけどそこに投票するしかない。

こんな考えで投票してはだめですか?

Aベストアンサー

年増の 絶望の党ですね。

Q日本メディアは、前愛媛県知事の加戸氏の発言、意見を、何故、報道しないんですか。獣医学部新設は、一つも

日本メディアは、前愛媛県知事の加戸氏の発言、意見を、何故、報道しないんですか。獣医学部新設は、一つもない、四国に作ればいいのでは‼

Aベストアンサー

四国に作ればイイでしょう
今治市が昭和50年に大学誘致「学園都市構想」を決定し、平成18年ころに獣医学部の誘致を始めたのが始まりです。
法的で無く獣医学部は一切認めない 門前払いの文科省、農水省に 規制緩和を求めた結果
実情に合わなくなった国の規制について、地域を限定して改革することにより、構造改革を進め、地域を活性化させることを目的とする、という制度を利用して獣医学部を誘致しようとしたわけです。
「今治市に加計学園を母体として獣医学部を作りたいから申請を通してください」と国に掛け合っている状態なので、他の学校は入る余地がなかった。

民進党の過去を丹念に たどっていくと、彼らこそが加計学園を応援
江田三郎、江田五月の時代から念願だったのに
規制緩和を献金をもらって 潰そうとする野党に対して不信感がつのりますがね。

Q国会のやってる学園問題はいったいいつまで続くのか? 正直くだらねえとしか思わない、なぜ、こっちが汗水

国会のやってる学園問題はいったいいつまで続くのか?
正直くだらねえとしか思わない、なぜ、こっちが汗水たらして仕事しているのに、コイツらはこんなくだらない問題を、いつまでもダラダラと続けるのか、国会の議員はガキなのかな?小学生の犯人探しみたいで大人として情けないしダサいし見ててイライラする、誰か腐った日本の国会をただしてよと、不満たらたらです

Aベストアンサー

目的が違うので、この疑問になるのです。

この問題は野党が与党に対しての攻撃の
上辺だけの材料にしているので、攻めきれないんです。
上辺だけだから、貴方みたいにいつまでやっているんだという
意見が出てくると思います。

論理的に攻めきれないなら、いい加減にやめて欲しいです。
それを論理的に本質的に報道できない、マスコミ。
いい加減にしてほしいです。

Q退職時の教習費の返還義務について

はじめまして。タクシーの運転手を行おうと思い、ある会社へ入社しました。二種免許は既に自分で取得していました。タクシーセンターでの研修や無線グループでの研修等を終え、教習費として現金で5万円いただきました。その数日後が初乗務でしたが、ある事情で初乗務前に退職することになりました。退職時に教習費を返していただかないと困る、と言われたので返還したのですが本当に返還しなければならなかったのでしょうか?もし返還しなくて良いなら取り戻す方法も教えていただけないでしょうか。なお、私の手元にある書類は労働条件通知書というA4サイズ1枚の用紙で契約期間・賃金・勤務場所等々が書かれている程度の書類で、退職に関する事項というこうもくがあり、その中に自己都合退職の手続き 就業規則第19条のとおり、と書かれていますが、これが何なのかは説明を受けていません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「就業規則第19条のとおり」と書いてあるのでしたら、それを提示するように求めてください。その上で返還が必要かどうかの判断になると思います。
提示を拒む正当な理由が無いのであれば、労働基準局に苦情を申し入れるしかないでしょう。

タクシー業界の悪習というか、そういう名目で金を渡して縛っておき、一定期間の勤続が無いと返還するという取り決めになってたりするんですよね。そういうところの説明は、入社時や面接時、研修時にも一切言わない。労働契約第何条という確かめるのに手間が掛かる条文で胡麻化したりする。
昔から変わらないですな。

Q公明党が国政に続き東京と大阪で与党になりました。危険とは思いませんか。

なんとなく政治が捻じ曲げられていくように感じませんか

Aベストアンサー

>犬の糞を踏んで喜ぶ人はいませんよ
でも創価学会の票がなければ、選挙に勝てない自民党ですからね。
もう仕方がありません。

Q9条教の人の思考が分かりません

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」
という感じでした。

議論の中でその人が
「今の改憲の動きはアメリカが自民党に圧力をかけてきたからだ。アメリカは日本に戦争させたいんだ」
と言うので
「だとしたら改憲したほうが良くないですか?あなたは軍事同盟などの信頼が大事だと言いました。
ということは改憲に反対してアメリカの意に沿わなかった場合、その信頼は揺らぐ事にならないか?」
と聞いてみました。

するとその人は
「いや安倍総理がトランプタワーに行ってアメリカ様に媚を売ってるから大丈夫だ」
と言ってきました。
私はその発言の前に
「『日本のために死んでくれ。まぁお前がピンチの時は金だけ出すからさ』自分がアメリカだったら、こんな国を自国の兵士を危険に晒してまで守ろうとは思いません」
と突っ込んでいたのですが、見事にスルー。
媚を売るだけでアメリカ軍が本気で安全を担保してくれると考えているようでした。

とにかくその人は
「自衛隊がある」「安保がある」「米軍がある」「9条がある」
だから日本は今のままで平和だという考えでした。

他にも会話の中身として
私「既に日本人がテロで死んでいる」
彼「ほっとけばいいんじゃない?身内が殺されたわけでもないし、自分には関係ない」

私「攻めなければ攻められないというのはあまりにも楽観的かと」
彼「いや自衛隊はイスラム教徒を殺していない。だから今の日本はテロ攻撃を受けてないんだ!手を出さない限り、向こうも手を出してこない!」

私「拉致問題や竹島、海洋資源が略取されているが、これで本当に守れていると言えるのか?あと何があれば反撃していいと考えられるようになるのか?」
彼「当然ながら、日本の領土が攻撃された時」

私「北朝鮮がミサイルを飛ばしているが、あれは現状が危険である事にはならないか」
彼「騒ぎすぎ。子犬がちょっとじゃれて噛み付いただけで大騒ぎ。冷静に判断する能力があなたには無い」

私「それでは日本人が殺されてからでしか動けないじゃないか」
彼「防衛システムやイージス艦があるから、日本人は殺されない。防衛後動けばいい」
(ミサイルの事しか頭に無く、無差別テロが起きた場合についてはスルー)
と、全く議論にならず。

最終的に私が
「日本の国債貢献度が世界最下位。そんな国を本当に他国が守ってくれるのか」
「仮に韓国の原発が攻撃されたらどうするか。そうなったら手遅れ」
「改憲しなければ自衛隊が『違憲』という議論を残してしまう」
「日本人が殺されている時点で、既に我慢の最終ラインは越えている」
「日本は今でもISの標的国になっている」
「日本を守っているのは憲法9条ではなく自衛隊と米軍だ」
「抑止力と言うなら『やる時はやる』と示したほうが、より効果的じゃないか」
「すでに多くの日本人が殺されている」

と突っ込んでも、

「安倍政権は国防軍を作って戦争をしようとしている!」
「イスラム教徒を殺せば日本のショッピングモールが爆発するかもしれない!」
「日本は自立する必要は無い!アメリカは世界最強の軍隊なんだから守ってもらえばいい!」
「改憲すれば自衛隊は殺人集団になる!」
「テロリストの要求なんか全部呑めばいい!それが平和だ!」
「お前は何も理解できていない!単にTVの影響を受けた愚か者だ!」
「そんなに言うならお前が北朝鮮に乗り込んで来い!ネットで爆弾の作りかたでも調べて行ってこい!」
「日本人が殺されたから報復しようとするのは幕末の過激思想に取り付かれた志士と同じ!冷静さは無い!」
「お前はネットで吼えるだけ。実際に自分がISと戦う気も無いだろ!」
「お前の意見は的外れで論理破綻してるし矛盾してるし、発言に一貫性がない!」
「お前と僕はレベルが違う!ただ反論ばかりして議論にならん!」
「改憲はさせない!でもテロが起きたら政府のせいだ!」
「9条で日本は守られている!それがわからないお前はただのバカ!」

と切れる始末。

とても長くなってしまいましたが、
やはり私は彼の主張が納得できません。

平和平和と念仏を唱えても、平和にはならないと思うのです。

他国を攻撃しないから自国が攻撃されないという保障はありません。
「やる時はやる」という姿勢を見せなければ、日本は永遠に舐められたままです。

普通に世界を見ていれば、今の日本が平和とは言えないと思います。
北朝鮮のミサイル、中国の領海・領空侵犯、ISのリストとアジアへの浸出などなど。
どう考えても、まともな状態ではありません。

そこで質問です。

『どうして9条教の人はあそこまで楽観的平和思想になってしまうのでしょうか?』

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込まれたり、逆に自国が相手の弱みに付け込んで占領したりした歴史をもっているから」です。

つまり、日本人以外は自国の歴史と実際に存在する国境線を意識しているので「私の国がどれほど平和を願っても、隣国が攻めて来たら意味がない」ということを肌で感じているからです。さらに言えば「今の政府だって、隣国に協力して国民をうらぎるかもしれないし、特に少数民族は迫害されるかもしれない。また隣国がうちの国を乗っ取れば、土地も財産も奪われてしまう」という意識もあります。ですから「政府そのものを信用できるかどうか」も問題になるわけです。

日本は逆です。日本は太平洋戦争敗戦後のGHQの占領期を除けば
・外国と本当の意味で戦ったことはない
・日本の政府の根本が変化したことはない
といえるでしょう。

つまり、普通に日本に住んで居て、日本人として経験できる「リアル」から言えば「政府はどの国の政府でも信頼できるはずだし、政府が『戦争を望まない』といえば、他国もそれを尊重してくれるはずだ」ということになりえる、といえます。

ここが9条教の深層心理としての「原点」です。

また、面白いことに日本は「武装解除の国」なんですね。実際に何度も武装解除を行っているのは日本だけ、じゃないでしょうか。

たとえば刀狩、戦国時代は兵農未分離で農民も武装していました。日本の農家は自前の土地や財産を持っていましたので、他人に土地などを奪われないように、そして戦国時代は行政も機能不全でしたので、農家も武装している必要があったわけです。ところが、秀吉が天下統一をすると、農民は刀を放棄します。それは「天下人がちゃんと庶民の暮らしまで、安心安全を担保してくれる」という信頼があったからです。

お分かりだと思いますが、諸外国では「政府すら信用できない」わけですから、可能な限り武装を解くことはしませんし、武装できないなら、いつでも逃げれるように財産を身に着けている、ことになります。インドなどで女性が金の腕輪をたくさんつけているのは「いつでもすぐに財産を持って逃げられる」ようにしているからです。

日本は違いますよね。財産は奪われないし、土地だって理不尽に奪われたことがありません。それは時代時代の政府が天皇の勅許を必要とし、あくまでも「天皇の土地に政府を運営するだけの立場」だったからです。

ですから、たとえば「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」なんてことを本気で言い出すわけです。「他国の政府も日本同様に信頼できる。少なくとも米国は信頼に値するだろう」ということと「私たちを守ってくれる『政府』は日本政府じゃなくても信頼がおけるならいいだろう」と考えてしまうわけで素。

 日本人にはそもそも「外国と戦争する」と言う言葉の意味が理解できていないし「自分の同胞が血を流して、やっと自分たちの国を守ってきた。これからも守る」という価値観はまったく考えもつかないのです。

それでも、これだけネットなどが発達し、外国の情報も入るようになってきているわけですから、危機感を持つ人も出てきます。右翼の方に厳しい言い方をすれば「やはり日本人なので、ピントがずれた危機感の方も多い」とはいえます。

いずれにしても9条教の人は「そもそも外国がなぜ戦争をするのか理解できない。そのような価値観を経験していない」ということです。日本の歴史的な価値観からすれば、9条教の言っていることも理解はできます(理解はできますが、正しいとは思いませんよ。念のため)

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込...続きを読む

Q飛び降りの自殺未遂が警察に発見された場合、ニュースになりますか? また、警察ホームページの事件・事故

飛び降りの自殺未遂が警察に発見された場合、ニュースになりますか?
また、警察ホームページの事件・事故の掲示板に載りますか?

私は自殺なんか考えてないので安心してください笑笑

Aベストアンサー

怪我でもして119番されればニュースになります。

その未遂がどの程度で済んだかによりますね。

2Fか3Fから飛び降りて、華麗に着地したのを見られても、それはそれでニュース性がありかも知れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報