アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

トランスに6600Vの下に10や20って書いてる数字の意味って何ですか?

A 回答 (2件)

容量(KVA)のようです。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/07/11 20:13

自分は気にしたことがないので良く分かりませんが…


アンペア数かな(´・ω・`)?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/07/11 20:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ直流送電だと無効電力や表皮損失が起こらないんですか?

なぜ直流送電だと無効電力や表皮損失が起こらないんですか?

Aベストアンサー

むか~し高校で習ったような気がします。

表皮損失とは、電気は周波数が高いほど、電線の表面の方を流れる性質があるために、それが抵抗となって生じる損失だったと思います。なので、テレビの線が同軸ケーブルになっているのはそのためだと。

その理屈から行くと、周波数がない直流はそういった現象が発生しないという事なのではないでしょうか?

Qエコキュートについての質問です。 エコキュートで給湯する場合はタンクのお湯をつかうようですが、水を使

エコキュートについての質問です。
エコキュートで給湯する場合はタンクのお湯をつかうようですが、水を使うときはタンクから水を給水するのですか?
タンクの中にお湯と水をためる場所があるのですか?

Aベストアンサー

>エコキュートで給湯する場合はタンクのお湯をつかうようですが、水を使うときはタンクから水を給水するのですか?
>タンクの中にお湯と水をためる場所があるのですか?
いいえ。
水は普通に水道管から来ますよ。
水を使うのにタンクに貯める意味ってないですから。
タンクはお湯を作って貯めるための装置です。

>タンクの湯が無くなれば湯切れになるようですが、水をたくさん使って水切れになることはあるのですか?
先述のように水を使ってもタンクの中身は消費されません。
そもそもタンク内に水がある場合、それはこれからお湯にするための水です。
それを水として消費はしません。

Q電気の難し〜〜い話。凡人にはまず答えられないであろう。だから電気の専門家に教えて貰いたい。 日本国内

電気の難し〜〜い話。凡人にはまず答えられないであろう。だから電気の専門家に教えて貰いたい。


日本国内は関東と関西で電気の周波数が違う。

関東は50Hz、関西は60Hzである。

で、蛍光灯には雑音コンデンサが組み込まれている。

コンデンサの周波数は
1
-
2πfL

でコイルの2πfLの逆数である。

よって50Hzの蛍光灯を関西に持ってきて60Hzで動かすと流れる電流は少なくなる。

で発電機のモーターはコイルで動く。2πfLなので50Hzから60Hzになると電流は多く流れる。

で、ここからが問題だが、、、

コイルと抵抗が並列回路であるとする。

-----R-----
-| |-
| |
-----XL----

この並列回路を50Hzのところから60Hzのところに持って行ったら、電流は減少したのだ。

コイルは2πfLで電流は増加すると思ってたのでビックリした。

なんで減少したのか教えてください。

抵抗と電流は逆比なので、抵抗側が減少して、コイル側が増加したってことですか?

なんか質問書いてる間に自分で解けた気がする。この考えで合ってるのか?

電気の難し〜〜い話。凡人にはまず答えられないであろう。だから電気の専門家に教えて貰いたい。


日本国内は関東と関西で電気の周波数が違う。

関東は50Hz、関西は60Hzである。

で、蛍光灯には雑音コンデンサが組み込まれている。

コンデンサの周波数は
1
-
2πfL

でコイルの2πfLの逆数である。

よって50Hzの蛍光灯を関西に持ってきて60Hzで動かすと流れる電流は少なくなる。

で発電機のモーターはコイルで動く。2πfLなので50Hzから60Hzになると電流は多く流れる。

で、ここからが問題だが、、、

コイル...続きを読む

Aベストアンサー

>2πfLなので
何が、が肝心。インピーダンスという抵抗のような成分のこと
なのでfが50Hz→60Hzにアップすれば抵抗成分が増え電流は減ります。
ここがあなたの勘違い。

Q電気の速さと光の速さは同じって本当ですか? 電気信号は光速で飛び交っているのに銅線内にパワーを封じ込

電気の速さと光の速さは同じって本当ですか?

電気信号は光速で飛び交っているのに銅線内にパワーを封じ込めれるのはなぜですか?

電気は銅線を光速で突き抜けて飛び抜けないんですか?

光速って1秒で地球7周半するんでしたっけ?

そんな光速が銅線に留まるのが凄いと思いませんか?

Aベストアンサー

真空中の光の速度が秒速で約30万km。

電流の場合の瞬間速度が光速と同じ、と言ってるだけ。

10秒したら電気が銅線の中を300万km進むか?
そんな事は無いよ。

電界の変化の速度が、そこの位置で瞬間での速度が約30万kmと言ってるだけ。

電気は電子の流れであり、電子は1cm進むのに、1分位かかる。
1mの銅線中の電子が一斉に動くから、仮に銅線の抵抗が0としたら、1秒で、30万kmの長さの銅線中の電子が一斉に動く、と言うだけ。

電子の速度は1cm進むのに、1分位かかるけど、一斉に動くから、電気が速く伝わる様に観測される。

全体が一斉に、チョコっと動くだけなんだ。
だから、銅線の中を光速で飛んでいる訳では無いよ。

Q電気のケーブル工事でケーブル用ステップルをハンマーで打って固定するときケーブルとステップルに少しの間

電気のケーブル工事でケーブル用ステップルをハンマーで打って固定するときケーブルとステップルに少しの間を作りますか?

それともステップルがケーブルに当たっても良いのでしょうか?

食い込むとその部分が劣化して電気火災が起こる危険性が上がるのでは?

正式な取り付け方法はがっちり接触させるのか少し隙間が空いてるのが正常なのか教えてください。

Aベストアンサー

>それともステップルがケーブルに当たっても良いのでしょうか?

はい、接しないと固定できないですから

>食い込むとその部分が劣化して電気火災が起こる危険性が上がるのでは?

断線したり折れ曲がるまで打ち込んじゃダメですよ、被覆が凹む程度に打ち込みます。

Q高圧電力は6600Vが電柱から流れて来て、変圧器が300kVA以下の場合に高圧カットアウトのPCが使

高圧電力は6600Vが電柱から流れて来て、変圧器が300kVA以下の場合に高圧カットアウトのPCが使えますってどういうことですか?

300kVAは30万VAで6600Vより上ですよね?

遮断出来なくないですか?

定格容量30万VAに6600V以上の電圧が来てもへっちゃらでビクともしない気がします。

どういうことですか?

Aベストアンサー

6600Vは電圧で、300kVAは皮相電力です。
意味が違うので、大小比較はありません(できません)。

「変圧器が300kVA以下の場合」とは、
変圧器の一次側(6000V側)電流が次の値以下、と言うことです。
一次側電流=300,000[VA]÷6,000[V]=50[A]

Q安全ブレーカー2p1eの場合は

ブレーカーに向かって右と左側のどちらが落ちますか?

Aベストアンサー

向かって左側のL端子側に過電流検出がついています。

Q電気は周波数が高いほど電線の表面を電気が走るのはどういった電気の性質の原理ですか?

電気は周波数が高いほど電線の表面を電気が走るのはどういった電気の性質の原理ですか?

Aベストアンサー

それは「表皮効果」と言うものです。

導体の中を電流(交流)が流れると、渦電流が発生します。この渦電流は導体の中心部ほど打ち消しあい、電流を流れにくくするという現象なのですが、電磁誘導の方程式を立てて理論的に解くのはかなり難しくなります。

たとえば雷(直撃雷)が避雷針に落ちて雷撃電流が流れるとします。雷撃電流はインパルス性の衝撃電流なので高調波成分を多く含み、避雷針の表面付近しか流れず、内部には流れないんです。当然ながら導体の見かけ上のインピーダンスは大きくなります。

Q接地用変圧器って何ですか? 接地線に変圧器もクソもないのでは? わざわざ抵抗値が小さければ小さいほど

接地用変圧器って何ですか?

接地線に変圧器もクソもないのでは?

わざわざ抵抗値が小さければ小さいほど良い接地線に変圧器を取り付ける意味とは?

Aベストアンサー

中性点をを直接接地できない発電機などの地絡事故で零相電圧・電流の検出をさせるために使われるものです。
ですので、一般的な中性点を接地できるような設備には使いません。

Q電車の第三軌条(サードレール)は最大750Vだそうですが電車が750Vで引っ張れるのって凄くないです

電車の第三軌条(サードレール)は最大750Vだそうですが電車が750Vで引っ張れるのって凄くないですか?

あとサードレールに片足は砂利にあって、もう片足をサードレールの上に足を置いたらどうなりますか?

あとサードレールにジャンプして一気に空中から飛んで両足がサードレールの上に乗って、そこからまた両足ジャンプから砂利に着地すると人間はどうなりますか?

Aベストアンサー

>電車が750Vで引っ張れるのって…

別に凄くはないです。
話を分かりやすく言うために直流モーターの時代で考えると、モーターの定格電圧は 300~375V が主流で、架線電圧 600V という鉄道会社も多く存在します。

架線 (第三軌条) が 600~75Vならモーターは 2個が直列、1500V なら 4個直列にして使っているだけです。

>あとサードレールに片足は砂利にあって、もう片足を…

感電します。

>ジャンプして一気に空中から飛んで…

第三軌条は上面がカバーされているので、上空から飛び込んでも直に触れることはありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報