胡蝶蘭の株を育てています。元々、花が咲いた後のものと思いますが、水苔で植え替えをしました。(葉が5枚のもの一つずつ分けると良いと聞きましたので)1ヶ月間順調でしたが、昨日直射日光に2時間ほど当ててしまい気がついたら、葉が変色していました。(白っぽくと茶っぽく)どうしたら良いでしょうか。もうだめなのでしょうか。どなたか教えてください。

A 回答 (3件)

葉焼けですね。

胡蝶蘭は直射日光に当ててはいけません。50%の遮光をします。しかし樹の下などにつるすと日光不足を起こしやすく、株の充実不足となります。日陰は人工的につくるのが(寒冷紗、遮光ネットなど)望ましいです。室内なら窓を開け、風通しのいいところ、戸外なら、50%遮光したところにおき、半日くらい日光が当たるところにおきます。戸外に出せるのは最低気温18℃以上の時です。
水遣りは1500倍に薄めた液肥を水遣り代わりに与えます(6月~9月初旬)。鉢底の穴から少し出るくらいの量を与え、表面の水苔が乾いたらまた、与えます。夏は湿度があるので葉への水遣りは必要有りません。水遣りは午前中がよく、夕方からは止めます。夜間に水分が多いと、伸びすぎを起こしたり、病気を起こす可能性が有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。水よりも液肥のほうがよいのですね。参考になります。
水は、朝しか時間が無いので、他の植物と一緒にあげていました。休日に液肥をあげていたのですが、これからは液肥をあげます。

お礼日時:2001/07/03 09:31

胡蝶蘭は属名でファレノプシス(蛾のような)と呼ばれます。

この名は洋ラン類を育てる上でポイントになります。コツがつかめれば比較的育てやすいランのひとつです。
安定した温度(昼夜の温度差が小さい)を好むので、夜間最低気温が15度を切らなくなったら戸外に出して管理しても大丈夫です。「遮光」をご存知ですか?例えば、良く繁った木の下に吊るす、園芸店で「遮光ネット」を購入して使用、軒下に吊るすなど、できれば地上50cm以上に。ちなみに胡蝶蘭は50%(真夏は60~70%)程度の遮光が必要です。
大きい葉なので直射日光は禁物、葉水(霧吹きなどで葉にかける)も日のあたらない時間にかけないと、水滴がレンズの代わりになって葉が焼けてしまいます。私は夏の間は夜が潅水タイムです。
胡蝶蘭は葉が重なり合って出ているその中心部に水がたまると、水温の上昇などで腐ることがありますから、水やり後はひっくり返して水を落とすことで予防できます。
葉やけで色が変わった葉は、茶色のほうはそのままダメになるかもしれません。でも新葉があるようならば、薄めの液体肥料を続け、気をつけて育てれば心配ありません。
洋ランは葉やバルブ(太い茎のようなところ)の状態で株の良し悪しが決定します。つまり、バルブのない胡蝶蘭は葉がとても重要なのです。
ナメクジは多いですか?これには特に注意してくださいね。まだまだポイントはありますが、書ききれないので専門書で確認してみてください。
私のトラの巻は婦人画報社「ぜったい咲くラン」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。かなり重傷かもしれません。昨日も、茶色のままでした。半分だけ白い葉や、全部白くなっている葉もあります。2時間くらいだったのに・・・と悔やまれます。いまのところナメクジはいません。が、頑張って育ててみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/03 09:27

シリンジ(葉水)をまめに行いましょう。


肥料も液体肥料を中心に成長期には月3~4回与えます。

また日光を遮り風通しの良いところに置いてやってください。

参考URLは下記のページも参考にしてください。

http://www.orchidnet.or.jp/renaissance/frame_ind …

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~mika/ran.html,http://www4 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すいません。初心者で・・・葉水って葉に直接水を掛けることでしょうか??
現在、外の少しだけ日に当たるところに置いています。風通しは良いはずです。100倍に薄めるタイプの肥料を1週間に1度やっていますが・・・大丈夫ですか?

お礼日時:2001/07/02 15:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ