パソコン暦3年、マックの中古から中古を渡り歩いて、今は、newマックとWinMeのnewマシン動かしています。 はた、と気付いたのですが、私の使い方というのは、仕事が英語関係なので、新聞読んだり、もっぱら画像とか音楽、ホームページ作成、java、FLASHとか、調べものとかで、使用中のマシンに不具合があれば、困らない程度のことで、つまり「動かしいる」範囲のことなんですよね。

そこで疑問に思うのですが、例えば「水中のCO2とH2の量をコンピューターで測れば、、、」のような、、、。 「解析」というのかな? 
それって、誰がどのようにしてコンピューターに命令を出すのですか?そしてその指令をコンピューターがどのように実行するのですか?

どなたか、かんたんに(かんたんにできればですが)説明していただけませんか?よろしくお願いします。 m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 質問の方々に慌てて書かれたような形跡がありますが……(笑) 質問するまえに一度読み直したりするといいですよ。

「不具合があると困らない」とか(笑) 不具合がないと困るんでしょうか(笑)

 質問の意図としては、「コンピューターが解析を行うとき、それはどのような手順で、最終的に計算結果を出力しているのか」という意味でいいのでしょうか?

 コンピューターというのは、「何かを考えている」のではありません。
 たとえば、そろばん。これに人間が計算をさせるとき、そろばんは頭の中で、「あっ、今ご主人が計算せいゆーとる、じゃあ計算しよかいな。えー、2+3やから5やな。ご主人、答えは5でっせ」と考えているわけじゃないですよね。
 そんなそろばん、いたら不気味です(笑)

 コンピューターも同じことで、内部に走っている電気信号が極めて端的に計算をしているだけで、内部で何か「思考」と呼べる行為を行っているのではありません。

 ですので、質問の答えとしては、コンピューターに命令を出すのはあくまでその使用者。あるいは、プログラムを書いたプログラマー。プログラムというのは、上から順に実行するように定められた「手順書」で、コンピューターはこの手順書の通りに実行するだけです。

 また、どのように実行するのかは、コンピューターは内部に莫大な数の電気スイッチを持っていて、電気を流すとこれがプチンプチンと切り替わる仕組みになっています。
 これらを複雑に組み合わせ、最終的に計算をしたり、画像を表示したり、ゲームを実行したりしています。
 単なるスイッチの固まりがこれだけ複雑なことをやってしまうんですから、やはりコンピューターは20世紀で最高の発明と言って間違いはないですね。

この回答への補足

たいへん失礼しました。本当に意味不明の文章でした。

「不具合があっても、何とか修正して困らず使っている」でした(涙)

実は自分の疑問を懸命に表現しようとしているのですが、
deagleさんのおっしゃるように

>質問の意図としては、「コンピューターが解析を行うとき、それはどのような手順で、最終的に計算結果を出力しているのか」という意味でいいのでしょうか?

です。

そして、その指令を出すのがプログラマーということを、教えていただいて
胸のつかえがおりました。今まで私のパソコン使用法の範囲になかったことですから、、、、。

ありがとうございました。
意味不明の質問に、意味明瞭に答えて下さいました(感謝!)

補足日時:2001/07/02 23:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コンピューターにこういう世界があったのですね。今まで文字とか画像とかを処理して便利がっていましたが、、、。

誰にどうやって尋ねたらいいか、検索の仕方も分からなかったものですから。 

やっと、「java 基本」で検索をかけて、ここ数日トライしています。
????だらけですが、知らない世界があるのだから、のぞいて見なければ、と思って。 もう少しましな質問ができるようになれば、その時はどうぞよろしくお願いします m(__)m

お礼日時:2001/07/06 09:36

解析に限らずですが


コンピュータは入れたものを計算して出力するだけの機械ですから。
キーボードから座標(場所)と数字と文字を入れて、並べてるだけですよね。
出力は紙や画面に印刷してるだけのことですね。
入力の最先端が何なのかは僕は知りませんが
音声入力と音声出力はまだご存知の通りおもちゃみたいな領域ですし
光(オプティカル)画像入力もほぼまんまですよね。3DとかCGへは進化してますけど。 むしろ解析などのセンサーからの入力を分析する分野では
パソコンより家電に入ってるマイコンの方がよほど仕事しているでしょうね。
いずれセンサー技術しだいだと思います。
ある意味で注目できるのは、cookieやウイルスなどのように
出力と引き換えに"種"を蒔いて刈り取るといったことをネットワークで可能
になったということでしょうね、入力した以上の結果を出す可能性ありますよね。
種を蒔いて刈り取るという作業をコンピュータが一人でやりだしたら
ある意味で自動的な学習ですかね。
入力→処理→出力 これで見ると、ほとんどのパソコンは画面からなにもはみ出してないことがわかると思います。 これからはパソコンよりも
特化した隠れたマイコン(特殊家電)のほうがよほど有望だと思いますね。
インターフェースも出力形態もすでに画面を越えた発想で
確率されてますから、あとはマイコンのプログラムしだいで進化するでしょうから
ペットロボットなんかその現れじゃないんでしょうか?
音声、動作、方向、感情これらを表現するなら
パソコンよりアイボのほうがよほど高等だと思います。
要は集積率や動作周波数の問題以前に、インターフェースやセンサーの技術が
いずれ重要になることだと思いますね。日本の得意な分野ですよね 爆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
マイコンって、ある一定の指令に答えるものなんですか?
(知らなかった!)

やっと、「java 基本」で検索をかけて、ここ数日トライしています。
????だらけで、ひとつ読めば分からないことが増えるという状態で五里霧中ですが、、、。

もう少しましな質問ができるようになれば、その時はどうぞよろしくお願いします m(__)m

お礼日時:2001/07/06 09:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストの塗り方について素朴な疑問があります

白黒の状態でイラストを描いた後 その上からベタ塗りでカラーの色を置き、
イラストを完成させるといった塗り方をしていらっしゃる方がいて疑問に思ったのですが・・・・。

何故白黒から絵を描いていくのでしょう?
そのやり方でイラストを描いた方が完成したイラストを見た際に、立体的な塗りに
見えるのでしょうか?教えて下さい。

疑問をいだくきっかけとなった絵のURLです
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=22741015

Aベストアンサー

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=26862964
グレー画法ですね。やり方を解説してくれている人がいます。

グレーで塗って立体的に見えない絵はカラーにしても立体的に見えません。
どちらかといえば厚塗り系の人に向いている塗り方です。
厚塗りの人は細かくいろんな色を使うので、
色選ぶのめんどくさい!そうだグレスケなら10色くらいで済むじゃないか…!ラクチン!
というだけの塗り方です。

カラーで塗るよりグレーで塗る方が立体的に見えるとかそういう話じゃないです。

Qネットしているマシンをマックからウィンドウズへかえたいが

現在マックを使用してインターネットをしていますが、マシンをウィンドウズに変えようと思っています。
その場合、契約しているプロバイダを解約してまた新たに契約しなければならないのでしょうか。
それとも、マシンが変わるだけなのでそのままでいいのでしょうか。
よく分からないのですが、教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

サインアップする際にOSの種類を申告するプロバイダもあるようですが
ネットワークとしてはOSの種類を意識してないはずなので問題ないはずです。
たとえMacで申告していても同じようにWindowsのマシンでもUNIXのマシンでもネットつないでしまえば同じTCP/IPの通信です。

QPhotoshopでイラストを描き、 Illustratorでレイアウト時の疑問について

いつもお世話になっております。
よろしければアドバイスをよろしくお願い致します。

今回の質問なのですが、
ハガキ(横)に印刷するのを目的で1748px×1181px(300dpi)で
イラストを描きました。それで最後はIllustratorで枠やテキスト
を配置して、JPGで書き出す予定でいます。そこでIllustratorに
移る時にどうしても分からないところがでてきました。


(1)Photoshopと同じ感覚で新規アートボードを1748px×1181px作り
書き出したJPG画像を『配置』したところ、アートボードと
イラストのサイズが全く合っていません。JPG画像が非常に
小さくなってしまっていました。

これはどうしてなんでしょうか?

(2)改めて新規アートボードを148mm×100mmに余白3mmを足した
154mm×106mmにして『配置』すると思い通りぴったりに
配置されました。


(1)(2)どちらもデータ書きだし→解像度300で保存すると1748px×1181px
になってくれるのですが、(1)の方法でどうしてアートボードが
とても大きく、イラストがとても小さく見えるように配置されたのが
理解できません、ぜひ、教えていただきたく思います。

すいません、ちゃんと説明できてますでしょうか…。

ちょっと余談になりますが、普段はPhotoshopオンリーでイラスト
を描いてましたが、Illustratorで作った作品集の本を見ると、この
ソフトで出来ることの素敵さにとても魅力を感じていて、これからは
サイトで展示するWEB用イラストでも、ぜひこの二つのソフトの得意分
野を使って連携させて一つのイラストを仕上げてみたいと思ってい
るのですが、今回の質問をちゃんと理解してないとこの先、何度も
分からない部分が出てきそうで困ってます。レイヤーを保持したまま
PSDで書き出してイラストレーターで読み込んで、その場でレイアウト
しても、うまく連携できそうですが、質問の疑問が気になっています。

よく、壁の模様や規則的なテクスチャ等をイラストレーターで作り
フォトショップでイラストにペーストして…、というような製作過程
を見るのですが、今回の質問での疑問の『大きさ』が漠然として
しまって、どんなサイズで作ればいいのか?分からないです。

ちなみに、もしこの二つのソフトの得意分野を使ってソフトを
連携させて一枚のイラストを制作されてる方が見ていただいてい
ましたら、(自分は描き塗りはフォトショップで、規則的な模様や
ベクターが合うパーツはイラストレーターで作って合成したいなと
思っているのですが)一枚を仕上げる流れといいますか…
どのように要領よく連携させて仕上げていらっしゃいますか?


長くなってしまいましたが、読んでいただいてありがとうございます。
よろしくお願い致します。

いつもお世話になっております。
よろしければアドバイスをよろしくお願い致します。

今回の質問なのですが、
ハガキ(横)に印刷するのを目的で1748px×1181px(300dpi)で
イラストを描きました。それで最後はIllustratorで枠やテキスト
を配置して、JPGで書き出す予定でいます。そこでIllustratorに
移る時にどうしても分からないところがでてきました。


(1)Photoshopと同じ感覚で新規アートボードを1748px×1181px作り
書き出したJPG画像を『配置』したところ、アートボードと
イラストのサイズが全...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

確かにややこしいですよね^^
まず理解すべきことは・・
フォトショップはラスターイメージ(点の集まりで表現されている)で
イラストレータはベクターイメージ(描画したものの太さとか色とかを数値で表現)であるということです。
その中に画像など(ラスターイメージ)を挿入した場合、その個々の解像度の指定が必要になります。

今回はハガキに印刷したいので・・・・
>フォトショップで1748px×1181px(300dpi)でイラストを描きました。
(家庭用プリンターの場合150~200で十分ですが・・今は無視します)

まず、ハガキ長辺の148mmだけで考えてみます。

フォトショップの場合ピクセルの集まりですから、印刷するには、そのピクセルをどのぐらいの密度で印刷するかを指定します。

300dpiで印刷したいということは・・・
【1インチ=2.54センチ】の中に300ピクセル詰め込んで印刷したいということ・・
長辺を148mmにしたいのなら・・・
148mm=5.827インチ?ですから、長辺は300×5.827で1748ピクセル必要になります。

なので・・「1748px×1181px(300dpi)でイラストを描きました。」で問題はありません。

イラストレーターの場合は【ピクセルの集まりではないので解像度の指定は必要ありません】
新規作成のときにアートボードで印刷のサイズを指定します。
(今回はトリムエリアなどのことは無視して考えます)
繰り返すとフォトショップは解像度で印刷サイズを決めますが、イラストレータはアートボードでサイズを決めます。
つまりハガキサイズの148mm×100mmを指定しました(2の方)
その中にフォトショップで書き出した「これは300dpiですよ~」と指定されたオブジェクトを挿入しました。
1748px×1181pxがちょうど148mm×100mmになるように300dpiに指定してありますので、当然ぴったりと一致します。

新規作成でアートボードサイズを1748px×1181pxで作った場合・・これはどういうことかというと・・
1748px×1181pxのピクセル数と考えるとややこしくなるので、普通は使いませんが1748px×1181pxの印刷サイズを指定した・・と思ってください。
つまり、1インチ=72ピクセル=2.54センチですので・・センチで換算すると
1748px×1181px=61.67cm×41.66cmの印刷サイズを指定したことになります。
(ちなみに148mm×100mmの方はピクセルに換算すると約419pxの283pxになります)
長辺61.67cmの中に・・・(あ・・mmとcm間違えた・・^^;)えっと・・・

長辺616.7mmの中に、148mmに指定したオブジェクトを挿入しましたので当然小さくなります。

>「情報」パレットで実際の画像の横・高さ見ると、419pxの283pxで実際小さくなっていました。

これは、イラストレーターにピクセル表示の指定をしていますので、その挿入した画像の持っているピクセルのことではなくて、画像の表示されているサイズが419pxの283pxということです。
1748px×1181px(300dpi)の画像が419pxの283pxの大きさで表示されている・・ということです。

ちなみにそれを印刷すると・・61.67cm×41.66cmの真ん中にハガキサイズの画像のあるものが印刷されます。
Web用などで書き出す場合は見たままのピクセルとして書き出されますので1748px×1181pxのサイズで書き出されます。
その書き出したファイルの小さくなったイラストの画像からは1748px×1181px(300dpi)の情報は無くなって、ただの419pxの283pxの画像になります。

こんにちは!

確かにややこしいですよね^^
まず理解すべきことは・・
フォトショップはラスターイメージ(点の集まりで表現されている)で
イラストレータはベクターイメージ(描画したものの太さとか色とかを数値で表現)であるということです。
その中に画像など(ラスターイメージ)を挿入した場合、その個々の解像度の指定が必要になります。

今回はハガキに印刷したいので・・・・
>フォトショップで1748px×1181px(300dpi)でイラストを描きました。
(家庭用プリンターの場合150~200で十分で...続きを読む

Qマック以外のコンピューターを何と呼べばいいのか?

私はマックを使っていますが、普段マック以外のコンピューターを称する時に、"PC"と言っています。 でももしかしたら、このような呼び方は一般的に日本では認知されていないのかも?と迷っています。

私はアメリカ在住ですが、Dell社製のコンピューターも Gateway社製のコンピューターも Hewlett Packard社製のコンピューターも全て"PC"と引っ括めて呼びます。もしかしたら日本では違った言い方があるのかと疑問に思うので、皆様のご意見をお伺いしたいと思います。

註: この質問は、私の好奇心から立ち上げる事にしたので、どうか気軽に思った事をお答え頂けましたら幸いです。

Aベストアンサー

再回答です。(他の方への補足ですが)
Q/この"V"は[C ドライブ」の「C」のように、パーテション?と関係があるのか教えて頂けたら幸いです。
A/私の最初の回答に書きましたが、DISK Operating Sysytem(これがDOSのこと)の日本語版(/V)のことです。パーティション(ドライブ)とは関係ありません。英語版のDOSと区別して日本語環境をソフトウェアで再現したDOSを指します。

日本では、DOS/Vが登場した当時、NECの9800シリーズという漢字専用のROM(読み出し専用メモリ)を実装したPCで日本語環境をサポートしていました。また、解像度も9800シリーズは漢字表示も可能な解像度を保つためにテキスト用の専用ビデオメモリを搭載するなど、ハードウェアレベルで日本語に対応してやっと日本語入力や漢字入力をサポートしていました。

DOS/Vはソフトウェア(OS)レベルで、ハードウェア(現在に流れを汲むAT互換機)に特殊な機能を追加することなく漢字をサポートできるようにしたDOSのことです。

ちなみに、DISK Operating Systemとは、Windowsのようなパソコンに内蔵して扱うOSではなく、フロッピーディスクに収まるオペレーティングシステムを指します。また、Vの意味はVGAのVです。VGAとは画面解像度の呼称(640×480)を指します。DOS/VはAT互換機で初めてVGAサイズの解像度をサポートしていたOSでもあります。

ついでに、現在のWindowsは日本語を使えますが、DOS/VというOSの部類には入りません。WindowsはDOSとは異なりますしね。

結論、
DOS/Vとは
Disk Operating System/VGAの略(通常はVは略としては扱わないですが・・・)であって、日本語がソフトウェアで使えるOSのこと。
パーティションの意味ではないということです。

参考URL:http://computers.yahoo.co.jp/dict/os/kind/msdos/296.html

再回答です。(他の方への補足ですが)
Q/この"V"は[C ドライブ」の「C」のように、パーテション?と関係があるのか教えて頂けたら幸いです。
A/私の最初の回答に書きましたが、DISK Operating Sysytem(これがDOSのこと)の日本語版(/V)のことです。パーティション(ドライブ)とは関係ありません。英語版のDOSと区別して日本語環境をソフトウェアで再現したDOSを指します。

日本では、DOS/Vが登場した当時、NECの9800シリーズという漢字専用のROM(読み出し専用メモリ)を...続きを読む

Qイラストを書いていてちょっと疑問に思ったことがあります。。。

手書きのイラストをイラストレーターでベクトル化して作品を作っています。
友人のCDジャケットと作る際、片足重心ポーズのイラストをリフレクトツールで左右対称に立たせてみたのですが逆を向かせたほうのイラストになんか違和感が。。。(左に流れている髪とか目線が逆になるわけですが、、)

普通は逆を向かせても安定するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

します。
物理的にはあり得ませんが、矢吹ジョーはあの変な髪型で右を向こうが
左を向こうが違和感はありませんよね。
素人で、動きのあるマンガではなく単発のイラストしか書かない人が
陥りがちな欠点です。
逐一鏡に映す、または裏側から透かしてみる癖を付け、チェックする
のが有効です。

Q素直に疑問に思いました。ディスクってコンピューターはどのように読み込ん

素直に疑問に思いました。ディスクってコンピューターはどのように読み込んでるんですか?
DSソフトなどはあの中にマイクロチップなどが入ってる事は理解できますが
ディスクってあの薄い円盤の中にそういうのが入ってるとは到底思えませんし。
くるくるまわして読み込むのは分かるんですが実際どうなってんですかね?
表面の見えないキズなどがどうこうとかですかね?

Aベストアンサー

はじめまして♪

CDやDVDなどの事でしょうか? それともフロッピー、HDD?

前者は光学メディアと言い、人には見えにくいのですが細かな凹凸や反射率の違いを検出しています。
後者は磁気メディアと言い、微小な磁石を構成し、S/N極の違いを検出しています。

昔のコンピューターではテープレコーダー(カセットテープなど)に記録したり読み出したり、さらに古いコンピューターは紙に穴をあけた物を読み込んだり(パンチカードなど)、塗りつぶした部分を読み込むマークシートなどもありますね。

テープレコーダーでは磁気を利用し、穴を読み取るには機械式や光の通る通らないという光学式、マークシートも光の反射ですので光学式ですかね。

20~30年前まではそんな時代でしたでしょうか? ちなみにカセットテープで記録できるので、一部のテレビ放送ではパソコンの番組で副音声でプログラムを配信していたそうです。(テレビの音をラジカセで録音してパソコンに読み込ませたようです。)


円盤型では発明王の村松氏が発明したフロッピーからでしょうかね。 カセットテープだと、たくさんのプログラムを記録した時、どこらへんかなぁ~って早送りしたり巻き戻したりが大変なので、円盤状なら簡単に内側から外側へ読み取り位置を変えやすいのがメリットですね。

ちなみに、デジタルも突き詰めていくとアナログの世界です。チップもミクロ的に見るとアナログの世界なんですよ~♪

あ、そうそう、蛇足ついでにHDD(ハードディスクドライブ)は フロピーの様にぺらぺらな回転体ではなくて、アルミの円盤に磁気塗装したのでハードと名付けられたらしいです。 平面性が高いので高速回転させ記録容量が大きく出来るようになりましたが、読み書きのヘッドが回転風圧でミクロン単位で浮き上がって動作します。このためタバコの煙粒子が板面とヘッドの間に有るとディスクもヘッドも破壊されるそうで、ドライブ自体が厳重に密閉されているそうです。

はじめまして♪

CDやDVDなどの事でしょうか? それともフロッピー、HDD?

前者は光学メディアと言い、人には見えにくいのですが細かな凹凸や反射率の違いを検出しています。
後者は磁気メディアと言い、微小な磁石を構成し、S/N極の違いを検出しています。

昔のコンピューターではテープレコーダー(カセットテープなど)に記録したり読み出したり、さらに古いコンピューターは紙に穴をあけた物を読み込んだり(パンチカードなど)、塗りつぶした部分を読み込むマークシートなどもありますね。

テー...続きを読む

Qイラスト集って本人が描いている?

最近ある漫画家さんのイラスト集を買ったんですが、ふと「これって本人が書いてるのかなぁ」と疑問が出てきました。
別に絵が違うとか思ったのではなく、単純に疑問に思っただけです。
アニメは完全に違う人が描いていると思っているし、グッズだって違うひとが原画を描いているんですよね?じゃぁイラスト集はどーなんだろ?

Aベストアンサー

漫画家さんの出されるイラスト集は、もちろん本人の作品(絵)ですよ。
過去に描いたカラーイラストや、漫画のトビラ絵などを集めたりして出します。
別の人の絵が入る可能性はほぼゼロです。

ちなみに、アニメと漫画は全く別の作品なので
アニメ化された場合のキャラクターデザインは
専門の別の方がやることが多いです。
何人ものスタッフが関わるのがアニメですから当然ですね。
ポスターなどに、原作の方の絵を使うことはよくあります。

グッズは基本的に本人の描いたものを使います。
本人以外の絵が使われるのはレアケースだと思いますよ。
ただし、アニメ化されたもののグッズ(つまりアニメ作品のグッズ)は、
アニメの絵を使うことが多いので、原作者は描きません。

Qコンピューターを日常使用するにあたってデフラグの方法とかリストアの方法

コンピューターを日常使用するにあたってデフラグの方法とかリストアの方法、ホームページの作り方とか知っておくべきでしょうか。何かコンピューターのことで困ったとき、友達のコンピューター会社に相談するのですが、そのぐらいは「コンピューターを使っていくのなら、自分で調べて解決しくれ」と言われます。一般ユーザーでもそこまで知っていなければいけないのでしょうか?機械音痴の私にはとても解決できません。一般ユーザーの方々良きアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

デフラグの方法は知っておいた方がいいと思います。
PC上級者といわれる人たちは、ほとんど独学で「先生」のような人はいません。
みんな「どうやればできるだろう…」と本を読んだりネットで調べたりして成長してきました。

しかし、誰も一気に覚えられた人など存在しません。
ひとつひとつ解決して覚えていきましょう。

Q可愛いイラスト

ワードとかで、作成された文章に
よく、可愛いイラストがついていつものを見ます。

ああいう、イラストってどうやったらつけられるのですか?
クリップアートには全く可愛いものはなく、
みなさんどこから可愛いイラストをひっぱり出しているのかすごく疑問です。

ご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ教えて下さい。
(私は、あまりパソコンが詳しくないので
できましたらあまり専門用語等をあまり使わずに説明いただけるとありがたいです)
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

ANo.1 です。
> 今使っている自宅のパソコンで、取り入れた画像を、
> 職場でも使えるようにするにはどうしたらよいのでしょうか?
自宅で使っているパソコンで欲しいイラストをコピーしてWordに貼り付けます。
Wordファイルは文字など書かず、ひたすら欲しいイラストを沢山貼り付けて保存し、このファイルをフロッピーなどにコピーして会社へ持って行きます。
会社でこのファイルを開き欲しいイラストをコピーし、作成中のWord文書に貼り付ければOKです。

Qインターネットで、見たページとかが、自分のコンピューター以外にも保存されるって本当ですか?

一応、自分では、インターネットとかコンピューターなどはよく利用しています。
ある日、「ホームページで見たページとか、やり取りした情報は、Microsoft社に残るんだよ。」とある人から言われました。もしそれが本当ならば(1)漏えいの心配ってあるのでしょうか?(ってたいしたページ見てませんが)(2)最初のオープニングで入力する名前と暗号を入れなくてもWindows98では、インターネットを見れるようになってしまうのでしょうか?もし、そのようならば、いい方法はありますか?新しいマシンに変えなくてもいい方法があればいいのですが。

Aベストアンサー

被害妄想かも。M$社は個人情報を集めようとして発覚した経緯がありますから疑われるんでしょうね(笑


人気Q&Aランキング