You're just blown away by their cuteness that you don't have the time to be annoyed at them at all.

この文のthatはどのような役割を果たしているのでしょうか?so blown awayならso....thatの構文で意味も通ると思うのですが。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

この that はもちろん接続詞の that で、thatは単に名詞節を導くほか理由や結果を表します。

理由や結果を表す時は普通 Last night was so hot that I could sleep only a few hours. のように前に so や such などが来るのが普通ですが、特にso や such が無くてもう読めば理由や結果を表しているように自然と読めることがあります。

ご質問の英文はその部類で、特に just があるのでなおさらです。(言わば just が so の役割をしています。)their が何なのか分かりませんが、例えば『子供達』として上の英文を訳せば『貴方はその子供達のかわいさに途方もなく感激し、その子達にイライラさせられる時間は全然ない』というのが自然です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2017/07/12 14:10

blow away ~は「~を感激させる」で、


受身 be blown away で「感激する」

be surprised などは、
be afraid that
be sure that
などと同様、that 節を続けられます。

形容詞や分詞の後に直接目的語がくるということはなく、
副詞節の that とも言われますし、
前置詞が省略されていて、あくまでも名詞節とも言えます。

いずれにせよ、感情や思考を表す形容詞や、
受身によって、感情を表す surprised などと
同様、ここでも、何に対して感激するかを that 以下で表しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2017/07/12 14:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング