1、自然界に存在する多くの元素には、相対質量が異なるいくつかの同位体が存在する。元素を構成する同位体の相対質量とその存在比から求めた原子の相対質量の平均値を、その元素と何という?
2、分子式を構成する元素の原子量の総和で求められる値を何という?
3、組成式やイオン式を構成する元素の原子量の総和で求められる値を何という?

よろしくお願いします^ ^

A 回答 (1件)

1.原子量



2.分子量

3.式量
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1℃または1Kの定義について

1気圧における水の凝固点を0℃、沸点を100℃として、その間を100等分したのが1℃と言うことなのですが、何を以て100等分しているのでしょうか?

たとえば、水銀温度計の0℃と100℃の間を100等分して1目盛りを1℃とするならば、数千度、数万度あるいはマイナス100℃、200℃などは水銀温度計では測れないので、どのようにその温度を規定しているのでしょうか。

Aベストアンサー

たぶん, 初期の「温度計」は純粋に液体の体積変化の度合いを「温度」にしたんじゃないかと思います. ものとしては今の水銀温度計と同じようなもので, 「水の凝固点における水銀表面」の位置と「水の沸点における水銀表面」の位置の間を等分したとか, そんな感じではないかと. もちろんこれは「温度を等分した」わけではありませんけど.

で温度範囲については, 低温へ広げる分には使う液体を変えるだけでいけるんじゃないでしょうか. 高温へはどうしましょうかねぇ. 原理的には気体の体積を測ることでいけるはいけるんだけど, 現実的には難しいですし.

Qなんて不謹慎な字なんだ... こないだ、ひどい漢字を見つけました。 その漢字は、車へんに楽しいと書い

なんて不謹慎な字なんだ...
こないだ、ひどい漢字を見つけました。
その漢字は、車へんに楽しいと書いて、「轢」...
車で人を轢くのが楽しい、みたいな感じで嫌ですね。
なんであんな漢字になっちゃったんですか?
あの漢字の由来を知っている人がいたら教えてください!

Aベストアンサー

せっかく、「象形」などという言葉が出てきましたから、今後も勉強を続ける人は、ついでに漢字の「六書(りくしょ)」を覚えておきましょう。
1.「象形(しょうけい)」文字=物の形から出来た(例 日・月・木)。
2.「指示(しじ)」文字=絵では描けない事柄を抽象的な約束や印で表した字(例 一、二、三・上、下)。
3.「会意(かいい)文字=象形や指事文字を組み合わせた文字(例 森・信)。
4.「形声(けいせい)」文字=意味を表す部分「意符」(偏や旁)と発音を表す部分「音符」(声符)とを合わせた文字。(例 轢・江・紅)。
 上の四つは漢字の成り立ちをいったもの。残り二つは漢字の特別な使用法を言ったもの。
5.「転注(てんちゅう)」文字=すでにある漢字を別の意味に流用する。(例 令<命令>→長 実は諸説あり詳細不明)
6.「仮借(かしゃ)」文字=漢字の音をりようして、意味と関係の無い字を表す。(例 亜米利加、日本の仮名の多くもそのうちに入る)

Qベクトルの内積は何を示しているのか教えて下さい。

ベクトルの内積は何を示しているのか教えて下さい。

Aベストアンサー

No2の言われているように、
「内積は2つのベクトルが、どのくらい同じ向きを向いているかを表す量である」
よって、スカラー倍と言われています。

ベクトル間の方向性として、平行や垂直、面積、証明など応用範囲は広いです。

それにたいして、ベクトルの外積は、空間における各ベクトルの法線ベクトルで、
ベクトルの平行四辺形の面積も求められる。
ベクトル外積の絶対値=2つのベクトルの絶対値の合計・sinθで、面積をもとめられる!

Qある原子1個の質量が2×10-23(マイナス23乗) であった。この元素に同位体が存在しないと仮定し

ある原子1個の質量が2×10-23(マイナス23乗)
であった。この元素に同位体が存在しないと仮定した時この元素の原子量を求めなさい。という問題を解説してほしいです。お願いします┏●

Aベストアンサー

>ある原子1個の質量が2×10-23(マイナス23乗)
であった。

単位は何ですか? kg ですか? 単位が不明確では解けません。

単位が「グラム(g)」であれば、これは「 1 mol の重さが約 12g」ということと同じですから、原子量は「12」です。

原子1個の質量が 2×10^(-23) g であれば、これが「アボガドロ定数」に相当する 6.02*10^23 個あれば、その質量は
  2×10^(-23) (g) * 6.02*10^23 = 12.04 (g)
になります。これが「モル質量」に相当します。
モル質量が 12 g の物質の原子量(分子の場合は分子量)は「12」です。

解説が必要なら、「モル」「モル質量」「アボガドロ定数」を調べてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AB
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AB%E8%B3%AA%E9%87%8F
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%82%AC%E3%83%89%E3%83%AD%E5%AE%9A%E6%95%B0

>ある原子1個の質量が2×10-23(マイナス23乗)
であった。

単位は何ですか? kg ですか? 単位が不明確では解けません。

単位が「グラム(g)」であれば、これは「 1 mol の重さが約 12g」ということと同じですから、原子量は「12」です。

原子1個の質量が 2×10^(-23) g であれば、これが「アボガドロ定数」に相当する 6.02*10^23 個あれば、その質量は
  2×10^(-23) (g) * 6.02*10^23 = 12.04 (g)
になります。これが「モル質量」に相当します。
モル質量が 12 g の物質の原子量(分子の場合は分子量)は「1...続きを読む

Q塾でわからない問題があり、やり方を教えてください!

塾でわからない問題があり、やり方を教えてください!

Aベストアンサー

早めに行って塾の先生に聞いてください。
こんな所で簡単に答えを知って理解もせずに塾にいくのは、無駄金です。
月々数万円かかっているのだからね。

Q分数について

ある質問をされたのですが、私はひねくれ者で算数も不得意なので全然理解が出来ません。わかる方、ぜひ教えてください。
ある仕事をするのにお父さんは二時間、お母さんは四時間かかります。二人が協力して同じ仕事をしたら何時間で終わるでしょうか。
出題された方は1時間20分で終わると言われてたんですが。ひねくれ者の私はお母さんが足を引っ張って2時間で終わらないような気がしてなりません。わかる方、ぜひ私にわかりやすいように教えてください

Aベストアンサー

面白い考え方ですね。笑

これは仕事算と呼ばれるものです。
仕事は何でもいいので、120個の箱を運ぶ仕事を考えてみましょう。お父さんは1人なら2時間(120分)で仕事が終わるので1箱1分かかります。お母さんは4時間かかるので、1箱2分かかることがわかります。

ここで2人で同時に仕事をすると2分間でお父さんは2箱、お母さんは1箱の計3箱運んだことになります。
4分で6箱、6分で9箱…と考えると、
80分で120箱運び終えることがわかります。よって1時間20分かかります。

仕事算では仕事の量を1として計算しますが、計算の考え方は同じです。

Q洗剤について勉強

掃除の仕事たまに来ます。
このさい掃除に使われる洗剤について化学的に勉強してみようかと思います。
化学の知識はあります。どんな本を読んだらいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単なお勉強ならこんなサイト。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%97%E5%89%A4
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E6%88%90%E6%B4%97%E5%89%A4
↓ 日本石鹸洗剤工業会の説明資料
http://jsda.org/w/03_shiki/

書籍を買うなら
↓ 一般向け
https://www.amazon.co.jp/%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E5%85%A5%E9%96%80%E3%82%88%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%B4%97%E6%B5%84%E3%83%BB%E6%B4%97%E5%89%A4%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%81%A8%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF-How%E2%80%90nual-Visual-Guide-Book/dp/4798031828

↓ 学問的
https://www.amazon.co.jp/%E6%B4%97%E5%89%A4%E3%81%A8%E6%B4%97%E6%B5%84%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6-%E6%96%B0%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E4%B8%AD%E8%A5%BF-%E8%8C%82%E5%AD%90/dp/433907683X

簡単なお勉強ならこんなサイト。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%97%E5%89%A4
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E6%88%90%E6%B4%97%E5%89%A4
↓ 日本石鹸洗剤工業会の説明資料
http://jsda.org/w/03_shiki/

書籍を買うなら
↓ 一般向け
https://www.amazon.co.jp/%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E5%85%A5%E9%96%80%E3%82%88%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%B4%97%E6%B5%84%E3%83%BB%E6%B4%97%E5%89%A4%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%81%A8%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF-How%E2%80...続きを読む

Qa-bが6の倍数の時 aとbを6で割ったときの余りは等しい というのが書いてあったのですが どのよう

a-bが6の倍数の時
aとbを6で割ったときの余りは等しい

というのが書いてあったのですが
どのように証明できますか?

Aベストアンサー

文字変数が表しているのは全て整数です。
a-bが6の倍数ですから
a-b=6n (1)
と表せます。

bを6で割った余りをrとすると
b=6q+r (2)
と表せます。

(1)から
a=b+6n
この式に(2)を代入すると
a=6q+r+6n=6(n+q)+r
となり、これはaを6で割るとn+qで余りがrであることを意味します。

Qなぜ雲はいつも西から東に流れているのですか? 地球は球体ですよね? 雲がいつも西から東に方向があるの

なぜ雲はいつも西から東に流れているのですか?

地球は球体ですよね?

雲がいつも西から東に方向があるのは地球の自転の影響ですか?公転の影響ですか?

太陽と地球の位置関係で雲が西から東の流れになってる?月の影響ですか?

Aベストアンサー

地球上では、赤道付近が一番太陽エネルギーが多く地表・海面に吸収されますから、温度が上がって上昇気流ができます。
そして、上昇した空気は行き場がないので高緯度方向に流れます。地球上での大きな「対流」ですね。

このとき、空気は「赤道が自転する速さ」で地球に引っ張られていますから、高緯度地方に移動すると「地表より速い」速度を持っていることになります。(赤道で地球一周する長さに比べ、緯度の高いところで地球を一周する長さが短いことは分かりますよね? 南極、北極ではゼロになります)
ということで、空気は「東」方向に曲がります。北半球でも、南半球でも。これを「コリオリの力(ちから)」といい、地球の自転によって生じるものです。

赤道→中緯度地域では、上空にこのように「西→東」の空気の流れがあります。
この対流は、中緯度地域(北半球では「サハラ砂漠」や「ゴビ砂漠」、アメリカの「ネヴァダ砂漠」などのあるあたり)で地表に下降し(下降気流)、「高気圧」を作って雲が少なく雨が少ないため、こうした砂漠ができます。
この地表に降りた空気が、一部は赤道方向に戻り、コリオリの力で今度は「西」に曲がり、「東→西」の貿易風になります。(中緯度あたりの「自転速度」の空気では、赤道付近の地表の自転速度に置いて行かれる)
一方、地表に降りた空気の一部はさらに高緯度方向に流れ、上記のコリオリの力でまた「東」に曲がって「西→東」の偏西風になります。

日本あたりの空気や雲の動きは、大局的に見れば上空の空気や雲は、この「西→東」の空気の流れに沿って流れます(もちろん、局所的には、太陽光による地表温度や海水温などのもっと複雑な要因で、複雑な動きをしますが)。
ということで、日本付近の天気や雲は、大きく見れば「西→東」に移動します。もとは「地球の自転の影響」です。
(どの説明を見ても「コリオリの力」と書いてあって分かりづらいですが、上に書いたように「自転する地表面と一緒に動く空気の速さの違い」と考えれば理解できると思います)

こんな「貿易風」「偏西風」の説明も見てください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%BF%E6%98%93%E9%A2%A8
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E8%A5%BF%E9%A2%A8

地球上では、赤道付近が一番太陽エネルギーが多く地表・海面に吸収されますから、温度が上がって上昇気流ができます。
そして、上昇した空気は行き場がないので高緯度方向に流れます。地球上での大きな「対流」ですね。

このとき、空気は「赤道が自転する速さ」で地球に引っ張られていますから、高緯度地方に移動すると「地表より速い」速度を持っていることになります。(赤道で地球一周する長さに比べ、緯度の高いところで地球を一周する長さが短いことは分かりますよね? 南極、北極ではゼロになります)
と...続きを読む

QFeSiO3 ってなんという物質ですか? そのまま読んだら「ケイ酸鉄」だと思うのですが、ネットで調べ

FeSiO3 ってなんという物質ですか?

そのまま読んだら「ケイ酸鉄」だと思うのですが、ネットで調べてもあまり出てこなかったり、FeOとSO2の複合物という情報もありました。

わかる方いらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

銅の精錬で出来る副産物。
銅鉱石を炉で溶かし、コークスCおよびケイ砂SiO2を加えて反応させる。
2CuFeS2+4O2+2SiO2 → Cu2S+FeSiO3+3So

Cu2S(硫化銅)は上部に浮かぶので取り出して、転炉で酸素を吹いて銅を抽出させる。
Cu2S+O2→ 2Cu+So2

FeSiO3は下部に溜まり、「メタケイ酸鉄」と言う。
業界俗称は「スラグ」とか「カラミ」と言い、捨てられる。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング