この度は、ずいぶん可哀そうな事件だニュースになています。
http://blog.goo.ne.jp/takanishi0101/e/bde45da155 …

しかし、乳児の時は他にも【はちみつ】はダメとも聞いたことありますが、
けっこう海外では、普通に与えているとも聞いたことがあります。
詳しい方はこのことに対してどう思われますか?

そして、他にも乳児の間は気を付けたい食品はどんなのがあるのでしょうか?

A 回答 (3件)

欧米とそれ以外では遺伝的に乳児、幼児の食事は大きく異なるのです。

有名なのが乳糖で欧米からアフリカに粉ミルクが大量に贈られた時、ほぼ全ての乳児は嘔吐と下痢を起こしました。送った方は水が不潔だろうと勝手に解釈したのですが、これは大間違いで、乳糖を消化出来るのはいわゆる白人だけで、理由も彼らと家畜との「共進化」で、欧米では乳児は家畜の乳を主たる栄養源としていたためにこの結果になったということです。
ですから有名になった「蜂蜜」も誰に無害で、誰に危険かよく分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人間だから万国共通というわけではないのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/13 14:39

海外で与えてるのは無知か、それでしか栄養が取れない地域の事です、未開のアフリカとか


それを海外でも普通に与えてる、なんて考えちゃだめです。

ハチミツは母子手帳にも書いてありますし、50年も前からダメって言われてます。

生肉や焼肉、ソーセージやウインナーとかも、まだダメですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、微生物などには最新の注意が必要なんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/12 15:52

はちみつ



最近、親の無知による死亡事故も起こっています。
http://www.news24.jp/articles/2017/04/26/0735997 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もっと、啓蒙活動が必要ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/12 15:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報