先日「タモリ倶楽部」で「毎度レンタルありがとうございます!愛と哀しみのレアなクラシック打楽器の世界」として、「ハンマー」「カリヨン」など、オーケストラでめったに演奏されない楽器について紹介されていたのですが、実際これらの楽器の演奏が必要になった場合、演奏者はどのような形で決められるのでしょうか?めったに出番がない楽器ということで専門の演奏者がいるとは思えないのですが…。

A 回答 (3件)

「だいたいねぇ、こういうわけのわからない楽器を演奏するのは


パーカッションの担当なんですよ」

うーん、どこの台詞だったかな。指揮者か司会者か…
その通りだと思いました。

とりあえず「雑多な楽器、なりもの」なんかはパーカッションが担当することが
ほとんどだと思います。
たまたまその楽団に、サブでその特殊な楽器を趣味とかでやってる人がいた
とかでもない限り。まあまずそういうことはないでしょうし…。

カリヨンとかまだ楽器らしいですよね

「ウィンドマシーン」とか
なんか工場の道具みたいですもん。

パーカッションの中で誰がやるかというと
曲中でかけもちができる楽器の担当者ですよね。
ちょうど、休みになってるとか。

だからシンバル叩いて、おいて、数歩歩いてドラ叩いて

また戻ってきて木魚叩いて

とかそういうことはあります。

吹奏楽で「うがい」が出てきた時は管楽器の人がやってました。
オカリナとかも管の人がやってたかなぁ。

バードコールとかもパーカッションの人がやるし
基本パーカッションですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
「うがい」等があるのですか?はじめて聞きました!
やはり「叩く」楽器の方が何かと兼ねて演奏なんですね。
曲によっては木魚も使われるのですね…ちょっとビックリです。
「ウィンドマシーン」などの楽器については作曲家の方はどこで知って、どんな風に楽譜に書いているのか新たに気になりました。
指揮者の方もどんな風に演奏を指示しておられるのやら…
いろいろお教え頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/13 12:35

なにかで見たのですが、他の楽器と掛け持ちが多いみたいです。



でも曲によっては、1曲の中で1〜2回しか鳴らさないシンバルのような楽器もあるようで、ずっと待っている場合もあるみたいです。
それでもギャラは他の楽器(ずっと演奏しているバイオリンなど)と同じだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
やはり何かと兼ねて演奏になるということなのですね。
一瞬の出番しかないと演奏していない時間帯が手持ち無沙汰できつそうですが、それでもギャラが他の方と同じならちょっと羨ましいかも…。

お礼日時:2017/07/13 12:28

打楽器なので、パーカッションの人たちが受け持つのでしょう。

珍しい楽器は一瞬だけというのも多いですから、その時にほかの楽器(例えば、マリンバやスネアドラムやティンパニなど)を担当していない人がそれらの楽器担当になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
「叩く」楽器担当の人が何かと兼ねて演奏するということなのです。
やっぱりそれが一番納得できますね。

お礼日時:2017/07/13 12:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれはなんという楽器ですか?

これはなんという楽器ですか?

Aベストアンサー

大正琴(たいしょうごと)ではないでしょうか?

Q定価40000円の本が60円とは、これいかに

bookofの中古本買い取り試してみました。
定価で総額40000円ほどの和書15冊ですが、bookoffが付けた値段が60円でした。
呆れ果てておりまする。
ジャンルは主に実用書で、およそ10年ほど前の本ではありますが、こーなるもんでしょーか。

Aベストアンサー

そんなものでしょう。
ブックオフみたいな量販は、回転のよさ、状態の良さなどで値段が決まりますし

そもそも実用書であれば、時代が変われば情報がだいぶかわっていたりもしますからね。
価値観、世のシステム、道具…

いつ買い手が現れるかわからない。何年もずーーっと売れない、いや、永遠に売れないかもしれない本に
場所を割き、光熱費、人件費を費やすわけですから。
しかもそのレベルの本はあなただけでなく、多くの人が持ちこみます

「欲しくもないものをもらうのにお金を払う」のは嫌なものです。

特に仕入れたいわけではない本、だから値段はつきません。

少しでも高値でうりたいなら「需要」と直接結びつくことでしょうね。

欲しい人に確実にうる。ヤフオクやらメルカリやら、今は個人でもそれができます

しかし邪魔になった本を下手するとずーーーっと長い間保管して
入札や購入者をまめにチェックして
金銭のやりとりや、発送の手配をしたり、手数料を払ったりしなければならず。
明日うれるのか10年買い手がつかないのかもわかりません。まあ10年もせずに廃棄するでしょうけど。

それらの手間、コストを全部ブックオフが引き受けてくれる分が
買取価格、販売価格の間には入っています。

確実に売れそうな本なら少しは値がつきます。


あとは古書店の専門書系なら、それを得意とする古書店ならそれなりの値がつきます。
それもそういう店には、そういう本を求める客が来るからです。
大学の周辺なら専門書が
ある業種の多いエリアなら、それに関する実用書なんかが
そういった路線に合っているなら。

ただ、それも都市部やそれなりにそういった店の近くに住んでいなければ
持ちこむにも大変だし
宅配で送り査定してもらってというのも大変ですからね…

そんなものでしょう。
ブックオフみたいな量販は、回転のよさ、状態の良さなどで値段が決まりますし

そもそも実用書であれば、時代が変われば情報がだいぶかわっていたりもしますからね。
価値観、世のシステム、道具…

いつ買い手が現れるかわからない。何年もずーーっと売れない、いや、永遠に売れないかもしれない本に
場所を割き、光熱費、人件費を費やすわけですから。
しかもそのレベルの本はあなただけでなく、多くの人が持ちこみます

「欲しくもないものをもらうのにお金を払う」のは嫌なものです。

特...続きを読む

Qもしゼンマイを巻かなくてもずっと振り続けることの出来るメトロノームが開発されたら売れますか?

もしゼンマイを巻かなくてもずっと振り続けることの出来るメトロノームが開発されたら売れますか?

Aベストアンサー

売れません。


1.メトロノームって何だっけ?という人がかなりいる。需要が少ない。音楽専門でもないと必要はない。

2.スマホのアプリとかで代用は可能。
 現実にあるかは知りませんけど,今のアプリレベルで言えば,メトロノームなんて,
 片手間で作れるもの。

3.ゼンマイ巻かなくても,カチカチ動くのは凄いかもしれない。
 太陽光発電とかで出来るかもしれない。ただ,カチカチと物理的に動くのはちょっと難しいかな。そこまでのエネルギーが必要ならば,それなりの太陽パネルが無いと。

4.難しい事言わずに,コンセントに指せばよいとか。


いろいろ考えたけど,1に戻ると思う

誰も欲しくないのが一番ダメ。

Q数日前に学校の音楽室で起きた、わけのわからない出来事です。 曲名は分かりませんが、恐らくクラッシック

数日前に学校の音楽室で起きた、わけのわからない出来事です。
曲名は分かりませんが、恐らくクラッシックで、そこそこ難易度の高い(かもしれない)曲を休み時間に弾いている男子がいました。演奏も上手く、周りの女子たちが騒ぐくらいには注目を集めていました。
そのとき、私が合唱コンクールでピアノ演奏をやったことがあったせいか、そこで私が引き合いに出され、どちらが上手いか競争(?)になりました。
本題はここからです。
私は負けず嫌いなので本気を出したのですが、そしたら周りから「うわぁ何こいつキモッ」みたいな目で見られました。解せぬ。なぜ私はそんな目で見られた?
数日間考えてましたが答えが出ず、質問させていただきました。

Aベストアンサー

>ただ、その男子からはすごく嫌われています。
・・というお話から、なんとなく伺える点が出てきました。

あなたと彼が張り合っているということは周囲も薄々わかっていて、そんな中あなたが彼に喧嘩を売るような態度を見せた(あなたにそのつもりは無いと言っても、周りからすると「負けず嫌いなので本気を出した」というのはそう見えている可能性はあります)ので、周りに緊張感が走ったのでは。これも憶測でしかありませんが。

「その男子からはすごく嫌われている」とのことですが、敵対心を持ったのがどちらが先かはともかくとして、あなたもその男子にはかなり喧嘩腰のようには見えますね。で、周りも「あの2人仲悪いな」ってのは感じていると思います。
今後は「そう見られているかも」という自覚を持って行動すると今回のような失敗は減るかもしれませんね。

Qおススメの楽器

音楽、楽器に詳しい人に質問です。詳しくない人でもどれがよさそうなど、気軽にお願いします。
弦かリードの楽器を習いたいと思っています。どんな楽器がお勧めでしょうか。また、その楽器を初級から中級当たりに達するまでどれくらいかかりそうですか?
いまはピアノ(10年)とトランペット(4年)をやっています。

Aベストアンサー

クロマチックハーモニカがおすすめです。
ハーモニカというと年配者の趣味がイメージですが、
若い方が活躍されております。
ジャズ、クラシックでは吹き方が異なりますが、
他の楽器にはないおもしろさがあります。
数年しっかり練習すれば、
コンクールの本選にも出場できるかと思います。

Q小4の娘のピアノ、続けさせるべきか…ご意見、アドバイスを伺いたいです。

小4の娘のピアノ、続けさせるべきか…ご意見、アドバイスを伺いたいです。

年中から5年続けています。4年目で先生を一度代わっています。(時間と場所の都合で、前先生はとてもいい方でした)
悩みは、練習をなかなかしない事、やっても短い時間。進度が遅いのでは?と思う事(本人はあまり気にしていない様子です)もあり、このまま続けた方がいいのか、悩んでいます。

本人は、「向いていないかも」「前の先生の方が良かった」などと言いますが、ピアノが上手になりたいという思いはあるようです。(私が思うに、本人は言いませんが、今の先生が怖いのかもしれません。)

私はピアノは初心者レベルですが、私から見てもリズム感や指の動きがいつまでも鈍い気がする、楽譜が読めているのか微妙(本人は読めると言っていますが、いまだに連絡ノートに「音符の長さや名称をしっかり覚えましょう」と書かれています)など、やはり向いていないのかな、と思う事が多いです。
他にはほぼ毎回連絡ノートに「注意したことをちゃんと考えて練習しましょう」と書かれています。
それを見るだけでつい娘に「なんで毎回同じこと書かれてるの」とか、「嫌なら辞めた方がいいよ」などと言ってしまいます。
昨年位までは練習する時に横に付いて見ていましたが、つい私がいろいろと口うるさく言ってしまうので、先生のアドバイスもあって、今はヘッドホンでしており、私はほとんど聞いていません。

先日、発表会の曲を渡されたのですが、YouTubeでその曲を検索してみると、小1や小2の子が主に弾いている感じでした。曲もこの学年だと一曲長めの曲を弾くと思うのですが、短めの曲2曲でした。本人もそれを見て、自分は(年齢や継続年数の割に)レベルが低いのだと思ったようで、発表会に出たくないと言い出しました。
ちなみに、現在のテキストはぴあのどりーむ6、ブルグミュラーに一時期入りましたが、今はお休みと言われているようです。
正直、私には娘のレベルがわからないのですが、年齢や継続年数の割に進度が遅いでしょうか。

将来幼稚園の先生などは目指していません。でも大人になってまた弾きたいな、と思い立った時に楽譜を読めて、なんとなくでも弾きたい曲が弾けたりするレベルまでは続けさせたいと思って続けていましたが、お恥ずかしい話ですが、親子共々自信がなくなってしまいました。

まとまりのない文章ですみません。
経験者の方などのご意見が聞きたいです。

小4の娘のピアノ、続けさせるべきか…ご意見、アドバイスを伺いたいです。

年中から5年続けています。4年目で先生を一度代わっています。(時間と場所の都合で、前先生はとてもいい方でした)
悩みは、練習をなかなかしない事、やっても短い時間。進度が遅いのでは?と思う事(本人はあまり気にしていない様子です)もあり、このまま続けた方がいいのか、悩んでいます。

本人は、「向いていないかも」「前の先生の方が良かった」などと言いますが、ピアノが上手になりたいという思いはあるようです。(私が...続きを読む

Aベストアンサー

まだ、締め切られていないようなので・・・。 私は5歳から12歳まで習っていました。 先生が怖くて、ピアノが嫌いになり中学受験を理由にやめました。それから、45年の月日が経ち、今再び 大学でピアノを習って6年経ちます。
はい。還暦すぎました。

You Tube で「死ぬまでに弾きたい。」と思える曲に出会ったからです。
 弾きたい曲、ドンドン弾いていますよ。 練習も楽しいです。苦痛ではありません。

子供の時の先生は地元で有名な先生でしたが 練習をしていかなかったり、同じ間違いを何度もしたりすると 叩かれました。(昔の先生はそうです。)

厳しすぎて、ピアノを嫌いにさせる先生はよくない、と思います。 でも・・でも、今の教授から言われました。「あなたは 基礎がしっかりできている。 子供の時の先生は素晴らしい先生でしたね。」と。

普通に考えると、やはりお子さんの進度は遅いように思えますが、ひとそれぞれなので 音大に行く、とかでなければ他人と比べなくてもいいと思います。
要は 楽しんで続けられるか、なんですね。 (子供の場合。)矛盾するようですが、優しいだけの先生はダメです。上達しません。このへんのバランスが難しいのですが。

「音符の長さや名称をしっかり覚えましょう。」とか「注意したことを考えて練習しましょう。」と何度も書かれている、というのは、ちょっと 問題ですね。この先生、基礎をしっかり教えよう、としてくださっているならいい先生かもしれません。
一度、お子さんとちゃんとお話してみてはいかがでしょうか。
No.10さんのおっしゃるように、一度辞めさせてみるのもいいかもしれませんが、ピアノは{休む}と元にもどるのが大変です。
続けさせる、という事に重きを置くなら、前の先生のところにもどるのが いいのかもしれませんが。

答えになっていなくて ごめんなさい。
なぜなら、二人の先生のレッスンを見たことがないので、ハッキリしたことがいえないのです。

ただ、これだけは 言えます。 基礎をキチンと習っていたら私のように 大人になって弾きたい曲が弾けて、人生が楽しくなります。
音楽のある人生は素晴らしい、と思います。
お子さんが嫌でなければ続けて欲しいですね。

まだ、締め切られていないようなので・・・。 私は5歳から12歳まで習っていました。 先生が怖くて、ピアノが嫌いになり中学受験を理由にやめました。それから、45年の月日が経ち、今再び 大学でピアノを習って6年経ちます。
はい。還暦すぎました。

You Tube で「死ぬまでに弾きたい。」と思える曲に出会ったからです。
 弾きたい曲、ドンドン弾いていますよ。 練習も楽しいです。苦痛ではありません。

子供の時の先生は地元で有名な先生でしたが 練習をしていかなかったり、同じ間違いを何度もし...続きを読む

Q彼女や奥さんが今まで経験もなく大人から楽器を習い始めたいと言ったら賛成しますか?例えば、ピアノ、バイ

彼女や奥さんが今まで経験もなく大人から楽器を習い始めたいと言ったら賛成しますか?例えば、ピアノ、バイオリン、サックスなど。

Aベストアンサー

何でも好きなものを習ったらいいと思います。新しいことを始めるのに、「大人だから」とか「女だから」とか関係ないです。

もしピアノ・バイオリン・サックスの中から「どれを習ったらいい?」と聞かれたら、ピアノを勧めます。
理由は、他の楽器のようにまともな音を出すだけで5~10年かかることはなく、とりあえず鍵盤を叩けばちゃんとした音が出ること、単一楽器で和音が出せること、ですね。

Q63歳男性 心臓ペースメーカーを装着してエレキギター、エレキベースを演奏している方はいらっしゃいます

63歳男性
心臓ペースメーカーを装着してエレキギター、エレキベースを演奏している方はいらっしゃいますか?感電の対策だけで問題ないかお聞きしたいです。

Aベストアンサー

ペースメーカーは付けてませんが、問題無いと思います。
感電は大きいステージなどで無い限り、起こりませんし、近年ではしっかり管理されており殆ど聞きませんし。
自宅などでは、雷でも落ちない限り感電は無いです。
後は、ピックアップの磁石が気になりますが、近づける事は無いので問題無いと思います。

エレキギターは電気ギターですが、音声信号レベルの微量な電気ですので、問題無いと思います。
コレを言い出すと、携帯電話の方が余程危険という事になります。
携帯電話が問題無いのですから問題無いと思います。

Q曲の前に合唱がある。なぜ?

お世話様です。
本日の夜中 BBCプロムスで下記の演奏がありました。
そのコンサートで、ピアノ協奏曲と交響曲の各曲の始まる前に、5分ほどの無伴奏のコーラスがあり、間も置くことなく、下記のピアノ協奏曲3番と交響曲2番が奏されました。
これらの曲の前に合唱が演奏されるのは、初めて聞きました。
それって、何か意味でもあるのですか?お分かりになる方ご教示ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 op.30
2.同:交響曲第2番 ホ短調 op.27

アレクサンドル・ガヴリリュク(ピアノ)
ラトビア放送合唱団
トーマス・ダウスゴー指揮BBCスコティッシュ交響楽団
2017年8月13日 ロンドン、ロイヤル・アルバート・ホールから生中継

Aベストアンサー

合唱曲名が書いてなかったので調べてみましたが、
ラトヴィア放送合唱団によるロシア正教歌ということで、
ラフマニノフの音楽のルーツの一つとして重要な要素です。
このコンサートと同じ日の夜、
やはりラフマニノフの合唱曲『晩禱』作品37が、
同じラトヴィア放送合唱団によって上演されていますが、
ラフマニノフはこの合唱曲の作曲に際して、
ロシア正教の聖歌の伝統的唱法などを研究し、
全15曲中10曲は、古くからの聖歌をそのまま使っています。
特にその第1曲目は、ピアノ協奏曲第3番の冒頭のテーマと
やや類似していることが指摘されています。
(作曲者が意識しているか偶然かは明らかではありません。)
テンポが違うので、類似性は少し分かりづらいかもしれませんが、調性も同じ二短調です。
ただし、協奏曲第3番の前に演奏されているのは、この聖歌ではありません。
(類似のものを置いてしまうと、説明としてはわかりやすくても、
コンサート・プログラムとしてはわざとらしくなると思います。)

『晩禱』
https://www.youtube.com/watch?v=U2NSfTXjEPI
ピアノ協奏曲第3番(作曲者自演)
https://www.youtube.com/watch?v=2uqZhnqHMAg

ロシア正教歌の、人を催眠にかけるようなサウンドを前に置くことで、
二つのオーケストラ作品に光を当てる、という意図と、
そのあとに行われた『晩禱』のコンサートとの
一貫した流れでプログラムを組んだ、ということでしょう。

BBCのサイトにも、そうとれる説明が見受けられます。

https://www.bbc.co.uk/events/er9whn

https://www.bbc.co.uk/events/exfmbp

合唱曲名が書いてなかったので調べてみましたが、
ラトヴィア放送合唱団によるロシア正教歌ということで、
ラフマニノフの音楽のルーツの一つとして重要な要素です。
このコンサートと同じ日の夜、
やはりラフマニノフの合唱曲『晩禱』作品37が、
同じラトヴィア放送合唱団によって上演されていますが、
ラフマニノフはこの合唱曲の作曲に際して、
ロシア正教の聖歌の伝統的唱法などを研究し、
全15曲中10曲は、古くからの聖歌をそのまま使っています。
特にその第1曲目は、ピアノ協奏曲第3番の冒頭のテーマと
や...続きを読む

Q素人でも演奏できる楽器ないですか? 全くの初心者が自分で演奏しやすい楽器ないですか?リコーダーとかも

素人でも演奏できる楽器ないですか?

全くの初心者が自分で演奏しやすい楽器ないですか?リコーダーとかも難しいです。

Aベストアンサー

リコーダーが難しい、だと譜面とか読めるのかも気になるね。
譜面読めないとカスタネットもやらせてもらえないよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング