私は大学を選ぶとき「哲学科」に行きたいと思い 父に言ったら却下されました。

そんなお金にならない所に行かせられないということでした。

哲学をすると死にたくなる とか 難しいばかりで訳が分からないとか

巷では不人気です。

巷の人に知って欲しい哲学の言葉というか知恵とはどんなことでしょう?

これだけはみんなに知ってほしいという哲学の智慧の言葉はなんでしょうか?

あなたは何を知ってほしいですか?書いて教えてください どうか短文で。

A 回答 (15件中11~15件)

今の人は実利的ですから。

実益が出てハッピーになれてこそ行動する意味があると。

No.1 の方の仰るように、哲学といえば、過去の哲学者の思想を解明する研究家と、自然発生する疑問に対して解答を紡ごうとする探求者と、二つの方向がありますね。

私は頭が悪いので、哲学に限らず他の学問もそうですが、人の述べる難しい言葉が理解できないと悔しくて
世界の真理が そんなこんがらがった数式や よくわからない学術用語で書かれている筈がない、
動物やゼロ歳児にも隔てなく与えられている世界こそが真であるなどと 娑婆から逃げたくもなります。
きっと専門家にそんなことを訴えても、サルにはわからないよどうせ、と疎外されるでしょうね。

総ての学問の起源は哲学です。それは世界を解明することでしょう。
純粋な知的好奇心である why? が、より快適に恣に不可抗力を改良するための how? に結びつくのは自然です。
この世は、人間みたいに複雑な生き物が偶然まかせで進化できたほどに、変化が少なく調和し安定しているため、ある程度確実な蓋然性を突き止め、知識を蓄えれば意のままに物事を操作することも可能ですが、
どうしてこうなのか、どのようにしてこうなっているのか、との問いに究極の答えはついに出ないかもしれません。だから未だに神が求められるし、この先どうなるか100%確かな予知はできません。

でも、直接役に立たなそうな研究に資金が出ていることからみても、何が役に立つかは分からず、因果関係の明らかな実用に走るだけでなく、幅広い視野が必要で、未来を予測し 恒久の自由を得るという功利のためにも、全ては何から始まっているのか、その根源の解明こそ必須であると 皆無意識でわかっているのではないでしょうか。

回答になっていなくてすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

皆無意識で分かっているのですかね?それが余りに学校の勉強で訳が分からなくなる為に

嫌気がさして探さなくなったのでしょうか?自分なりには分かってるのでしょうか?

もうそろそろ答えが出てきても良さそうな気がしますが。まだですかねえ?

お礼日時:2017/07/13 16:05

>これだけはみんなに知ってほしいという哲学の智慧の言葉はなんでしょうか?



正しいことを知る喜びと本当に正しいことを知ることはできないという絶望
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

それは言えてますね。絶望と捉えるより無知の知として謙虚になる事がいいのかと思いますが。

正しさとはみんなが認めるもの、正義とはみんなで存在すること だと考えています。

お礼日時:2017/07/13 15:56

『少年アシベ』(しょうねんアシベ)は森下裕美による日本の漫画作品、および、それを原作としたアニメ作品。


1988年から1994年まで『週刊ヤングジャンプ』(集英社)に連載、単行本全8巻。1990年にはOVAが製作、1991年にはテレビアニメ『少年アシベ』、1992年には『少年アシベ2』が放送。2000年から2004年にかけて、続編に当たる『COMAGOMA』(コマゴマ)が連載。2011年から2012年まで『まんがタウン』(双葉社)にて、『少年アシベセレクション』刊行に合わせた『少年アシベ』より抜き再掲が、4色カラーに改稿したうえで行なわれた。2016年より23年ぶりに新作のテレビアニメが放映されている[1]。また、2017年7月より『月刊アクション』(双葉社)にて高校1年生になったアシベ達を描く続編『青少年アシベ』を連載開始予定[2]。原作は森下が担当するが作画は森下自ら指名したBL漫画家・笑平が担当する[3]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/少年アシベ


~~~~~~~~~~~~~~~~


何がしたいのかよくわからないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

確かに 何が言いたいのかよく分かりませんねえ。

お礼日時:2017/07/13 15:52

生きるために考えること、そう言って不必要だと思う人はいないと思います。



だけど、厳密さが必要だったりして、用語があまりに多いと、覚えるのに時間と労力がいるので敬遠したくなるかもしれません。

分かりやすくて、行いやすい哲学はあるでしょうか。

少し、話が違うかもしれませんが、ユークリッドさんは、学びに来た商人の子が、「数学を勉強して儲かるの?」と聞いて、その子に小銭を持たせて放校にしたそうです。

僕が思うに、ユークリッドさんはものすごい研究者ではあるのだけど、教育者ではないと思ってしまいます。

ホントの教育者なら、すぐに利益にならないことでも、長い目で見ればやはり役に立つ考え方はあるものと思います。

だけど、あんまり遠回りさせずにできるだけ最短距離で目的に向かいたいものですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

歴史に残る哲学を研究すること自体 時間ばかりかかって難しく それで何が良くなるのか分からない事が多いですね。

でも考えてみれば 民主主義や人権思想も元は哲学から出来て来たのではないでしょうか?

僕の人生も遠回りだったと思います。頭が悪かったのか 不連続なことを考えたのか分かりませんが

例えば「知は力なり」という言葉を覚えて知識を生かすことを得意とするとか

無知の知を知って何でも謙虚に考えてみるとかもいいと思います。そういう事も知らない人が多い。

目的は存在することです 永遠を目指すことです。

お礼日時:2017/07/13 15:51

哲学って、自分の哲学を持つものです。

他人様哲学のいろんな言葉を丸覚えするもんじゃないんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

宗教や音楽は流行ってますが、哲学はどうもあまりに低調ですねえ。

「人生は戦いだ」とか「あの世」や「来世」を信じる人が多いです。

それでいいのでしょうか?

お礼日時:2017/07/12 22:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング