猫を飼っている年配の方から以前きおーがんがいいよって きいたことがあり 十五ー六年前 さほどペットブームでもないころでしたが いま 家の猫が エアコンつけるとぐずぐずいうので ふと思い出した次第です かんむし ちちはき こまったなーの 赤ちゃんの漢方薬ですよね 体重は同じくらいでしょうが 肝臓にわるいでしょうね 病院の抗生剤だよりの治療ばっかりで 慢性鼻炎とかどうしようもないのでしょうか

A 回答 (4件)

爺さんです。

昔に飼っていた猫に飲ませたことがあります。
軽い下痢や体調不良の時によく飲ませました。
*夜だったせいもあり、獣医士に見せる前に赤ちゃんの半量を。
朝になって、犬猫病院に連れて行こうと思いましたが、食欲旺盛になっていました。
*金粒ではなく、薬効の少ない銀粒でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

少しばあさんです どうも体験談ありがとうございます だめもとで ためしてみようかと 思います 銀がいいということは安いのでいいわけで助かりました 暑いですね ごめんくださいませ

お礼日時:2017/07/13 15:37

先だって回答をしたものです。

ぐずぐずいうというのが、
(ご質問の樋屋奇応丸というものがかんのむしなどのための薬という認識があるので)
不機嫌になってあちこちの物を壊したり、あたりまわるといったような「ぐずぐず」かと思いました。
鼻が不調になるということなのですね。

エアコンを付けるとというと、ほかのかたの回答にもあるように徹底したプロの掃除が必要なのかも。
水などで完全に洗い流すタイプの掃除ですね。それが費用やその他のことで難しい場合でも、
エアコン用の掃除のスプレーなども出ていますので、フィルター以外の掃除ができるところをできるかぎり
きれいになさってはどうでしょうか。

プラス、空気清浄機能があるようなエアコンならほかにはいらないのかもですが、
空気清浄機もあったほうがよりいいのかもしれません。室内のハウスダストなどが
エアコンを付けることによって舞い上がったりしてそれに反応しているのかもしれませんので。
できたら、薬ではなくて、前の回答にもかいたように「なにが原因なのか」がわかって、
改善されるといいですね。お大事に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あわてて書くのですみません いつも誤解を招きますすみません 昨晩はサイトをみながらエキナセア エルダにわとこ  にーむ 免疫ならやっぱりプロポリスかしらん いや待て慢性鼻炎だった そうこうしているうちに居眠ってしまいました ベニーさんの汚れが一番かもと思いました 多頭飼なのでいつもの床そうじとか 強い子ばかりではないのですよね あと トイレです 日に二回しかしませんのでよどんだものが ぐるぐるまわってるんじゃないかとも思いました 年とってなかなか掃除に手がまわらないのが 原因かも  昨日あたりから 暑くなりまして 鼻炎はよしです やはり猫はあったかいのがいいですが  外飼い野猫は熱中症で早産死産してしまいました 母体も危なくて 三ヶ月の子供もいるので てんやわんやです 余計なことをかいてしまいましたが 子育てといっしょで 猫育ても 難しく お別れの時がかなしいですね しんみりです 暑い中どうもありがとうございました

お礼日時:2017/07/14 15:32

エアコンのカビアレルギー(アルテルナリアなど)じゃないですか?


猫のせいではなく、エアコンのせい。
ハウスクリーニング屋さんに依頼して完璧に掃除して、それでもグズグズ言うようなら西洋医学などで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね主人も鼻炎もちなので もしかしたら   ちやんと掃除してみます それからですね 一番 やすあがりですね 病院はずっと飲む薬らしいので 行かないかもしれません お知恵をどうもありがとうございました

お礼日時:2017/07/13 16:22

エアコンをつけるとぐずぐずいう、というのがどういう


状態なのかはわかりませんが、エアコン嫌いな猫は多いので、
エアコンがある部屋から出たがるということでしょうか?
それともお気に入りのいつもいる部屋にエアコンを付けると
嬉しくなさそうだということなのでしょうか。

人と猫との共通する薬もありますが、(そして昔使われていたという
こともありますし、今使っているという話もあるのでしょうが)
少なくとも周りでは使っているという話は聞かないです。
おっしゃるように、猫の場合は肝臓、腎臓について
悪くしやすい生き物だということはありますので、
飲ませるのがその時に症状がでなくても、内臓にダメージがあるかないかは
わからないかも...。メーカーに聞いてみたほうがよいかもしれません。

猫の場合、まず「何が原因なのか」というのが重要なので、
結局その場を納めたとしても根本的な原因が解決しない限り、
薬を使い続けるということになってしまいます。
現在あまり使われているということを聞かないのは、
ペット用(猫用)の鎮静のチンキとか薬というものは出ているという
こともあるからかも。下記は一例です。(ペット専用の鎮静効果があるサプリなど)

https://www.google.co.jp/shopping/product/162294 …

https://www.google.co.jp/shopping/product/248891 …

http://www.pet-ann.net/cat/food/herb/sup_nor_pas …

ただし、興奮状態の度合いによっては、たとえ猫用の
ものですら効果があまりないこともありますので、
強い感情には効かない場合もあります。

薬で人間の都合にあわせるというのもあまりよくない場合もあるので、
使おうとするときには獣医師などに相談なさったほうがよいかも...
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今晩 ゆっくりサプリメントのサイトを見さしていただきます 多頭飼いで 夏鼻炎 要するに慢性で いつもぐずぐずくっしゅーんです かといって他の猫にはうつらない ウィルスの風邪はひきにくいです 鼻炎さんが五匹いるので検討課題です どうもありがとうございました

お礼日時:2017/07/13 16:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報