水素と酸素を物質量比2:5に混ぜ、その混合気体を0℃、2.0×10^5 Paに保ったまま、0℃の純粋700mlに飽和させた。問題文一部抜粋

前問において、水中に溶けている酸素は、0℃、1.0×10^5 Paの状態に換算した場合49ml溶けていることが分かっているとき

(問) 水中に溶けている酸素の質量は何グラムか?
答え 32×49/22.4×10^3=7.0×10^2

となっていました。なんで標準状態?時における酸素の質量が水中に溶けている酸素の質量と一致するのですか?

A 回答 (1件)

水中に溶けている酸素は、0℃、1.0×10^5 Paの状態に換算した場合49ml


なら「水中に溶けている酸素の質量」は「0℃、1.0×10^5 Paの状態に換算した場合49ml」の酸素の質量と一致するのは当然ではないかな.

どこが疑問なんだろうか.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません確かにそうですね!
真面目に回答してくださりありがとうございました

お礼日時:2017/07/13 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報