友人(33歳)が子宮筋腫で近々手術を行うそうです。
外科手術でお腹を切ると聞きましたが、筋腫核を取る手術なのか、子宮全摘なのかについては話をはぐらかされました。
メールのやり取りだったのと、あまり深く聞かれたくないのかが気になり、それ以上は聞けませんでした。

友人は新婚さんで、子供もまだいません。
妊娠を望んでいるようだったので、もし子宮全摘だったら、今後妊娠が出来なくなるのではと、その点を懸念しています。
ネットで少しだけ調べたら、筋腫核摘出であれば、今後妊娠の可能性があるという情報を見ました。
筋腫核摘出であればいいのですが、子宮全摘であれば、状況は変わってくると思います。
本人に聞きにくいことから、詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイス頂ければと思います。

ちなみに、友人は普段は高校の教師としてフルタイムで働いていますが、手術と自宅療養とで1ヶ月は休みを取るそうです。
私と個人的に会う約束も、その後に延期になりました。
普段大げさに療養を取るタイプでもなく、頑張り屋で働き者な性格なので、1ヶ月の療養期間はわりとギリギリの見積りなのではないかと考えています。

上記状況から、手術内容を推察することは可能でしょうか。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

一般的に、まだ妊娠を望む患者に全摘は勧めることはありません。



自分の知らないネットで、実際の病気を見ず知らずの人が勝手に想像している状況を、アナタはどう思いますか?
興味本位で他人の病気に、このような場所的を使って首を突っ込むのは如何なものでしょう?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
他の共通の友人などに聞いたり相談できないため、このような場所で相談させていただいたのですが、不適切な質問だったかもしれません。
大変失礼いたしました。

妊娠を望む患者に全摘を勧めることがないとのこと、聞いて安心いたしました。
進行状況により、全摘にならざるを得ない場合があるのだと勝手に思い込んでおりました。
やはりもう少し自分で知識をつけるようにいたします。

ご指摘いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/14 00:10
  • 子宮筋腫<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    子宮筋腫とはどんな病気か  子宮筋腫は、主に子宮筋層内の平滑筋(へいかつきん)成分から発生し、女性ホルモン(エストロゲン)のはたらきによって発育する良性腫瘍です。婦人科の腫瘍のなかでは最も多い病気で、その発生頻度は30歳以上の女性で20〜30%と推測されています。さらに非常に小さな筋腫も含めると、過半数の女性にあると考えられています。20代の女性にもみられます。  小は顕微鏡的な大きさから、大は数十cmにま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング