裁判費用の負担について教えてください。
高裁での判決文に一審、二審ともに裁判費用は被告負担と判決に書かれています。
しかし、被告は上告しました。
※私は原告になります。
その場合、裁判費用は最高裁が終わるまで被告に支払ってもらえないのでしょうか?
宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • ご親切に教えてくださり有難うございます。
    わからない事だらけで本当に助けられました。
    皆様全員にベストアンサーを差し上げたいのですが、システム上出来なく申し訳ありません。

      補足日時:2017/07/14 13:03

A 回答 (4件)

判決が確定しないと「訴訟費用額の確定の申立」はできないです。

(民事訴訟法71条)
確定し、原審に記録が戻ってきてから、原審にその申立をし、それも確定しなければ訴訟費用の取り立てはできないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございます。
民事訴訟法で決まっているとは知りませんでした。
詳しく教えてくださり有難うございます!

お礼日時:2017/07/14 13:10

裁判が確定しても、支払うかどうかは相手次第です。



あなたが強制回収できるように、相手の資産や給与の出所を突き止めている必要性があります。

裁判後に普通は他へ移し替えられるので、通常は矯正回収は難しいです。
なので個人相手だとかなり厳しいでしょう。

また、判決は結審が確定しないとことには、判決にはなりません。
なので、地裁、高裁判決も上告されれば、まだ未決です。
なので支払われることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございます。強制執行とか今後が大変になるんですね。

お礼日時:2017/07/14 13:06

裁判費用は最高裁が終わるまで被告に支払ってもらえないのでしょうか?


  ↑
ハイ、その通りです。

最高裁の判決が出るまでは、確定判決とは
言えません。
裁判費用の支払いも、確定判決が出てから
の話になります。

尚、裁判費用は、裁判の手数料とか、郵便代金
のことで、弁護士費用は含まないので
大した金額にはなりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございます。
裁判費用が何か、内訳がわかりました。

お礼日時:2017/07/14 13:07

最高裁は、憲法が絡む判断をする裁判所で、民事では高裁まで。



この裁判費用とは、裁判を起こす際の手数料みたいな費用だけで、弁護士費用とかは含まれません。今回は上告ですが、最高裁は受理しないので、判決決定ですが、それで、自動的に支払いはなし。次は、裁判所に判決に沿っての支払い命令の申請です。お金がとれまでは、まだまだ先の話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答有難うございます。
まだまだ結果がわからず、裁判は本当に長いです。確かに終わるまで裁判費用は、誰が支払うかわからないですよね。

お礼日時:2017/07/14 13:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最高裁まで、争った方がいいですか?

マンション購入の際に義理の父が、1000万円の支援をしてくれ購入しました。
10年以上経ち義理の父も主人も亡くなってしまいました。
その後、義理の母が1000万円の返金を求め訴えてきました。
地裁では、こちらの意見が通り(1000万円は借りたものではない)勝訴しましたが、不服申し立てで、高裁で争っています。
弁護士の話しでは、裁判官に強く和解するように(こっちが、敗訴する感じ)言われたそうで、半分の500万円の和解金を提示されました。
地裁で勝訴し、高裁では、新たに証拠など何一つ出ていないのに判決が覆ることがあるんですか?
この裁判では、借用書が有るか無いかの問題だけじゃないんですかね?

今までに費やした時間やお金は、なんだったのか不服で仕方ありません。
この状況で、判決が覆る事がありますかね?
また、判決が覆った時は、最高裁まで争った方がいいですか?

どうか、力を貸してください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

皆さんの書き込みを見て総合的に判断すると和解案を受け入れる方が良いと思います。
ただし返済は一括ではなく毎月たとえば3万円の銀行振り込みの形をとります。
義母が死んだら返済金額が残っていても打ち切りとします。
義母も自分の生活が苦しいのでしょう。
5年後に義母が亡くなれば36万円X5年で180万円のみの返済で済みます。
義母も自分が生きているうちは毎月三万円が戻って来るならそれでよしと手を打ってくれるでしょう。
亡くなったご主人のお母さんですから敬意を表すべきでしょう。

Q貸金請求事件での民事訴訟法について

昨年、知人から10万円を借りており、貸金返還請求書なども度々届いていましたが、借用書などは作成していなかったため、今まで無視してきました。

今日、簡易裁判所から訴状が届き、金十万円を支払うよう請求があり、
原告の証拠の一つに先ほどの「貸金返還請求書」がありました。

(もちろん答弁書は提出しますが、)この場合、私がその請求を無視していたので、借用書がなくても原告の請求が通ってしまうのでしょうか

民事訴訟法での回答をお願いします。

Aベストアンサー

>私がその請求を無視していた

と言うことであれば、民事訴訟法179条で借用書等はなくても原告勝訴です。
「もちろん答弁書は提出しますが」と言うことなので「無視」ではなく、明かな答弁をすべきです。(例えば、「借りていない」など)
しかし、今回は「昨年、知人から10万円を借りており」と言っておられるので裁判所を欺罔することもできないので、答弁書では「認める。」とすべきです。

Q裁判官に誘導尋問されました。

少額訴訟で法人を訴えました。
被告とは主張が全面的に平行線でした。
どちらも確固たる証拠もなく、口約束の契約があったか無かったかの争いでした。
弁護士に相談したところ、証拠がなくてもできる限り資料を用意して、録音書き起こしすれば、認めてくれる場合がある、と言われました。
しかし当日出廷して見ると、冒頭から裁判官が「資料が多すぎて全部分からないかも知れない」と言い、私の説明を遮って否定する尋問をされました。
「あなたの主張は単なる受け取り方の違いですよね?」「あなたの主張は民法の何条が根拠ですか?」「ぎりぎりに出した資料は信用できない」など、無茶苦茶な言い分で、私の説明を遮って判決を出されました。被告への質問はほとんど有りませんでした。裁判官の誘導尋問は禁止されているはずです。
現実の裁判はこんなものなのですか?
被告が大企業の場合、裁判官が遠慮することが有るのですか?
これから戦うために、どのような方向でいけば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

> 現実の裁判はこんなものなのですか?

少額訴訟が「こんなもの」です。


> 被告が大企業の場合、裁判官が遠慮することが有るのですか?

特に少額訴訟では、そんなことは有り得ません。


> これから戦うために、どのような方向でいけば良いのでしょうか?

より有力な状況証拠に絞って、争うことでしょうね。

そもそも少額訴訟は、複雑な事件を取り扱わない前提です。
逆に言えば、裁判するまでもなく、「明らかにお前が悪い!」と言う、簡単な事件しか扱いません。

従い、裁判官が大企業に配慮することなども無いワケですが。
一方では、簡単な事件ですから、誤審なども絶対に許されません。

すなわち「原告(or被告)の主張の方が、より事実と推認される」と言う様な判決は、まず下りません。
状況証拠で争う場合、裁判官にとって「明らかに推認される」「容易に推認される」と言うレベルじゃないと、証拠として採用されません。

当事者にとっては、深刻な事態だとは思います。
しかし、そもそも被害も軽微と言う前提の少額訴訟では、裁判官も誤審リスクなどは、一切負わない(負えない)のです。
社会全体で言えば、被害額より誤審リスクの方が、はるかに大きいと言いますか・・。

口約束などを争えば、裁判官の「推認」が求められるので、少額訴訟は最も適さない手続きとも言えそうで。
少額訴訟で行うなら、もっと有力な証拠を集めてから手続きすべきだったとも言えそうです。

> 現実の裁判はこんなものなのですか?

少額訴訟が「こんなもの」です。


> 被告が大企業の場合、裁判官が遠慮することが有るのですか?

特に少額訴訟では、そんなことは有り得ません。


> これから戦うために、どのような方向でいけば良いのでしょうか?

より有力な状況証拠に絞って、争うことでしょうね。

そもそも少額訴訟は、複雑な事件を取り扱わない前提です。
逆に言えば、裁判するまでもなく、「明らかにお前が悪い!」と言う、簡単な事件しか扱いません。

従い、裁判官が大企業に配慮することなど...続きを読む

Q公証役場で作った遺言書の開封方法

父が公証役場で遺言書を作成しました。
遺言執行人は弟(長男)となっており、弟が封書を保管しています。
49日が過ぎたら、開封しようという事になっていますが、
開封は、立会人2名と、相続人(3名)とで、作成された公証役場まで行って
そこで開封しないといけないのでしょうか?
全員が集まれるのは、土日しかなく、公証役場がやっていないので
出来たら、立会人2名と相続人だけで開封したいのですが、
無効になってしまいますか?
調べてみましたが、作成方法は出てきますが、開封方法で正しい方法が良く分かりません。
無効になってしまっては困るので、専門の方、詳しい方、正しい答えをお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

遺言公正証書の原本は公証役場に保管されるので、開封という作業はありません。遺言者に渡されるのは遺言公正証書の正本や謄本であり、裸のままです。(公証役場の封筒には入れてくれますが)
 ですから、開封する必要はありません。開封する必要があるというのであれば、遺言者自身が封入したということでしょうが、そうだとしても、遺言執行者が自宅で開封すればよいです。

Q市役所とゴミ収集で、調停を行おうと思います。教えてください。

地方で小さいですが、1戸建てを建てました。
自治会に加入していません。加入しません。
市役所とゴミ収集について話しています。
自治会に加入していないと収集場に、ごみを置けれない。

「自治会の加入は自由」と「市税など払ってる」ゴミの処分できないかと言いました。

 自分で、業者に頼む、ごみ集積所に持ち込む など処分は自分でと言われました。

 何か 釈然としません。調停を行ってみようかと思います。

 そこで、質問です。
 1.このような事例でも、市役所と調停ができるか。
 2.今までの、判例はどうなっていますか。
 3. 調停の結果はどのようになるでしょうか
 4.調停の結果に不服があるときはどうしたらいいのでしょう。
 5. 他に良い方法があれば 教えてください。

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的には、地方自治体は、住民が出したゴミを、収集する義務があります。
「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO137.html
の第六条の二とかになるでしょうか。
自治体は任意団体で加入自由ですから、自治体に入っている人だけゴミを収集する、というのでは、自治体に入っていない人をどうするのかが、定まっていないですから、第六条の一般廃棄物処理計画がきちんと定められた状態とは言えないことにはなるでしょう。

基本的には、ちゃんと交渉すれば、多くの場合、市側もなんらかの妥協策を出してくる可能性が高いとは思います。
納得いかなければ、最終的には、裁判で決着をつける以外にはないでしょう。

任意団体であるはずの自治会と行政の関係みたいな、これまで、なあなあで曖昧に運用されていた部分をちゃんと定めるというのは、社会全体としてはものすごく有意義なことです。
ただ、こういうことに取り組むのは、社会全体としては間違いなくプラスなんですが、残念ながら取り組んだ人自身はマイナスが大きかったりするのですが。。(そういう意味でも、私自身は、質問者さんの社会改革にかけるボランティア精神を強く応援します。)

基本的には、地方自治体は、住民が出したゴミを、収集する義務があります。
「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO137.html
の第六条の二とかになるでしょうか。
自治体は任意団体で加入自由ですから、自治体に入っている人だけゴミを収集する、というのでは、自治体に入っていない人をどうするのかが、定まっていないですから、第六条の一般廃棄物処理計画がきちんと定められた状態とは言えないことにはなるでしょう。

基本的には、ちゃんと交渉すれば、多くの場合、...続きを読む

Q先日、債権者会議で質問に対して私が分かりません、覚えていませんと言っていると、債権者側の弁護士がそう

先日、債権者会議で質問に対して私が分かりません、覚えていませんと言っていると、債権者側の弁護士がそういう態度なら「反社会的勢力として告訴するぞ」と言い、裁判長は私に「反社会的勢力と言われてあなたはどう思いますか?」と言いました。私はヤクザではありません。私に弁護士がついていないのを良いことに言いたい放題です。これは名誉毀損で訴えることは出来ますか?又、裁判長は中国人が400万円も用意出来るわけがないと暴言です。

Aベストアンサー

>法廷って何なんですかね?
 裁判官が、法に照らし合わせて判決を下すところです。

原告(貸付を返済されない被害者)への救済が優先されるのは当然。

>私はヤクザではありません。
 反社会的勢力とは、ヤクザを示す言葉ではありません。
 ヤクザも含まれるが「借りたら返す。返すために収入を得て返済をする」など
【社会人としての当たり前の行いを無視する、反社会人的な人】も該当します。

>私に弁護士がついていないのを良いことに言いたい放題です。
 相手が弁護士なら「法はもちろん、一般常識に基づいた発言」しかしないハズ。
 しかも法廷の場なら尚更だから、
 自身の常識の方がズレている、と自覚する方が良いかと。

>これは名誉毀損で訴えることは出来ますか?
 訴えることは可能だが、請求却下の判決を受けると思います。

>裁判長は中国人が400万円も用意出来るわけがないと暴言です。
 被告(質問者さん)に有利な発言に思いますが。
 任意整理して、減額したところで返済が出来なければ破産が確定する。
 ならば自己破産して、免責を付ければ返済はしなくて済む訳だし。

 原告側の質問に対して誠意を持って回答しない被告は、
 裁判官の心証が悪くなるのは当然。
 今の姿勢では「自己破産は確定、免責はなし。」になると思います。

【破産】は申告した時点で、既に確定しています。
 裁判官は、破産後の債務の扱いをどうするかを審理をしているところです。

▶返済を残すか、免責を付けて終わりにしてもらうか。
 大きな違いがありますよ。
 免責は「当然のこと」ではありませんよ。

>法廷って何なんですかね?
 裁判官が、法に照らし合わせて判決を下すところです。

原告(貸付を返済されない被害者)への救済が優先されるのは当然。

>私はヤクザではありません。
 反社会的勢力とは、ヤクザを示す言葉ではありません。
 ヤクザも含まれるが「借りたら返す。返すために収入を得て返済をする」など
【社会人としての当たり前の行いを無視する、反社会人的な人】も該当します。

>私に弁護士がついていないのを良いことに言いたい放題です。
 相手が弁護士なら「法はもちろん、一般常識に...続きを読む

Q交通違反の異議申し立てについて

昨日おまわりさんに指定通行区分違反で青切符を切られたのですが、
家に帰ってドライブレコーダーを確認すると、
対向車がはみ出して来る(路駐が多いため)のを避けるため
左によって左折レーンにかかって走行したみたいです。
この場合、アウトorセーフ?
セーフなら異議申し立てしたいのですが
罰金を支払わなければよいだけですか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

此処で異議の申し立てが出来るかの可否を問うても意味合いは無いのでは?、

異議が有るなら画像を証拠として申し立てれば良い事、

可否の判断は相手が決める事です、

此処で、援護射撃を貰ってもあまり意味は無いと思いますが。

Q現状回復費用で裁判になりました

賃貸住宅を退去しました。退去後に、畳と襖の交換費用やハウスクリーニング費用として20万円弱請求されています。立会での明け渡しを拒否され、入居時からの損傷があったにも関わらず、契約書にあるから払えの一点張りで、支払えないと伝えると支払い督促が届いた次第です。ハウスクリーニングは契約書に記載はなく、退去を申し出た際に自己にて清掃を行うことを伝えてありました。敷金が5万円あり、5万円を差し引かれた金額です。(目に余るシミがあったため、入居時に写真撮影しています。)

明け渡し予定日前に残りの荷物(掃除道具)を取りに行くと、業者が入り修繕していました。また、都合が悪くなったと明け渡しを拒否され、カギはポストへ入れておくよう指示されました。敷金の返還は難しいと思い諦めていましたが、大きな損傷がないにも関わらず畳と襖の全てを新品に交換した費用を後日請求され納得できません。ハウスクリーニングについても事前に口頭で伝えており、納得できません。しかも、明け渡し約束日前に無断で入室も、引っ越し作業はほぼ完了しているものの違法ではないでしょうか。

務め先へ請求書を送りつけてきたり、脅しの電話をかけてくるような家主です。家主と直接契約で不動産屋はいません。敷金は諦めていますが、敷金以上の支払いはしたくありません。
訴訟となるとやはり司法書士等の専門家にお願いしたほうが良いでしょうか。答弁書は必要ないようですが、出した方が良いでしょうか。

賃貸住宅を退去しました。退去後に、畳と襖の交換費用やハウスクリーニング費用として20万円弱請求されています。立会での明け渡しを拒否され、入居時からの損傷があったにも関わらず、契約書にあるから払えの一点張りで、支払えないと伝えると支払い督促が届いた次第です。ハウスクリーニングは契約書に記載はなく、退去を申し出た際に自己にて清掃を行うことを伝えてありました。敷金が5万円あり、5万円を差し引かれた金額です。(目に余るシミがあったため、入居時に写真撮影しています。)

明け渡し予定日...続きを読む

Aベストアンサー

訴訟になってもあなたが負けることはないでしょう。契約に関してですが、書いてないものは支払う必要が無いのはもちろんですが、契約書に書いてあっても、あなたが不利になるような契約は無効になります。貸す方も借りる方も公平な契約で無ければならないのです。

確か、今年の6月3日から契約法の一部が改正されたようです。消費生活センターに相談されて、その回答をメモしたり、担当者のフルネームをお聞きになってあなたの有利になる資料を集めておきましょう。貸主の言い分は、昔の貸主の言い分そのままのようですので負けるでしょうね。

Qこういう場合、所有地であれば不法行為にならないのですか?

<例えばの話です>Aさんは実家の土地の一部を贈与され、長年そこで暮らしてきましたが、駐車スペースが無かった為、家の前の兄所有(もと実家の土地)の広い空き地の一角に駐車してきました。兄弟仲が良く駐車も兄がそこを使うよう勧めたのでした。その兄が亡くなってからも、兄の家族とも駐車のことでは特に話しになる事も無くいたのですが、ある時から、近所のBさん(Aさんを逆恨みしている)が兄の家族に、世間話をしながら仲違いさせるような話をし始めました。以前、近くで工事があった時に、Aさんは親切心からBさんに「Bさんの車の出入りで不便な時は車をこちらへ(空き地へ)どうぞ駐めて下さい」と声を掛けました。その地域では当たり前のことでしたが、Bさんは兄の家族にAさんが「ここは自分の土地だと言い広めている」と言います。その後も「まるで自分の土地のように使っている」等々、事あるごとに兄の家族に悪口を続けます。その話を真に受け怒った長男が、ある日、Aさんが車で外出中、コンクリートの塊をAさんの駐車する付近に置き、夕方帰ってきたAさんがそれに気付かず車の側面下を擦り凹ませてしまいました。こういう場合、長男は自分の土地だから何を置いても自由で不法行為に当たらないのでしょうか。否でしょうか?それとBさんのしたことは特に法律的には問題ないのでしょうか?

<例えばの話です>Aさんは実家の土地の一部を贈与され、長年そこで暮らしてきましたが、駐車スペースが無かった為、家の前の兄所有(もと実家の土地)の広い空き地の一角に駐車してきました。兄弟仲が良く駐車も兄がそこを使うよう勧めたのでした。その兄が亡くなってからも、兄の家族とも駐車のことでは特に話しになる事も無くいたのですが、ある時から、近所のBさん(Aさんを逆恨みしている)が兄の家族に、世間話をしながら仲違いさせるような話をし始めました。以前、近くで工事があった時に、Aさんは親切心...続きを読む

Aベストアンサー

違法行為になりますよ。

例え自分の土地であっても、長年駐車場として
利用してきたことを知っているのに、あえて
そのような行為をしたのですから。

次のような判例もあります。

泥棒よけのために、自分の敷地に、怪我をさせるような
忍び返し装置を取り付けたところ、果たして泥棒が
怪我をした。

こういう場合でも、やり過ぎだ、ということで
その土地の所有者の行為に、違法性を認めました。

自分の土地だから何をしても許される、と考えては
いけません。

御指摘のように、運転手が死亡するような装置を
セットしたらどうなるか、と常識で考えれば
答えが出るはずです。

法は常識の上に成り立っている規範ですから、
常識で許されない場合は、法でも許されない場合が
多いのです。

Q保険証が無い友人に保険証を貸したら

友人に「中古のスマホやゲームを売りたいが、免許証も保険証もないから貸してほしい」と言われました。
実際、友人は免許証もないのは知っていますし、保険証もないようです。
「保険証を貸すとお金を借りられたりする」ということでしたが、当方は過去に金融事故を起こしているため、どこからも借りれない状態です。

まだ実際貸してはいませんが、
もし貸して、「本当に友人が中古のものをお店で売っただけ」でも貸した方は罪になるのでしょうか?
法律に詳しい方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

詐欺罪です。
貸した方も借りた方も詐欺罪になります。
詐欺罪は刑法第246条に規定されてます。
第一項に、人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
とあり、これが保険証を使った人の罪です。
次いで第二項に、前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。
とあり、これが貸した方の罪です。

詐欺罪は罰金刑がなく、執行猶予がついて良かったねか、懲役刑かのどちらかですから、バレたらかなりやばいですよ。

>もし貸して、「本当に友人が中古のものをお店で売っただけ」でも貸した方は罪になるのでしょうか?
>盗品ではなく、あくまで友人所有のものを自分名義の保険証で売りに行った場合はどうなるのでしょうか?
友人があなただと偽って中古屋に売却することが罪なんです。
他人の身分証明書で、自分を偽って相手を騙すことが問題なんですよ。
もちろんそうする事を解って貸す方も当然罪になります。
売るものが盗品だった場合、さらに罪が重なって重くなるだけの話です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング