不倫で相手の奥さんから慰謝料請求がありました
でも、不倫することは認めていた不倫相手の奥さん…
レスもあり、家事もしない人で…
弁護士に相談した所 このような回答がありました

・承諾を含めた諸事情(承諾,性交渉拒否,家事懈怠等)からすれば慰謝料請求は権利の濫用である

これはわかりやすくどーいう意味なのでしょうか?
この時の権利の濫用とは?
よろしくお願いします

A 回答 (5件)

奧さんが、配偶者としての義務を放棄しておきながら、権利だけを主張することはできない。

(民法1条2項の違反。)と、いうことです。慰謝料を請求する資格は無い。と、いうことになります。その他、「諸事情」なる項目が事実なら、家庭は崩壊していますので、この観点からも慰謝料を請求して手にするのは難しいでしょう。

問題は、諸事情なる物の程度とか、事実かどうかです。そして、そういう諸事情について、あなたは彼にどの様な方法で確かめたのかです。彼の言葉をどういう思いで信じるに足る。と、理解したのか等々をキチンと説明できるようにしておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/17 12:42

幾ら“承諾した”とは言え、配偶者以外の異性と関係を持った場合、慰謝料の請求権まで否定はされない…という事です。

但し、“夫婦関係維持の努力を怠ったので満額は貰えない”という事でもあるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/17 12:43

承諾 → 不倫することは認めていた。


レスもあり → 性交渉拒否。
家事もしない人 → 家事懈怠。

その奥さんは慰謝料請求の権利はあるけれど、このような事情があるので、慰謝料請求は無茶苦茶です。
というのがその弁護士の見方です。

ただ、その奥さんは慰謝料請求の権利は持っているわけですから、仮に裁判になった場合、まったく慰謝料ゼロの判決になるかどうかは分かりません。

「承諾を含めた諸事情」がホントかどうかが分かりませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/17 12:43

「相手奥さんも承諾してるのだから、慰謝料請求をするという権利は奥さんには無いよ」ってこと。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

すごくわかりやすい回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/14 14:03

判り易く言葉を崩すと「それだけ色々あって『慰謝料よこせ』はマジありえない」って所でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

わかりやすい回答ありがとうございました。
また弁護士に相談しにいってきます。

お礼日時:2017/07/14 14:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング