ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

コンクリート打込み時に水を加えてはいけない理由を教えて下さい。

管工事の問題で

【コンクリート工事に関する記述のうち適当でないものはどれか。
1 打込み時に、スランプ値が所定の値より低下した場合は、水を加えてワーカビリティーをよくする。
2 打込みは...
3 ジャンカ...
4 コールド...】
とあり 答え--- 1です。

①水を加えてはいけない理由を教え下さい。
②水を加えたら、どういった影響がでますか?

A 回答 (3件)

コンクリート打設時に水を加えてはいけない理由を知るためには、コンクリートがなぜ固まるかを知らないといけません。



コンクリートは、セメント・水・骨材・混和剤を反応させて作ります。セメントと水が反応してガラス質の硬い結晶ができ、それが骨材をつなぎ合せて固まるんです。セメントは質量の40%もの水と反応して結晶を作っていきます。
一般的にコンクリートの水セメント比は40%~60%の範囲で用います。これから30%に相当する水を引いた残りの10~30%に相当する水は、コンクリートの施工に必要な水であり、コンクリートを硬化し強度を高めるのには不必要な水となります。

生コン業者は適度な水加減をして運んできますから、コンクリート打設時にそれ以上に水を加えると、コンクリートの品質(強度や耐久性など)が低下することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

詳しくありがとう御座いました。
適した比率の生コンに水を入れる行為は強度低下させてしまうだけという事ですね。

お礼日時:2017/07/15 13:37

強度の問題

    • good
    • 0

コンクリートの強度が低下する。


シャブコンの事ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLED電球は発光ダイオードを使っているってことは直流ですよね? でもコンセントから取れる家庭用の電力

LED電球は発光ダイオードを使っているってことは直流ですよね?

でもコンセントから取れる家庭用の電力は交流で電力会社から送られてきてコンセントまで交流なので効率が悪いのでは?

LED自体の寿命は4何時間でも交流を直流にするインバータ?の方が先に壊れるのでは?

Aベストアンサー

>交流を直流にするインバータ?の方が先に壊れるのでは?

そうですよ

でもまあ、機械のほうは許容量がありますから長持ちするように作られています
LED電球のほうが先に壊れます、

Qモータでこんなことがあるのでしょうか

モータで重量物を上昇と下降をさせております
10年以上正常に上昇と下降を行っておりました

先日、上昇は正常なのに下降は速度が早いと連絡がありました
報告からモータに何らかの不具合が発生したのではと思います
原因はどのようなことが考えられるでしょうか

Aベストアンサー

規定より重い荷物を載せている場合は下降速度が速くなります。
その他いろいろ考えられます。
昇降装置はどのようなの構造なのでしょうか?
昇降装置の構造図やモータをどのように制御しているのかなど
のシステム構成などの図や説明を追加して補足しますと、原因
を推定できる可能性があります。
これらが不可の場合は、製作したメーカーに相談することを
お勧めします。

QLED100個を乾電池で光らせたいです

LED100個を出来るだけ少ない乾電池で光らせたいです。使い道は投光器の自作ですので、強い光を出せるようにしたいです。
LEDは順方向電圧(VF)1.25~1.8V、推奨電流20mA、逆耐圧5V、Pd150mWの物を使いたいです。
どのような回路にすればLED100個を出来るだけ少ない乾電池で光らす事ができますか?

Aベストアンサー

乾電池(だけではないが)では出せる電流にかなりの限度があり、20mAのLEDを個別に100個発光させると2Aになりますから、単3アルカリ乾電池2個ではかなり苦しいかもね。乾電池にも内部抵抗があるため、単3アルカリ乾電池2個(直列接続で公称無負荷端子電圧は3V)ですが、2Aも流せばひょっとしたら2V以下に電圧降下し、しかも短時間で寿命が尽きると思いますよ。

乾電池は容量(×××mAh)の表示がありません。それは流す電流に対して容量が大きく変わるから表示できないからで、100mAの消費電流なら2,000mAhの容量があっても2Aも流すと1,000mAh以下に落ちるでしょう。短時間で終わりになります。単1アルカリ乾電池を2個使うことですね。

私は1個が3WのLEDを32個使ったリング照明(カメラのレンズの周りから照らす照明)を作っていますが、電源は小型のバッテリーです。

LEDを2個直列につないでそれに電流制限抵抗をつけ、それを50組用意し、単1アルカリ乾電池を2個直列にした電源(公称3V)につないでみてください。こうすると順方向電流を20mAにしたときに消費電流はトータルで1Aになり、2時間以上はたぶんもつと思いますが(ただし徐々に暗くなります)。
LEDの順方向電圧降下が1.25~1.8Vとこれだけ幅があると、電流制限抵抗の値は、実際に試してみないと決まりません。22Ωから数Ω以下までやってみないとね。

乾電池(だけではないが)では出せる電流にかなりの限度があり、20mAのLEDを個別に100個発光させると2Aになりますから、単3アルカリ乾電池2個ではかなり苦しいかもね。乾電池にも内部抵抗があるため、単3アルカリ乾電池2個(直列接続で公称無負荷端子電圧は3V)ですが、2Aも流せばひょっとしたら2V以下に電圧降下し、しかも短時間で寿命が尽きると思いますよ。

乾電池は容量(×××mAh)の表示がありません。それは流す電流に対して容量が大きく変わるから表示できないからで、100mAの消費電流なら2,000mAhの...続きを読む

Q移相器の動作原理を教えてください… 検索しても全然出てこないです

移相器の動作原理を教えてください…
検索しても全然出てこないです

Aベストアンサー

これがわかりやすいかな?
http://cc.cqpub.co.jp/system/contents/1611/

もっと高度なのはこれで、エクセルマクロが付いているから自分で設計ができます。
http://118.243.179.248/90deg.htm

Q発電機のガスタービンの燃料は重油ですか?軽油ですか? 発電機のDEディーゼルエンジン の燃料は重油で

発電機のガスタービンの燃料は重油ですか?軽油ですか?
発電機のDEディーゼルエンジン
の燃料は重油ですか?軽油ですか?
(出来ればDEディーゼルエンジンのポンプも教えて欲しいです、燃料自体は一緒と思ってます)
本でもネットでもDEは立ち上がりスタートさせるために、軽油を噴射させて圧縮させて点火するそうです。それはわかりました。それで燃料は結局軽油なんですか?
なぜなら、私の職場のDEのタンクのメーターは重油とあります。どういう事ですか?
重油の中に軽油は含まれる?
それともこの重油は、燃料としてではなく、DEディーゼルエンジン周りの機械の潤滑油とか?そんな訳ないですよね。
潤滑油=オイルであって、少なくとも重油ではないはずです。
ダラダラと書きましたが、
ガスタービンの燃料は?
DEディーゼルエンジンの燃料は?

Aベストアンサー

回答する前に確認させてください。

「DEディーゼルエンジン」って何のことですか?
冒頭の「DE」には該当する意味が複数あるので、ただ単に「DEディーゼルエンジン」と書かれると意味を特定しかねます。


ディーゼルエンジンにしろガスタービンエンジンにしろ、「ディーゼルエンジンだから燃料は軽油」「ガスタービンエンジンなら燃料はケロシン系ジェット燃料」という風に決められるものではありません。
ディーゼルエンジンは自動車用なら軽油が主ですが、自動車用に限定しても軽油以外にCNGやLNG、エタノール等の軽油以外の燃料が使われる場合もあります。発電機用ならば軽油は使われずにA重油か灯油が使われます(成分的には軽油とほぼ同じだけど、軽油は自動車用として税金がかけられているのでA重油や灯油よりも高価)が、やはりCNGやLNG、エタノール等が使われる場合もありますし、大型船舶に使われるような巨大なディーゼルエンジンならB重油が使われる場合もあります。
ガスタービンに至っては更に使用燃料が多岐にわたり、ガスタービンというだけでは燃料を特定することはできません(熱源さえあればどんな燃料でも使えるのがガスタービンの特徴で、極端な話をすると石炭を燃料に使うガスタービンエンジンも・・・)。

せめてエンジンの型番とか特徴をもう少し詳しく補足してもらえないと、誰も回答できないと思います。

回答する前に確認させてください。

「DEディーゼルエンジン」って何のことですか?
冒頭の「DE」には該当する意味が複数あるので、ただ単に「DEディーゼルエンジン」と書かれると意味を特定しかねます。


ディーゼルエンジンにしろガスタービンエンジンにしろ、「ディーゼルエンジンだから燃料は軽油」「ガスタービンエンジンなら燃料はケロシン系ジェット燃料」という風に決められるものではありません。
ディーゼルエンジンは自動車用なら軽油が主ですが、自動車用に限定しても軽油以外にCNGやLNG、エタノール...続きを読む

Q非常に変わった直流の電流値を求める問題です。

図の回路で流れる電流を求める問題です。(A点の電位10V、B点4V、C点4V)
この回路でr2、r3の電流値は?
考え方もご教授願います。

,

Aベストアンサー

ミルマンの定理が頭に入っていれば
中央の電位が 76/11 Ⅴは暗算ででます。
(10/2+4/4+2/6)/(1/2+1/4+1/6)=76/11
これから電流を求めるのが楽でしょう。

Q交流でバッテリーを充電するのは物理的に無理な理由を説明してください。

交流でバッテリーを充電するのは物理的に無理な理由を説明してください。

Aベストアンサー

バッテリーの充電はバッテリーより高い電圧が必要です。低い電圧をかければ充電ではなく放電になります。交流をかければバッテリーの電圧よりも低い時間の方が長いのは電気の知識が少しでもあれば判ると思います。
例えば12Vのバッテリーに、実効値12Vの交流をかけるとと言う事は+17V~-17V位の電圧をかける事になります。

Q片対数グラフでこのような形になるとは どういうことなのでしょうか? 片対数グラフがイマイチよく理解で

片対数グラフでこのような形になるとは
どういうことなのでしょうか?
片対数グラフがイマイチよく理解できません。

縦軸は周波数で横軸は質量です。
振動工学についてです。

Aベストアンサー

「横軸対数、縦軸リニア」なら、そこでの「直線」
  y = kx

  Y = k*log(X)
ということです。
  X = 10^(Y/k)
ということです。

fn2 は y = -(1/20)x ぐらいなので
   X = 10^(-20Y)
ぐらいかな? (やや直線よりも「上に凸」かもしれませんが、こんなものでしょう)

fn1 は、y = kx^2 ぐらいの感じなので
  Y = k*[log(X)]^2
→ √(Y/k) = log(X)
→ X = 10^[√(Y/k)]
かな。

>片対数グラフでこのような形になるとは
>どういうことなのでしょうか?

どういうことも、そういうこともありません。そういう関係だ、ということです。

>片対数グラフがイマイチよく理解できません。

リニアのグラフなら理解できるということですか? だったら、上の説明で分かりますか?

対数グラフを見て関数のイメージがつかめなければ、リニアに直してもイメージはつかめないでしょうね。
「特性」を「おおつかみ」「大局的」に把握するしかありません。それが「グラフ」ですから。

「横軸対数、縦軸リニア」なら、そこでの「直線」
  y = kx

  Y = k*log(X)
ということです。
  X = 10^(Y/k)
ということです。

fn2 は y = -(1/20)x ぐらいなので
   X = 10^(-20Y)
ぐらいかな? (やや直線よりも「上に凸」かもしれませんが、こんなものでしょう)

fn1 は、y = kx^2 ぐらいの感じなので
  Y = k*[log(X)]^2
→ √(Y/k) = log(X)
→ X = 10^[√(Y/k)]
かな。

>片対数グラフでこのような形になるとは
>どういうことなのでしょうか?

どういうことも、そういうこともありません...続きを読む

Q√6=√(-2)(-3)=√(-2)√(-3)=√2i√3i=-6 この計算のどこがおかしいですか?

今高校数学2 複素数と二次方程式 の範囲を勉強しているのですが、
√6=√(-2)(-3)=√(-2)√(-3)=√2i√3i=-√6  
この式のどこが間違っているのか分かりません!教えて下さい!
ご回答宜しくお願いします!

Aベストアンサー

質問者は、多分、複素関数の話をしたいのではないと思います。
-----------------------------------------------
>素数という概念内では根号の中身が負になってもいいのかなと
>思っていたのですが、違うのですか?ご回答宜しくお願いします!

複素数まできちんと学んでいますね?
根号の中身は負で大丈夫です。自信をもってください。
これまでは根号の中身が負の数はNGでした。
これからは、根号の中身が負であってもOKです。
-------------------------------------------------
でも「負の数の根号」とがOKなことと
「負の数の根号」×「負の数の根号」の“計算”が
今まで通りOKなことは違うということです。

つまり、根号の中身が負のときには
√a × √b = √ab 
とは計算してはいけないということ。

数学Ⅰの教科書を見てください。
性質★ a>0 b>0 のとき √a × √b = √ab
と書いてありますよね!

√6=√(-2)(-3)=√(-2)√(-3)=√2i√3i=-√6 

の計算式では左から2つめの=が誤っていて、それ以外の=は正しいです。
--------------------------------------------------

No4の回答について

> √(ー2)(ー3)=√(ー1)√(2)√(ー1)√(3)=√(ー1)²√2√3=√2√3=√6 だから。 ☆

2つ目の=と3つ目の=が計算の性質★に違反しています。

>この部分を√(ー1)√(2)√(ー1)√(3)=i√(2)i√(3)としてはダメな理由を教えて頂けませんか?
ダメでなく、正しいです。(これは自信を持ってください!)
でも数式☆では2つめの=がNGだから、√6とは等しくありませんね!

質問者は、多分、複素関数の話をしたいのではないと思います。
-----------------------------------------------
>素数という概念内では根号の中身が負になってもいいのかなと
>思っていたのですが、違うのですか?ご回答宜しくお願いします!

複素数まできちんと学んでいますね?
根号の中身は負で大丈夫です。自信をもってください。
これまでは根号の中身が負の数はNGでした。
これからは、根号の中身が負であってもOKです。
-------------------------------------------------
でも「負の数の根号」と...続きを読む

Q中学理科の質問です。変圧前後で電流の大きさと送電線の電気抵抗を少なくするために電流を小さくするか?

中学理科の質問です。

電気の単元の交流について質問です。

本に以下のような記述があります。


ーーー
発電所から家庭まで長い送電線を経て電流を流す時、送電線の電気抵抗によってロスが生じます。ロスを小さくするために、電流をできるだけ小さくします。そのかわり「電力=電流 x 電圧」なので、同じ電力を供給するために電圧を高くします
ーーー
質問です。電圧には抵抗はかからないということでしょうか?水流の比喩で電気を理解しているので、電圧と電流を完全に分けて、電圧(水の落ちる落差)には抵抗はかからないというのは私的には直感に反します。


変圧前と変圧後で電流の大きさは変わりますか?

変圧器の仕組みは、まず、一次コイルによる電流が磁界を作り、この磁界が二次コイルに電流を流す。つまり、磁界の変化が二次コイルに起電力(二次電流)を発生させているという電磁誘導を使っていると思います。電圧(起電力)が変わるのはわかりますが、電流は、1次コイルと2次コイルで、同じでしょうか?

電磁誘導により、全く同じだけ量の電流が伝達されるというのだとしたら、それはそれで不思議な感じもします。

中学理科の質問です。

電気の単元の交流について質問です。

本に以下のような記述があります。


ーーー
発電所から家庭まで長い送電線を経て電流を流す時、送電線の電気抵抗によってロスが生じます。ロスを小さくするために、電流をできるだけ小さくします。そのかわり「電力=電流 x 電圧」なので、同じ電力を供給するために電圧を高くします
ーーー
質問です。電圧には抵抗はかからないということでしょうか?水流の比喩で電気を理解しているので、電圧と電流を完全に分けて、電圧(水の落ちる落...続きを読む

Aベストアンサー

>電圧には抵抗はかからないということでしょうか
むしろ、抵抗は電圧を生じる、とも言えます。
乾電池プラスとマイナスショートするとプラス端子の電圧は0Vです。
ショートでなく間に抵抗をつなぐと、抵抗の両端で電圧が測定できます。
※水の落ちる落差、と水が落ちて流れる水流を混同しています。
先に言いました、落差=垂直方向の長さ、動きは無関係のため、動きに対する抵抗も無関係です。
W=消費電力、I=電流、E=電圧、R=抵抗
W=IE、E=IR・・・・W=I²R
消費電力Wは電流Iの二乗に比例します、電流が2倍になれば消費電力(抵抗による損失)は4倍になります。
導線の抵抗が同じならば、電圧を2倍にして、電流を1/2にすれば、送る電力は同じですが、導線の抵抗による損失は1/4になります。
② W=IE、W電力が同じならIが2倍になればEは1/2、Eが2倍になればIは1/2になります
つまり、電圧×電流=一定(トランス内で新たな電力の供給はありません)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング