できれば短期退職をしてしまった方に
お聞きしたいです。

退職理由では、理由を述べた後に、
「いたく反省しております」など反省をすると
思いますが、具体的にどのような反省をしましたか?

質問者からの補足コメント

  • 反対→判断

      補足日時:2017/07/14 20:06

A 回答 (4件)

反省はしませんでしたね。


契約社員で、採用時の契約と違う事をやらされそうになり、断っても押し付けてきたから辞めただけです。
たった一ヶ月という短期間でした。恥ずかしいとも思ってません。
    • good
    • 1

反省なんてしませんよ、こちらが悪いわけじゃないですから

    • good
    • 1

No1です。


お礼と補足拝見しました。
質問者さんは、そのように反省されたのですね。
私は、今思い返してもいずれの職場も「一時的な苦役に耐えれば乗り越えられるものではなかった」「乗り越える価値もなかった」のいずれかだったと思っていますので、反省していないです。
短期退職をしても、反省しない人・パターンもあります(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

それなりの理由がある場合も
有り得るので、退職=反省する
とはなりませんよね^^;

お礼日時:2017/07/14 20:22

反省はしていません。


何のときに、「いたく反省をしております」なんて言う必要があるのでしょう?
身内に退職を告げたとき?ハローワークで手続きするとき?転職の面接で?
いずれも言いません。
最長で6年、最短4カ月で退職(というか、試用期間で「試した結果、この会社は勤めるに値しないと判断しました」という状態で「正規就職しない」判断)していますが、一度も言ったことはないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

不向きだと反対し、
3ヶ月以内で退職した時などです。

判断するのが早く、乗り越えるべき
壁も乗り越えずに浅はかな考えを
したからです。

お礼日時:2017/07/14 20:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング