アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

焼失前の金閣のカラー写真が今日何枚かネットで見れますが、あれは着色写真でしょうか?

A 回答 (1件)

消失は昭和25年、日本で最初に一般家庭用にカラーフィルムが発売されたのが、昭和16年ですから、普通にカラーフィルムが使われていたで

しょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q畳は日本の文化って大嘘ですよね? 戦国大名の豪邸でも床は板で大将が座る高座として畳が使われていた。

畳は日本の文化って大嘘ですよね?

戦国大名の豪邸でも床は板で大将が座る高座として畳が使われていた。

日本の和室が出来て和室全部に畳を敷くようになったのは昭和ですよね?

Aベストアンサー

存在する最も古い畳は奈良時代の畳です。
「御床畳」(ゴショウノタタミ)という木でできた台の上に置かれたものが、
奈良東大寺の正倉院に保管されています。
安土桃山時代の茶室は畳でしたよ。
一般的になったのは江戸時代後期です。
畳を作って生業とする「畳職人」「畳屋」という職業としての畳職人が
確立していき、庶民の家にも使用されるようになったようです。

Q池上彰の戦争を考えるで零戦に【爆弾をロープでぐるぐる巻にして】という言葉がでてきましたが本当にロープ

池上彰の戦争を考えるで零戦に【爆弾をロープでぐるぐる巻にして】という言葉がでてきましたが本当にロープでぐるぐる巻きにしたのでしょうか?
そもそも零戦には小型爆弾搭載用のフックがついているはずですし、それを改造して500キロ爆弾を搭載したと聞いたことはあったのですが
ロープの件は検索しても出てこなかったので…

Aベストアンサー

はじめまして

もともと零戦には小型爆弾の搭載を前提としていましたので、ご指摘の通り改造して500kg爆弾を搭載したものもありましたが、荒縄でぐるぐる巻きにした機体もあったそうですよ。工場に送って改造している余裕がなかったんでしょうね。それ以外でも爆弾をハンダ付けをしたものもあったそうです。

日本海軍 三菱 A6M2 零式艦上戦闘機21型戦闘爆撃機仕様・神風特別攻撃隊
(終わり近くにその記述があります)
http://buton.sakura.ne.jp/021miyabe.html

Q倭寇が歴史エンターテイメントの題材にならない理由

西洋では、海賊は「パイレーツ・オブ・カリビアン」「カリブの海賊」などエンターテイメントの題材になっており、日本の漫画である「ワンピース」も、日本的というより西洋的な海賊を描いているといえます。

日本人は時代劇やチャンバラといった日本の歴史エンターテイメントは結構好きだと思いますが、日本の海賊である倭寇がその題材になることがほとんどないのは何故でしょうか?

Aベストアンサー

カリブの海賊だけが特別で、その他はただの
賊だったからだと思います。

カリブの海賊は、一時期、英国海軍の下請け
みたいなことをやっていたからです。

つまり、体制側の海賊です。

当時のカリブ海は、イギリス領土でしたが
スペインの攻撃があり、イギリス海軍だけでは
手薄だったので、海賊に特別免許を与え
領土を守る、ということをやりました。

つまり、その時は正義の味方だったのです。

その他の海賊はただの犯罪者ですから
英雄視するわけにはいかなかったのでしょう。

ちなみに、倭寇は元寇の報復だ、という
有力な説があります。

Qなぜ豊臣秀吉は姫路城を捨てて大阪城を作ったんですか?

なぜ豊臣秀吉は姫路城を捨てて大阪城を作ったんですか?

Aベストアンサー

姫路城は黒田家に譲ったから

Q満州国のラストエンペラーの愛新覚羅溥儀の最後はどういう死に方だったのですか? ラストエンペラーが日本

満州国のラストエンペラーの愛新覚羅溥儀の最後はどういう死に方だったのですか?

ラストエンペラーが日本に亡命しようとしていたときに持っていた金銀財宝の国宝はどこに消えたのですか?

満州国の奉天市の飛行場からラストエンペラーは逃げたわけですが、飛行場は緒方宏が経営していた。

日本は天皇が敗戦の降伏を読み上げて、満州国に豪華な列車が止まり、ラストエンペラーが乗って避難した。

ラストエンペラーは日本に亡命を希望していた。

天皇は東京で一緒に過ごすのは無理だが京都になら住んで良いと言った。

ラストエンペラーは列車に乗って満州国の新京から奉天まで出て日本に亡命する予定だった。

奉天に着いて日本には飛行機で行くことになった。

ラストエンペラーは奉天の飛行機で日本に向かおうとしている時にソ連の軍隊が飛行場に入って来てラストエンペラーは捕られて捕虜となった。

ラストエンペラーは捕虜になったがラストエンペラーの財宝を積んだ航空機は日本に向けて飛び立ったと言われている。

ソ連はラストエンペラーを捉えることしか頭になくて、まさかラストエンペラーが日本に亡命しようとしていたとは思っていなくてラストエンペラーの財宝を没収せずに日本行きの飛行機はそのまま飛び立ったと言われている。

で、緒方宏のむすこである緒方重威は後に日本の公安調査庁の長官となっている。

で、緒方重威は日本の朝鮮総連本部のビルを個人で買おうとした人物でもある。

長官とはいえ公務員の給料だけでは朝鮮総連の本部ビルは買えないのでどこからか隠し財産を脱税して親から引き継いでいたと思われる。

その隠れ資金がラストエンペラーの財宝を奉天の飛行場を経営していた父の宏が日本政府に黙って着服していた疑いがあると言われている。

でも日本行きに飛び立ったラストエンペラーの財宝を積んだ航空機が日本に着いていたら、日本にはラストエンペラーの国宝がいっぱいあるはずなのにない。

けど日本に飛び立ったという。どういうことでしょう?

日本に着いた財宝はどこに消えたのですか?

ソ連も持ってないし、日本も持ってないし、アメリカも持ってない。

ラストエンペラーは財宝を持ってなかった?

満州国のラストエンペラーの愛新覚羅溥儀の最後はどういう死に方だったのですか?

ラストエンペラーが日本に亡命しようとしていたときに持っていた金銀財宝の国宝はどこに消えたのですか?

満州国の奉天市の飛行場からラストエンペラーは逃げたわけですが、飛行場は緒方宏が経営していた。

日本は天皇が敗戦の降伏を読み上げて、満州国に豪華な列車が止まり、ラストエンペラーが乗って避難した。

ラストエンペラーは日本に亡命を希望していた。

天皇は東京で一緒に過ごすのは無理だが京都になら住んで良いと...続きを読む

Aベストアンサー

ラストエンペラーラストエンペラーうるさい。
「溥儀」ではまずいのか?


>満州国のラストエンペラーの愛新覚羅溥儀の最後はどういう死に方だったのですか?

なんで調べればわかる事を他人に聞くんだろう。

【「教えてちゃん」になると残念な結果になる2つの理由】
http://yukomotoyama.com/shiraberukuse/



何を読んだか知らないが、質問文には資料は出さず伝聞と推測しかありません。

>財宝を積んだ航空機は日本に向けて飛び立ったと言われている。

まず、↑=事実 が確定しないとそれ以降の話ができないんだが。

Q戦国時代 【関ヶ原の戦い】やら 【桶狭間の戦い】やら それ以外にも 武田信玄vs.上杉謙信 とやら

戦国時代 【関ヶ原の戦い】やら 【桶狭間の戦い】やら それ以外にも 武田信玄vs.上杉謙信 とやら ありますが。

これって 【いつ どこどこで 戦いましょう】

みたいな 約束事があり。
騎馬戦みたく 戦うの??

Aベストアンサー

【桶狭間の戦い】これは奇襲です。

「川中島の戦い」だけは、だいたい同じところでやっているので、ちょっと特殊なようですね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

Q義経を殺すように命令したのは誰?

義経を殺すように命令したのは誰なのでしょうか?

義経が官位をもらい、それに納得しない頼朝が殺すように命令を出したのでしょうか?

Aベストアンサー

兄の源頼朝

Q大胆に主力製品を変化させた日本の企業の事例を一つ、どなたか教えていただけないでしょうか

大胆に主力製品を変化させた日本の企業の事例を一つ、どなたか教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

自動車のトヨタ。元は紡績の機械メイン。
任天堂、花札やトランプから、ファミコンへ。
ダイエー、薬屋から、スーパーマーケット。
現在、富士フィルムが、写真フィルムやビデオテープ路線から、化粧品、医薬関係に転換中。

Q火薬はむかしどうやって作られていたのか 教えてください。

火薬はむかしどうやって作られていたのか
教えてください。

Aベストアンサー

>火薬はむかしどうやって作られていたのか

 むかしとは?

 例えば

 戦国時代 黒色火薬は硝石(硝酸カリュウム)、硫黄、木炭の混合物
硝石は日本で産しないので輸入

 しかし、鉄砲が種子島に伝来後
火薬の製法も伝わって、火薬も日本で製造されるように・・・

 硝石の作り方として有名な方法として、
硝酸菌の硝化作用によって生成される方法

 また、江戸時代に佐藤信渕という
人の著した『硝石製造弁』だと、

・炎天下で刈り取った草を1日干す。
・30センチから60センチの高さに積み上げた土の上に、
上記の干し草を敷き詰める
・その上から、下水のたまり水、風呂の水、
古池の腐り水、魚のはらわたや鳥の死骸などを
漬けて腐らせた水をかける。
・積み上がったら、雨風があたらないようにする
・月に一度、土と草の積み直しをし、牛馬の糞尿や腐れ水をかける。
・上記の作業を3年続けると「硝石」がとれる

他に蚕のフンやヨモギから作った火薬もあったようです。

Q平城京と平安京は有名なのにその間にあった恭仁京、難波京は学校の授業で一切習わなかったのはなぜですか?

平城京と平安京は有名なのにその間にあった恭仁京、難波京は学校の授業で一切習わなかったのはなぜですか?

長岡京は雑学で知ってましたけど、平城京→平安京に歴史の授業では一気に飛んでました。

710年 平城京
740年 恭仁京
744年 難波京
784年 長岡京
794年 平安京

多分学生に平城京の次の都は?と聞いたら平安京って大半の人が答えると思う。

学校の歴史の授業は嘘じゃないけど端折り過ぎでしょ。

Aベストアンサー

①ご存知の方は、ご存知。
②歴史的に特質された記録が少ない。
②このことを説明できる教師がいない。
③試験に出題されることが少ない。

等の理由からでしょうかね。

∴嘘というより、時間的な制限により、端折っているのではないでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報