2~3年位前に本屋で立ち読みした小説のタイトルがわかりません。最初の方のストーリーが分かるので教えて下さい。

東京の街で路地裏かどこかで倒れて居た女性は芸能人です、目を覚まし街に出てみるとその女性は死んだ事になっていました。

わかる人タイトル教えて下さい。

A 回答 (1件)

辻堂ゆめさんの『いなくなった私へ』という作品だと思います。



渋谷のゴミ捨て場で意識を取り戻した人気歌手の梨乃。しかし、町中を歩いていても誰にも梨乃であると認識されず、街頭ビジョンでは「梨乃が自殺した」というニュースが……
という入りで、単行本の刊行が2015年2月、文庫版の刊行が2016年2月です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それです(*´ω`*)ありがとうございます(*^^*)

お礼日時:2017/07/15 15:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔書店で見かけたSF小説(日本)を探しています

10年以上前に書店で見かけたSF小説を探しています。
作者は日本人で、文庫のSF短編集(中編?)の一編だったと思います。
探している話の内容は下記です。

・星々を渡るオーケストラのような星雲(?)があり、その道筋にある星の音楽家が星雲を受け止めるための演奏をする。
・ただしその負担は大きく、死を覚悟しなくてはならない。
・演奏者に選ばれた音楽家に「怖くはないのか」と誰かが問いかけるシーンがある。


後で買おうと思いサッと読んだだけなので、内容もうろ覚え、ラストも分かりません。
ハードSFというより、温かな雰囲気のする作品という印象を持っています。

あやふやな情報で申し訳ありませんが、ご存知の方がいらっしゃいましたら
何卒ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

はっきりした記憶ではないのですが


淋しいおさかな (PHP文庫)別役 実


にそんなお話があったような気がします。

Q図書館で借りたい本が置いてないんですが自分で買うしかないでしょうか?

図書館で借りたい本が置いてないんですが自分で買うしかないでしょうか?

Aベストアンサー

昔は100%買ってくれたけど、他の図書館(県内)との連携が言われだしてから、
取り寄せが基本ですね。司書さんと仲良くなってたので、
国会図書館の本を借りてみようかという話にもなったこともありましたが、
取扱いが面倒(家まで持ち帰れない等)なので、あきらめましたが、
基本的にはどこの図書館とも貸し借りができるはずです。

Q大昔の小説を探しています

多分、20年以上前だと思います。

ジャンルはSFファンタジー
スターウォーズのようなライトサーベルの武器が出てくる。

宇宙船で旅をしたりする。
宇宙船自体にも意思がある。
宇宙船は(ホログラムか何で)女性の姿に化ける事が出来る。

ヒロインか何か分からないけど、主人公(男性)とは別に女性がストーリーに加わる。その人の料理は超美味しいが、調理の度にフライパンとか鍋とかの器具が壊れて使えなくなる。

こんな情報で分かるかたいらっしゃいます?

Aベストアンサー

>調理の度にフライパンとか鍋とかの器具が壊れて使えなくなる。
それなら、神坂一の「ロスト・ユニバース」に出てくるミリィと愉快な
仲間たちの事だと思います。
ライトサーベルの武器=サイ・ブレード
根性で光の刃を出す漢の武器(マントも必需品)。

Q小説を読まないと小説を書く腕は上がらないのでしょうか

私は小説(ライトノベル)を書いています。ライトノベル作家になりたいのですが、問題点があります。
私は以前は小説を普通に読む事ができました。その頃、あるライトノベルにハマり、それがきっかけでライトノベル作家を目指すようになりました。
しかし、今は小説を読む事ができません。昔ほど面白いと感じなくなり、集中力が続かないのです。途中で放置してしまいます。
私は精神的な病気を患っています。そのせいなのか、それとも年を取ったからなのか(現在26歳)、理由はわかりません。
私は、小説を書く腕は小説を読まないと上がらないものだと思っているのですが、実際はどうなんでしょう。ちなみに、私の書く小説は、よく「読みやすい」という評価をいただきます。自分の書いた小説ならすらすら読めるのですが……。
参考までに、私の小説のURLを貼っておきます。

http://ncode.syosetu.com/n0548dl/

こんな状態で、小説を書く腕は上がると思いますか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>小説を読まないと小説を書く腕は上がらない

読書量が少ない人はボキャブラリーが貧相になるので小説を書くのには不利になる点は間違いありません。
では逆に読書量が多ければ小説を書くのに有利になるのかというとそうとは限りません。
過去に目にした作品の影響は必ず受けますし、どこかが過去に目にした作品に似てきたりして自分で自分の作品のオリジナリティに疑問を抱いてしまい苦悩するのはあらゆる分野のクリエイターに共通する問題です。
その苦悩をどう解決するかが一番の問題であって、文章を構成する力(小説を書く腕)は二の次と言っていいと思います。
どれだけ絵が上手でも面白い漫画を描けない漫画家はいますし、逆に絵が下手でも面白い漫画を量産できる漫画家もいます。
必要なのは小説という媒体を通して表現すべき魅力ある世界を自分の中に構築できるかどうかが最大の問題なのです。どれだけ小説を書く腕があろうとも、その腕を使って表現すべき世界が魅力に欠ければ結局面白い小説は描けないのです。
そしてその世界を構築する力、妄想を突き詰める力はすなわち思考力であり、脳の力です。そしてそれは体力によって支えられます。
病気で体力が落ちると考える力も低下するでしょ?それと同じです。

日本の小説家がどれだけ頑張ってもロシア文学のような重厚な作品を生み出せないのは、作家自身の体力の差に原因があると言われています。
あなたも二十代後半になって体力が衰えてきているのでしょう。
運動して体力を鍛えてみてください。若いから比較的短期間で効果が出てくるでしょう。

>小説を読まないと小説を書く腕は上がらない

読書量が少ない人はボキャブラリーが貧相になるので小説を書くのには不利になる点は間違いありません。
では逆に読書量が多ければ小説を書くのに有利になるのかというとそうとは限りません。
過去に目にした作品の影響は必ず受けますし、どこかが過去に目にした作品に似てきたりして自分で自分の作品のオリジナリティに疑問を抱いてしまい苦悩するのはあらゆる分野のクリエイターに共通する問題です。
その苦悩をどう解決するかが一番の問題であって、文章を構成する...続きを読む

Q18歳未満が18禁を閲覧したら駄目ですよね 18歳未満が18禁を書くのも駄目なんですか?

18歳未満が18禁を閲覧したら駄目ですよね
18歳未満が18禁を書くのも駄目なんですか?

Aベストアンサー

まず言いますと……
「18禁」を18歳未満の人が見ても何の問題もありません。少なくとも、その18歳未満の人が処罰されたりすることはありません。

18禁というのは、法律上、「18歳未満の人が見てはいけないもの」ではないからです。
そうではなくて、「18歳未満の人に見せてはいけないもの」です。

この違いは何なのか、というと、法律上、「18歳未満の人」というのは、「大人が保護しなければならない存在」と規定されているためです。
そして、エロとか、暴力とかのようなものは、「子供に悪影響を与える有害なもの(厳密には、法律を作ったり、取り締まる側が、子供に悪影響を与える有害なものであると認識しているもの)」という扱いになります。そして、親とか、販売業者などに対して「18歳未満の人に見せないようにしろ」と命じているわけです。
なので、法律上、18禁というのは「18歳未満の人に見せてはいけないもの」という扱いになるわけであり、それを見た18歳未満の人というのは、「有害物を見てしまった被害者」という扱いになります。
(この考え方が根底にあるため、18歳未満の人が、自分から売春を持ち掛けた場合であっても、警察に捕まると買った大人は加害者、未成年者は被害者、という扱いになるわけです)


と、前置きが長くなりましたが、18歳未満の人が18禁のものを書くのも問題はありません。
ただし、それを書いて、同じく18歳未満の人に見せたりすると、それは問題となります。
実際、官能小説を刊行しているフランス書院から16歳の現役高校生がポルノ作家でデビューした、という事例もあります(最も、本当にその人が現役の高校生だったのか、という疑問は残されているわけですが)

まず言いますと……
「18禁」を18歳未満の人が見ても何の問題もありません。少なくとも、その18歳未満の人が処罰されたりすることはありません。

18禁というのは、法律上、「18歳未満の人が見てはいけないもの」ではないからです。
そうではなくて、「18歳未満の人に見せてはいけないもの」です。

この違いは何なのか、というと、法律上、「18歳未満の人」というのは、「大人が保護しなければならない存在」と規定されているためです。
そして、エロとか、暴力とかのようなものは、「子供に悪影響を...続きを読む

Q本屋の陳列について 私はよく本屋にいくのですが、買いやすい店と買いにくい店があります。 買いやすい店

本屋の陳列について


私はよく本屋にいくのですが、買いやすい店と買いにくい店があります。

買いやすい店は分類はジャンル分けだけ(単行本、コミック、文庫などは、海外作家や時代小説などの分け方)で、あとは出版社は関係なく作家名別になっているところです。

文庫が出版社別になっているところは、余程小さい店で無い限り、探すのがめんどくさくなってしまいます。

特にこれが欲しいと決めていく訳でなく、好きな作家の棚を眺めたり、以前に見た気になっていたものを直感で買ったりします。

みなさんが買いやすい本屋の陳列は、作家別にしている店ですか?
それとも、出版社別に細かく分類されている店ですか?

Aベストアンサー

あんまり気にしたことはないですが、漫画やライトノベルは出版社まで+作者名順、文庫や小説はジャンルまで+作者名順がいいですね。

Qこれって何の漫画ですか?

これって何の漫画ですか?

Aベストアンサー

真田ジューイチさんの「危ノーマル系女子」だそうです。
http://asmanga.blog61.fc2.com/blog-entry-428.html
http://comic-meteor.jp/abnormal/

Q小説家はなぜ文学部卒が多いんですか?

小説家はなぜ文学部卒が多いんですか?

Aベストアンサー

むしろ医学部卒とか、工学部卒とか、そういう作家がいたら「へえ~、どんな半生を歩んできたんだろう?」と不思議に感じませんか。

Q鉄道を主題とするSF小説でおすすめはないですか?

タイトルの通り、鉄道を主題としたSF小説でおすすめのものをお教え下さい。
ハードでもラノベでもネット小説でもOKです。漫画でも構いません。

一つだけ注文させて頂くと、作者にそれなりの鉄道関連の知見が見え隠れする
ようなものを希望します。
例えば、いわゆる鉄道のガタンゴトンという音は車輪がレールの継ぎ目を
通るときに発する騒音ですから、銀河鉄道999号のようにレールがあるのか
よくわからないところを走る列車でそんな音はしないはずなのです。

そのあたりを分かっている(様に見える)作者様の小説を是非読んでみたいです。
鋼鉄のカバネリの世界の信号装置や軌道保守が気になって仕方ない人間ですので・・・。

Aベストアンサー

SFじゃなくてミステリーだけど、あり得ない状況という意味ではSFかも…
コミック「月館の殺人」上・下
原作が綾辻行人。ベテランです。
https://www.amazon.co.jp/月館の殺人-IKKI-COMICS-綾辻-行人/dp/4091885810/ref=pd_bxgy_14_img_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=0DKJ24GFW5CYVAYFQR8E

Q匿名希望で本を出版できますか?

ある本を書いているのですが内容が政治的な内容なので、私の政治的主張に
反対する人から命を狙われる危険性が出てきます。
そこで自分の名前を明らかにせずに作者不詳というか、匿名希望で本の出版をしたいのですが
それは可能なのでしょうか?自分としては世界の全員に関係があることであり、世界に訴えかけたい
内容です。

Aベストアンサー

こんにちは。

そのためにペンネームが存在しています。

ただし、情報はどこかから必ず漏れるとお考えください。
出版までに関わる方々全てが、あなたのお考えに賛同していると思わないことが肝心です。

いずれにせよ、本を出版すれば収入が入るわけですから、
出版社には個人情報を伝えなければならないことは、おわかりですよね?

日本は自由主義ですし法治国家ですが、あまり波風を立てる内容の出版物は出せませんよ。
出版社に拒否されます。

現在流通しているすべての書籍は、そうした配慮がなされているのです。
一般読者がどれほど過激な内容に思える内容でも、推敲の段階で編集が入っています。

単に主張をしたいだけでしたら、Webサイトを立ち上げたり、
家庭用プリンタで製本して手売り為さるのが良いのではないでしょうか?

ただし、繰り返しますが『情報は必ず漏れる』ということをお忘れなく。
※覗き込めば向こうからも覗かれるということですよ。

ではでは。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング