ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

DiNardo was arrested on July 10 in a small town about 18 miles northeast of Philadelphia. At that time, the county district attorney Mr Weintraub had said that DiNardo was a "person of interest" in the case of the missing men. And nothing more.
Cut to today when DiNardo led police to the bodies of the four young men. For the info, the death penalty will be taken off the table.

A 回答 (1件)

『DiNardoは7月10日Philadelphiaから北東約18マイルの小さな町で逮捕された。

その時点ではその郡の地方検事WeintaubはDiNardoはその男性達の行方不明事件の「参考人」であると述べた。そしてそれ以上のことはなかった。
話を今日に飛ぶと、DiNardoは警察を4人の若い男性の死体の場所へ案内した。参考までに死刑は考慮されないだろう。』

ご参考までにperson of interest は直訳では「警察が関心を持っている人」ということですが、日本でいう「参考人」のようなものと考えると分かりやすいと思います。昔は余り聞かなかったように思いますが、最近はよくこの言葉は見聞きします。 また cut to today は cut to the chase (途中を省いて要件に入る)という意味のイディオムからきています。 逮捕された7月10日から途中のことは省いて今日に飛ぶということです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語は理系的な解釈が必要な強化ですか?

英語は理系的な解釈が必要な強化ですか?

Aベストアンサー

日本人が外国語を学ぼうとすると、聞いたり話したりするよりは、まず文法的な分析から始める傾向があるのでしょうね。
それが理系的な解釈と見えるならそうとも言えるでしょう。確かに効率的な学習ですね。日本人は好きですね。それにはまり込む人も少なくないし。一般に英語は日本語に比較して論理的な内容の表現に向いているということも言われています。
YES/NOからしてそうですね。日本人はYESとNOの中間が好きです。
全く無関係のようですが、コンピュータは英語圏で発達しました。1か0 (ビット) を基盤に論理を組み立てて行きます。

Qレストラン等で赤の他人に「ここ座っていいかい?」はMind I plant myself?ですよね?

例えば、同じテーブルの席に座っていいか尋ねる時に使うと思うの(o^―^o)ニコ

最近の言葉なの(。´・ω・)?

辞書に載っていないの(´;ω;`)

アメリカでしか通じないの? イギリスでも通じるの?(。´・ω・)?

教えて欲しいの(*- -)(*_ _)ペコリ

Aベストアンサー

> でも、アメリカだけで通じる英語なのかイギリスでも通じるのか
> 調べにくくて困っているの(´;ω;`)

"plant oneself"そのものはイギリスでも通じる表現です。オック
スフォードのイギリス英語版にも載っていますから。でも、例文を
眺めると、アメリカでは「長々と座る」という意味あいがあるのに
対し、イギリスではそうではなさそうで、「笑顔を浮かべる」を
"plant a smile on one's face"で表現したりするようです。

Q二行目thisについて in this way と同じような意味と書いてあったのですが、このthis

二行目thisについて in this way と同じような意味と書いてあったのですが、このthis副詞なのですか?



英語英語英語

Aベストアンサー

こういう動詞の名詞形+ of ~は主格的意味、あるいは目的格意味を表します。

ここは後者で ... recognition of ~で「~の認識、~を認識すること」

つまり、recognize O という動詞表現を名詞化したものが
... recognition of ~
ということになります。

... としたのは通常、of ~とあるので、the になるのですが、
ここは this となっています。

この this により、「~のこの認識」とは、
「このように~を認識すること」

前に書いている recognized that ~を指しているわけです。

つまり「このように」の部分が this なわけですが、
あくまでも「この認識」とあるのであって、
名詞的表現を動詞的に展開した場合に in this way「このように」となるだけのことです。

なるほど、「この認識」とは確かに「このように認識すること」なんでしょうが、
英語そのものとしてこの this が in this way の意味だというのは飛躍しているように思います。

Qこの文での"hold"と"ten of the one"の意味

こんにちは。

『Chatching fire』を読んでおります。
そこでの一文に関する質問です。

"There are twelve house, each large enough to hold ten of the one I was raised in."
とあるのですが、ここでの"hold"と"ten of the one"の意味を教えていただけないでしょうか?

"the one"は"a house in which I was raised"を指していると考えております。その"the one"の10戸(分)をhold(持っている)しているという感じのような気がするのですが、いかがでしょうか?
なんとなくすっきりしなくて質問させていただきました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貴方の理解で正しいです。 この holdは This PET bottle holds 2 liters. (このペットボトルは2リットル入る」の「入る、保持する」の意味です。 ten of the one は「(私が育った)家の10戸分」です。

ご参考までに全体では『12戸の家があり、それぞれが私の育った家の10戸も入るほどの大きさだ』です。

QTechnology has created a world that people living

Technology has created a world that people living one hundred years ago could not have imagined.のcould not have imaginedは仮定法過去完了ですか?科学技術が100年前住んでいた人々が想像したはずのない世界を創造してきた。という訳し方でいいでしょうか?

Aベストアンサー

if ~が表れている仮定法では、
if の中身が逆が現実で、主節部分も現実には逆だろう、
逆だっただろう、ということになります。

ここは if ~がなく、people living one hundred years ago の部分が
if ~的な部分です。

今の人だったら想像できる。

仮定法過去完了として could have (not) 過去分詞になっているのは、
「想像できなかったであろう」という日本語の通りです。

Q英語についての質問です。 It is not uncommon to hear parents te

英語についての質問です。
It is not uncommon to hear parents tell children that they expect them to move out of the house when they are 18 or 21.
この英文なのですがなぜtellのまえにtoがないのでしょうか?
英語が苦手なので詳しく教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

hear O 原形で「O が~するのを聞く」
という基本的な用法です。

tell O to 原形
のようなパターンが多いですが、
使役動詞 make/let/have
知覚動詞 see/hear
などの場合は例外的に to のない原形がきます。

Q英語の綺麗な意訳

[The nation was left astonished, aghast and appalled.]
を自分で訳すと
[国民は驚かされたりびっくりしたりぞっとしたままにされた。]
というぎこちない文章になります。
綺麗な日本語の文章を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

国民は驚き、衝撃を受け、愕然とさせられたままだった。

QIt is almost a year since he graduated from colleg

It is almost a year since he graduated from college. sinceがあるから現在完了の文なので、isはhas been でも、いいですか?

Aベストアンサー

あくまでも目安です。

"it is ten years since"
"it has been ten years since"

これを site:us と site:uk で比べてみると
如実に違いが出てきます。

英米の違いというより、
it is ~は単に期間を事実として述べただけ、
it has been ~は
Ten years have passed のような時間の経過を表したもの、
という違いとも言えます。
イギリス人の中にはこの have passed からきた誤用と思っている人がいるかもしれませんが。

it is not long before ~のような表現も
時の経過の is と説明した人もいましたし、
時の経過でも理屈的には it is が正しいんだと思います。

それでも現に、アメリカ英語として it has been が世界の主流なのはその通りでしょう。

Q分詞構文でしょうか?

By 1990 that figure rose to 20% above urban families and farmers rebuilt homes with larger
space than city dwellers installing all the modern appliances of their city relatives.

installing all the modern appliances of their city relatives.
は分詞構文ですよね? コンマがないのが気になります。
city dwellers installing all the modern appliances of their city relatives.
と続いているのでしょうか?

Aベストアンサー

コンマがなく、位置的にも city dwellers を修飾するかのようです。
しかしinstall の主語は city dwellers でなく、farmers の方。

だから分詞構文と考えた訳でしょうが、
そもそも名詞を修飾する分詞も分詞構文も違いはありません。

コンマの有無も一つの目安にすぎません。

前の名詞を修飾する分詞っぽいけどコンマがある。
関係詞みたいに限定用法、非限定用法があるのか?
という疑問も出てきます。

結局、コンマがあろうがなかろうが、名詞にかかわっていくのが分詞で
通常分詞構文とされ、副詞的とされるのも
主語である名詞にかかわっています。

その名詞が直前のこともあればそうでないこともあるだけのことで、
文脈的に city dwellers が主語なのか、farmers が主語なのかを判断するだけのことです。

Qareはいらないのでしょうか?

Alligators have the same bodily structure as crocodiles, except their heads are broader and their snouts blunter.

この文章でsnouts のあとにareはいらののでしょうか? よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この前のareと同じ構造の部分であるため容易に連想が働きます。こういう場合は省略できます。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111008096


人気Q&Aランキング

おすすめ情報