ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

英語の不定詞について質問です。


例文: That river is dangerous to swim in.

この文についてなのですが

最後にinがつくのは何故ですか?

不定詞が、名詞句修飾する形容詞の働きをする場合、前の名詞に繋がるように、終わりに前置詞がつくのは分かるのですが、この場合はどうしてなのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • ・・・。

    名詞句修飾→名詞の修飾

    でした。

    失礼しました。

      補足日時:2017/07/16 01:31
  • たくさんの方からのご回答、ありがとうございます!

    気付いたらここまでたくさんお答えいただいていたので、本当に助かります!


    柔軟性がなくてすみません。

    もう少し広く考えられるように努力します!

    質問にお答えいただいた方々、心から感謝申し上げます(。・ω・。)

      補足日時:2017/07/16 13:03

A 回答 (18件中11~18件)

だからさあ、柔軟性がない、中学レベルの判断ができない。


というか、人の説明が理解できていないだけ。
これまでもそうだったし、まあ、相手する方が悪いんだけど。

It is dangerous to swim in.
のような in で終わっていれば、
it は何か that river を受けている。

It is dangerous to swim in that river. なら形式主語。

自動詞にもなり得る read なら
It is easy to read. なら
読書することはやさしい。(ただ、ちょっと無理やり、でも可能性はある)
あるいは it は何かの本で「それは読みやすい」

どちらもある、ってこと。

こういう柔軟性がないからいろんな英語ができないんだよね。
相手するこちらが悪いんだけど。
    • good
    • 0

だからさあ、柔軟性がない、中学レベルの判断ができない。



It is dangerous to swim in.
のような in で終わっていれば、
it は何か that river を受けている。

It is dangerous to swim in that river. なら形式主語。

自動詞にもなり得る read なら
It is easy to read. なら
読書することはやさしい。(ただ、ちょっと無理やり、でも可能性はある)
あるいは it は何かの本で「それは読みやすい」

どちらもある、ってこと。

こういう柔軟性がないからいろんな英語ができないんだよね。
相手するこちらが悪いんだけど。
    • good
    • 0

No4


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9002102.html

長々と御託を述べているが、wwwの間違いは

https://forum.wordreference.com/threads/is-its-w …
のNo.11
>いいか?
>This book is easy to read. とあって、
>これを
>= It is easy to read. とは言ってない。

ここまでは正しい。

>this book を it で受けた
>It is easy to read. となる。

あり得る。

>これは形式主語でなく、「それは読みやすい」
>となる可能性はある。

>It is easy to read. の it が this book を指している、
>というケースがある

問題はこの行からです。

>『』この it は形式主語じゃない。』

>It is easy to read this book. の場合、
>形式主語の it だから、this book にできっこない。
>いいか、This book is easy to read. という文で
>This book を It にして
>It is easy to read. としただけ

“If It’s Easy to Read, It’s Easy to Claim”—The Effect of the Readability of Insurance Contracts ////

この例題のitを"this book"とした時にifは意味をなすが、主節のitをthis bookにすると意味をなさなくなりますね。

“If This book is Easy to Read, ’this book is Easy to Claim”—The Effect of the Readability of Insurance Contracts

https://forum.wordreference.com/threads/is-its-w …

が言っているようにitはit's rainingのitと同じ仮主語になる。 ならば、読みやすければ、クレームがしやすくなる。ということになりますよね。 どこか間違っていますか?

https://link.springer.com/article/10.1007/s10603 …
    • good
    • 0

それは


He is hard to shop.
で彼は買い物をするのは苦手だ、
のようになるのではないのと同じことです。

easy/difficult/hard/tough のような形容詞は

Mary will be difficult to pass the examination.

のように、人主語にとって難しい、
人が~するのは困難だ、
のようには使いません。

Mary is difficult が成り立つとすれば
Mary is difficult to talk to.
メアリーは話しにくい人だ。
のような表現になるわけです。

Mary is eager to go there.
のような単純に
Mary ... go(es) という関係となるような
be 形容詞 to は限られます。

Mary is necessary to do that.
こういう英語も誤りです。

to pass the examination のようなつながりで書こうと思えば
It is difficult (for Mary) to pass the examination.
となります。

This examination is difficult to pass.
この試験は受かりにくい。
これは tough 構文として正しいものです。
    • good
    • 0

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9002102.html

こちらで、
it's worth paying attention to.
という文が質問になっていますが、
この it は形式主語の it ではなく、文頭の It と同様、
何か、さらに前に出ていたものなどを受ける「それ」です。

つまり、
That matter is worth paying attention to.
としてもいいものです。

これと、形式主語的な
It is ~と区別できず、to の後の名詞が省略、
としか考えられない人がいるようです。

This book is easy to read.
とあって、
It is easy to read this book.
と書き換えるのと別に、
this book を it で受けると
It is easy to read.
「それは読みやすい」
という英語もできあがります。

こういう柔軟性がない。
まあ、ここの質問には関係ないことでした。

ちなみに、worth ~ing は tough 構文と構造上似ています。

本来の英語として
It is worth reading this book.
のような形式主語的な書き方は誤りだったのですが、
その後、標準語法として認められるようになりました。

でも、It's worth paying attention to.
の場合の it はそれとは違うのです。
it は何か「それ」です。
    • good
    • 0

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7791097.html

こういうtough構文では
He is easy to talk to.「彼は話しかけやすい人だ」
= It is easy to talk to him.
が成り立つようにできています。

実際、試験で書き換え問題でよく出ます。

書き換えが可能であっても、もともと
It is easy to talk to him.
が先にあるわけではありません。

こういう S is 形容詞 to do. というtough 構文と言われる表現では
不定詞の形容詞的用法と同じような遡及的不定詞であり、
書き換えれば It is easy to talk to him. が成り立つように、
talk to him
swim in that river と裏でつながるかのように、
できているのです。

でも、まあ、It is dangerous to swim in that river.
とつながる in であることを理解するのは当然必要なことです。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/6300412.html

ここでは理解できていない人がいたようですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます✨

タフ構文について少し調べてみたのですが

Mary will be difficult to pass the examination.

が間違っている意味がよく分かりませんでした。

どうしてなのでしょうか?

お礼日時:2017/07/16 02:54

to不定詞の副詞的用法の例題として、



This old document is difficult to read.
「この古い文書は読みにくい。」

これは次の英文にすることもできます。
It is difficult to read this old document.

It is dangerous to swim in that river.
の that riverを主語として上記のように書き換えると

That river is dangerous to swim in.

とinを残さざる得ない。
    • good
    • 1

俗に tough 構文と言われるものです。


This book is easy to read.
この本は読みやすい。

easy や hard/difficult についてよく用いられ、
その一種である tough からそう呼ばれています。

専門的には遡及的不定詞と言われるもので、
不定詞となっている動詞の目的語にあたるものが前に出ているものです。

その一つの典型的な例が不定詞の形容詞的用法で、
まさしく直前に来ているものです。

形容詞的用法は一例にすぎず、こういう be +形容詞が挟まって、
主語となる名詞に対して同じような関係になるものが今回の例です。

だから、形容詞的用法の場合と同じように、
swim in that river という関係が成り立つようにできています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QI can't watch this happen and not say anything.

https://www.youtube.com/watch?v=WoJQUd7pqNc&feature=youtu.be&t=278

こちらの動画の4分40秒すぎの英語

I can't watch this happen and not say anything.
について質問します。

1a I can't watch this happen and I can't say anything.

1b I can't watch this happen and I can not say anything.

「私は何も言うことができない」で大きく違いがあるわけではありません。

2a I can't watch this happen and (I can't) not say anything.
こんなことが起きるのを見ることはできないし、
何も言わないなんてできない。

2b I can't (watch this happen and not say anything).
こんなことが起きるのを見ながら(見ると同時に)、
何も言わないなどということはできない。

2a と 2b は区別する必要はないのかもしれません。
というか、2b の発想は難しいかもしれませんが、
You can't [have your cake and eat it].
ケーキを持ち、かつ、それを食べるなどということはできない。
一挙両得とはいかない。
これは否定文でありながら、最後に too をつけることができることでも
しばしば質問になる表現です。

もっとも、今回はその and 以下が not say anything なのでややこしいです。

特に 2b だとわかればこの英語の言いたいことがまさしく理解できると思うのですが、
とりあえず、1 か 2 か、どちらの意味になるのかご質問します。

https://www.youtube.com/watch?v=WoJQUd7pqNc&feature=youtu.be&t=278

こちらの動画の4分40秒すぎの英語

I can't watch this happen and not say anything.
について質問します。

1a I can't watch this happen and I can't say anything.

1b I can't watch this happen and I can not say anything.

「私は何も言うことができない」で大きく違いがあるわけではありません。

2a I can't watch this happen and (I can't) not say anything.
こんなことが起きるのを見ることはできないし、
...続きを読む

Aベストアンサー

#12のご回答(ご質問?)って、ひょっとして私に向けられているのかしら。だとしたら、まずはお詫びについて、どういたしまして。

それから、以降の記述については、ごめんなさい、意味がわかりません。but以前の問題として「I can't not say anything.」の意味がわからないし、したがって、当然ながら、「I can't watch this happen.」と「I can't not say anything.」とのつながりもわからないし、そもそもトピのご質問にまったく存在しない例文がここで登場する意味がわからないので。

なお、このスレッド全体を読んでいる暇はあいにくとないのでご了承ください。完全にスルーしようと思っていたんですが、ネット中毒なので無視できませんでした。

ちなみに、動画にある「I'm sorry. I can't watch this happen and not say anything. But those are four 20s.」は「ごめんなさい。事の成り行きを見てしまったからには、黙っていられなかったんですけど、それは20ドル札4枚です」という意味ですから、ここでの「but」は「けど」ですよね。ここにbutがないと「ごめんなさい。事の成り行きを見てしまったからには、黙っていられなかったんです。それは20ドル札4枚です」となり、ちょっと、つながりが不自然になってしまうというか、きっぱりしすぎていて感じ悪くなってしまいますよね。でも、この話者の目的は感じ悪くすることではなくて、男性のお金を守りたかっただけなので。

#12のご回答(ご質問?)って、ひょっとして私に向けられているのかしら。だとしたら、まずはお詫びについて、どういたしまして。

それから、以降の記述については、ごめんなさい、意味がわかりません。but以前の問題として「I can't not say anything.」の意味がわからないし、したがって、当然ながら、「I can't watch this happen.」と「I can't not say anything.」とのつながりもわからないし、そもそもトピのご質問にまったく存在しない例文がここで登場する意味がわからないので。

なお、このスレッド全...続きを読む

Qこの文の構造について

You're just blown away by their cuteness that you don't have the time to be annoyed at them at all.

この文のthatはどのような役割を果たしているのでしょうか?so blown awayならso....thatの構文で意味も通ると思うのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この that はもちろん接続詞の that で、thatは単に名詞節を導くほか理由や結果を表します。理由や結果を表す時は普通 Last night was so hot that I could sleep only a few hours. のように前に so や such などが来るのが普通ですが、特にso や such が無くてもう読めば理由や結果を表しているように自然と読めることがあります。

ご質問の英文はその部類で、特に just があるのでなおさらです。(言わば just が so の役割をしています。)their が何なのか分かりませんが、例えば『子供達』として上の英文を訳せば『貴方はその子供達のかわいさに途方もなく感激し、その子達にイライラさせられる時間は全然ない』というのが自然です。

Q下から2段落目のthe new のtheは聞き手はこれから知る事を、なぜtheがあるのでしょうか。

下から2段落目のthe new のtheは聞き手はこれから知る事を、なぜtheがあるのでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

opening this weekと特定されているの(o^―^o)ニコ

QBuckets of rain の意味を教えてください

Bob Dylanの「Buckets of rain」という歌があるのですが最初に

「Buckets of rain
Buckets of tears
Got all them buckets comin' out of my ears
Buckets of moonbeams in my hand
You got all the love
Honey baby, I can stand」

とあって訳者の片桐氏は

「雨のバケツ
なみだのバケツ
いろんなバケツが耳からあふれている
月のバケツが手でひかる
愛はみんなきみのもの
ほら、おれはできるぜ」

と訳されています。"Buckets of rain→雨のバケツ"は誤訳なのでしょうか?
"バケツをひっくり返したような雨"という意味の意訳なのでしょうか?

詩的に訳さなければ本来どういう意味になるのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Bucketsで、「大量の」の意味なの。 辞書にも載っていると思いるの(`・ω・´)

Buckets of rain=大量の雨=土砂降り
Buckets of tears=大量の涙=とめどもなく流れる涙

http://ejje.weblio.jp/content/bucket

雨に関するバケツ表現では、It's raining buckets.とか、The rain is coming down in buckets. とか言うみたいなの、涙の場合は buckets of tearsと言うみたいなの。 この辞書によるとね(*´∀`*)
http://learnersdictionary.com/definition/bucket

たぶん韻を踏む為に、Buckets of で統一してると思うの(o^―^o)ニコ

Qso....that構文のsoがないバージョン?

一応確認ですが、https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9839464.html https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9835823.html この2つの質問の文は2つともso....that構文のsoがないバージョンでよろしいでしょうか?長年英語を勉強してきましたがこういうのは初めて見ました。よろしくお願いします

Aベストアンサー

書いた人がそういう独特のスタイルで書くということで、
一般的に so ... that の so がない、ということはないと思います。

so that とつなげて「~するように」の意味の場合に、
口語では that の方を省略することが多い一方、
古語的な書き方では so の方を省略する、というのはあります。

Q接続詞(?)のthatの使い方について

The designs are well thought of and crafted painstakingly that it must have taken years for each ceiling design to be finished.

この文の意味とthatの使い方について教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

そのデザインは評判が良く丹念に作られているので、それぞれの天井のデザインが完了するのに数年を要したに違いない。

so painstakingly that と考えるのが分かりやすいと思います。

Qこのwhenを文法的に説明するというどうなりますか 関係副詞でしょうか 英語英語 英語

このwhenを文法的に説明するというどうなりますか
関係副詞でしょうか
英語英語 英語

Aベストアンサー

『~の時には」を意味する接続詞です。

Q時制について

He kept on practicing these songs until his toes bleed.

とあったのですが、bledではいけないのでしょうか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://ejje.weblio.jp/content/until

質問者さんには釈迦に説法だと思いますが、念のため。
主節が現在(あるいは未来)なら、until の後は現在、
主節が過去なら until の後も過去なんです。

現在の場合とかこれからすることについて
「彼が来るまで待とう」
I'll wait until he comes.
未来のことでも時を表す副詞節内では現在。

そういう意味で例文として現在が多いのかもしれませんが、
上の辞書の例文を見ればわかるように、主節が過去なら until 節も過去です。

これが日本語で「~するまで~した」というのとは違うと #2 で説明しました。
日本語では全体の時間はさておき、
~する前、~するまで、~した後
2つの行為の前後だけで「する」「した」が決まります。

昨日の話で、I ate dinner before I took a bath.
入浴する前に夕食を食べた。
昨日のことで、実際、入浴したわけで、
英語的には過去のことだから過去。

I waited until he came.
やはり、昨日、待って、彼は来たんです。

She said, "I will wait until he comes."
を間接話法にした
She said she would wait until he came.
これは実際来たかどうかは不明ではありますが、
時制の一致的には came とせざるを得ません。

まあ、日本語の理屈で考えている限り、この過去はわかりません。

http://ejje.weblio.jp/content/until

質問者さんには釈迦に説法だと思いますが、念のため。
主節が現在(あるいは未来)なら、until の後は現在、
主節が過去なら until の後も過去なんです。

現在の場合とかこれからすることについて
「彼が来るまで待とう」
I'll wait until he comes.
未来のことでも時を表す副詞節内では現在。

そういう意味で例文として現在が多いのかもしれませんが、
上の辞書の例文を見ればわかるように、主節が過去なら until 節も過去です。

これが日本語で「~するまで~した」と...続きを読む

Q英語の通信教材でオススメのやつはありませんか? 僕は今高校3年生なんですが英語が壊滅的にできません。

英語の通信教材でオススメのやつはありませんか?
僕は今高校3年生なんですが英語が壊滅的にできません。
世界史と国語は十二分にできるんですが英語は本当にダメで中学生にも負けるでしょう。ちなみに英語の偏差値は38です。二百点満点中50点です。
絶対にサボりません。だからこんな僕でも続けていればできるようになる英語の通信教材を教えてください。

Aベストアンサー

英会話ならNHKラジオの基礎英語で、CD付きが手軽でいいと思います。
英語の総合力を身に着けたいなら、本屋に良い本が、たくさん並んでいます。これなら安いし、自分で本の内容を見て選べます。

Q過去分詞について

By the time he was ten, living in Brooklyn, N.Y., he’d fashioned a bicycle from discarded parts.

この文はなぜ過去分詞になっていますか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

by (the time) の後は完了になりやすいんですね。

これからのことなら未来完了。

〜までには〜してしまっているでしょう。

過去なら過去完了。

過去までに〜してしまっていた。

とにかく、完了の気持ちですが、日本語的には完了にする必要はないように感じるでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング