理系の大学院進学での技術能力の高さについて


僕は工学部機械科一年生です

将来的には宇宙開発系で人工衛星の研究室に行きたいと思っております。
そこで、僕の大学では宇宙開発系のサークルがあり、入学後にそのサークルに入りました。
入った理由としては、宇宙開発に関する技術的なことを学べるかなと思って入りました。しかし、入ってみると確かに実際にcansatやハイブリッドロケットなどを作って大会などに参加しているのですが、いまひとつ勉強になっている感じがしません。なぜなら、ただ設計して作って終わりだからです。作り終わった後、改善点を見つけてもう一度復習を兼ねて作ったりしません。また、イベントを詰め込んで入れているため、テスト期間中に休みが少なく、バランスが悪いとも感じました。それから、あまり関係はないかもしれないですが部室がとても汚くゴミ屋敷のような部室で、有機溶媒なども室内で使う人もいます。
こういった理由で、やめようかなと考えています。

自分の大学にはロケットの研究室はあるのですが、人工衛星の研究室がないので他大学の大学院へ進学しようと考えています。
僕の行きたいと考えている大学院は旧帝大の大学院であり、難関であると思うので毎日自習して学力が高まるよう努めていますが、技術的な能力が弱い学生
がレベルの高い大学院へ進学することは難しいでしょうか?

大学院生だった方や、大学院生に答えてもらえると助かります。

質問者からの補足コメント

  • 他の方の意見も聞かせていただけるとありがたいのですが

      補足日時:2017/07/17 12:48
  • >>ただ、サークルみたいなお遊びのノリや人間関係の場も大学生活とその後の人生のためには
    あっても悪くないですよ。

    そうですよね❗️、ただ僕はあまり人と遊ぶことに関心がないというか、遊ばなくてもいいやっていう人間なんです笑

    ご意見ありがとうございました!

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/07/20 17:03

A 回答 (3件)

真面目に研究がしたければ、サークルなんかでちまちまやらなくても、さっさとその大学の教員に丁寧なメールして研究室で学ばせてもらえばいいです。



ただ、サークルみたいなお遊びのノリや人間関係の場も大学生活とその後の人生のためには
あっても悪くないですよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

数学とドイツ語で差がつくと思います。

    • good
    • 0

>技術的な能力が弱い学生


通常工学部の院でも、実技試験などは無く、ペーパーテストとヒアリングだけです。設計するだけで作らないのは悲しいですが、航空機が密度高く航行している現在、デブリの高度までは行かなくても、危険過ぎるのでローンチは無理でしょう、ですから様々な大学や中小企業が国のローンチャに相乗りしています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の教授になりたいと思っています。 東大、京大に行ければいいのですが、そんな学力はなく中堅大学に行

大学の教授になりたいと思っています。
東大、京大に行ければいいのですが、そんな学力はなく中堅大学に行こうと思っています。
海外の大学行こうと思っていたのですが、英語が出来ないし、
高校の成績もそれほどよくないので、大学に行ってから、大学院とかで行こうと考えています。
日本の大学院と海外の大学院はどう違いますか?
修士課程を日本でとって博士を海外の大学でとることもできますか?

Aベストアンサー

何故,教授になりたいのですか? 同級生等の状況を見ると,教授になると,まず自分の個人の力で一生懸命研究をする必要があります。その一部を,卒論レベルでやれる内容と,修士レベルでやれる内容に分類してテーマを策定し,それを研究室に所属する学生さんにやってもらう必要があり,そのためには,学部の講義を学期あたり学部一科目・大学院一科目は担当して多くの学生さんの教育をした上で,研究室に配属された学生さんにはより専門的な知識を教育する必要があり,同時に設定したテーマの研究をやってもらう必要があります。学生さんの中には自分とは波長の違う人もいて,人間関係を良好に保つ努力も必要です。このような教育・研究に自分の時間の半分以上を当てると同時に,さらに,研究室の運営や学科・学部・専攻の運営(多くの先生が雑用と呼ぶやつ)を真面目にこなす必要があります。後者が自分の時間の 1/4 くらいでしょうか。今はそれ以外に,社会貢献とか学会活動とかにも時間を費やす必要があるようです。もちろん,多分?,家庭サービスも必要でしょうねぇ。その覚悟をまずはしてくださいね。
さて,教授の資格と高校時代の成績とは直接の相関は無いと(知人の状況を眺めてみて)思いますが,勉強が好きでないと駄目です。土曜も日曜もなく昼も夜もなく,自分が好きなこと(教育・研究という意味で:研究はわかるでしょうが,講義ノートを良くすることなども含みます)に時間を忘れて没頭できる能力は必要です。あとは,大学に入学してからの人間関係に大きく依存するでしょうね。海外留学を勧めてくれる先生と出会えること,そういう環境があること,自分がそういう意欲を強く持ち続けること。こういう環境に出会えなければ,かなりの自分の苦しい努力が無いと,お望みの道は開けないかもしれませんね。でも,やりたいのであれば頑張る以外には手はありませんね。がんばりましょうか?
30年以上前なら米国留学する日本人学生はたくさんいましたが,最近は少ないと聞きます。知人には,学部卒業で米国に留学して PhD を取った人もいますし,もちろん修士は国内で PhD は米国という人もたくさんいますよ。また,当時は米国の大学の先生達も日本からのPhD留学生を多く雇ってくれましたが,昨今はどうでしょう。ただ,どうせ行くならあちらのボスに,生活費と授業料を全部支援(奨学金)してもらうという緊張感が(金を払っているんだという教員側も,支援してもらっているという学生側も)持ち続ける必要はあるようです。ストレスでちょっとたいへんになりそうな場合もあります。結局は,国内外問わず,勉強が好き!ってのが必要な資質でしょうか。覚悟ができればがんばってみるというのも一つの人生かもしれません。

何故,教授になりたいのですか? 同級生等の状況を見ると,教授になると,まず自分の個人の力で一生懸命研究をする必要があります。その一部を,卒論レベルでやれる内容と,修士レベルでやれる内容に分類してテーマを策定し,それを研究室に所属する学生さんにやってもらう必要があり,そのためには,学部の講義を学期あたり学部一科目・大学院一科目は担当して多くの学生さんの教育をした上で,研究室に配属された学生さんにはより専門的な知識を教育する必要があり,同時に設定したテーマの研究をやってもらう必...続きを読む

Qなぜ難関私立大学は都会にしかないんですか?

なぜ難関私立大学は都会にしかないんですか?

Aベストアンサー

NO4さんもあるように、ある程度政府とか利権と結びついてるからですよ。
そして当時は電話もネットもないですし、国内の移動にはたっぷり1週間はかかるわけですから、単純に人やモノやカネが集まるところの近くにいること(つまり東京や京都や大坂の近く)が有利でした。
ですから特に戦勝国の人間(薩長土肥の軍人や官僚、商人、思想家、学者)は今の東京やNYがそうであるように首都である京都や文化・政治の中心地である江戸(東京)に集結していたんです。

例えば
最古の私大である慶応大学の福沢諭吉は内戦(戊辰戦争)の戦勝国である薩長土肥とも親しく、
何より幕臣の木村芥舟と繋がりがありました(慶応義塾のキャンパスも木村芥舟の寄付によるものです)。
早稲田の大隈重信は良く知られているように総理大臣経験者であり、若くはやはり薩長土肥に近い佐賀藩の出身で、有名若手官僚として
名を馳せてました。
立命館の西園寺公望は名前の通り幕末に活躍した公家であり、総理大臣経験者でした。地元の京都に広大なキャンパスを用意することは苦ではなかったはずです。
同志社の新島襄は安中藩(群馬県)出身で嫁は大河ドラマにもなった会津藩出身の新島八重です。珍しく内戦(戊辰戦争)の負け組の出ですが八重の兄の山本覚馬(会津藩の砲術師範)が大変博学な上に盲目でカリスマ的な人物だったらしく、やはり戦勝国でカリスマ的な人物だった西郷隆盛は敗戦国の捕虜だった山本になんと京都の薩摩藩邸を寄贈してしまいます。山本は妹婿の新島襄のキリスト教に触れキリスト教徒となりそれを同志社のキャンパスとしたのです。
日本では3%程度しかいないキリスト教徒ですが有名私大の約50%はキリスト教主義の学校です(有名女子大はもっと多い)。
例えばカンカンドウリツ4校のうちの関学と同志社、
早慶上智ICU4校のうちの上智とICU、
MARCH5校のうち青学と立教の2校がキリスト教主義の学校です。
別に当時の政府首脳はキリスト教を薦めたかったわけではないと思いますが当時の1流の学問は欧米ですから、当然国内の1流の思想家や学者は外国に目を向けます。結果的にエリートのキリスト教徒化は進んだのだと思います。
そして既存の神道や仏教からの攻撃をキリスト教徒が受けやすかったことを考えると、こういった有名大学関係者が薩長土肥の特権階級のそばに寄って行ったのは自然の摂理だったと思いますね。
ちなみに神道や仏教の学校も作られましたが、しがらみがあって地元(地方)に作っちゃったり、元々ある程度の知名度やバックボーンがあったからか情熱がイマイチ足りなかったような気がします。
結果として今ではいわゆるFラン化してる神道・仏教系の大学は多くありますね。ここではあえて名前を出して書きませんが。
ともかく私大全部が都心にあるってわけじゃなく、特権階級にすり寄ってでも良い大学を作りたい、大学を存続させたいって情熱を持っていたところがいま有名だいとして生き残っている、そんな感じですね。
だから難関私立自体がもともと都心にあるというより、戦略とか情熱とかを持った私大が結果として都心を目指した、って感じがしますね。


逆にですね、欧米、特にイギリスの大学は当時猛威を振るっていたキリスト教(進学)に反発する形で始まりました。もっと宗教の制約のない状態での学問がしたい人有志が集まって非合法にやっていたのです。いわば違法行為で見つかれば死刑も有り得ることですからロンドンでなくオックスフォードやケンブリッジのような田舎の方が都合が良かったんです設立年度があやふやなのもその辺が理由です(あんまり記録に残っていないのです、バレたら大変ですから)。この辺が日本の大学との違いですね。
ただ一部の学部はオックスブリッジをロンドン大学が抜いちゃってますし、アメリカでも新興のカルテックやスタンフォードがアイビーの一部の大学を抜いちゃってます。つまり欧米でも都心の大学の人気が進んでます。

NO4さんもあるように、ある程度政府とか利権と結びついてるからですよ。
そして当時は電話もネットもないですし、国内の移動にはたっぷり1週間はかかるわけですから、単純に人やモノやカネが集まるところの近くにいること(つまり東京や京都や大坂の近く)が有利でした。
ですから特に戦勝国の人間(薩長土肥の軍人や官僚、商人、思想家、学者)は今の東京やNYがそうであるように首都である京都や文化・政治の中心地である江戸(東京)に集結していたんです。

例えば
最古の私大である慶応大学の福沢諭吉は...続きを読む

Q大学の成績についてです。 自分は某私立大学偏差値55程度の大学に通っているのですが、恥ずかしながら、

大学の成績についてです。
自分は某私立大学偏差値55程度の大学に通っているのですが、恥ずかしながら、単位が4単位ほどしか取れません。これだけ成績が悪いと、家に連絡が来たりするのでしょうか?
実は、親には内緒で仮面浪人をしていて
国立大学に行くつもりなのですが、このことを知られたら余計仮面浪人して他の大学に行こうとしていることが言い出しづらいなと思ったので、質問しました。

Aベストアンサー

私に言わせれば、全然悪いことではありません。
大学偏差値、というのは、おそらく入試時の偏差値でしょう。

ですが、これから頑張って、一般教養で単位を取得する必要が出てきます。般教の単位さえあれば、転課試験も転校も比較的楽です。

そもそも、18歳の小娘が将来を決める学部を選ぶこと自体が間違っているんですよ。

例えば、東京大学。1年2年は文理関係なく「教養学部」に所属しますよね。東京大学の学生のうち、18で「文一合格!将来は閣僚か政治家だ!」なんて考える人、どの程度いると思います?

私立大学は般教をフルコマで取れば1年で履修しますよね。つまり、文一で政経法を真剣に考える学生って少ないんですよ。政治改革をした小泉先生なんかは、慶應卒ですし。

自分の子供の夢を応援しない親は、親の資格がありません。堂々とした態度で親に報告しましょう。

理三も同じです。東大医学部卒の医者、聞いたことないでしょう?慶應ならいそうですよね。

仮面浪人でも転科試験でもすれば良いのです。どれだけ将来の展望に真剣かを親に納得させる必要がありますので、論理武装だけは、しっかりやってください。

あと、年度末の成績は、実家にも送られます。

私に言わせれば、全然悪いことではありません。
大学偏差値、というのは、おそらく入試時の偏差値でしょう。

ですが、これから頑張って、一般教養で単位を取得する必要が出てきます。般教の単位さえあれば、転課試験も転校も比較的楽です。

そもそも、18歳の小娘が将来を決める学部を選ぶこと自体が間違っているんですよ。

例えば、東京大学。1年2年は文理関係なく「教養学部」に所属しますよね。東京大学の学生のうち、18で「文一合格!将来は閣僚か政治家だ!」なんて考える人、どの程度いると思います?

私...続きを読む

Q大学ってそもそも何するところですか? なぜだいたいの人が行くのでしょうか? 素朴な質問ですみません。

大学ってそもそも何するところですか?
なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
素朴な質問ですみません。

Aベストアンサー

>大学ってそもそも何するところですか?
 一応勉強しに行くところです。

>なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
 だいたいの人は行っていません。大卒はやはり少数派です。
 日本人の総人口の約20%程度で、最新の進学率でも50%以下ですので、半数以上の人は大学には行きません。(高卒時の進学率は年々増えいますので半分程度でしょう)

何をしに行くか?よりも先に、何故行くか?の質問が有ると思います。
この答としては、
・だいたいの人が行くから、が一番多いように思います。次が
・高校卒業して直ぐに働くという実感(環境)がないのでとりあえず。
 (私の場合はこれで、家族、親せきがみんな行っていたので、ごく自然な成り行きでした。) その次位に
・将来就職、年収に有利
というのが3大理由だと思います。
中には、本当に興味があって勉強しに行く人もいますが、非常に少数だと思います。

例えば、獣医さんとか看護師さんを目指して大学を選択する人は上記と違って何をしに行くか、が非常に明確に決まっている人もいます。

あなたはどのタイプかを考えてみることをお勧めします。 みんなが行くから、でも一向に構いません。
決して無駄な時間にはなりませんし、もし本当に無駄だと判断したらその時点で止めれば良いことです。 あなたには高卒の肩書が残りますので、何も損にはなりません。
過ごした時間はそれを自覚する為の経験なのでこれも貴重な時間です。

私がこの手の答えで最もダメだと思う意見は、大学は行ってもしょうがないので自分は行かなかった、大卒者も大したことは無い、等々自分の処遇に対する文句を聞えよがしに周りに言いながら実績を残していない人です。

高卒者でも優秀な人を一杯見てきましたが、自分の処遇に文句ばかり言いながら一生パート的な業務(大卒者の補助的な仕事)しかできなかった(与えられなかった)人もそれ以上に一杯見てきました。

貴方が、受験勉強をしなくて良い、逃げ道を探しているので無ければ、大学に行くことを強くお勧めします。

>大学ってそもそも何するところですか?
 一応勉強しに行くところです。

>なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
 だいたいの人は行っていません。大卒はやはり少数派です。
 日本人の総人口の約20%程度で、最新の進学率でも50%以下ですので、半数以上の人は大学には行きません。(高卒時の進学率は年々増えいますので半分程度でしょう)

何をしに行くか?よりも先に、何故行くか?の質問が有ると思います。
この答としては、
・だいたいの人が行くから、が一番多いように思います。次が
・高校卒業して直...続きを読む

Q地方の大学は国が支援したいほどのレベルなのか?

最近ニュースの記事で「都内の私立大学における定員増を認めず、地方大学の方に政府が力を入れる」というものがありました。
個人的にこの記事を読んだ際、地方活性化と言いながらもいつもの天下りではないかと思っています。

何故国は税金を掛けてまで地方を優先しているのでしょうか?

地方と言っても国立の大学であれば話は理解できますが、実績の薄い私立大学が郊外にあったとしても結果は都内の方が何かと便利なので志願者はそちらに流れてしまいます。
大学全入時代に入った影響も少なからずあり、大学の存在そのものを改めて考え直さないといけない時代だと思っています。

仮に地方を活性化させたことでメリットがあるならば良いのですがその場しのぎ程度であればこれも別の問題になってしまいます。

詳しい方がいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

地方の私大に20年近く勤務しています。
今や東京にもFランなどと言われる大学が有り、地方の私大、特に旧帝大もないような県の私大はFランばかりと言って良いでしょう。

では、地方のFランは本当にレベルが低いのか。
例えば、私は9月にドイツで行われる国際会議に是非発表してくれと言われて、予算もないのに自費で発表しに行きます。
日本からの発表者は1桁です。
私の発表するデータを出したのはいわゆるFランと言われる大学の学生です。
しかしながら、私の研究は世界初と自負していますし、レベルが低いとも思っていません。

私の住んでいる地域は、通学圏内に国公立大学がありません。
従って、国公立に行くには、必ず地域外通学を強いられます。
それでも、優秀な高校生は、うちの大学には来てくれません。
従って、うちの大学に来てくれる学生を鍛えて、研究成果を出すしかないのです。

もし、うちのような大学は不要だから切り捨てるということになれば、ますます過疎化は進むでしょう。
このような地域では子供が勉強して東京に行くと帰ってこないから、そんなに勉強しないで良いという親も
一定数います。

一流と言われる大学から多くの素晴らしい研究成果が生まれるのは事実でしょう。
しかしながら、例えば東大の教員数は決まっています。
同様にその他の国立大の定員も決まっています。

どこにどんな研究者がいるか、若い時に判断できるか。
自分の経験も踏まえて、人の判断力はそれほど高くありません。

幅広く、日本全体の国力を上げるには、なるべく広く可能性を拾っていったほうが良いと
私は思います。

地方の私大に20年近く勤務しています。
今や東京にもFランなどと言われる大学が有り、地方の私大、特に旧帝大もないような県の私大はFランばかりと言って良いでしょう。

では、地方のFランは本当にレベルが低いのか。
例えば、私は9月にドイツで行われる国際会議に是非発表してくれと言われて、予算もないのに自費で発表しに行きます。
日本からの発表者は1桁です。
私の発表するデータを出したのはいわゆるFランと言われる大学の学生です。
しかしながら、私の研究は世界初と自負していますし、レベルが低いと...続きを読む

Q僕は偏差値53の高校に通っている高校1年です。 僕は高校入学時に大阪大学の基礎工学部に進学したいなと

僕は偏差値53の高校に通っている高校1年です。
僕は高校入学時に大阪大学の基礎工学部に進学したいなと思いました。でも高校1年でどんな勉強をすればよいかわかりません。誰かどう勉強すればよいか教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

連投失礼
数学の勉強の仕方の一例
公文に通って計算力を鍛える。
万が一小学校からやり直しということになったとしても決して腐らないこと。
阪大の理工系を目指すのならば、計算力が物凄く重要。
計算力が全てというわけでもないし、公文に頼り続ければ良いということも決してない。
だがそれをクリアしておかないと勉強がさっぱりはかどらないという事態が容易に想像出来てしまうのです。

Q一浪で慶應のsfcはゴミですか?

一浪で慶應のsfcはゴミですか?

Aベストアンサー

ゴミだなんてことはまったくないけれど、あの極少受験科目のためにどうやって一年という余計な時間を過ごしたのだろう(さぞかしヒマだったろう)と不思議な気はします。国立志望の浪人生の救いは「忙しいこと」です。

SFCこそ現役で(効率最優先で)進むべきところだろうとは思います。

Q文系学部から理系大学院への受験

文系学部から理系大学院の受験についてお聞きしたいです。
現役地方国公立大学の工学部に入学し2年間在籍し単位を全て取った状態で退学した後別の国公立大学の文系学部に入学しました。
今年、今の大学で2年生になるのですが進路について考えており文系学部から理系大学院への入学を選択肢に入れようか悩んでいます。
一応前の大学で学んでいた分野の大学院に行きたいのですが、そもそも大学で学んでいる分野が違うから予備校に通うべきなのかそれとも大学院の過去問を取り寄せて自分で勉強するべきなのか迷っています。
よければ教えてください。

Aベストアンサー

理系の大学院卒ですが、文系事情や文系からの理科系転向についてはあまり知らないのであくまで参考程度に

理系であれば、事前の研究室訪問はほぼ必須です
大学によっては院の説明会があり、その後研究室訪問の時間を設けているところもあります
なければHPなどから自分でアポをとる
そこで色々相談してみると良いと思います

過去問などはそこでもらえることも多いですし、(もちろん教授によってはもらえない場合もある)
入試対策なども聞けば教えてくれたりします

推薦については…、よく分かりませんが自分の大学の院に進むのでない限り無いのではないでしょうかね
(ちなみに私も理系の大学から、別の理系大学に進学しました)

とにもかくも、行きたい研究室に訪問するのは必須ですので、
そこでかしこまらず本音で色々相談してみたらよいと思います

Q偏差値の低い大学から難関大学の大学院に行くのはいけない事ですか?

偏差値の低い大学から難関大学の大学院に行くのはいけない事ですか?

Aベストアンサー

どんどん、行くべきだと思います。様々な大学出身者が、難関といわれる大学の院生として活躍することが期待されています。
大学院はマンパワーが必要です。M1の時点でその研究機関で研究する能力を持っていれば誰でもウェルカム(のはず)です。
しかし、個人の考え方にもよりますから、考え方が合わなさそうな場合は避けた方が賢明と思います。

Q高学歴、社会的地位の高い職業に就いている人との会話について

先日、放送大学の少し難易度が高めの面接授業に参加しました。
その授業でディスカッションの際に、高学歴、地位の高い職業のかたがたとうまく交流することができませんでした。

私は低学歴で地位の低い職業に就いていますが、両親も周りの友達も皆、そうなので、
それに対して恥じるという感覚が今までありませんでした。

面接授業に参加された方は高学歴でIT関係者や教職の方ばかりで、
最初の自己紹介で皆さんが学歴、職業等をおっしゃるので、私も同じく言ったところ、
完全に引かれてしまいました。

あからさまに学歴と職業を理由に見下されたのですが、
私は初めての経験で落ち込むよりもキョトンとしてしまい、うまく打ち解けることができませんでした。
このような場合、私はどのように接することが望ましいのでしょうか。
もしよろしけば、どなたかご指導をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それはあなたにとって良いことだとおもいます。
1.階級社会である事に激突した。
2.そいつらの話題、話し方に触れた。
3.今後もそのレベルに居るべきかという問題意識を持った。
もしあなたが「なあなあ」のレベルに行ったら、上記の一つも得られなかった。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング