親知らずの手術2回目の予定です。私は学生で親戚が歯医者だらけなので強制的に右の下の歯の親知らずを抜きました。部分麻酔だったんですが、麻酔は聞いているはずなのに、歯をぐーーって引っ張られる感じがして、その時は耐えられないの痛みがありました。いったいこの痛みは、なんですか?
この感覚が恐怖で、親知らずの手術が怖くてたまりません。文書が下手で理解しにくくごめんなさい。

A 回答 (2件)

ここで聞くよりも 御親戚の方に直接聴いた方が良いような気もしますが・・・・・ヽ(;^^)/


下顎の親知らずの場合は、普通の麻酔ではなく 下顎神経と言う神経繊維の根元(骨から神経の束が出てくる部位)をねらって打つ「伝達麻酔」と言う麻酔が行われます。
これは、顔の下半分がほとんど痺れてしまう麻酔ですから、痛みは全く感じ無いはず・・・・・なんですが 実はそううまくは行きません。
抜歯とは骨の内部から歯を取り出す作業なんですよ。
麻酔とは痛みを取り除く物であって、骨の感覚・圧覚を取り除く物では無いのです。歯科の局所麻酔は末梢神経の痛覚・触覚などをマヒさせますが、顎の骨はかなり大きい組織です。それを全部麻痺させるには ほとんど中毒量のような麻酔薬が必要になります。麻酔薬では顎骨全体の圧覚・触覚などは 麻痺させられません。抜歯に際してかなりの圧力が顎骨に加わりますから、例え麻酔が完全に効いていたとしても、歯を抜く力が顎の骨に伝わり、顎骨で感じたその圧力(引張り力)を痛みと勘違いしてしまう人が多いのです。まぁ、親知らずの抜歯は痛いと言う伝聞の原因とも言える事ではあります。
抜いている最中に 冷静にその感覚を捉えてみると 実は痛みでは無いとわかるとは言われていますが・・・・・まぁ 無理でしょうねぇ~(^o^;...
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thanks

お礼日時:2017/07/17 15:52

歯に肉が付いてる感じではありませんか?、麻酔が足らないと思います、私は血圧が高いので麻酔の量をギリギリにされます、痛いというと麻酔を追加してくれました。

親知らずが歯茎の中にまだあるのなら出るまで待って貰えないのでしょうか?。でも出る途中で虫歯になってしまうのでそれもいやですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thanks

お礼日時:2017/07/17 15:52
  • 薬の副作用・中毒とその予防<中毒と環境因子による病気>の症状や原因・診断と治療方法

    薬の副作用、有害作用、および中毒  薬の最も著明な作用で治療の目的に用いられるものを薬の主作用といい、治療上不必要ないし有害な作用を副作用と呼んでいます。どんな薬でも両方の作用をもっており、副作用は必ずあります。  副作用の頻度を図3に示しましたが、通常の医療でいかに多くの副作用がみられるかおわかりになると思います。一般に重い病気によく効く薬ほど副作用も多く、実際には、抗がん薬のように主作用の効...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科医院に対する要望をお聞かせください。

歯科医院に対するトラブルは大変多いようですが
どういう点をどのように改善すればトラブルが減り、患者が安心して治療を受けられるようになると思いますか。
実現性が低いと思われることや、患者側の心がけのようなことでも結構です。

Aベストアンサー

なんのトラブルに対してなのかは分かりませんが
トラブル全般的に対してというのであれば

コンビニより多い歯科医院を減らす(厳選する)
無免許の歯科医を無くす
歯科医院を開業するに当たっての条件を厳しくする

歯科医院を乱立している状態をなんとかして
優良な歯科医をきちんと揃えるようにする

Q歯の治療中です。 まだ始めたばかりですが、インプラントを勧められたらどうしようかと悩んでます。 でき

歯の治療中です。
まだ始めたばかりですが、インプラントを勧められたらどうしようかと悩んでます。
できれば金額的にやりたく無いねです。
みなさんどう思いますか?

Aベストアンサー

うーん

一生モノと言われ
やりましたが
月1のメンテナンス
5年に一度、入れ替え

見た目は、良いですが
費用は、高級外車が
買えますよね

Q奥歯で噛み合わせた時に下の前歯が上の前歯で見えなくなっていると悪いんですよね。 でも、それってどうや

奥歯で噛み合わせた時に下の前歯が上の前歯で見えなくなっていると悪いんですよね。
でも、それってどうやって治すのですか?
歯科へ行けとかじゃなく、原理というか治る仕組みを教えてほしいです。
上の前歯が前に出ていて下の前歯が見えない場合、歯列矯正をして上の前歯を垂直にしてしまうと余計に下の前歯が見えなくなってしまうのでは…?

Aベストアンサー

人間の歯は基本的に下顎の歯に対して上顎の歯が少し被っているのが普通です。従って、奥歯がきちんと噛みあった状態(専門的には中心咬合位と呼びます)では、下顎の前歯は2mm程度 上の前歯で隠れてしまいます。この値が5mm程度までならばまあ そほどおかしくは無いと言えますが、下の歯が全部隠れてしまうと 不正咬合の一種 「過蓋咬合」と呼ばれる状態だと言えます。原因は、そもそもの骨の位置の異常(下あごの成長不良、上あごの過剰な成長)、上前歯の大きさが極端に大きい、口腔周囲筋(唇や頬の筋肉)の緊張、前歯の過剰な萌出と奥歯の萌出不足、悪い癖によるもの(指しゃぶり、舌癖、口呼吸)、鼻の病気 等々 多岐に及びます。
従って 治る原理は原因によっても大きく変わってしまいます。まぁ、最も無難な処置としては、やはり歯科矯正により骨の成長を促したり抑えたりして 歯と骨のバランスを整える事になるでしょう。
通常は 前歯の傾きを治し、骨の成長を誘導する場合が多いと言えます。また、外科的に手術によって骨の位置を変えてしまう事も考えられるでしょう。

上の前歯を垂直にしても余計に隠れると言う事は まず無いと言えます。上の前歯は垂直に正すと同時に、下の前歯を前へ傾けますから 結果的に正しい位置・角度で噛みあうようにするのが矯正治療ですねぇ~

人間の歯は基本的に下顎の歯に対して上顎の歯が少し被っているのが普通です。従って、奥歯がきちんと噛みあった状態(専門的には中心咬合位と呼びます)では、下顎の前歯は2mm程度 上の前歯で隠れてしまいます。この値が5mm程度までならばまあ そほどおかしくは無いと言えますが、下の歯が全部隠れてしまうと 不正咬合の一種 「過蓋咬合」と呼ばれる状態だと言えます。原因は、そもそもの骨の位置の異常(下あごの成長不良、上あごの過剰な成長)、上前歯の大きさが極端に大きい、口腔周囲筋(唇や頬の筋肉)の...続きを読む

Q左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。 自分では痛みも

左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。
自分では痛みもなく抜いた歯もそんなに悪い状態のようには思えませんでした。
あと、昔に治療した銀の被せた歯が4本ひどい虫歯という事で神経を抜きました。痛みもなかったのでまったく気づきませんでした。その直後頬が腫れて他の歯医者で診てもらったところ膿が溜まってるとの事で処置していただきました。
以降は、今の歯医者さんに変えようと思っています。
後悔しても後の祭りですが、グラグラしているだけで抜く必要があったのか?痛みもなかったのに神経まで抜く必要はあったのか?
悔やみきれません。左下の奥歯ですが、少し考えたかったので、今日はとりあえずまだいいですと言ったのですが、こんなにぐらついてるのに、何かあってもおかしくない状態だから、それにぼくも抜いて奥歯ないけど、まったく問題ないから大丈夫と言って押し切られたような感じです。痛みもなかったのに残すことは出来なかったのかと不信感だけがつのります。あと、左下の奥歯はなくても、そのままにしておいて大丈夫でしょうか?
どなたか、詳しい方御意見お聞かせください。
よろしくお願いします。

左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。
自分では痛みもなく抜いた歯もそんなに悪い状態のようには思えませんでした。
あと、昔に治療した銀の被せた歯が4本ひどい虫歯という事で神経を抜きました。痛みもなかったのでまったく気づきませんでした。その直後頬が腫れて他の歯医者で診てもらったところ膿が溜まってるとの事で処置していただきました。
以降は、今の歯医者さんに変えようと思っています。
後悔しても後の祭りですが、グラグラしているだけで抜く必...続きを読む

Aベストアンサー

あ~あ、やっちゃったかな??

まず歯を抜いた事について。間違いなく歯周病で周囲の歯槽骨がほとんど無くなった状態だったのでしょう。重症度からすれば第4度・4段階評価の4番目、つまり最も悪い状態だったと言えます。
通常 歯周病で歯を抜く場合は この第4度の時でして、健康保険上でも抜歯が適応と判断されます。この状態で痛みが無いと言う人も意外に多く、歯周病・歯槽膿漏が無自覚に進行する良い例と言えます。ぐらぐらしていた歯はまずどこの誰が・どんな歯科医師が診ても 抜歯の適応となりますねぇ~。もちろん程度問題なんですが、奥歯が自分でグラついているとわかる場合は 歯科医師が診ればかなり悪い例だと言えます。前歯は鏡で見れますから自分自身でわかる人もいますが、少なくとも奥歯はそうとう動いていなければ自覚するのは難しいでしょう。
抜いた歯の状態が綺麗と言うことは それもかなり悪かった証拠です。歯を抜く時にもほとんど力がかかったと感じられなかったと思います。奥歯の場合 なかなか綺麗な状態では抜けません。歯を分割したり削ったりして、なんとか抜く事が多いのです。もしも綺麗に抜けていたとなると、それはそれだけ周囲の骨が無くなっていたと言う事になります。だから 抜いた歯は悪くは見えないのですよ・・・・むしろ綺麗に見えるのです。

で 腫れた事について・・・・これも神経を取ったから腫れたと言うのは かなり疑わしいですねぇ~ 神経を取った→神経が残っていた=腫れません。つまり神経がある歯は腫れないのです。
もちろん 歯槽膿漏で歯茎が腫れるのは別ですが、神経を取ったならば普通は腫れないですねぇ~時間がどのくらい経ったかにもよりますが 数日ではまず腫れません。神経が残っていたと言う事は、内部の根の中にまでは感染が及んでいなかったと言うことです。つまり根の中は綺麗だったと・・・・・・
それが腫れたと言う事は すでに神経は無く 何らかの治療がしてあった・あるいはすでに神経は腐っていて 歯の根の中・あるいは根の先端部に感染が及んでいて 治療が必須だった可能性が考えられます。まぁ、他の歯科医師が見て「膿が貯まっている」と言った部分は どの部位であったのか・・・・・・頬が腫れたわけですから頬に膿が貯まっていたのは当然ですが、もしも膿が貯まっていたのが歯の根の先端部の骨の中であると言うならば、神経が無くなってから相当の時間が経過したという事になります。最低でも数ヶ月以上 通常は年単位の話になりますねぇ~
この場合は 実は痛みはほとんど無いのです。多くは X線写真等で歯科医師が発見して患者さんに伝えます。もちろん そのまま放置しておいても良い場合もありますが どうしても治療を急がねばならない事もしばしばあります。どの歯を抜いて どの歯を治療したのか 部位がわからないと断定はできませんが、歯を抜いたために その後 ブリッジか入れ歯を作る事を想定していたのでしょう。
できるだけ早く抜いた部分を入れ歯等で治療するためには どうしても他の歯を利用する必要があります。虫歯の歯は当然使えませんから 急いで治療する必要があったと容易に推察できますねぇ~
でなければ 4本を・・・・と言うのも頷けません。

で、上記を踏まえれば 抜いた歯の部分を ブリッジか入れ歯にする事を 前の歯科医師は考えていたはずです。4本も同時に治療すれば さすがに腫れる事もあるでしょう。
腫れた事は不幸ではありますが、そこで安易に歯科医院を変える事は あまり良い事とは言えません。後医でも 同じ事を繰り返してしまう可能性があるからです。こういう転院の問題で いつも困る事は前医が必ず悪者にされてしまう事・・・・痛くない歯を抜いた事による不信感がきっかけで、治療がスムーズに行かない流れになってしまったような気がします。
まぁ、今さらしょうがないでしょうが、新しい歯医者さんには できるだけ不信感を持たないように勤めて下さい。いずれまた歯が動いてくれば抜く事もありますし、治療によっては腫れる事もあるでしょう。治療本数が多くなれば 不都合な事が生じる場合もあり、それも致し方有りません。とにかく 歯科医師と納得行くまで話し合ってから治療方針を決めるべきです。

あ~あ、やっちゃったかな??

まず歯を抜いた事について。間違いなく歯周病で周囲の歯槽骨がほとんど無くなった状態だったのでしょう。重症度からすれば第4度・4段階評価の4番目、つまり最も悪い状態だったと言えます。
通常 歯周病で歯を抜く場合は この第4度の時でして、健康保険上でも抜歯が適応と判断されます。この状態で痛みが無いと言う人も意外に多く、歯周病・歯槽膿漏が無自覚に進行する良い例と言えます。ぐらぐらしていた歯はまずどこの誰が・どんな歯科医師が診ても 抜歯の適応となりますねぇ...続きを読む

Q歯医者が怖い(歯科医師の回答を希望します)一般の方の回答もお待ちしてます

歯医者が怖くて、通院出来ていません。

箇条書きにします。

匂い&治療の際の音等々が心拍数を上げてしまう(緊張度MAX)になってしまう。

嘔吐反射が強く機械や衛生士や先生の手が口腔内に入るだけで汚い話ですが「オエッ」となり気持ち悪くなる。

歯科医院の前を通るだけで動悸&冷や汗がでる

このような状態ですが、歯磨きは夜は時間があるので歯磨き粉を歯ブラシの毛先に少しつけて、10分程磨いています。「オエッ」とならないように、少しづつ磨いています。

15年前に虫歯治療をして穴を塞ぐ様に金の詰め物をしました。

歯医者恐怖症どうしたら克服できのか、教えてください。

Aベストアンサー

NO2の方のアドバイスが良いかと思います、用があって歯科大に行ったとき患者さんの話を聞きました(偶然)、その人は寝ている間に治療してくれと言っていました、入院施設もあるので対応してくれますよ。ただ貴方の質問には答えていませんよね。

Q歯医者での器具の使い回し

歯医者では治療するための器具を使い回しているところもあるそうです。
私は唾液のせいで虫歯になりにくいです。

それが歯医者に行って歯垢を取り除いてもらう際に虫歯になりやすい唾液の人の唾液が
移って私の唾液が虫歯になりやすい唾液になってしまうことはあり得るでしょうか?
あと虫歯菌を移されたらその虫歯菌は半永久的に私の口内に留まるのでしょうか?
なんか歯医者に行くことによって虫歯になりやすくなるリスクもあるかなと思っています。
怖いです。

Aベストアンサー

使い回してますよ。ほとんどの機材は使い回しですが それが何か??
そんな事は何の問題も無い事ですよ。大切な事は器具の使い回しではなく、きちんと滅菌できているかどうかですけど。まさか全ての機材を使い捨てにしろと言いたいわけですか?
まぁ、1回の治療代として50万円くらい必要になります。一度使った器具を 消毒しないで他の人に使い回していれば問題になるわけです。ここを間違えると どうにもなりませんよ~

虫歯の感染ですか・・・・それを気にしているとキスなんて絶対に不可能ですねぇ~(^○^)(^○^)(^○^)
どんな食堂やレストランに行ってもとてもじゃないが食べる事も出来ません。世界トップの3つ星レストランでも 食器類をオートクレーブで完全な滅菌をしているとは思えませんし。
しかもそれを1つずつ完全に外部と遮断した環境で保管しているとは・・・・・学校給食や社員食堂なんて不衛生の極み。もちろん マックもケンタも絶対に食べれません。
一般社会の事を考えたら もはや比較できるレベルじゃないんですよ、歯科の消毒は。まぁ 某新聞社の毎度お馴染みの歯科バッシングで 毎回毎回 あれこれと書いてるようですが・・・・・
滅菌や消毒という概念を理解しないまま記事にしちゃってますから アホとしか良いようも無いことです。某新聞社が書くと なぜか儲かるメーカーが系列会社なんかに(^o^;... まぁ おいしい仕組みができあがっているわけです。世の中とはそんなモンですねぇ~ もっとも歯科医側も 最近はそういう事を宣伝材料にしてますから どっちもどっち。それだけ消毒なんかにお金をかけたら 治療の単価がどんどん上がるのが経済的原則。おもしろいですなぁ~

まっ、そういう情報に踊らされちゃアカンと言う事ですね。

と 愚痴を書いたところで、少しはまともに回答して見ますか・・・・・・

虫歯菌が感染するとお思いですか?はい、感染します。それも 歯科の器材とか唾液なんて そんなの問題にならないほどしょっちゅう感染していますよ。すでにあなたも。
本来、人間の口の中には虫歯菌は存在しておらず、当然虫歯菌を持っていない人は虫歯にならないわけです。両親とも虫歯菌がなければ子供にも虫歯菌が移らないために虫歯になりにくいと言われているのですよ。
虫歯菌の最初の感染は親・保護者等の身近にいる人からのからの口移しでの食事や、スプーン等の食器の共有、キスなどによる経口的な物である事が多いと言われています。
実験的に虫歯菌のDNA鑑定をしてみると、親にも同じDNAをもつ虫歯菌がいる事から、科学的にもある程度実証されています。
さらに虫歯になりやすい保育者から感染すると、子供も保育者と同じように虫歯になりやすく、虫歯菌が感染する時期が遅いほどその後の虫歯本数が少ないことも実証されています。
要するに もう手遅れ・・・・・・せいぜい3歳児までならば 気にする意味は大いにありますねぇ~。3歳児がここで質問しているとも思えませんし。
乳歯が生えてくる時期が最も感染がおきやすく、「感染の窓」と呼ばれています。この時期以前(2歳前)に虫歯菌に感染すると虫歯になる可能性が高くなるのです。
この時期を過ぎた場合、口の中は常在菌と呼ばれる細菌のバランスが形成されます。ある程度外部から虫歯菌が入ってきても、優位に繁殖できない環境が整ってくるのです。

ここで、多くの人が考え違いをしてしまうのでしょう。
歯科医師が目指している事は、虫歯菌が無い状態ではなく、虫歯菌が活動できにくい状態を目指していると解釈して下さい。
こういう考え方を「バイオフィルム」と言います。細菌単体の事を考えるのではなく、細菌が作り出す全体の「膜/フィルム」で考える事を言います。
虫歯菌の感染と言うのは何度も繰り返されるのですよ。
口の中で、常在菌と虫歯菌の勢力拡大の戦争をしていると考えて下さい。正しいバイオフィルムを作り上げて、将来虫歯菌が侵入しても、それを繁殖できないような細菌の膜を作ってしまえば、それが生涯続くと言うことなのです。従って、要は確率的な問題ですから、たかが歯科治療程度で虫歯菌が感染したからと言っても、現実的な影響はほとんど無いのです。こう書くと、歯磨きとか手抜きする人が出てくるので、書きたくないセリフなんですが・・・・・(ーー;)

>唾液のせいで虫歯になりにくい そりゃ結構な事でしょう。かなり強固なバイオフィルムが完成していると考えれば、他人の虫歯菌が繁殖する余地などどこにも無いと言う事です。
唾液の正常が外部からの感染で変化するなんて事が・・・・・あったら学会で発表して 自分の名前をつけてみます。「河童現象」にしよう(^^ゞ

>歯医者に行くことで虫歯になりやすく・・・・
これはある意味正解ですね。なんせ10年かかって進行する範囲を数秒で削ってしまいますから。返って治療なんかしない方が良いという考え方もありますけど・・・・・

使い回してますよ。ほとんどの機材は使い回しですが それが何か??
そんな事は何の問題も無い事ですよ。大切な事は器具の使い回しではなく、きちんと滅菌できているかどうかですけど。まさか全ての機材を使い捨てにしろと言いたいわけですか?
まぁ、1回の治療代として50万円くらい必要になります。一度使った器具を 消毒しないで他の人に使い回していれば問題になるわけです。ここを間違えると どうにもなりませんよ~

虫歯の感染ですか・・・・それを気にしているとキスなんて絶対に不可能ですねぇ~(^○...続きを読む

Q歯が痛いのに歯医者に行きたくないです どうすればよいでしょう

歯が痛いのに歯医者に行きたくないです
どうすればよいでしょう

Aベストアンサー

別に無理に歯科に行く必要はない

痛みもそのうち止むから頑張れ

Q神経に近いところまで虫歯になりました

6月下旬に右奥歯の虫歯の治療をしました。
今は仮蓋状態です。

また4本親知らずもあり、いずれ抜くということになっています。

虫歯の件ですが
神経ギリギリまで削り詰め物をしていますが
治療後痛みが出る可能性があると
ロキソニンを処方していただきました。

最近になり、急に痛みが増し
飲みものを飲むときに痛みを感じるようになりました。
ロキソニンを飲むといくらか和らぎますが
完全に痛まないわけではありません。
またその詰め物をした歯の根元が赤黒くなっていることにも気付きました。

このまま様子をみていいのでしょうか?


また虫歯側の親知らずが智周囲炎?にもなっているようで抗生物質も飲みました。
まだ痛みが取れません。
いろいろなことが不便になって不安でいっぱいです。

なにを優先してどんな治療したらいいのでしょうか。

まとまりのない文章で申し訳ありませんが、
ご返答お待ちしています。

Aベストアンサー

すぐに歯医者へ駆け込んで下さい。そのままじゃ悪化するだけでしょう・・・・神経はすでに虫歯で感染していると推察されますが、気になるのは歯茎の赤黒い部分。断定は出来ませんが、感染が神経を通り越して根の先端部から骨の方に及んだ可能性もあります。その辺のはっきりした所は現実に診てみないと何もわかりません。可能な限り早く歯科医院に行き 原因を確認して然るべき治療を受けて下さい。痛み止めに頼っていても 一時しのぎにしかならないでしょう。
当然の事ながら、その部位の親知らずの影響の可能性も捨てきれません。どちらにしても、まずは痛みの除去が最優先になるでしょう。

Q変な質問ですいません 高校の歯科検診でZSと言われたのですがZSとはどーゆー歯の状態ですか? またそ

変な質問ですいません
高校の歯科検診でZSと言われたのですがZSとはどーゆー歯の状態ですか?
またそのまま放置なのですが今年も言われますかね?
回答よろしくお願いします
#歯

Aベストアンサー

歯石があると言う意味です。
http://www.bibai.com/dental/manyuaru/h28_kenshin.pdf#search=%27%E6%AD%AF%E7%A7%91%E6%A4%9C%E8%A8%BA+ZS%27

Q仕事終了後、何気に話しをしていたら 先輩に◯◯さんって最近歯科受診とかした?って聞かれました。あまり

仕事終了後、何気に話しをしていたら
先輩に◯◯さんって最近歯科受診とかした?って聞かれました。あまり気を止めず、検診は受けたいと思ってるんですけどなかなか〜と答えました。が、よくよく考えると口臭がしたのかな??とか心配になり…
前後の話題からかけ離れてる話題なので
これってやっぱり、遠回しに口臭を指摘されたことになるのでしょうか…

Aベストアンサー

そうかも知れないし、ちがうかもしれない
今度聞いてみたら?
私って口臭することある?って
自分では気付きにくいもの、教えてくれたら感謝です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報