2017年2月に仕事を辞め、2017年3月から新しく働きだしたのですが、3月から働きだしたところでは給与から住民税がひかれていませんでした。
そのためか、第1期から3期までで納税通知書が届き
ました。
ただ、金額が多いので減額したりできるでしょうか?
できる場合は会社には以前か今の会社のどちらに言ったらいいのかわかりません。
*今の会社も7月に辞め、8月から別会社になります。
これは異動通知書を会社が役所に送ってないってことなのか詳しく分からないので、すみませんが、解る方の回答よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

>2017年2月に仕事を辞め、2017年3月…



個人の税金は和暦で「平成△年」と表記します。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …

>3月から働きだしたところでは給与から住民税がひかれて…

4月2日以降翌年3月末までに転職した人は、特別な手続きを取らない限り給与天引きにはなりません。

>金額が多いので減額したりできるでしょうか…

重篤な疾病にかかって働けなくなったとか、倒産で解雇され再就職口が見つからないとかでない限り、減免などありません。

>できる場合は会社には以前か今の会社のどちらに…

そもそも会社に言える状態なら、減免などと言う言葉は無縁です。

本当に減免される可能性があるなら、自分で市役所へ出向かないとだめです。

>これは異動通知書を会社が役所に送ってないってことなのか…

会社が悪者などではなく、ごくふつうの対応です。

>*今の会社も7月に辞め、8月から別会社になります…

それでは、平成29年分住民税はは 6月給与から天引きが始まったかと思いますが、すぐに自分で納めるようになります。

新会社でも引き続き天引きして欲しかったら、自分から会社に申し出て会社から市役所へ手続きしてもらわないといけません。
途中入社の者に対し、特に申し入れがなければ何もしないのが一般的な会社の対応です。
    • good
    • 1

間違いでもあれば役所に言えば前の会社に修正させるけど。


それは間違いではなくあなたの思い違いですよ。
住民税は前年度分の収入によりますから、
今の会社では住民税を引く必要が無いのです。
    • good
    • 0

>>ただ、金額が多いので減額したりできるでしょうか?



住民税は、前年度分の収入に応じて課税されます。
だから役所は、「そんだけ昨年儲けていたんだから、きっちり払えよ!!税金考えず、入ったお金を使い切ったとしても、そんなこと知らん」ってことになるはずです。
年金や健康保険は、現時点の状況を見てくれたりするから、免除や減額もありえますけど、住民税は、無理ですね。
ただ、ない袖は振れません。役所に相談してみましょう。

>>できる場合は会社には以前か今の会社のどちらに言ったらいいのかわかりません。

減額できないので、どちらの会社にも言うべきことは無いですね。

>>これは異動通知書を会社が役所に送ってないってことなのか詳しく分からないので、すみませんが、解る方の回答よろしくお願いします。

なので、これも関係無し。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。
ありがとうございます!

お礼日時:2017/07/17 10:01

長くて済みませんが、一度目を通しておくと生涯苦しまなくて済みます、たぶん。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E6%B0%91 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報