教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

急いでいます!
家が曲がっているみたいです。

新築一戸建てを購入して、もうすぐ10年になります。
新築時に、家具屋さんに、カーテンレールを取り付けていただいた際、窓枠が曲がっていて、水平ではない。と言われました。

その後も、二階の子供部屋にも、エアコンを取り付けていただいた際にも、同じことをいわれました。

サッシにも傷が目立つ様になりました。
新築時に、不動産屋の担当に話した所、そんな事はないでしょう。と言われ、検査もして頂けなく、もうすぐ、10年になるので、保証期間のある内に、何処かに相談したいのですが、不動産屋は、信用出来ず、どうしたら良いか、わかりません。
何処に相談したら良いでしょうか。
宜しくお願い致します!

gooドクター

A 回答 (6件)

曲がってる?


建具の建て付けは職人さんが下手だからかも。
家自体が傾斜している場合は大変ですけど、
これは最初柱の傾斜を測定します。
1階で6か所、2階で4か所程度測定しますが
その傾斜が一定方向になっている場合は
不同沈下が疑われます。
一定以上の傾斜量がある場合は床の傾斜も測定します。
でも柱傾斜がバラバラな場合は建方が下手なだけって事も。
詳しくは地元建築士会とか建築士事務所協会の相談窓口で
この様な調査を受けてくれるところを紹介してもらって下さい。
第3者調査になるので信頼おけると思います。
    • good
    • 0

水準器を買って(安いです)、それを家中の壁に当ててみれば傾きはわかります。


まずはその確認をされると良いでしょう。

もしも本当に傾いていた場合、それは「家では無く、地盤の問題」という可能性もあると思います(むしろそれが濃厚という気もします)。
新築時には地盤調査を行っているように思うのですが、行っていたとすれば、引き渡し時に受け取った資料の中などに地盤調査会社からの検査結果があるはずですから、それも確認されたほうが良いでしょう。

その家の地盤についても調べてみた(まずはご自分で)方がいいかも知れません。
その土地が、以前はどのような状況であったか?です。
川の近くならば「むかしは川であった」可能性もありますし、畑であった場合は「その前は田んぼだった」かも知れません。
それらは、その土地が軟弱地であることを意味するでしょう。
航空地図を見て、集落が円形状になっていたりする場合は、そこが昔は池などであった可能性もあります。
分譲地であれば、そこが盛り土された区画である場合、不同沈下の可能性もあると思いますが、この場合であればその様な状況は周辺でも起きているかも知れません。

いずれにしても、まずは「本当に傾いているのか?」を、業者に頼らずご自分の目で確かめてみることをお勧めします。
    • good
    • 0

どうしたって…



家の母屋をジャッキアップして、礎工事をやり直すしかありません。

液状化などで地盤沈下した結果そのようになったのでしょう。
軟弱地盤や造成区画だとよくある現象です。

ジャッキアップには200~400万円掛かります。
10年だと住宅の補償期間が終わっていて補償されないかと思われます。
せめて初めのサッシの時に販売会社の補償を受けるべきでしたね。
今更ですけど。
    • good
    • 0

補償は不動産屋ではなく建築会社としてるはずです。


不動産屋は立会人か、三者契約になっているかです。
契約書をよく見てください。
    • good
    • 0

曲がっている・・というより傾いているですかね



それは大ごとですよね 永年住んでいると水平感覚に障害が
出る可能性は否めない

保証期間中なら
この際 弁護士立てたほうが良いかも
    • good
    • 0

瑕疵保険に加入しているなら


そこに相談しては?
または住まいるダイヤルとか。
自治体に相談窓口がないか

というかなぜ最初のときにどこかに相談しなかったのかな…。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます(*≧∀≦*)
注文新築で、建設中も見学に来てたので、家が曲がっているとは、信じたくなくて、今に至ります(*≧∀≦*)
今更でしょうが、相談行ってみます!

お礼日時:2017/07/17 07:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング