10年前(2007)に親の知り合いの、証券会社の窓口担当を紹介され投信を購入しました。その時「本日買えば、配当もらえますからどうですか」と特に疑問も無く(今日買えば利子をくれると思い込んだ)購入・・
これが特別配当とも知らず・・その後金融庁の指導(私も少しだけ勉強し)もありこれが自分の元本と知ったのは数年後です(この間リーマンショックで購入価格の4割になりました)。
換金する必要も無かったので10年塩漬け、特別配当(元本割戻金)を普通配当と思い込み、投信を購入した方は多いのでしょうか・・今でも窓口では特別配当を普通配当の様にいtっているのでしょうか・・

追申:一時は塩漬け投信でしたが、最近は元本上回っています(利益は無いですが勉強にはなったと思います)またその後一切窓口では購入せずsネット証券のみです。

A 回答 (3件)

証券会社は購入時の手数料の取得が目的なので買わせてしまえばそれで完了です。

その後のアフターケアーまで面倒みてはくれません。学習と思いこれから先頑張れば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございました。元本払戻金を特別配当というこの感覚は、証券、銀行とも呆れます・・・

お礼日時:2017/07/17 11:40

投信購入前にセミナー受け、講師から投資目的なら毎月分配型は買うなと言われたので買ってはいません。



現在金融庁の指導が効いて毎月分配型は減ってきているとのことです。
https://thepage.jp/detail/20170509-00000009-word …

またお役所の指導で元金から払った分配金は「特別分配金」ではなく「元本払戻金」と言うようになっているがどこまで浸透しているか。元本払戻金を特別分配金と言われたら何か得したようにもなります。

>換金する必要も無かったので10年塩漬け、ーー

素晴らしいですね。
私は2007年以前に購入した投信を10年も待てず2012年に損切。自民党政権復帰の2013年から上がり始め、しまった!と後悔しています。
    • good
    • 0

私も2010年にJ-リートを基本価格8060円で2000万暫くして6400円で3000万の計5000万購入しました、毎月配当型です。

現在基本価格は5500円くらいに↓ています。銀行は購入時に125万の手数料を取っています。毎月の配当は50万弱です。其れで、先日、支店長とフィナンシャルプランナーを自宅に呼んで現在の基本価格の↓の疑問と今後の展望を聞きました処、現在価格が底値ですのでナンピンを5000万勧められました。もちろん断りましたが。彼らは他人のお金なんて何とも思っていません。今、銀行は0金利ですから自分が生き延びる事しか考えていないと感じました。従いまして。毎月の配当を暫らく「オリンピック」前迄貰い続けなければ成りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎月¥50万の配当(特別、普通)なら2020で充分元が取れるのでは?それにしても¥5000万の投信とは凄いですね・・・
返信ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/17 11:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング