すぐにハゲる人と、ある程度歳を取ってからハゲる人がいるのはなぜですか?私の祖父は35歳ぐらいからはげはじめたのに対して父は44歳ぐらいまで毛がふさふさでした。この違いは何ですか?単なる個人差でしょうか。

A 回答 (3件)

髪ってのは、サイクルがあります。


そのサイクルには寿命があります。
髪が早くなくなる人は、髪の毛が細いです。
細い人は、髪が太くなる前に抜けて新しい髪が生えて来るというサイクルが早いので寿命も短くなります。
髪が太い人は、サイクルが遅いので髪の毛の寿命が長いのでずっと禿げません。
あと、男性ホルモンとかの影響で剥げてしまうというのもあります。
女性で禿がいないのはそのせいです。

https://hagelabo.jp/articles/hair-cycle

参考サイト
    • good
    • 0

全て遺伝とは言えません


頭皮を正しい方法できちんと洗えているだけて差が出てきます
シャンプーも色々ありますし
色んな要素が重なり合ってハゲるのです
全て遺伝のせいではありません
    • good
    • 0

遺伝があると


言われてますが
正解には母方の遺伝
らしいですよ

祖父より祖母の遺伝子が
強く影響しているので
お父さんはフサフサかも
知れませんよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報