【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

はじめまして。
最近オーディオに興味を持ち始めました
30代の男性です。いろいろと質問をさせていただきたいので
よろしくお願い致します。
現在の環境ですが

① プレーヤーは DENON DCD-755SE
https://www.denon.jp/jp/product/hificomponents/s …

※CDやパソコンからMP3化したファイルを再生しています。

② アンプはONKYO TX-L55
http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/pv …(S)?OpenD...

を利用しています。

※中古で3,000円ほどで購入しました。
RCA端子1つのみの利用です。

③ スピーカー YAMAHA NS-225F
http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/speak …

※中古で10,000円ほどで購入しました。


主にジャズやクラシックなどを中心に聴いているのですが
3ヶ月ほど経ち、スピーカーからのビビり音や、
音量を大きくしたときに、音が割れていることが気になり
自分なりに色々ネットで調べ、

DALIのZENSOR 1というスピーカーに
買い替えをしました。

http://dm-importaudio.jp/dali/zensor/l4/Vcms4_00 …


スピーカーを変えた結果なのですが
確かに以前使っていたYAMAHAのものよりも
音質が良くなった気がします。

特にビビり音や音割れがない分、
安定して聴くことができ、自分なりにスピーカーの変化による
差を感じることができました。


しかし自分で思っていたほどの音質の向上は
感じられないのです。
正直、劇的まではいかないにしても
もっとはっきりと音質の向上を期待していました。


ZENSOR1の評価の高さは
ネットなどでわかっていたため
自分でハードルを上げてしまっていたのかなとも思います...。


せっかくZENSOR1といういいスピーカーを購入したので
もっともっといい音を楽しみたいのです。

そこで考えたのですが
アンプがこのスピーカーに合っていないのでは?ということです。

アンプ購入時は、AVアンプとプリメインアンプの違いもわからず
値段だけで購入したのですが、

たとえば今使っているTX-L55から
CDプレイヤーと同じメーカーDENONのPMA-390REなどに
買い変えた場合、PMA-390REの実売価格、約30,000円を出した分に
相応する音質の差を感じられることはできるでしょうか?

TX-L55は約15年前のモデルのAVアンプ、
PMA-390REは音楽に特化したプリメインアンプということもあり
購入を検討しているのですが、

買い替えに約30,000円分の価値はあるのでしょうか?

アンプの値段による差がわからず、購入をためらっています。
詳しい方がいらっしゃいましたら
ぜひ教えていただければと思います。

またその他にも音質向上のためのアドバイスや
おすすめのアンプがありましたら
教えてください。

どうぞよろしくお願い致します。

A 回答 (7件)

そもそも、



>CDやパソコンからMP3化したファイルを再生しています。

のであれば、音質云々を語ること自体無意味です。
最低限、CDそのもの、もしくは「WAVファイル」で聞いてみてください。

>アンプはONKYO TX-L55

他の方もおっしゃっていますが、ホームシアター用のAVアンプですよね?
最低限、通常の「プリメインアンプ」にしないと、音質云々を議論すること自体が無駄です。

最低で、こんなものがあるとよいですね。また、電子回路は「コンデンサーの容量抜け」のような経年劣化がありますから、音質を視聴した上で新品を買うことをお勧めします。
http://kakaku.com/item/K0000669426/
http://kakaku.com/item/K0000376679/
http://kakaku.com/item/K0000746385/
    • good
    • 1

アンプは、1万円でお釣りのくる中華D級アンプを購入してください。

これがリファレンス的なものになります(とはいえ4000円を切るとさすがに音質がきついw)。
これを超えるアナログアンプは10万円台くらいのものになりますので、そこまで望まないのならば中華D級アンプが一番良い選択になると思います。

そのアンプはヒドイ音が想像されます。1chあたり1万円の機能第一、音質2の次3の次的な製品です。

スピーカーは良い選択だと思います♪
    • good
    • 1

こんにちは オーディオの音は入り口と出口で決まります。

アナログプレーヤーでレコードを聴いていた時はカートリッジとスピーカーで音は変わりました。この原理はいまでも変わりません。今は入り口がハイレゾ音源も有るので、高品位な入力はこれにすれば良いと思います。問題は出力であるスピーカーであって、スピーカーを変えることによって音はガラリと変わります。聞かれる音楽によっても違いますが、概ねクラシックは真空管アンプの方が優しい音になります。ロックやポップスはトランジスタやデジタルアンプの方が反応が早いので向いているようです。しかし、音質を決めるのはあくまでもスピーカーですから、現在のスピーカーをグレードアップすることをお勧めします。アンプで音が変わるウンヌンいっているのはハイエンドオーディオの領域だと思います。取り合わない方が良いですよ。
    • good
    • 0

PMA-390REは


私は今使っていますが、NETWORKにTVをつないでいます。
SPはJAZZを聞くので
JBL CONTROL 1Xtreme
http://review.kakaku.com/review/20444310205/
今は売っていないみたいですね。
1年ぐらいたって音が柔らかくなってCLASSICでも違和感がなくなりました。
あなたのSPでもいいと思います。

オーディオはケーブル変えてもスピーカーの上にコンクリートブロックを置いても音が変わります。
SPの下は重いコンクリートブロックがいいですね。
スピーカー高さ、壁からの距離等等・・・。
    • good
    • 1

TX-L55はホームシアター用5.1chアンプです。


しかも小型省スペースに的を絞ったビギナー向け低価格機です。
定価7万円のアンプに5ch分のアンプを内蔵しているのですから
筐体内はギュウギュウ詰め、回路的にも制約を受けます。
そのしわ寄せはすべて低音質の形で出てきます。
ですので実売3万円の2chアンプに買い替えれば音質差は確実にあります。
問題があるとすれば
PMA390REとZENSOR1からの音があなたの好みに合うかどうかです。
オーディオフロアを備える大型家電量販店であればその両機を置いてあります。
出向いて試聴してみてはいかがでしょうか?
明らかな音の変化が欲しい、とのご希望なら試聴無しで購入されても良いです。
    • good
    • 2

あります。

 クルマに例えるなら、スポーツカーと、ファミリーセダンの差があります。例えば、同じ出力50Wでも、最大出力、ダイナミックパワー、EIAJなどの表示は、1KHzでの測定値、まともなアンプの場合は20-20Khz歪み率0.05%8Ωの、測定値だったりする。さらに4Ω表示なら、100Wです。同じ、200km出るクルマでも、瞬間的に出せるスピードと、巡行速度が200kmでは、違います。
390シリーズは、歴史が長く、定番中の定番、悪く言えば、超真面目な優等生です。
遅くなりましたが、ようこそ、オーディオの世界へ。
こうやって、グダグダ悩むのが、第一歩。390は、標準として、私はユーチューブで見た、Lepy LP-U3Sが、面白そうだなと、時代は変わっているんだなぁと、思っています。
    • good
    • 2

お世話になります。



ハイレゾ音源にされないのですか?

mp3のような圧縮音源では、限界があります

ハイレゾ音源は異次元の世界です。

機器以前に音源の偏向をお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの選び方について

オーディオというものに少しかかわるようになって1年位になります。
いろいろな機器を組み合わせて、レコードなりCDなりNASなりPC等と曲を聴いて、
くつろげることが出来ればいいのでしょうが、なかなかそういかないときがあります。

音声を一番左右するのは、出口であるところのスピーカーだと専門家やマニアの方は言われます。
私も、それにならって、最初のころは中古品店で、そのうち都心の大手量販店で試聴し、予算内でそのときに自分が気に入ったスピーカーを買い、4回ほど更新してきました。
専門店は、私のようなものがいけるところではないと感じ、一回入ってすぐ退散しました。

あとはセッティング等がありますが、質問の趣旨からそれますので省略します。

私が最近、疑問に感じてきたのは、本当にこれで良かったのだろうか、ということです。
私には、絶対音感はありませんし楽器を習った経験もない、つまり音質を聴き分けられる能力はないと思っています。
結果、日によっては曲を聴いていても、なにか普段と違う。
そのうち、別のものがいいのではと、再度試聴にいったら、別のスピーカーの方がよく聴こえる。
まあ、金がありませんので買い替えはしませんが、やはり後悔してしまいます。

だらだらとした文章になり恐縮です。

お訊きしたいのは、スピーカーを選ぶ際、まず自分の耳を信じることが大切であることと、それ以外に何か客観的な指標はないのでしょうか?
予算は決まっているものとして?

宜しくお願い致します。

オーディオというものに少しかかわるようになって1年位になります。
いろいろな機器を組み合わせて、レコードなりCDなりNASなりPC等と曲を聴いて、
くつろげることが出来ればいいのでしょうが、なかなかそういかないときがあります。

音声を一番左右するのは、出口であるところのスピーカーだと専門家やマニアの方は言われます。
私も、それにならって、最初のころは中古品店で、そのうち都心の大手量販店で試聴し、予算内でそのときに自分が気に入ったスピーカーを買い、4回ほど更新してきました...続きを読む

Aベストアンサー

聴覚というのは極端に主観に左右されますので、客観的な意味での「良い音」というのは存在しません。また録音ソースもマイク一本でシンプルと録音したものから、物理的に振動しないコンピュータの中だけで創られた「音」もあります。それなので「良い音」というものは千人いれば千のパターンがあると言えばよいでしょうか。

一般的にある程度以上のSN比とダイナミックレンジさえ確保出来たら、あとはぶっちゃけ何でもありの世界です。私の主観的には総額で30万円ぐらいまでは、お金をかけるほど良化します(優秀録音のクラシックの場合)、逆にポップ・ロックあたりだと総額10万円ぐらいが一番主観的に良い音だったりします。

Qオーディオ アンプの電圧の違いによる音質の違い

AVアンプの購入を考えておりますが、マランツの音質が好きで現在日本国内販売品が生産終了となり。それと同じグレードの海外販売品のアメリカもしくはヨーロッパの物を個人輸入もしくは取り扱い店での購入を考えております。輸入品は日本での製品保証が無いのはもちろんなのですが、電圧が120Vのアメリカ製や230vのヨーロッパ製の方が、日本製の100V 仕様のものよりオーディオの音質が良いのかどうか実際のところどうなのかご存知の方ご回答をお願いします。
電圧昇降トランスのことは理解していますのでオーディオに関心がある方、また電気製品的に詳しいかたのご意見お願いいたします。

Aベストアンサー

内部の電子回路の電源は、低電圧のDC電源を使っていますから、おおもとの交流電源の電圧、周波数はほとんど関係ありません。

逆に、もともと 230V や 120V 用のものを日本国内の 100V で使うと、電源回路のコンデンサーの性能や寿命、そして回路全体への電源ノイズの影響などの点で不利になると考えられます。つまり、国内向けの 100V 用に設計・製造されたものよりも性能・音質が良くなることはまずありえない、逆に悪化するリスクがあるということかと思います。

Q名機と言われるスピーカーと、現行スピーカーの音について

スピーカーの購入を考えています。
そこで質問なのですが、名機と言われているオールドスピーカーは、今の同価格帯の現行品よりも良い音がするのでしょうか?
常識で考えると後から出たもののほうが良い音がする気がするのですが、雑誌やネットなどを見ると名機と言われるスピーカーが多数存在していて、かなりの高価で売買がされているようです。
お店(バー)に置きたいので、現行品よりも音が良いのだったら雰囲気のあるアンティークスピーカーを購入したいと思っています。
自分なりに調べたところ、候補としてはJBLの「4344」が良いかと思っています。
「4344」と現行の「S4700」だったら、どちらが良い音でしょうか?
音は人によって感じ方が違うと思いますので、自分が買うならこちらと言う感じで回答して頂けると嬉しいです。

アンプは300Bの真空管アンプで、レコードはTEACのTN-570、CDプレイヤーはDENONのDCD2500を使っています。
かける音楽はJAZZがメインになると思います。

Aベストアンサー

オールドスピカーに関する評価ですが
オーディオ製品の中古市場は高齢者を中心に動いているます。
その方々の「思い出補正」が強く働くため過剰な評価がされているためと考えられます。
雑誌も購買層が高齢者のため、彼らの嗜好、琴線に触れる紙面構成になっています。

問題となるのが「客に聞かせて納得させることができるのか?」です。
あなたが対象とする客の年齢層にも絡んできます。
前述のように「思い出補正」の掛かった方々が「見慣れないJBL」を聞いても違和感を感じる可能性が残っています。
「聞こえている音」よりも「何から音が出ているのか」の方が重要であったりします。
ですので現在の視点で見ると決して褒められた音ではないパラゴンを愛でる方が居ることからもそれは明らかです。

どうにも4344を勧めるような文面になっていますが
他人に聞かせるからにはネームバリューは無視できない項目であることは念頭に置いておいてください。
もちろん、あなたの主観を優先し、客を引き込み、納得させる話術を持っているならS4700でも大丈夫と言えます。

Q原音再生≠ハイレゾ音楽?

最近、ハイレゾ音源配信中ですが、
家庭量販店の、オーディオ売り場で聴き比べてみても、いまいち本当に、良いのかわかりません。
LINEQで、原音再生には、最低100万円位のセットが必要だと言われました。

巷でいう、音が良いとは、CDよりは、良い音がするだけのことでしょうか?

Aベストアンサー

このような情報があります。
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/highresolution.html
のブラインドテストの結果、
更にアマチュアによるブラインドテストの四番目
http://z-sound.biz/melmaga/pdfreport/blindtest2017.pdf
私には、CDとブルーレイの差がわかりませんでした。

殆どの人には差が分からないと思います。

Q「ウーファー」 どうも皆さんこんにちは♪ 少し前にスピーカーを買ったのですが、振動がすごいですw(;

「ウーファー」

どうも皆さんこんにちは♪
少し前にスピーカーを買ったのですが、振動がすごいですw(;・ω・)
今は、3段カラーボックスの中にスピーカーを入れています。(-""-;)
カラーボックスの下に毛布を敷いて壁から離したり、振動対策?はしているのですがまだ心配です(´・ω・`)

何をすれば振動対策を強化できますか?

Aベストアンサー

サブウーハーだけでなくメインスピーカーもカラーボックス内に押し込むのは良くないです。
できるだけ「囲い」のない空間にスピーカーを置いてください。
間に合わせの空間にポン置きでは色々と不都合が出てきます。
今回は「振動」となって出てきたのですが
№1さんの仰るように部屋全体のレイアウトを考え直した方が良いです。
それが出来ないのであればスピーカーセットの使用は諦た方が良いです。

タンスの上もダメです。
タンスの内部が空洞なのでカラーボックスほどではないにしても響きます。
床に厚手のゴムクッション材やフェルトマットを敷き
そこにサブウーハーを置いた方が良いでしょう。
それでも階下への振動伝播は完ぺきとはなりません。

Qスピーカーをボーナスが入ったので 購入しようと思っています。 どこのメーカーがオススメですか? 基本

スピーカーをボーナスが入ったので
購入しようと思っています。

どこのメーカーがオススメですか?
基本的には小型のBluetooth搭載のものを
考えています。

ちなみに候補は3つ
BOSE
UE Boom
JBL

BOSEは23000円くらいのミニで
boomは新型丸形状
JBLはFLIP4

重低音スキですがある程度音量を出しても
割れないほうがいいです。

JBL FLIP3をもってるんですけど
音量あげすぎると重低音がついていかないので
あんまり満足していません。

詳しい方お願いします!

Aベストアンサー

あなたの希望からするとBOSE Soundlink MINIが良さそうです。
ただしUE boom Rool2とJBL FLIP4は簡易防水仕様です。
屋外での使用もアリ、カラーバリエーションが必要なら後二者です。
Rool2の仕様が不明ですがサイズからしても大音量には向きません。
FLIP4も小型ですがRool2よりは音量を稼ぐことができます。

どれも小型スピーカーなので内臓アンプがどんなに頑張っても大音量は出せません。
出せても音が割れてきます。

なおbluetooth規格の特性上、動画との連携では不利です。
音が途切れる、音が遅れて出てくるなど弊害が付き物です。
これはソニー製品には限りません。
ただし通信電波の到達範囲や通信速度の違いが各社ごとにありますので一概には言えません。

Q現在私はラックマンのL-305というプリメインアンプをプリとして使用し真空管アンプをパワーアンプとし

現在私はラックマンのL-305というプリメインアンプをプリとして使用し真空管アンプをパワーアンプとして、ハーベスのHL-コンパクトというスピーカーで主にクラシックやジャズを聴いています。
ハーベスは約30年前のスピーカーですが、大変良い音で鳴ってくれます。ハーベスのグレードアップも良いのですが、そこは欲が出て違うスピーカーを購入したいと考えています。候補としては初期のソナスファベールのエレクタアマトールやミニマかモニター系のB&Wの805ダイアモンドまたはCM6S2なんかはどうだろうと思いますが、エレクタアマトールは低音が出ない、B&Wはレファレンス的で面白みがない等様々な意見があるようです。どちらも中古を購入する予定ですが40万前後の出費になります。ピアノソロや小編成の楽団やジャズトリオがこう目の前で演奏しているような感じが欲しいのですが、オーディオに詳しい方のご意見をお願いします。

Aベストアンサー

私はよく、youtubeなどでそれぞれのスピーカーの音を聞いてみたりします。ヘッドフォンは使っていないので(本当はヘッドフォンのほうが良いのでしょうが)、それぞれのスピーカーに自分のスピーカーの音を掛けたようなものになっているのでしょうが、それでも何となくそれぞれのスピーカーの音の傾向を知ることができます。
実際のスピーカーの音を聞くのは、物理的・時間的に難しいことも多いと思いますが、そのようにしてアタリをつけて、購入前に実際に聞いてみて決めるのが良いと思います。

しかしながら、やはり小型スピーカーはデカいスピーカーには敵わないと感じてしまいます。

Q音楽CDをHDに取り込んでデジタルオーディオ管理

オーディオ歴は長いのですが、CDプレーヤーで再生して、アンプを通して、スピーカーで鳴らす、ということしかしてきませんでした。
 また、最近、apple musicに加入してその音楽も聞くようになりました。
 買いためたCDが嵩張ることもあり、apple musicのライブラリーも充実していることから、HDで再生するような方向へCD音源を整理して行きたいと思ったのですが、最近のオーディオ事情がよくわかりません。
 CDの音質を落とすことなく、ハードディスクやパソコンなどで一元的に管理できたらいいなと思うのですが、どのような機種がおすすめ頂けるでしょうか。
 ここでは説明しきれないことも多いと思いますので、推薦図書などもあげていただければ幸いです。
 パソコンはmacを使用しています。関連するようでしたらmacとの相性なども、ご考慮いただければと存じます。

Aベストアンサー

No.4です。

>今度、CDの大量のデータをどんなタイプのハードディスクの機種に保存していくと音質がいいのか(外付けハードディスクでのメカニカルな動作で結構音楽向きじゃないなどがあるのかな)、というところと、
>PCからアナログアンプに出力するのに、どのようなメーカーがMacのパソコンやソフトと相性がいいのかな、というようなことで困っております。

(1)データ格納場所は、パソコン内蔵のハードディスクでも、外付けハードディスクでも、どちらでもよいと思います。

>メカニカルな動作で結構音楽向きじゃないなどがあるのかな

そんなことはありません。むしろ「磁気記録」という意味では半導体メモリよりも信頼性が高いし、大容量のものが安く手に入ります。ただし「静かに動作するもの」を選んだ方がよいです。

なお、デジタルデータで管理する場合には、なんらかの単一トラブルで「全データが使えなくなる」ことも想定して、たとえば「外付けハードディスク2台に、同じデータを二重に保存(ミラーリング(=鏡)と呼びます)」というような考慮も必要です。

(2)PCからは「USB」で出力して、オーディオ用の「DAC」(Digital Analog Converter)を経由してオーディオアンプに入力します。(よい音で聞こうと思ったら、パソコンのアナログ出力などは使用しないこと。パソコン内のDACやアナログ出力回路は「それなり」の性能しかありませんから)

最近では、DAC内蔵でデジタル入力できるオーディオアンプも増えています。例えば:
http://kakaku.com/item/K0000978134/
http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/audiocompornent/amplifier/a9150/index.htm

http://kakaku.com/item/K0000808838/
http://jp.pioneer-audiovisual.com/components/pureaudio/a-70a_a-70da_a-50da/

なので「どのようなメーカーがMacのパソコンやソフトと相性がいいのかな」というようなことはあり得ません。
パソコン側のソフトとは全く独立して、DACやオーディオアンプを選べばよいのです。
できるだけよい USB-DAC を選ばれることをお勧めします。CD音質だけでなく、「ハイレゾ」も視野に入れるのであれば、所定の性能・仕様のものを選定することが必要です。(上記のアンプは、ハイレゾにも対応)

ハイレゾ対応の「USB-DAC」:例えば
http://kakaku.com/item/K0000828855/
https://teac.jp/jp/product/ud-301-sp/top

http://kakaku.com/item/K0000588800/
http://www.fostex.jp/products/hp-a4/

No.4です。

>今度、CDの大量のデータをどんなタイプのハードディスクの機種に保存していくと音質がいいのか(外付けハードディスクでのメカニカルな動作で結構音楽向きじゃないなどがあるのかな)、というところと、
>PCからアナログアンプに出力するのに、どのようなメーカーがMacのパソコンやソフトと相性がいいのかな、というようなことで困っております。

(1)データ格納場所は、パソコン内蔵のハードディスクでも、外付けハードディスクでも、どちらでもよいと思います。

>メカニカルな動作で結構音...続きを読む

QMCの昇圧トランスやフォノイコライザーは必要?

現在ビクターのQL-Y44FというレコードプレーヤーでSONYのTA-F333ESGというアンプを通して楽しんでいます。
MMカートリッジをいろいろ交換しながらですがMCにも挑戦したいのです。
このTA-F333ESGのアンプにはMC用のフォノ端子が備わっています。

そこでしつもんですがこのアンプのMCフォノ端子で充分なのか?それとも別途フォノイコを購入した方が良いのか?昇圧トランスなのか?
古いアンプなのでだめなのか?など疑問がつきません。

MCカートリッジを購入すると予算がかぎられますが一万円ぐらいの昇圧トランスがオークションによくでてますがDENON AU-320などです。
こういった物でもアンプ直挿しよりも良いのでしょうか?

素人ですみませんがお詳しい方アドバイス頂けませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オーディオ好きの壮年です。
さて、ご質問に関しては何も継ぎ足さなくて聞く事が出来ます。
MCトランスやイコライザーを新規購入なさる必要は有りません。
レコードプレーヤーやアンプもオーディオが元気な頃の製品で、現在でも十分に使用可能なものです。

MCカートリッジを交換してとありますが、若干の注意点。
RCAコネクターは良く磨いておきましょう。
カートリッジは、特にMCタイプはそれこそ金額が様々です。取扱に十分注意をされてください。
(多分数万~100万を超える商品があります)
仕様的にはインピーダンスと針圧の設定がポイントです。針圧計で確認されるのが良いです。
そうしていて、次の段階に進まれるときにMCトランスや単独のイコライザーあるいはアンプの更新などを検討されてはいかがでしょうか。
使用されている機器を現在の価格で比較すると、金額が倍になっても多分同程度の音質は望めないかも知れません。そこがある意味でのオーディオ的おもしろさ(かならずしも新製品が音が良いとは限らない)です。

良く質問で素人ですがと有りますが、オーディオは元々素人のもので、専門家はいないはずです。
ただ一般の電気製品と頃なり、仕様の読み方や接続の仕方などに経験の差分が有るのだと思います。
音楽を楽しまれる事が最重要なことではないでしょうか。

オーディオ好きの壮年です。
さて、ご質問に関しては何も継ぎ足さなくて聞く事が出来ます。
MCトランスやイコライザーを新規購入なさる必要は有りません。
レコードプレーヤーやアンプもオーディオが元気な頃の製品で、現在でも十分に使用可能なものです。

MCカートリッジを交換してとありますが、若干の注意点。
RCAコネクターは良く磨いておきましょう。
カートリッジは、特にMCタイプはそれこそ金額が様々です。取扱に十分注意をされてください。
(多分数万~100万を超える商品があります)
仕様的にはイ...続きを読む

Qアンプとかスピーカ、値段が高い方がやはり音がいいのですか?

アンプとスピーカーの購入を考えています。お値段がピンキリのようですが値段の高いものはやはりそれなりに音がいいものなのでしょうか。それとも素人には分からないほどの違いしかないものでしょうか。スピーカーに20万ほど出せるのでお勧めがあれば教えてください。聞く音楽はクラシックがメインです。特にピアノ。

Aベストアンサー

アンプはともかくスピーカーは非常に違いが分かるはずです。量販店でミニコンポを並べてる売り場に行って、置いてあるCDを使わせてもらって同じ曲をそれぞれのミニコンポで聞いてみてください。同じ音の出るミニコンポは1つもない、というくらいそれぞれ音が違います。
専門店に行けば、プレイヤー・アンプは同じで、スピーカーだけ10~20くらい色々と聞くことができるような視聴ブースがあったりします。スピーカーだけでも十分に違う音であることが分かりますよ。好みは人それぞれですので、自分の好みの音を見つけて、スピーカーの金額を見てw、買うかどうか考えてみてください。

アンプやプレイヤーの違いは、スピーカーに比べて非常に小さいです。昔は安物のアンプは非常に酷い音しか出ませんでしたが、今ではD級アンプという安旨な方式で安物アンプでも昔の10万円相当の音質になりましたので、数十万円のアンプを買わないならば1万円(以下)で買えるやつを買っておけば十分です。
アンプやプレイヤーは、同じスピーカーで同じ曲を交互にかけて、ほんの少しの違いに気付くことが出来る程度です。比べなければ分からないくらいなので、あまり気にする必要はないと思っています(マニアでなければ)。

アンプはともかくスピーカーは非常に違いが分かるはずです。量販店でミニコンポを並べてる売り場に行って、置いてあるCDを使わせてもらって同じ曲をそれぞれのミニコンポで聞いてみてください。同じ音の出るミニコンポは1つもない、というくらいそれぞれ音が違います。
専門店に行けば、プレイヤー・アンプは同じで、スピーカーだけ10~20くらい色々と聞くことができるような視聴ブースがあったりします。スピーカーだけでも十分に違う音であることが分かりますよ。好みは人それぞれですので、自分の好みの...続きを読む


人気Q&Aランキング