ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

寺に油を撒くのが一部の宗教で流行っていて寺は油を撒かないでくれと警告していますが、神社仏閣に江戸時代に千社札を建物中に天井まで貼る文化が生まれているので千社札なら柱でもどこでも貼っても怒られないのでしょうか?

油を撒く文化とシールをペタペタ貼る文化の怒られる怒られない文化の差って何なんでしょう?

A 回答 (2件)

それは「その文化なのかそうじゃないのか」の違いです。



千社札にもルールがあります。
・基本的には神社仏閣に参詣し、許可をもらってから貼る。
・人の札の上には貼らない
・はがせるように、植物性の糊で貼る
・国宝などは貼ると法律違反になる
です。

基本的には許可をもらって貼るものですし、貼ることで「その神仏からご利益を得る」という意味があります。

油を撒くのはキリスト教の風習です。キリスト教では「油を注がれたもの」という言葉があり、それは「神から使命を司った者」という意味になります。

つまり「油」は(キリスト教的な)神の意志であり、精霊である、とキリスト教では考えられています。
要するに「油を注ぐ」ということは清められる、ということで、神社仏閣というキリスト教徒は違う異教のモノを「清めるために」油をかけている、ということです。

これは異教に対する攻撃でもあり、自分とは違う宗教を認めない、という行為になります。ですから、宗教の作法の範囲内である千社札とは全く異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

許可がいるんだ

お礼日時:2017/07/17 20:32

あーもう日本のサイトで質問してないで、朝鮮に帰れよー

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

江戸時代の日本の文化を質問してるのになんたる無礼。

お礼日時:2017/07/17 20:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ブラックホールは素粒子レベルまで菌を分解します」 なんでそんなことまで地球から望遠鏡だけで見て分か

「ブラックホールは素粒子レベルまで菌を分解します」

なんでそんなことまで地球から望遠鏡だけで見て分かるの?

Aベストアンサー

菌に限らず生物はタンパク質やアミノ酸で出来ています。
太陽よりも10倍から20倍程度の質量の星は、寿命が尽きた後超新星爆発を起こし中性子星になります。
中性子星は、原子が電子を取り込んで縮退し中性子だけが存在しています。
タンパク質やアミノ酸は多くの数の原子でできていますから、この時点で菌は生存もできず原子も中性子になってしまいます。

更に大きな太陽の30倍以上の質量の星は超新星爆発の後、ブラックホールになると考えられています。
重力が強すぎて光さえ脱出できない事象の地平線を持っているようですが、現代物理や数学でも未だに決着が付いていないです。
不明確な部分が多いようです。

このブラックホールを直接観た望遠鏡は未だにありません。
間接的に、ブラックホールが存在していないと”この現象は起きないだろう”というものをいくつも観測しているので、
多くの天文学者・物理学者がブラックホールの存在を肯定しているのです。
ブラックホールの候補の天体がいくつも見つかっているという感じです。

中性子星とブラックホールの間の太陽質量の20倍から30倍程度の星は、クォーク星になると言われていますが、
私の子供の頃はクォークの存在が認められていなかったので、クォーク星は考えられていなかったです。

太陽質量の40倍以上の星は極超新星になると言われており超新星爆発の後は何も残さずに消し飛ぶと言われています。

アインシュタインが一般相対性理論を出した後、その理論からシュバルツシルトがブラックホールを考え出したのですが、
実は、18世紀に既に、ラプラスがニュートン力学で光も脱出できない天体(今でいうブラックホール)を計算して推測している歴史があります。

菌に限らず生物はタンパク質やアミノ酸で出来ています。
太陽よりも10倍から20倍程度の質量の星は、寿命が尽きた後超新星爆発を起こし中性子星になります。
中性子星は、原子が電子を取り込んで縮退し中性子だけが存在しています。
タンパク質やアミノ酸は多くの数の原子でできていますから、この時点で菌は生存もできず原子も中性子になってしまいます。

更に大きな太陽の30倍以上の質量の星は超新星爆発の後、ブラックホールになると考えられています。
重力が強すぎて光さえ脱出できない事象の地平線を持って...続きを読む

Q解雇され無収入なのに市民税が一年分で5万円も…貯金も無く払えそうにありません

解雇され無収入なのに市民税が一年分で5万円も…貯金も無く払えそうにありません。
放置するしかありません、督促も再三来ていますが無い物は有りません。
差し押さえしますよ!と言われたのでじゃあしてくださいと言えば、
自主的にお願いしますと言われ…。
貯金ゼロ、無職、借金150万円どうにもなりません。
どうしたらいいですか?
これからどうなりますか?

というか、住所が有るから市民税を払わないといけないんですよね?
住所不定になったら税金を払わなくて済みますか?
住所不定のデメリットはありますか?

Aベストアンサー

払って下さい
払えるのなら

無ければ、自己破産ですね

Qなんで同じ方向の手足を同時に出す歩き方を難波歩きと言うのですか? 大阪の難波の人がやってたのが発症だ

なんで同じ方向の手足を同時に出す歩き方を難波歩きと言うのですか?

大阪の難波の人がやってたのが発症だから?

Aベストアンサー

発症ではなく発祥ですかね。

Wikipediaによれば「南蛮(なんばん)」が語源だそうで。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90_(%E6%AD%A9%E8%A1%8C%E6%B3%95)

「難波(なんば)」はどこにも出てきません。

Qイージス艦で北朝鮮の弾道ミサイルを迎撃する時に一回目で迎撃失敗した場合二回目の迎撃ミサイル発射は可能

イージス艦で北朝鮮の弾道ミサイルを迎撃する時に一回目で迎撃失敗した場合二回目の迎撃ミサイル発射は可能ですか?(北朝鮮から日本まで約10分で着弾するそうです)

Aベストアンサー

可能です。
 だから1回目の発射で連続して3発撃ちあげます、その後待機モードになって続けて3発を撃ちます。これが1回の発射

2回目が終端起動(落ちてくる)の発射、この場合は3発しか打てません、この頃にはPAC3(最大16発の連続発射)次にパトリオットの4発発射で、落ちなかったら終わりです。

なお、1つのイージス艦、1つのパトリオットPAC3システム、1つのパトリオット、という組み合わせの場合です。
実際は、もっと多い

Qなぜ豊臣秀吉は姫路城を捨てて大阪城を作ったんですか?

なぜ豊臣秀吉は姫路城を捨てて大阪城を作ったんですか?

Aベストアンサー

姫路城は黒田家に譲ったから

Q魚を食べるのは安全か?

魚を食べるのは安全ですか?

お医者さんは肉より魚を食べたほうが、
体に良いと言っています
確かに祖のとおりだと思います

しかし、化学物質や環境ホルモンなどの生物濃縮によって、
魚を食べるのは安全なのかな?と疑問に思い質問させて頂きました
確かに、以前よりきれいになったとは言え、
海は色々と汚染されていますよね...

また、養殖の魚は餌も人工的に強化されていますし、
抗生剤など薬品の影響も受けているだろうなと思います
肉もそんな感じで生産されていると思うので、
何を食べれば安心なのか気になります

ということで、
やはり多様な産地の多様な品種の食材を食べるのが一番リスクが少ないのかな?
と思うのですが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

魚にも食物連鎖があり、海中の藻や微生物をプランクトンが食べ、そのプランクトンは小さな魚が食べ、小さな魚は大きな魚が食べ、その魚は人間が食べています。海中には人間の活動で排出された(たとえば)水銀が間違いなくありますから、食物連鎖を通じて海中の水銀が濃縮されて人間の体内(とくに毛根のあたり)に溜まります。それによる人体への影響はすぐに出ませんから(何10年もかかるかも)、体に良いか悪いかすぐには分かりません。絶対に安全とは言えません。

そもそも、この世界には、いたるところ、いたるものにリスクがあります。
害虫駆除などをした農作物は農家の人は(自分が収獲した農作物は)なるべく食べないようにしていますし(無農薬野菜と言っても農薬をまったく使っていないワケではありません)、養殖した魚の中には奇形になったのがいてそれを扱っている人は養殖魚は食べませんし、食品メーカーで作っている食べ物にはいろんな添加剤(いちおう安全とはされている)が入っており長期に亘って食べ続けるとどんな害が出るか分かりませんし…たとえばマーガリンやインスタント食品に含まれるトランス脂肪酸は欧米では規制されているのに日本では野放しですし…。
食べ物だけではなく、家電製品や機器・器具・建築物までもよく知るとヤバイものはいっぱいあります。電子レンジや携帯電話からは電磁波が漏れ出ていますし、蛍光灯器具にはPCBが僅かに含まれていますし、住宅などの建物にはシックハウス症候群になるとされているホルムアルデヒドなどの有害化学物質がありえますし.....

食べ物でも家電製品でも器具でも何でもあらゆるものは、そのメーカーやそれに携わっている人(プロや専門家)はそこにはどんな化学物質がありえてどんな影響がありえるのか、知っているわけですよ。それ以外の人は知らないので、自分の知っているものだけ避けてもそれ以外(無数にある)は問題の自覚がないので「お互い様」なんです。特定のものだけ避けても氷山の一角です。

魚にも食物連鎖があり、海中の藻や微生物をプランクトンが食べ、そのプランクトンは小さな魚が食べ、小さな魚は大きな魚が食べ、その魚は人間が食べています。海中には人間の活動で排出された(たとえば)水銀が間違いなくありますから、食物連鎖を通じて海中の水銀が濃縮されて人間の体内(とくに毛根のあたり)に溜まります。それによる人体への影響はすぐに出ませんから(何10年もかかるかも)、体に良いか悪いかすぐには分かりません。絶対に安全とは言えません。

そもそも、この世界には、いたるところ、...続きを読む

Q元号と西暦は同日でもどうして一月程の差があるのですか?

元号と西暦は同日でもどうして一月程の差があるのですか?

また過去に元号の日付で起こった出来事(例えば戦争や天災)は

今の現実には西暦の日付に起こったと言う事でしょうか?

また明治時代近辺で、調整されてる様ですが、何がきっかけで

そうなったのでしょうか?

Aベストアンサー

もう少し、暦全般について調べたほうが良さそうですよ。興味があるなら、なおさら色々と知れて面白いと思います。

基本的に暦には、暦法と紀年法があります。
暦法とは、いつを1年の始まりにして、月をどうして、といったことを決めているものです。地球の文明のすべての暦に”月”があるのは、ある意味不思議でもありますが、”年”より”月”のほうが身近だったようで”月”から決められることも多かったです。太陰暦と呼ばれます。すぐに”年”の周期にも気づきますので、月ベースで年を決めるのが太陰太陽暦、年ベースに月を割り振るのが太陽暦です。
太陽暦も古くエジプトで紀元前何年だったか忘れましたが採用されている例があったと思います。今の西暦と呼ばれるものも太陽暦ですね。ローマの暦が元になっていますが謎な部分も多いです、カエサルなんかも確か大改革をやってたりします、調べてみるのも面白いと思います。
太陰太陽暦は中国で長らく使われており、これが日本にも入ってきて江戸時代まで使われていました。1年の春分・夏至・秋分・冬至を基準に24分割して、冬至と春分の丁度真ん中を年の替わりとしますが(実際は冬至を11月として1月を決めてたらしい)、月の満ち欠けベースで日にちをカウントするので、1月1日はいつも新月です。中国では国としては西暦を使っていますが、人々は昔から長らく使われてきた太陰太陽暦を元に新年を祝ったりします。これは西暦が人為的に決めたものに対して、太陰太陽暦が月や太陽の運行といった自然を元に決められているものであることも、その理由にあると思います。

紀年法は暦法とよく混同されますが、今年が何年というのをどこを基準に数えているかというのを決めているものです。西暦はキリストの誕生年であることが有名ですね(算出を間違えていることでも有名ですが)。上記のローマの暦は、もちろんキリスト誕生前、つまり紀元前から使われています。当時はローマ暦で、基準は知らないですが、執政官か何かを基準に〇〇何年みたいな感じで、しかも干支のように何年かで元に戻るので研究者では記録が1周期前か後かで論争になってたりもするようですが、それはともかく、暦法で書いたローマの暦と紀年法としてのローマ暦を混同しないでください。暦法としてのローマの暦はずっと使い続けられ、10世紀ころからキリスト誕生年基準の西暦という紀年法が広まって今の西暦となっています。

昔の日付については、当時その場所(国)で使われていた月日に、西暦に直した年で記述するのが一般的です。例えば元旦の出来事を西暦の月日に直すと、2月の何でもない日の出来事になってしまって訳が分からなくなることもあるためです。


ざっとさわりですが。
あと日本に西暦が導入されたときの混乱の話とか、たぶん他の人が面白く書いてくれると思うので任せます(あるいは自分で調べてみてください)。

もう少し、暦全般について調べたほうが良さそうですよ。興味があるなら、なおさら色々と知れて面白いと思います。

基本的に暦には、暦法と紀年法があります。
暦法とは、いつを1年の始まりにして、月をどうして、といったことを決めているものです。地球の文明のすべての暦に”月”があるのは、ある意味不思議でもありますが、”年”より”月”のほうが身近だったようで”月”から決められることも多かったです。太陰暦と呼ばれます。すぐに”年”の周期にも気づきますので、月ベースで年を決めるのが太陰太陽暦、年ベース...続きを読む

Q日本書紀は日本の最古の歴史を語る本ですが作られたのは意外に最近なのでは? まず日本書記の作者が朝鮮半

日本書紀は日本の最古の歴史を語る本ですが作られたのは意外に最近なのでは?

まず日本書記の作者が朝鮮半島の陰陽の陰陽の概念を日本書記の文中に取り入れているので朝鮮半島に儒教が存在している時代に書かれていると思われる。

日本書記の作者は朝鮮人だったのでは?

あと書かれた時代の日本最古の時代に作られた歴史書じゃないと思う。

あと天照大神はなぜ色んな言い方があるのですか?

日本書記は天照大神のことを大日めの貴と言っていますよね?他の書も天照大神のことを別に名前で呼んでたりします。なぜ色々な名前があるのですか?

Aベストアンサー

日本書紀の編纂責任者は天武天皇の息子舎人親王(676-735)ゆえ朝鮮人ではない。 編纂メンバーに朝鮮人が加わっていた可能性は排除できないが。 我が国の正史(国の定めた正式な歴史書)という意味では、「日本書紀」(720)が確実に最古だけど、単に歴史を書いた書という意味では、「古事記」(712)の方が古い。 ただし、古事記以前に「帝紀」や「旧辞」と言った歴史書が存在していた記録はあるが、今は散逸して存在していない。

Q電車のれなくて 困ってます。 明日、11時代の電車で和歌山駅から 難波駅まで行きたいのですが 乗り換

電車のれなくて
困ってます。

明日、11時代の電車で和歌山駅から
難波駅まで行きたいのですが
乗り換えとかあるのでしょうか?

何番線で自由席とか
どっからなのかとか
全くわかんないですし
詳しい方
教えてほしいです。

Aベストアンサー

乗り換えナビ←メチャ便利!

Q神戸市はなぜ神という神聖な字を使ったんですか? 神戸市は神と所縁がある土地なのでしょうか? 兵庫は兵

神戸市はなぜ神という神聖な字を使ったんですか?

神戸市は神と所縁がある土地なのでしょうか?

兵庫は兵隊の倉庫?

兵の駐屯地だったのでしょうか?

Aベストアンサー

「神戸」という地名には、現在の三宮・元町周辺が古くから生田神社の神封戸の集落(神戸「かんべ」)だった事に由来するそうです、よって「神様に所縁がある土地」というのは間違いではないです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング