生物
伴性遺伝の血友病と赤緑色盲についてです。
どうしてもわからないのでどう考えればいいのか解説をして頂けませんか?お願いします

「生物 伴性遺伝の血友病と赤緑色盲について」の質問画像

A 回答 (1件)

問1. 血友病と色盲に分けて考えます。

1番の男性が血友病を発症しているので、1番由来のhをもっている。本人は血友病を発症していないので、2番由来のHをもらっている。色盲に関しては、9番男性がdを持ち発症しており、3番男性は発症していないので、dは4番由来であることがわかる。4番は色盲を発症していないので、Dを持つことがわかる。よって、HhDd。
問2.問1と同様に、HhDDorHhDd。
問3.問1より、4番は保因者なのでhが受け継がれる確率は1/2。
問4.5番の男性が色盲なのでdをもっていることから、13番の女性は保因者である。9番男性dと13番女性Ddから生まれる男の子は、9番からYを受け継ぎ、13番からdを受け継いだ時発症する。よって50%。女の子の場合、9番からdを受け継ぐことは確実で、この条件のもとに、13番からdを受け継がなければならない。よって50%。
問5.男14は発症していないので、Dを持ち、発症女性の遺伝子型はddである。この組み合わせでは男の子は100%発症し、女の子は確実にDを受け継ぐため、発症しない。

紙に計算していないので間違っているかもしれませんが、わからない部分があれば質問ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう考えればいいさわかりました!わかりやすい解説ありがとうございますm(__)m

お礼日時:2017/07/20 19:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校数学B確率漸化式についての質問です!

ある試行を行うのが何回目でも、それぞれの試行の結果が起こる確率の総和が1になるのはなぜですか?
ご回答宜しくお願いします!<(_ _)>

Aベストアンサー

ちょっと記号が混乱してる感じはしますが, そのイメージで OK だと思います. 「ある試行の根元事象をAk、根元事象の個数をn(U)=Σn(Ak) (但しk=1~m)とおく」のところ, A1, A2, ..., Am を根元事象とするなら「根元事象の個数」は m だよね.

「根元事象」の代わりに「事象」として, 事象A に属する根元事象の個数を n(A) と書くことにすれば (高校ではすべての根元事象は同様に確からしいので) すべての事象が互いに排反という前提の下では式もあってる... はず.

Q負の平方根の(社会における)必要性を答えられる方はいますか。中学生に質問されましたが答えられませんで

負の平方根の(社会における)必要性を答えられる方はいますか。中学生に質問されましたが答えられませんでした。

Aベストアンサー

えっとそれは「複素数は実世界でどのように役立つのか?」ということでしょうか?
たぶんそういうご質問ですよね?

量子力学や電磁気学では必須です。これ無しには成り立ちません。
ということはパソコンやスマートフォンをはじめとする半導体を使用した機器が機能しているのは複素数(虚数)を使った自然現象の理解(電子の動きの理解)があってこそのことだと言えます。
波動や振幅を扱う際には必ずオイラーの公式に出会います。
当方はシステム開発の仕事を長くしていましたが、電波関連のシステム開発では虚数単位 i をよく見掛けました。(^^;

なお、以下の本を一読されるとよいかもしれません。
自然界の中で虚数はどのように機能しているかなどが書かれています。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4315520268/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4315520268&linkCode=as2&tag=atarimae1-22

参考まで。

えっとそれは「複素数は実世界でどのように役立つのか?」ということでしょうか?
たぶんそういうご質問ですよね?

量子力学や電磁気学では必須です。これ無しには成り立ちません。
ということはパソコンやスマートフォンをはじめとする半導体を使用した機器が機能しているのは複素数(虚数)を使った自然現象の理解(電子の動きの理解)があってこそのことだと言えます。
波動や振幅を扱う際には必ずオイラーの公式に出会います。
当方はシステム開発の仕事を長くしていましたが、電波関連のシステム開発では虚...続きを読む

Q誰かこの数学の問題、わかる方いらっしゃいませんか…? 全く理解出来なくて…((

誰かこの数学の問題、わかる方いらっしゃいませんか…?
全く理解出来なくて…((

Aベストアンサー

(1) x-3y=4
(2) a-3b=5
(3) x-y=-4
(4) 3000-7a=-b

Qゴキブリの逃げる速度は時速320km/hって本当ですか?

ゴキブリの逃げる速度は時速320km/hって本当ですか?

Aベストアンサー

テラホーマーズというアニメを見れば分かりますが、人間サイズでその位出るという事だと思いますよ。

Qプレートテクトニクス(大陸移動説)について質問します。 大陸と大陸の間には海があります。 海の水が有

プレートテクトニクス(大陸移動説)について質問します。
大陸と大陸の間には海があります。
海の水が有ろうと無かろうと地表は繋がってます。
例えば巨大なAという大陸からBという大陸が分裂移動した場合にAB大陸の間のプレートは引き伸ばされて広がったのでしょうか?
プレートが地球内部に沈み込む場所があるならば、どっかで内部から地表に出て来るプレートがないとプラマイ0になりませんけど、その事についても教えてください。

Aベストアンサー

>AB大陸の間のプレートは引き伸ばされて広がったのでしょうか
このようなプレートの境界を発散型境界と言い大西洋中央海嶺、東太平洋海嶺、中央インド海嶺があります。
アフリカ大陸の中央部にある中央地溝帯もこの発散型境界で、アフリカ大陸を引き裂いていて未来には海嶺になると言われています。

沈み込む場所は収束型境界といい、主に海溝やトラフと呼ばれています。
近いうちに大地震が起こると言わている南海トラフも沈み込む場所の一つです。
ヒマラヤ山脈はインド亜大陸とユーラシア大陸が衝突して成長しているのですが、大陸同士の衝突については海溝以上にまだ判らないことが多いです。

そして、地球にある全てのプレートの境界が解っている訳ではないです。
プレートの境界があるのは判っているけれど、発散型か収束型なのか判別できないようなプレート境界もあるようです。
日本海にプレートの境目が出来つつあると言われていますが、まだ、はっきりと成長している訳ではないですね。

昔、パンゲア大陸という超大陸が有り、アフリカの中央地溝帯で起こっているような分裂をして、今のような大陸の配置になっていったのですが、
大陸を動かす力はプルームテクトニクスという理論が20世紀末から出てきて、ようやく説明できそうな感じになっています。
が、将来のプレートの動きを予測するのはまだ難しいようです。

>AB大陸の間のプレートは引き伸ばされて広がったのでしょうか
このようなプレートの境界を発散型境界と言い大西洋中央海嶺、東太平洋海嶺、中央インド海嶺があります。
アフリカ大陸の中央部にある中央地溝帯もこの発散型境界で、アフリカ大陸を引き裂いていて未来には海嶺になると言われています。

沈み込む場所は収束型境界といい、主に海溝やトラフと呼ばれています。
近いうちに大地震が起こると言わている南海トラフも沈み込む場所の一つです。
ヒマラヤ山脈はインド亜大陸とユーラシア大陸が衝突して成長し...続きを読む

Q数学Ⅱの積分についての問題でわからないのでおねがいしますm(_ _)m

数学Ⅱの積分についての問題でわからないのでおねがいしますm(_ _)m

Aベストアンサー

グラフ描くと分かり易い。
g(x)はf(t)を0~xの範囲で積分したものなので、
t=0~xの範囲でf(t)のグラフとx軸に挟まれる面積です。

0≦x≦2の時、これは三角形の面積なので、
x*f(x)/2=x*x/2=(1/2)x^2
よってアは2、イも2です。

x>2の時、これは左側の三角形に右側の台形の面積を加えた面積になるので、
2*2/2+(2+f(x))*(x-2)/2=2+(2-2x+6)(x-2)/2
=2+(-x+4)(x-2)
=2-x^2+6x-8
=-x^2+6x-6
となります。
よってウは6、エも6です。

f(x)が0以下になる時を台形と同じ式で求められるのが分かりにくければ、
f(x)=0となるxは
-2x+6=0よりx=3の時なので、
2<x<3については先ほどの台形の式で問題ないと思います。
3≦xの場合、t=0~3でできた三角形の面積から、t=3~xの範囲でできた三角形の面積を引いたものとなります。
(x軸より下=負の値の面積なので引きます)
t=0~3の三角形の面積は
3*2/2=3です。
t=3~xの三角形の面積は
(x-3)*f(x)/2=(x-3)(-2x+6)/2
=(x-3)(-x+3)
=-x^2+6x-9
合わせると
3-x^2+6x-9=-x^2+6x-6
なので、先ほどの式と同じであると分かります。

グラフ描くと分かり易い。
g(x)はf(t)を0~xの範囲で積分したものなので、
t=0~xの範囲でf(t)のグラフとx軸に挟まれる面積です。

0≦x≦2の時、これは三角形の面積なので、
x*f(x)/2=x*x/2=(1/2)x^2
よってアは2、イも2です。

x>2の時、これは左側の三角形に右側の台形の面積を加えた面積になるので、
2*2/2+(2+f(x))*(x-2)/2=2+(2-2x+6)(x-2)/2
=2+(-x+4)(x-2)
=2-x^2+6x-8
=-x^2+6x-6
となります。
よってウは6、エも6です。

f(x)が0以下になる時を台形と同じ式で求められるのが分かりにくければ、
f(x)=0となる...続きを読む

Q微分方程式の計算

以下写真を添付するのでその問題を教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

┏      ┓┏   ┓ ┏   ┓
┃(s-4)  2  ┃┃X(s) ┃ ┃1/s +1┃
┃      ┃┃   ┃=┃   ┃
┃ 3 -(s+1) ┃┃Y(s) ┃ ┃ -2 ┃
┗      ┛┗   ┛ ┗   ┛

┏  ┓ ┏        ┓
┃X(s)┃ ┃(s-1)/(s(s-2)) ┃
┃  ┃=┃        ┃
┃Y(s)┃ ┃(2s-3)/(s(s-2)) ┃
┗  ┛ ┗        ┛


x(t)=(1/2)・(e^(-2t)+1)
y(t)=(1/2)・e^(-2t)+3/2

計算間違えなければ・・!

Q高校数学 空間ベクトルでの垂線の足についての質問です。

空間ベクトルで、ある点からある平面に垂線の足を下した時、その長さがある点から、ある平面の任意の点までの長さ以下であることの証明方法を教えて下さい!
ある参考書に次の証明方法が載っていましたが、よく分かりませんでした。因みにP,Qはベクトルを表すことにします。
Pはある点からある平面上の点へのベクトルを、Qはある点からある平面へ垂直なベクトルをあらわす。
|P|^2=|P-Q+Q|^2=|P-Q|^2+|Q|^2+2(P-Q)Q
=|P-Q|^2+|Q|^2(∵P-QとQは垂直ゆえ内積が0)
よって、P=Qのとき、すなわちPが垂線の足のとき、Pの長さが最小となり、その値が|Q|である
ご回答宜しくお願いします!<(_ _)>

Aベストアンサー

Q が垂線の足でなければ P-Q と Q が垂直とは限らない (cf. 三垂線の定理) ってだけの話だとは思うんだけど, これもとの文章がひどいねぇ.

「ある点からある平面に垂線の足を下した時、その長さがある点から、ある平面の任意の点までの長さ以下である」って書いてるけど
・2つの「ある点」が同一とは限らない
・同じく 2つの「ある平面」が同一の平面とは限らない
と解釈するのが普通だよ.

Q次の和Sの求め方について解説お願い致します

次の和Sの求め方について解説お願い致します

Aベストアンサー

尚、高校生ならば、
一般項=(1/2)(1/n+1 ー 1/n+3 )
より、部分分数分解により、初項と最終項が残りますので

→次項と最終項の一つ前の項も!!!
尚、No1は、最終計算がおかしく、正しければ、同じになります!

Q不老不死になれる方法を思いつきました。 詳しい人評価お願いします。 まず自分の細胞を媒体にクローン人

不老不死になれる方法を思いつきました。
詳しい人評価お願いします。
まず自分の細胞を媒体にクローン人間を作ります。
その後自分の海馬と自分の細胞を媒体にし作ったクローン人間の海馬を交換する。
こうすればまた若くて新しい肉体で生きることができますよね?
病気になったり寿命が来た場合はストックしておいた細胞を媒体にまたクローン人間を作り海馬を交換する。
これで不老不死になれますよね?

Aベストアンサー

いくつも問題は有ると思いますが簡単な所から
・海馬にすべての記憶が記録されているとしても、その海馬の寿命は?
・クローン人間がまるっきり同じに成長出来ると思いますか?大きな試験管の中で成長させたとして筋肉とかは鍛えられますかね?
・クローン人間を普通の生活をさせて鍛えたりするなら、クローン人間の人権はどうでも良いのでしょうか?
・少なくても「不老不死」ではなく「長寿」位にしかならない気がします。クローンではなく完全な肉体複製が出来るまで「不死」も無理だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報