今、大学に通っているのですが、将来は税理士になりたいと思っています。専門書や合格体験記などを見てみると、大学のほかに専門学校などに通うWスクールを行っている人がほとんどのようです。しかし大学の授業料を払うだけでも精一杯なので、専門学校に通うお金はとうていありませんし、時間もありません。税理士試験は、専門学校に入らないと合格は難しいのでしょうか? また独学で合格した人はいないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

税理士資格って、いろいろ抜け道があって、弁護士や会計士を取ると自動的についてくるとか、


大学院にいくとどれかの科目が免除になるとか、税務署に長年勤めると自動的にもらえるとか。
(解説書も売ってるくらいです)
それで、まともに税理士試験を通って税理士になるより、抜け道からなった人のほうが
大きな顔をしてるくらいです。いま、私は普通の会社にいますが、税務署の人が調査にくるときに
顧問税理士が対応するのですが、税務署員の開口一番の挨拶が「先生も(税務署)OBですか?」だったりします。
つまり、それでこそ、その業界での人脈ができたりするということです。
ですから、税理士試験合格体験記だけではなく、実際に税理士をやってるひとの「税理士仕事体験記」を
読んだり、聞いたりすることが重要だと思います。そして、本当に自分がなりたいかどうか熟考されたら
いかがでしょうか。ゆめを壊して申し訳ないですが。(もともと夢のあるビジネスでないと思いますが。)
私自身は簿記論と財務諸表論だけ合格しましたが、TACの土曜日集中講座に一週間に
1日だけ通い、一回で合格しました。これに通うことなく独学で、合格することは不可能ではないと思いますが、
もっと、時間がかかったのではないかと思うのです。この2科目はそうでもないですが、
税法は毎年改正があるので、短期でやらないとまた、違うことを覚えたりしなければならず、面倒だと
思います。専門学校は当たり前ですが、いかにその試験に合格させるかを目的に日々情報を集めていますが、
一般に売られている本は税法のあり方など、別に試験を目的にしていないことが多いので、必然的に能率が
下がると思います。それに、専門学校が安易に書店で買えるようにそのノウハウを流出させるとも思えないのです。
金銭的に困難かもしれませんが、短期で終わらせた方がかえってお金の節約にもなるかもしれませんし、
同じ勉強仲間がいるとペースメーカーになってくれますので、精神的にも楽だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kasmatさんの言うとうりに一度、税理士という職業がどんな仕事をしているのか見定める必要があるなと思いました。どんな資格でも合格することが最終目的ではなくて、その資格でどのように仕事を形成していくかのほうが、ずっと大事なことであることに気づかされました。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 11:44

大学の学部によっては、大学院まで卒業すると税理士試験の何科目かは免除されるという話を聞きました。

知人に、そういう人はいますが、残り数教科は独学で勉強ということで毎年受けていますが、まだ合格していませんね。今通われている大学や大学院で調べてみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いろいろ調べてみたいと思います。まだ税理士試験は受けたことがないのでこれから勉強していきたいと思います。

お礼日時:2001/07/02 14:32

1. 日商簿記1級、全経特級の合格者は税理士試験を受けられますので,独学でも可能です.簿記出の方は,簿記以外の科目をすればいいのですから,1科目毎に合格すれば可能です。

計画を持って勉強されたら,可能でしょう.学校へいってもダメな人もいますので,ただ,行くことを義務付けているから,勉強ができるという方もいるでしょう. 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日商簿記1級を取ると会計科目が免除されることは知っています。それが税理士試験合格の近道なのかもしれません。マイペースで勉強したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/02 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会計事務所への就職

将来、会計事務所に勤めたいと思っています。
一般企業からの転職になります。
日商簿記2級までは、なんとか独学で取りました。
会計事務所の求人は、税理士事務所の場合には、
たいがいは経験者求むになっています。
事務所勤務経験者求むに、経験なしで入所された方はおられませんか?
強力なコネがあって入所される場合は除いて。

会計事務所へは、大原簿記などに入学して、税理士科目合格をしないと
入所は無理でしょうか?
当然のことですが、大原簿記への会計事務所からの求人には、
未経験者可となっていました。

また、30歳を超えてからの中途入所は、税理士試験に合格していないと
厳しいとも聞いたのですが、現実はどのようになっていますか?

未熟なもので経験者の方、回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経理事務所でパート勤務経験のあるものです。
経理事務所は残業量などの多さの割に待遇が良くない事が多いのは御存知でしょうか? 時給換算で1000円には届かないかもしれません。
とにかく、給与待遇が悪いのが常識と、社員の方々は皆さんおっしゃっていましたね。 昇給も殆ど無いようですし。

さらに、正社員と言っても、税理士の先生との折り合いが悪ければすぐに辞める事になります。(辞めるように言われます。)
そのうち自分で独立して開業するつもりの若手が修行の為に頑張る~給与を少しは頂きながら仕事を教えて頂く~という徒弟制にちかいイメージをしても遠くないと思います。
税理士の先生も、給与は十分に出せない代わりに、しっかり税理士として開業するためのノウハウは教えてあげるという感じがありました。

仕事先の社員は税理士試験に科目合格している人のみでした。また、専門学校に通学し、夏には税理士試験に挑戦していました。~しかし、仕事が忙しく、せっかくの授業も欠席することも多かったようです。お得意さんから電話が入れば、そちらが優先ですから。

税務以外では、社会保険労務士の資格があったり、登記事務(会社設立にかかわる事務)に強かったり、生命保険関係の知識があったりすると採用に結びつく可能性もあるかもしれないという気も致します。

上に立つ、税理士さんのお考え一つで大きく違うとは思いますが、まあ、近いイメージの会計事務所も多いと思います。

経理事務所でパート勤務経験のあるものです。
経理事務所は残業量などの多さの割に待遇が良くない事が多いのは御存知でしょうか? 時給換算で1000円には届かないかもしれません。
とにかく、給与待遇が悪いのが常識と、社員の方々は皆さんおっしゃっていましたね。 昇給も殆ど無いようですし。

さらに、正社員と言っても、税理士の先生との折り合いが悪ければすぐに辞める事になります。(辞めるように言われます。)
そのうち自分で独立して開業するつもりの若手が修行の為に頑張る~給与を少しは頂きな...続きを読む

Q税理士、公認会計士になるには大学?専門学校?

高校生です。今、税理士か公認会計士を目指しています。
どちらも資格取得が必要なんですが、資格取得のためには大学の経営学部や経済学部に行くのと国家資格の専門学校に行くのとではどちらがいいんでしょうか?大卒だったら何か待遇があったり年収に差が出たりしますか?また、学費は専門学校と国立の四年制大学だとどちらが安いんですか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

大学よりも専門学校のほうが試験に必要な科目のみ履修するので合理的でお勧めします…と言いたいところですが、私は大学(できれば国立や有名私立)のほうがあなたが税理士・公認会計士に合格することのみではなく、もっと広い視野であなたの人生を見るという観点からも行ったほうが良いのではないかと思います。

なぜなら専門学校は生徒のレベルが大学に比べて明らかに低いからです。専門学校はほとんど無試験で入学できますので、基礎学力、意識が低い生徒が多く、税理士・会計士コースなどとは名ばかりで高卒のまま就職するよりはいくらかマシだろうみたいな意識の生徒が8割…いや9割です。なぜこんなことが私に言えるかと言うと、実は私も某大手専門学校の税理士コースに入学したことがあるのですが、あまりのレベルの低さとおかしな校風(就職セミナーなどははっきり言って洗脳セミナーでした)に嫌気がさし成績トップにもかかわらず入学1ヶ月で中退しました。その後私は週5日8時間働きながら予備校の通信教育で勉強していますが、その学校の上位層の生徒と遜色ない実力です。(学校時代の友達と定期的に情報交換してますので)

公認会計士合格者上位大学は、早稲田・慶應などの一流大学が軒を連ねています。なぜでしょうか?それはまさに意識の違いなのです。それらの大学には、「本気で会計士になってやる!」という連中が身近にゴロゴロいます。そのような環境に自分もいればおのずと相乗的に勉強もはかどるのではないでしょうか?特に若い頃は周りに流されやすいものなので(私もそうでした…)それを上手く利用する意味でもね。加えて専門学校は年間の学費が私立大学とほぼ同じなので、たった大学の半分の2年間でも国立大学の4年分と同じくらい掛かります。

というわけでかなりの長文になってしまいましたが、そのようなわけで私は断然大学進学をお勧めします。あなたが自分の意志の強さにかなりの自信があるとかよっぽど学校で習う強化が嫌いなどの理由でもないかぎり、まず大学を(それもなるべく高いレベルの)目指してみたらいかがでしょうか。実は国立大学を引き合いに出していることから推測して進学校に通われている生徒さんかなと勝手に判断して、おこがましいのですがあなたに対する期待もこめて書かせていただきました。下手くそなうえに長文失礼しました。

大学よりも専門学校のほうが試験に必要な科目のみ履修するので合理的でお勧めします…と言いたいところですが、私は大学(できれば国立や有名私立)のほうがあなたが税理士・公認会計士に合格することのみではなく、もっと広い視野であなたの人生を見るという観点からも行ったほうが良いのではないかと思います。

なぜなら専門学校は生徒のレベルが大学に比べて明らかに低いからです。専門学校はほとんど無試験で入学できますので、基礎学力、意識が低い生徒が多く、税理士・会計士コースなどとは名ばかりで高卒の...続きを読む

Q経営会計事務所って?

経営会計事務所と税理士法人ってどう違うのでしょうか?
税理士法人は、税理士の免許を持った方がいなければいけないことは
わかりますが、経営会計事務所の場合は、税理士さんが所属していな
くても名乗れるのでしょうか?
例えば、税理士さんは社外の方と契約している記帳代行などの会社
さんが経営会計事務所を名乗っていいのでしょうか。
「株式会社品川経営会計事務所」みたいな感じで。

Aベストアンサー

税理士が複数人で運営し、法人化しているものが税理士法人。
公認会計士が7人以上で運営し、法人化しているものが監査法人。
税理士事務所や公認会計士事務所は、それぞれの資格者が個人事業として行っているものである。

会計事務所とは、税理士または公認会計士が運営している税理士事務所や公認会計士事務所となります。税理士や公認会計士以外の者が会計事務所を開業したり、運営することは出来ません。

ただ、行政書士も会計業務(他士業の独占業務とならない範囲)を行い、法務会計事務所を名乗る場合もあるようです。
また、複数の資格者で複数の業務をあらわすような表現もありますので、中小企業診断士や経営士などが会計業務を行う上で、経営会計事務所を名乗っているのかもしれませんし、税理士や公認会計士が経営コンサルタントなども行うということで経営会計事務所としているのかもしれませんね。

記帳代行会社などが会計事務所などと名乗れば、税理士法違反などを疑われたりするかもしれませんね。

Q予備校に通わず短答式を独学で合格するには。。

こんにちは。
経済的な理由で、公認会計士の短答式試験を独学で突破したいと考えています。
どなたか、予備校に通わず短答式試験を突破した方はいらっしゃいますか?
また、独学でも合格できるような分かりやすい参考書(過去問題集や一般的な会計の本ではなく、会計士試験対応の教科書的なもの)を教えてください!
探しても、税理士と違ってなかなか見つからないんです。。
実際に使用された参考書なんかをあげて頂ける非常にと助かります。
ちなみに予備知識はせいぜい簿記2級くらいです。

宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

NO1です。短答式に必要な科目も結局は論文式でも必要なわけですし、初めから予備校に通ったほうがいいと思います。参考までに、私の通っているところでは全てのテキスト(短答&論文)を重ねると、50センチほどになります。これでも薄いほうですよ。某予備校ではこの倍あったりしますしね。
簿記の1級が分かっていないと、会計士の簿記は意味不明になります。だから、まずは簿記1級をやることをお勧めします。

Q会計事務所から国税専門官への転職

去年公務員全滅して会計事務所だけ内定貰えました。
ここに勤めながら再度国税専門官を目指して転職しようと考えています。
しかし、国税は、すぐに会計事務所へ転職する人が多いため、会計事務所とかに対して、人事も嫌っているらしいしと聞きました。
本当でしょうか?
やはり会計事務所から国税専門官への転職は難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

http://questionbox.jp.msn.com/qa3406885.html
会計事務所から国税専門官に転職される方は少ないですがいらっしゃいますので....


上のサイトに専門家の方の回答があります。
難しいというより、目指す人が少ないというのが正しいのではないでしょうか。

Q大学にも通った会計士・税理士の方に質問です

こんにちは。会計士を目指す大学生です。
大学にも通った(ダブルスクールなど)会計士・税理士の方に質問です。
大学在学中の合格でなくてもいいです。

皆さんは何学部でしたか?

私は経済学部なんですが、会計士試験の科目と、大学の授業の科目は、何一つとして同じものはありません。
商学部、経営学部だったら財務会計やら企業法やらほぼ同じようです。
商学部だったら、学校のテストは資格のテストのようなものらしいです。

やっぱり経済学部だったら大学+資格の勉強で、不利ですか?
もちろん受かるか受からないかはその人次第だと思い頑張っていますが、どうしても学部のことが頭から離れません。

Aベストアンサー

自分は理工学部出身の会計士ですが、
受験中、大学のカリキュラムの面で不利だと感じたことは全くありませんよ。
昼間は、大学で実験や工場実習、プログラムを組んだりをして過ごし、夕方から予備校通いをしてました。
合格してからは、逆にその辺りの知識と経験が強みになっています。

予備校の授業だけでも、合格に必要なだけの量と質が準備されているはずなので、心配いりません。

Q会計事務所から民間企業って転職できる?

「経理の実務経験を本当に積みたければ会計事務所が良い」という話を聞きます。
月次監査や決算にも関われますしね。
ただ、私が最近会計事務所を訪問して気がついたことがあります。
私の履歴書をみて、「良い会社にお勤めだったんやねぇ。大きいなあ。うちの扱ってるのはみんな中小企業やから、コンサル以前に、もう生き残るので必死や。やってることも地味やし」などどいうものです。確かに私の過去に勤めていた会社は東証一部上場企業ですし、ちいさな会計事務所では扱いきれないのかもしれません。ということは、会計事務所からの転職って大企業でなく、中小企業になるんでしょうか?大きな会社って一切税理士さんと関わりないんですかね?

ところでネットで調べていて気になった記事があります。

(1)「会計事務所の職員は定着率が極めて低く、せっかく教育しても中堅・大手でも3年いることはないん。」→だから、未経験者をリスクをかけて取るところは少ない。だとすれば、経験者がわざわざ給料水準や待遇の低い会計事務所に行くのはなぜなのでしょう?いまや資格を取ったとしても公認会計士ですらリストラされる世の中であり、資格を取ることに疑問視する声があるとのことです。


(2)会計事務所の仕事の中に記帳代行のような民間企業の経理と同じ仕事があるが、いまや低価格化して会計事務所の経営を圧迫している現状がある。その為、民間企業も会計事務所に頼らずコストの安いアウトソーシングで対応するため、会計事務所から民間企業に転職しようとしても難しかったり給料がダウンすることもある。

現在会計事務所でお勤めの方、または辞められた方、知人にいらっしゃるかた、現状をよくご存知だとおもうので、上記について率直な感想をお聞かせ下さい

*私は今未経験で、経理関係の転職を考えており、会計事務所にいくか、民間企業に行くかなやんでいます。手に入れたいのは確実に身に就くスキルで、難しくてもやる気はあります・・・・体を壊さなければ。
なんとしても「経理実務経験者」になりたいのですが・・・。

「経理の実務経験を本当に積みたければ会計事務所が良い」という話を聞きます。
月次監査や決算にも関われますしね。
ただ、私が最近会計事務所を訪問して気がついたことがあります。
私の履歴書をみて、「良い会社にお勤めだったんやねぇ。大きいなあ。うちの扱ってるのはみんな中小企業やから、コンサル以前に、もう生き残るので必死や。やってることも地味やし」などどいうものです。確かに私の過去に勤めていた会社は東証一部上場企業ですし、ちいさな会計事務所では扱いきれないのかもしれません。ということ...続きを読む

Aベストアンサー

「会計事務所の職員は定着率が極めて低く」
 低いですね。仕事はとてもハードです。
 仕事についていけない人間、試験勉強との両立ができずに退職する人間、独立する人間
 これらがいるので定着率は低くなりますが、10年選手も普通にいる業界です。
 大きなクライアントを持ってる事務所とそうでない事務所では別世界でしょう。
 何故そんな場所に勤めるかっていうと資格取得やスキルを得る為です。
 ちなみに会計士すらリストラとありますが、監査法人内にいれなくなったとしても
 会計士で十分な実務経験があれば上場企業での勤務は十分可能です。
 下手な経理マンよりは遥かに資格ができるのが会計士です。

「記帳代行」
 会計ソフトによって大部分がクライアント側へ移行してますが、会計事務所側としても
 事務員を雇う必要が無くなるのでコスト的には大差ない。
 ただ記帳代行を安いバイトにサービス残業で任せ、それしかやれてない事務所の経営は
 厳しくなるでしょう。
 一番の問題は監査で食えない会計士との税務業務バッティングにより価格競争があることです。
 ちなみに大抵の会計事務所の給料は薄給ですのでスキルを持って民間にうつれば
 まず給与が下がることはありえません。
 地方都市で待遇の良い事務所にいた私が勤務していた会社から民間に移った際でも
 年収は上がってます。
 ちなみに会計事務所に民間で経理をバリバリやってた社員は殆どいませんし
 民間での多少の経験等役にも立ちません。
 嘘つきが下にいますのでスルーしておくことをお勧めします。

ちなみに質問者様、今から本気で経理のスキルつけようと思ってますか?
今から会計事務所に入ってハードに働いて5年かかってスキルを身につけて
民間へ動くとして年齢の問題はありませんか?
キャリアプランの実現性に非常に乏しいので、自分がどうなりたいかは
ハローワークや人材紹介会社等の相談員に話をした方がいいです。
そういう人に相談して色々ネットで真実と嘘の混ざった情報を検索するという
生産性に乏しい行為にかける時間を簿記1級等の勉強に充てた方がまだましです。

はたから見てて非常に要領の悪いやり方だなと思います。

「会計事務所の職員は定着率が極めて低く」
 低いですね。仕事はとてもハードです。
 仕事についていけない人間、試験勉強との両立ができずに退職する人間、独立する人間
 これらがいるので定着率は低くなりますが、10年選手も普通にいる業界です。
 大きなクライアントを持ってる事務所とそうでない事務所では別世界でしょう。
 何故そんな場所に勤めるかっていうと資格取得やスキルを得る為です。
 ちなみに会計士すらリストラとありますが、監査法人内にいれなくなったとしても
 会計士で十分な実務経...続きを読む

Q株で独立したいのですが、税理士を雇う場合、やはり株を専門とする税理士を雇った方がいいですか?

株で独立したいのですが、税理士を雇う場合、やはり株を専門とする税理士を雇った方がいいですか?

Aベストアンサー

株で独立って?
投資家になるという意味?
独立という言葉はふさわしくないように思いますが?投資家の方々では普通なんでしょうかね。

税理士を雇う?
税理士を雇うような人や経営者って、ほとんど聞きませんよ。

税理士を雇うのは良いですが、年収数千万円などとなるような税理士を雇うわけですから、それ以上の給料を払えるのでしょうか?
税理士と顧問契約などをしたとしても、雇用することはまずないでしょう。

株を専門にする税理士って、投資家である税理士ということですか?
株式投資などの申告などを専門にする税理士ということでしょうか?
あまり聞きませんね。

わかりやすい説明をしないとよいアドバイスも得られませんよ。
優秀な税理士であっても、依頼者の期待に応えるためにはわかるまで説明を求めますよ。

Q会計事務所でする仕事はどういうものでしょうか?

会計事務所の勤務経験がない未熟な経理マンです。

よく「会計事務所で働けば経理は大体わかる」などと聞きますが、
会計事務所での仕事とはどういうものなのでしょうか?(税理士本人は除きます)
どういう能力が身に付くのでしょうか?

そして何より、私のような会計事務所の勤務経験のない者が、勤務経験者と同レベルの能力を身に付ける為には、一体何をすればいいでしょうか??
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

会計事務所の仕事(担当者レベル)
帳簿記録・決算・税務申告書の作成・税務調査の立会・給与計算・年末調整などでしょうか。
有資格者でも無資格者でもある程度の経験年数が経てば仕事の内容に大差はありません。

あと会計事務所員と経理部員では経理知識のベクトルが違いますので
敢えて同種を目指す必要はありません。
年間で40会法人税申告を作る所員*年1回の経理マン
予算を作ったり経費削減指導をやらない所員*それを求められる経理マン。
課税所得の算出を行う所員*企業利益の算出を行う経理マン
とまぁこんな具合です。

とりあえず簿記1級取って自社の法人税の申告書を楽々作れるように
なりましょう。

Q大学4年生です。一般企業に就職しようか、福祉の専門学校に進学しようか迷っています。アドバイスお願いします。

こんにちは。現在就職活動中の大学4年生(文系・女性)です。
今、将来のことで悩んでいます。このまま一般企業に就職しようか、専門学校に行って資格を取ろうか・・・

現在は一般企業への就職を考え、必死で対策をしている所です。人の役に立ちたい、人の生活や人生の一場面において直接手助けができる人材になりたいと思い、サービス業を中心に回っています。
ただ以前よりボランティアを度々経験させて頂き、介護・福祉のお仕事に興味をもっていました。今まで就職の範疇には入れていませんでしたが、現実の仕事内容を知っても仕事をやりたいと思えたこと、自分の働いている姿を想像できたこと、何より今まで日本の社会を支えて下さったご老人の方々に、感謝と敬意をこめてお世話させて頂くことで、ささやかながら恩返しができれば・・・という思いで、改めて視野に入れさせて頂きました。
そこで色々と調べたところ、介護福祉士の資格を取得するために専門学校に行きたいと考えるようになりました。働きながら資格取得を目指す道もあるのは知っていますが、未経験で飛び込むより、ある程度の知識と資格を得た上で就職するほうが自分には向いていると感じたからです。
しかし、一般企業に就職して社会人としての知識・経験と資金を得、その上で介護の道に進むべきかも悩んでいます。
未経験で施設に就職するべきか、一般企業に就職するべきか、専門学校に進学するべきか。
また専門学校で資格を取るなら今しかないとの事を聞き、焦りも感じています。
かつて似たような境遇だった方、または現役で介護の仕事をされている方、皆さん方でしたら、どのような理由でどの道を選ばれますか。
何かアドバイスを頂きたいと思います。どうかよろしくお願いします。

介護のお仕事が大変ハードで労働条件も悪く、理想と現実のギャップも激しく、報われないお仕事だということは重々理解しているつもりです。それでも、お給料以上の見返りを求めず、ご老人方にとって最良の介護が行える介護のプロを目指したいと考えています。

こんにちは。現在就職活動中の大学4年生(文系・女性)です。
今、将来のことで悩んでいます。このまま一般企業に就職しようか、専門学校に行って資格を取ろうか・・・

現在は一般企業への就職を考え、必死で対策をしている所です。人の役に立ちたい、人の生活や人生の一場面において直接手助けができる人材になりたいと思い、サービス業を中心に回っています。
ただ以前よりボランティアを度々経験させて頂き、介護・福祉のお仕事に興味をもっていました。今まで就職の範疇には入れていませんでしたが、現実...続きを読む

Aベストアンサー

 福祉関係の仕事を10年程しています。
 客観的な意見としては、一度は一般企業にお勤めされても良いのではと思います。一般企業で一般社会の常識やマナー等を学ぶのは非常に重要な事です。とりあえず一般企業に勤めながら休日に介護ボランティアを行う等の方法はどうでしょうか。その後どうしても諦めがつかなければもう一度勉強しなおす事も出来ます。(若い頃は”今すぐこうしなければいけない”という焦りがあります。後から思えば何焦ってたんだ?と思うんですけどね^^)

 もしどうしても福祉業界に進みたいのであれば、福祉の専門学校ではなく看護学校に通われる事を強くお勧めします。 看護師の資格があれば病院で看護師として勤務できるのはもちろんの事、老人ホーム等の福祉施設で介護スタッフとして現場で働く事も可能です。 また看護師としての知識と経験があれば介護現場でも先頭に立って仕事が出来るでしょう。 要するに看護師資格は介護福祉士資格に医療知識をプラスした様な位置付けですから、医療と介護どちらの現場でも通用すると言う事です。

 次に学費の話になりますが、公立の看護学校であれば、授業料も年間20万前後と聞いていますが、介護福祉士の専門学校は年間100万円程度は掛かるようです。
 これは私の極個人的な乱暴な意見ですが、介護福祉士の資格に200万前後も掛けるというのはナンセンスだと思います。 なぜなら同じ国家資格でありながら看護師資格と比べるとはるかにレベルが落ちるからです。
 看護師の資格を持っていれば、老人ホーム等の施設は喜んで雇ってくれるはずですよ。(もちろん給料は介護福祉士よりも上です)
 私は福祉の専門学校へ進む事はお勧めしません。

 福祉関係の仕事を10年程しています。
 客観的な意見としては、一度は一般企業にお勤めされても良いのではと思います。一般企業で一般社会の常識やマナー等を学ぶのは非常に重要な事です。とりあえず一般企業に勤めながら休日に介護ボランティアを行う等の方法はどうでしょうか。その後どうしても諦めがつかなければもう一度勉強しなおす事も出来ます。(若い頃は”今すぐこうしなければいけない”という焦りがあります。後から思えば何焦ってたんだ?と思うんですけどね^^)

 もしどうしても福祉業界に進...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報