最新閲覧日:

PLの項目の内、営業外収益と特別利益の項目がありますが、うち

営業外収益の
有形固定資産処分益・評価益
有価証券売却益や有価証券評価益


特別利益の
有形固定資産処分益・評価益
有価証券売却益や有価証券評価益

は具体的にはなにが違うのでしょうか?
営業外収益のほうは、経常的に発生し小額なもので、特別利益のほうは、臨時的で多額のものといったイメージはあるのですが、それでは 具体的にと考えるとよくわかりません。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

有香証券の場合は、短期保有の有価証券(つまり流動資産の計上されているもの)に関するものが営業外で、投資有価証券(固定資産に計上されているもの)に関するものが特別損益で扱われます。

現在でも基本的には、このように分類できるはずです。

固定資産の除却損などは、基本的には特別損失で処理しますが、金額に重要性がなかったり、経常的に発生するものは営業外で処理します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ