痔になりやすい生活習慣とは?

有酸素運動とはどのようなものがありますか?ダンベル上げは有酸素運動ですか?

A 回答 (4件)

有酸素運動とは、筋肉の中にある遅筋繊維です。

それは持久力はありますが、スピード・パワーがない筋力です。
無酸素性運動は、筋肉の中にある速筋線維です。それはスピードとパワーはありますが、持久力はない筋力です。

有酸素運動の特徴は、体脂肪を酸素を使って燃焼してくれます。

【有酸素運動は・・・】
●ウォーキング
●ジョギング
●サイクリング
●ステッパー(器具がいります)
●エアロビクス
●水泳
●踏み台昇降(器具がいります)
●トランポリン(器具がいります)
●ヨガ
●ピラティス
●フラフープ・・・

【無酸素性運動は・・・】
ダンベルを使ってトレをしてますと、使っている筋肉に血液の流れが滞ります。
            ↓
      同時に酸素の供給が減少します。
            ↓
       これが無酸素性代謝の状況です。
            ↓
        力を発揮していると
            ↓
          乳酸が溜まり
            ↓
       成長ホルモンが盛んに分泌され
            ↓
筋肉自体が重いダンベルを使って、トレをしている状況になります。
            ↓
    そして強く張ったプルンプルンの筋肉が生まれます。
        これが無酸素性運動です。

でも例えば1㎏の重りでトレをしていれば、これは力を入れない軽いトレですから有酸素性運動です。
逆に例えばジョギングをしていると、気がエスカレートして例えばオリンピック選手みたいな走り方になりますと、無酸素性運動になります。
ですから一緒に走っている人と会話をしながら、楽しみながらジョギングをする位が、これが有酸素性運動ですね(乳酸性作業閾値)(^。^)y-.。o○
    • good
    • 1

大抵のものは 有酸素運動かとぷん


勿論 ダンベルにも呼吸法があるしぷん
    • good
    • 1

いろいろある運動それぞれが「有酸素」「無酸素」のどっちかに属する


ってわけじゃないと思うけどな。

>ダンベル上げは有酸素運動ですか?
筋力増強目的で重負荷のを短時間で繰り返すなら無酸素だろうし
持久力増強目的で軽負荷のを長時間繰り返すなら有酸素だろうし

知らんけど
    • good
    • 0

一番の有酸素運動はウォーキングですよね、やはり。


ダンベルあげはどっちかというと、無酸素運動のほうになるんじゃないかな・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分は筋トレしているんですが最近は結果があまりでません。なのでプロテインを使用しようと思うのですが初

自分は筋トレしているんですが最近は結果があまりでません。なのでプロテインを使用しようと思うのですが初めてなのでどうゆうのがいいかわかりませんわかる方がいれば教えていただけるとありがたいです
ちなみに高2で体重増量と筋肉を増やしやすくするのが目的です

Aベストアンサー

プロテインは、大きく2種類に大別されます。
1つ目は、大豆タンパク系です。吸収速度が遅く、じっくりと長い時間をかけて吸収されます。
あまり体重を増やさずに、筋肉量を維持しながら、脂肪を減らしたい人向けです。
もう一つはホエイ系です。
牛乳由来のたんぱく質です。
ホエイ系の中で、ホエイポロテインとカゼインプロテインに分かれます。
カゼインの方が吸収速度が遅く、ホエイプロテインの方が速く吸収されます。
トレーニング後に素早く吸収されることが、筋肉量増加には大切なので、質問者さんのように体重増加、筋肉量増加が目的ならば、ホエイプロテインがお勧めとなります。
ただし、欠点もあります。
ホエイプロティンは他のプロテインに比べ高価なのです。
プロテインの摂取は、トレーニング後が最適です。
また、純粋にプロテインだけでは吸収率が上がりません。(あまり吸収されません。)
プロテインは、糖分と一緒に吸収されるので、純粋なプロテインだけの製品ならば、例えばオレンジジュースに溶かして飲むなど、糖分を同時に摂取するのが良いと言われています。
少し、砂糖を加えて甘くするのも良いかと思います。
トレーニングできないときは、朝よりも夜の摂取の方が良いようです。
睡眠中の方がプロテインの吸収効率が高いと言われています。
よって、摂取するタイミングとしては、トレーニング後>夜>朝の順になります。

プロテインは、大きく2種類に大別されます。
1つ目は、大豆タンパク系です。吸収速度が遅く、じっくりと長い時間をかけて吸収されます。
あまり体重を増やさずに、筋肉量を維持しながら、脂肪を減らしたい人向けです。
もう一つはホエイ系です。
牛乳由来のたんぱく質です。
ホエイ系の中で、ホエイポロテインとカゼインプロテインに分かれます。
カゼインの方が吸収速度が遅く、ホエイプロテインの方が速く吸収されます。
トレーニング後に素早く吸収されることが、筋肉量増加には大切なので、質問者さんのよう...続きを読む

Q握力とは?

昨日、女子レスリングの吉田沙保里さんが出ている番組で握力を測定していました。少なくとも50は有ると思っていたら右20少し。左に到っては17キロ?(正確な数値は失念) 隣にいた明らかにきゃしゃな女性タレントにも負ける数字。上腕の太さは2.5倍はあったのに........。

また、体操選手も案外少なく30キロ台とか。鞍馬。鉄棒。吊り輪、平行棒。どれも確りと掴んでいる~握っているにはそれなりの握力が要りそうですが、数字的には「握力何て要らないんだよ」とでも言いたげ。

上腕の筋肉が付いていたら握力は要らない? しかし、腕を鍛えたら自然と握力も付きそう。

彼等はどうやって鍛えているの?

Aベストアンサー

トレーニング歴、約10年の者です。

一般的に「握力」とひとことで言いますが、実際にはひとまとめにできるものではないんですね。

「握力」を大まかに分類すると、クラッシュ(物を握りつぶす力)、ホールド(握りこんだ状態を保持する力)、ピンチ(指先で摘み上げる力)の三つに分類できます。

全て前腕の筋肉によって生み出される力ですが、それぞれ関与する筋肉は微妙に違います。
当然、鍛え方にも違いがあります。

ちなみに、一般的な握力系で測定できるのはクラッシュです。

私は、レスリングも体操も経験者ではありませんので、それぞれの競技の細かい身体の使い方を実体験したわけではありませんが、
レスリングにクラッシュが必要だとは思えないですし、体操にしてもしかり。

TVでレスリングの練習風景を見たことがありますが、綱引きの綱程度の綱を天井から垂らし、両手で上るトレーニング。
明らかにクラッシュではなく、ホールドが必要な動きですね。(加えて言うなら広背筋と上腕二頭筋の筋力)
体操競技の鉄棒なども同様でしょう。

ですから、レスリング選手、体操選手は、握力系で計れるクラッシュの数値は小さくても、ホールドに関しては素人とは比べ物にならない力を発揮するのではないでしょうか

どの様なトレーニングを行っているか、私には細かいところまでは分かりませんが、競技そのもので鍛え上げられたものではないかと思います。

*参考サイト

http://kintoregoods.net/handgrip.html

トレーニング歴、約10年の者です。

一般的に「握力」とひとことで言いますが、実際にはひとまとめにできるものではないんですね。

「握力」を大まかに分類すると、クラッシュ(物を握りつぶす力)、ホールド(握りこんだ状態を保持する力)、ピンチ(指先で摘み上げる力)の三つに分類できます。

全て前腕の筋肉によって生み出される力ですが、それぞれ関与する筋肉は微妙に違います。
当然、鍛え方にも違いがあります。

ちなみに、一般的な握力系で測定できるのはクラッシュです。

私は、レスリングも体操も...続きを読む

Q最近家で筋トレを始めました 最初のうちは直ぐに筋肉痛になりましたが 最近は筋肉痛になりません この場

最近家で筋トレを始めました

最初のうちは直ぐに筋肉痛になりましたが
最近は筋肉痛になりません

この場合回数を増やしたほうが良いのでしょうか?

もう一つ
筋肉痛の時は筋トレを控えたほうが良いとネットで書いてあったのですが
筋肉痛にならなかった場合は筋トレを
やっても問題ないのでしょうか?

毎日やるのは良くないと書いてあったので
筋肉痛にならなくても、なっても
日は開けたほうが良いのでしょうか?

教えてください

Aベストアンサー

トレーニングを10年ほどやっている者です。

トレーニングの基本的な考え方として、「負荷」「栄養」「休息」が筋肥大には必要な要素です。
そのどれが欠けても満足な結果は得られないと言う事は頭に入れておくべきかと思います。

マニュアルでは「筋肉痛の時はトレーニングは休むべき」とよく記載されています。
確かにそうです。
では逆はどうか・・・筋肉痛がなければトレーニングすべきなのか?
必ずしもそう言うわけでもありません。
つまり筋肉痛は休息すべき一つの目安でしかないのです。

ベテラントレーニーにもなると、トレーニング内容によっては筋肉痛が起こらなくなる場合があります。
この場合も休息はしっかり摂るべき。

つまり、「筋肉痛があるかないか」と言う表面的な事だけで判断するのではなく、「疲労が残っているのかどうか」「しっかり負荷をかけられるところまで回復しているのか」と言うのが事の本質です。
この辺りはトレーニングを続けて行くと感覚的にわかる様になりますが、始めた当初はわかりにくい場合もありますから、「筋肉痛がある時は休め」「大胸筋の回復期間は約72時間」などの目安があるわけです。


>この場合回数を増やしたほうが良いのでしょうか?

いいえ、違います。
回数を増やすのではなく、「負荷」増やすべきです。(あるいはメニューにバリエーションを加え、種目を変えてみるか)
器具を使ったトレーニングであれば、プレート一枚を増やす。
自重トレの場合、回数で調整したくなりますが、工夫次第で負荷を増やす事は可能です。

トレーニングを10年ほどやっている者です。

トレーニングの基本的な考え方として、「負荷」「栄養」「休息」が筋肥大には必要な要素です。
そのどれが欠けても満足な結果は得られないと言う事は頭に入れておくべきかと思います。

マニュアルでは「筋肉痛の時はトレーニングは休むべき」とよく記載されています。
確かにそうです。
では逆はどうか・・・筋肉痛がなければトレーニングすべきなのか?
必ずしもそう言うわけでもありません。
つまり筋肉痛は休息すべき一つの目安でしかないのです。

ベテラントレー...続きを読む

Q1週間で2キロ増えました。 戻す方法を教えてください。 今までこんなことはなかったので、びっくりして

1週間で2キロ増えました。
戻す方法を教えてください。
今までこんなことはなかったので、びっくりしてます……
切実に悩んでます。
できれば、食事面のアドバイスを頂けると有難いです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ここ数日の暑さで水分を多く摂取したり、便秘になったりしてませんか?

体重が短期間に急激に増減するのは、一般的に言う「太った」と言われる「脂肪が蓄積した現象」ではなく、体内水分量の増減、便の蓄積によるところが多いです。

逆に言うと、余程極端な暴飲暴食をしない限り、一週間で脂肪が2㎏も増加する事は普通は考えにくい。

と言う事なら、体内の水分(尿だけでなく細胞内の水分も)が抜け、便を排出すれば、それなりに元の体重に近づくはずです。

Q休養期間を作らず筋トレを連日すると細くなる?

筋トレ→休養で超回復により筋肉が作られるというのは分かります。

では、休養期間を作らずに延々と毎日筋トレした場合はどうなるのでしょう?
超回復が追いつかず、疲労疲弊した筋肉はどんどん細くなるのでしょうか?
結果的に筋肉量も落ちますか?

Aベストアンサー

筋肉をつけることを本気で考えた場合は、足りないですね。

クライミングだけでなく、スポーツで筋肉を追い込むことはできないです。
スポーツとトレーニングは、ある意味正反対のものです。

スポーツは点数を取ったりゴールに球を入れたり、相手に勝ったりするのが目的です。
そのためには、なるべく体力を無駄に消費せず、疲れないでやるのがベターでしょう?
ボクシングでもサッカーでも、試合中にスタミナを消費して後半ヘトヘトだと、実況やサポーターにバカだとか戦略ミスだとかボロカスに言われる。
クライミングも、なるべく登りやすいルートを選んだり、反動を利用したり、全身のバネを使ったり、腕の力に頼らず、負荷を分散させたり、無駄に筋力を使わずにやるでしょう?

でも、トレーニングは逆でしょう。
とにかく早く効率よく疲れさせるのが目的です。だから、あえて筋トレはその部位の筋肉だけを苛め抜くようにやるわけでしょう。
腹筋を鍛えるのに反動を使ってはいけないとか、背筋を使ってはいけないとか。他の部位を利用すればできてしまうことを、あえて逃げ場を作らないようにフォームを整え、鍛えたいところに集中して負荷をかけて追い込むわけです。よく、腹筋を何回もできるという自慢をする人がいますけれど、何回もできるなら鍛えられていないということですよね。


実戦的・技術的な練習と、筋力などの体力をつける練習では、目的設定が全く違うということを理解していなければなりません。実戦では自分の体力もつくかもしれませんが、あくまで筋肉の使い方やセンスを頭と体に覚えさせるもの。筋力トレーニングやランニングは、そういう実戦で臨んだ動きができるように体力や筋力の底上げを図るものです。

同時にやったとしますよ。
限界ぎりぎりの負荷がかかる実戦の練習をしたら、動くのが精いっぱいでろくな動きができませんよね。
逆に実践同様の内容で筋トレしても、今度は負荷が足りずに筋肉が尽きません。

クライミングも確かにやってるだけでもある程度たくましくはなるだろうけれど、バランスを取ったりしなければならないし、負荷がそこに集中しないようにかばっているわけです。もう1回もできない負荷でやるというのをクライミングでやると、落ちるってことですよね。
いちいち落ちていたら、効率悪いです。

ですから、普通は鍛えたいところを絞って、筋トレのような部位別のトレーニングメニューを行うわけです。

筋肉痛というのは、たとえ効いていなくてもなってしまうものなのです。
逆に筋肉痛になったからと言って、トレーニングが効いているというわけでもないんです。
詳しくは勉強してほしいですが、筋肉にエキセントリックな刺激を与え、かつ弱くてもじっくり負荷をかけていると、次の日当たりに筋肉痛にはなりやすいのです。でも、それだけでは決して筋肉が発達する運動ができたという証明にはならないんです。
ちゃんと鍛えると、そりゃ日常で持ってるものはモテるかもしれませんが、同じトレーニングを翌日に行うってことはまずできないぐらい筋力は低下したままなんですよ。

筋肉をつけることを本気で考えた場合は、足りないですね。

クライミングだけでなく、スポーツで筋肉を追い込むことはできないです。
スポーツとトレーニングは、ある意味正反対のものです。

スポーツは点数を取ったりゴールに球を入れたり、相手に勝ったりするのが目的です。
そのためには、なるべく体力を無駄に消費せず、疲れないでやるのがベターでしょう?
ボクシングでもサッカーでも、試合中にスタミナを消費して後半ヘトヘトだと、実況やサポーターにバカだとか戦略ミスだとかボロカスに言われる。
クラ...続きを読む

Q高校生です。 膣のトレーニングをしているのですが、グッズがほしいのですがすべてアダルトグッズで買えま

高校生です。

膣のトレーニングをしているのですが、グッズがほしいのですがすべてアダルトグッズで買えません。

やっぱり未成年なのでやるとしたら道具無しで頑張るべきなのでしょうか?

タグお借りします。

Aベストアンサー

グッズが無くても問題有りません。
盤底筋を鍛えることで、膣のゆるみを調節または、加齢による
尿漏れや頻尿などのトラブル解決だけでなく、ボディラインを
美しく保つことにも繋がります。
#骨盤底筋とは子宮や膀胱などの内臓を支える、骨盤の底にある
#ハンモック状の筋肉。
ケーゲル体操や膣圧トレーニング等様々な方法が有りますので
自分に合ったやり方を見つけて下さい。

1.お尻の穴に力を入れる、弱める、入れる‥を繰り返す
2.尿をするときに、している途中で、止める
3.下腹部の腹筋を鍛える
等が代表的

Q高一でかなり細身です。家にはプロテインしかありません。他は器具もありません。マッチョ?にはべつになり

高一でかなり細身です。家にはプロテインしかありません。他は器具もありません。マッチョ?にはべつになりたい訳じゃないんですけど筋肉を付けたいです。今の所懸垂、腕立て伏せ、腹筋、ダッシュを何セットかやってます。でいい身体になるにはどういう感じでいけばいいですか?そういうことに関しては無知なので詳しく教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

まず、基本的な考えとして、3ヶ月や半年で筋肉モリモリになれる・・・
と夢見る人も少なくないですが、そういう事は現実的に難しい事なので、
筋肉を付けたいと思うのであれば、
数年単位の筋トレが必要だという知識をまず持っておいてください。

※筋肉が付いたと思うレベルが人それぞれなので、難しい判断と言えますが。

そして、当然ですが、正しい知識と方法を行わなければ、
効率的に筋肉を付ける事は難しくなります。

筋肥大を目指す場合の基本知識としては、
回数をこなす運動をするのではなく、5回~10回で限界となる負荷(重さ)を用いて
筋トレするのが一番筋肥大には効果的だと言われています。

なので、初めは自重を使った懸垂や腕立てなどでも、筋肥大させる事は出来ますが、
10回以上出来るようになったら、自重では負荷が軽くなったという事になるので、
体重を増やすか、重りを使って、負荷を強くしなければ、
引き続き筋肥大させていくのは難しくなります。

そういう意味でダンベルやバーベル、運動器具などを使った方が、
負荷(重さ)を調整する事が出来るので、筋肥大の運動には相応しいと言える事になる訳です。

そうやって、常に5回~10回で限界となる重さを用いて筋トレを続けて行けば、
約1年で周りからも筋肉質の体(細マッチョ系)だと思われる体形になりますし、
3年続ければ、何かスポーツやってるの?と必ず言われる様な体系になれます。

初心者ボディービルダーの様な体を目指す場合は、最低でも5年は必要と考えましょう。
中級~トップレベルのビルダーなら最低10年の筋トレ経験者となるのが普通です。

まぁそのくらい長い期間筋トレしなければ、あまり効果はないという事で考えましょう。

そして、筋トレをして筋肥大を目指すには、食事というものが最も大切になってきます。

いくら筋トレを正しく行っても、筋肉の材料となるタンパク質を必要量摂取しなければ、
筋肉は大きくなりませんし、逆に、タンパク質や炭水化物を必要以下にしてしまうと、
せっかく大きくした筋肉もカロリーに使われてしまい、小さく(細く)なってしまうという事もあるので、
マイナスにならない食事や、筋肉の元(材料)となる食事をしっかり摂取する事も大事になります。

ざっくりと書きましたが、こんな感じで理解しておき、
もっと詳しい部分を知りたければ、自身でじっくり勉強して行けば良いと思います。

今はyoutubeなどでも簡単に情報を入手出来るので、
色んな筋トレyoutuberの動画を見て勉強するのがベストだと思います。

詳しく書くと長文になり過ぎるのでご理解ください。

まず、基本的な考えとして、3ヶ月や半年で筋肉モリモリになれる・・・
と夢見る人も少なくないですが、そういう事は現実的に難しい事なので、
筋肉を付けたいと思うのであれば、
数年単位の筋トレが必要だという知識をまず持っておいてください。

※筋肉が付いたと思うレベルが人それぞれなので、難しい判断と言えますが。

そして、当然ですが、正しい知識と方法を行わなければ、
効率的に筋肉を付ける事は難しくなります。

筋肥大を目指す場合の基本知識としては、
回数をこなす運動をするのではなく、5回~1...続きを読む

Q身長163cm、体重45㌔です。 5ヶ月ぐらいで体重をプラス10キロ増やしたいんですけど(筋肉で)

身長163cm、体重45㌔です。
5ヶ月ぐらいで体重をプラス10キロ増やしたいんですけど(筋肉で)
どのような食生活、筋トレをすればいいでしょうか?
回数とか頻度も出来るだけ詳しく教えてもらいたいです!

Aベストアンサー

かなりの痩せ形のようですね。

まず、基本的な話で、いきなり筋肉だけで10㎏を増量する事は不可能と考えた方が遠回りしませんよ。
その辺りは、筋トレの基本ですし、人の身体のメカニズムだとも言えます。
もう少し詳しく言うと、人の身体は、「同化=筋肉や脂肪が身体に付く事」と「異化=筋肉や脂肪が身体から落ちる事」を同時に行う事はできないと言う事です。
いくら筋トレをハードに行っても、あるいはダイエットをハードに行っても避けて通れないメカニズムです。

ですから、あなたがまず最初にやる事は、できるだけ食事量を多く心がけ、一定期間は脂肪の増量には目をつぶる事。
食事の内容としては、できれば高たんぱく低カロリーの食材を選び、脂肪の増量は最低限に抑えましょう。

当然、それだけで筋肉がどんどん増えて行くと言う事はありませんので、高負荷トレーニングは必須。
本気で最終的に10㎏の筋肉増量を目指すのなら、自重トレーニングではなく、ウェイトトレーニングに取り掛かる。

メニューに関しては、まずは身体の中で最も大きな筋肉である、大胸筋、広背筋、大腿筋のトレーニングから。
それ以外の部位は当面必要ないでしょう。

●大胸筋
 ベンチプレス
 ダンベルフライ
●広背筋
 チンニング
 ラットマシン
 デッドリフト
●大腿筋
 バーベルスクワット

各種目、8~10回で限界になる程度の重量で限界まで。3~5セット。

と、ここまで書きましたが、ここでの回答で全てが理解できる話でもありませんので、
あとは、あなたがどれだけ探求心を持つことができるか。
今の時代、動画と言う便利な物がありますし、詳しく解説されたHPもいくらでもあります。
ここでいきなり「教えてください」も悪い事ではありませんが、ご自分で研究する探究心も必要だと思いますよ。

かなりの痩せ形のようですね。

まず、基本的な話で、いきなり筋肉だけで10㎏を増量する事は不可能と考えた方が遠回りしませんよ。
その辺りは、筋トレの基本ですし、人の身体のメカニズムだとも言えます。
もう少し詳しく言うと、人の身体は、「同化=筋肉や脂肪が身体に付く事」と「異化=筋肉や脂肪が身体から落ちる事」を同時に行う事はできないと言う事です。
いくら筋トレをハードに行っても、あるいはダイエットをハードに行っても避けて通れないメカニズムです。

ですから、あなたがまず最初にやる事は、でき...続きを読む

Q筋トレ3ヶ月目

筋トレを開始して3ヶ月
上腕二頭筋、三頭筋は目覚ましく大きくなりましたが、大胸筋はまだ見た目うっすらという感じです。
確かに、上腕二頭筋はオールアウト出来ている感覚がありますが、ベンチプレス&ダンベルプレスをこなしても、上腕二頭筋ほどのオールアウトの感覚はありません。
どちらかというとベンチ(&ダンベル)プレス時にも三頭筋の疲労感は感じますが、大胸筋の疲労感はイマイチ。。。という感じです。

感覚として、大胸筋を意識するためにウェイトを落として回数をこなすべきか、または、現在のウェイトで継続するべきか悩んでいます。
○ベンチ 50Kg×10回、3セット
○ダンベル 14Kg×10回、3セット
ベンチは、2セット目3セット目は7回上げられるかどうかの負荷です。

経験者の方、ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大胸筋はすぐに大きく発達するイメージです。おそらく姿勢の問題があると思います。
大胸筋のわりに広背筋、僧帽筋など後ろの筋肉が発達していませんでしょうか。身体のバランスとして前傾なのでは。
そのため、ベンチプレスもより発達した背中からいってるのではないでしょうか。
チェストプレスで、大胸筋を重点的に効かせるよう角度を調整してやってみるのがいいと思います。

Qダイエット目的で筋トレをする場合、最低でも何をどのくらいすれば良いのでしょうか? 現在は、 足パカ(

ダイエット目的で筋トレをする場合、最低でも何をどのくらいすれば良いのでしょうか?

現在は、
足パカ(器具を使って)×50回
腹筋×50回
スクワット×50回
ダンベル(始めたばかりなので3kgの軽いものを使って、腕を真っ直ぐ上にあげてから後ろに肘を曲げるやつ)×左右15回ずつ

をやっています。

これだと少ないでしょうか?

Aベストアンサー

目的はダイエットですけど、筋トレをやるという事は効果がでやすいんですよ。

それはなぜかというと、筋トレをしてますと成長ホルモンとアドレナリンの分泌が盛んになります。
そして脂肪酸とグリセロールという成分が体脂肪を分解・代謝してくれます。
その分解の時に、筋トレで分泌した成長ホルモンとアドレナリンが強い味方になってくれるんですよ。
そして分解・代謝された体脂肪は、次に燃焼される訳です(-。-)y-゜゜゜

ですからその筋トレはダイエットに効果がある事を、頭の中に置いといてください。
ダイエットには筋トレが必要不可欠なトレーニングですから、一層やる気になると思います。

今の4種類のメニューはいいと思います。
できれば加えてほしいのが、首を持ち上げる筋トレです。

人間は老化に伴って萎縮しやすい筋肉があるんですよ(^_-)-☆
それが、首と背中と腹筋とお尻と太ももの筋肉です。

背中はダンベルで鍛えそうですね。
腹筋も有効です。
お尻と太ももはスクワットで鍛えられます。
後残りは首ですから、仰向けになって首を、上げられる時間帯(1分とか…)上げるだけで筋トレになります。

後、気が付いた事では、足パか・腹筋・スクワット・ダンベルは、いっぺんにやっているとしたら、それを分割してやった方がいいですよ。
「今日はやりたくないなぁ」と、近い将来誰でもこういう風になります。
その時に、腹筋50回というとやる気がでなくなる要因ですしね。
怪我になりやすい要因もありますし、
いっぺんにやるより、分けてやった方が筋トレの効果がでますしね。

例えば・・・
●足パか・・・20回を3セット(最後は10回でもいいです。以下も同様です)
●腹筋 ・・・20回を3セット
●スクワット・・・20回を3セット
●ダンベル・・・5回を3セット
●首あげ・・・できる範囲で3セット
自分でしたらこういう風にやりますけど、
しな47さんは自分のプログラムで、無理なくやって下さいね( ◠‿◠ )

ダイエットの効果がよりよく出したいということでしたら、
筋トレの後に有酸素運動をすると、酸素を使ってまた一層、体脂肪を燃焼してくれますよ。
有酸素運動の種類は・・・ジョギング・ウォーキング・なわとび・足パかも有酸素運動かも・サイクリング・水泳等々のものです。

でも筋トレと有酸素運動は毎日はやらないで下さい。
●筋トレは・・・筋トレで疲れた筋肉を休ませてやって下さい。疲れていると怪我の誘引も有りますしね。休んでいる間に、筋肉はまた元気を出してくれます(超回復といいます)
●有酸素運動は・・・この運動をやり過ぎると、活性酸素が溜まってしまい疲れて若さが失われます。病気にもなりやすくなります。
3日に1度でいいですけどね。もしやる気がかなりあるようでしたら、そのやる気が出ていて疲れていなければ2日に1度でいいと思います。
でも毎日は止めて下さい。
要は疲れている時は、(今日はやる気がしないよ~(._.))の時です。体を休めてあげて下さい。やる気を出し始めましたらトレーニングをしてください。
※トレーニングの前後に軽くでいいですから、体操をやるといいですよ(^。^)y-.。o○

目的はダイエットですけど、筋トレをやるという事は効果がでやすいんですよ。

それはなぜかというと、筋トレをしてますと成長ホルモンとアドレナリンの分泌が盛んになります。
そして脂肪酸とグリセロールという成分が体脂肪を分解・代謝してくれます。
その分解の時に、筋トレで分泌した成長ホルモンとアドレナリンが強い味方になってくれるんですよ。
そして分解・代謝された体脂肪は、次に燃焼される訳です(-。-)y-゜゜゜

ですからその筋トレはダイエットに効果がある事を、頭の中に置いといてください。
ダ...続きを読む


人気Q&Aランキング