アコースティックギター(いわゆるフォークギター)の購入を考えていますが、手が小さいのでスタンダードな弦長650mmのものを弾きこなす自信がありません。
いろいろ調べましたが、弦長の短いモデル(630mm~640mm)の種類はあまり多くないみたいなんです。
弦長630~640mm台のアコギで初心者でも弾きやすいモデルってあるんでしょうか。あるいは650mmにトライしたほうがいいでしょうか。
ちなみにアコギの経験はありません。クラシックギター歴は3年半で使っているのは弦長630mmです。
アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ヤマハのアコギFSシリーズは、弦長が短めのものがおおいですよ!!


FS-423S:634mm
FS-500SJ:620mm
あと、高価ですが、THE FG,THE FSも634です。

でも、ガットギター経験がおありでしたら普通の650でも、全く問題ないとおもいますよ!!
630のガットギターでも、アコギより弾きにくいとおもうんで。。でも、下の方たちもおっしゃってるように、650と630では結構響とかがちがいます。お店で650も弾かせてもらうといいかもしれませんね。
あと、ガットギターが本業でアコギは軽く弾き語りとかそのレベルのはなしでしたら、楽器店で、安いショートスケールアコギを買うってゆう手もありますよ。安いもので8000円くらいでかえるものもあります!高いものでも、3~4万くらいで買えますし。。僕もTINYBOYってゆうショートスケールギター(ミニギター)もってますがふつうにつかえますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ヤマハならどこの楽器店でも扱っているでしょうし、
探しやすいですね。ミニギターは考えていなかった
んですけど、実際に店頭で触らせてもらうのも
いいかもしれません。
ガット(クラシック)ってアコギより弾きにくい
ものなんですか・・・。奏法の違いとかもあるから
単純に比較はできないかもしれませんが、ガットの
経験がアコギに活きるとしたら嬉しいです。

回答していただきありがとうございました。たいへん
参考になりました。

お礼日時:2004/09/02 21:46

実際どの程度小さいのかわかりませんが、あまり大きさは関係ないように思いますが。



ほとんどは手の柔軟性とか、押さえ方の問題で解決すると思います。
あと、弦長より楽器の個体差の方が影響が大きいと思いますが。
私の手持ちのフォークはライトゲージのモーリスとミディアムゲージのマーチンですが、
マーチンの方が弾きやすいですし。
(クラシックも持ってます)

あとフォークギターといっても、本来(?)のフォークギターと
ウエスタンギター(?)と違いがありますし。
マーチンだとD(ドレットノート)とかoとかooとか。

それに、音色等が違ってきますから、単に多少弾きやすい程度で楽器を選ぶのはどうかなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

指の柔軟性・・・あまりないんです。これから意識的に鍛えてみようかと思います。
本来のフォークとかウエスタンとか、そのあたりの
話は実はまだよくわかりません。これから覚えて
いこうかなと思ってます。

やはり実際に楽器に触って選ぶのが一番なんですね。
ご回答ありがとうございました。ギター選びの参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/09/02 21:51

気に入ったギターを買ったら、それをリペアショップに持ち込んで、


ナットの弦高を調整してもらうと、かなり弾きやすくなりますし、
その程度の作業なら、費用はそんなに高くないはずです。
ぜひ試してみて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

買ってから調整すればさらに弾きやすくなるんですね。なるほど!考えてもみませんでした。

回答していただきありがとうございます。
ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/09/02 21:05

お仕事でなければ、


ギターの色、形、メーカー、イメージ
で気楽にとはいかないでしょうか、
数字は目安で、抱えてみると
呼んでるよな気がして、
多少弾きにくくても、
なんてことは、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。おっしゃるとおり、もっと気楽に考えて
もいいですよね。趣味なんだし。

回答していただきありがとうございました。
あまり細かいことにこだわりすぎず、楽しく
ギターを選んでみようかと思います。

お礼日時:2004/09/02 21:01

私も指が短くてギター選びには苦労しました。



No2の方が仰るように、アコギではそれほど弦長を気にする必要は無いと思います。
それより弦の高さやネックの太さに気を使った方がいいかもしれません。(クラシック比)

楽器店巡りが一番です。
お気に入りの逸品に出会えるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手が小さいことを意識しすぎて、弦長に神経質に
なりすぎたかもしれません。ご指摘のとおり、
引きやすさを左右するのは弦長だけではない
ですものね。
楽器店巡りですか。考えただけで楽しそうです。

ご回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/09/02 20:58

ご購入の目的は、クラシックギターのようにギターソロ演奏をフォークギターでされるのでしょうか?


コードを弾きながら歌を唄うとかの用途でしたら、弦長ではなくネックの形状やナット幅で検討されたほうが良いと思います。
ドレッドノートで弦長が長くてもネック形状やナット幅が狭いモデルは意外と弾き易いですし、逆にトリプルオー(000)モデルでもネック幅が広くて握りにくいものもあります。
ただし、各弦ごとの間隔が広い方が押え易くアルペジオし易い、というケースもありますので実際に触ってから選択された方が良いと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
実はソロ演奏をしてみたいと思っています。
いただいたアドバイスは、いわゆる弾き語りのような
演奏を前提にしたものでしょうか。
ソロ演奏が主な目的の場合は別の選び方がある、と
いうようなことがありましたら、教えていただければ嬉しいです。

補足日時:2004/09/02 20:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アコギ初心者にとっては具体的なアドバイスをいただけて
とても助かりました。

ぜひ実際にお店で触ってから選びたいと思っています。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2004/09/03 09:22

クラシックギターの世界でも標準は650だと思っていましたが、違ったんでしょうか・・・ort





それに、そもそもフォークギターは、弦長に拘るようなテクニカルな弾き方に向いてない楽器だと思います。
ネックの幅も細いですし、手の小さい人にはクラシックより多少長くなっても弾きやすいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。ネックが細い分、確かにクラシックギターより楽な部分があるかもしれませんね。
ちなみにクラシックギターも650が標準です。手が小さいので630を勧められて、それを今でも使ってます。

回答ありがとうございました。ご意見を参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/09/02 20:45

弦長が変わると音も変わります


やはり650のほうが音に張りがあり良い音がします
あとで650を買うよりは初めから650でトライするのが良いと思いますよ
少々手が小さいからといっても630で弾けるなら問題ないですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

音も違うんですか。そうなると650のほうに気持ちが傾きます。挑戦してみたいなと思います。回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2004/09/02 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロングスケールかミディアムスケールにするか迷ってます

人差し指7.6cm中指8.5cm薬指7.8cm小指6.5cm
という指の長さなのですが、押えにくいコードや弾きにくいフレーズがでてきます。(ミディアムスケール
のギターをつかってます。)ロングスケールを購入しようと思うのですが、余計にひきにくくなるのでしょうか。20mmという長さはそんなにおおきなものなのですか?

Aベストアンサー

コードや、ちょっとしたフレーズであればロングスケールでも
慣れれば大丈夫かと思います。

ただ、ストレッチ系のソロなどをよく弾くのであれば、ミディアム
スケールからロングスケールにした場合、辛くなると思いますし、
気をつけないと手を傷める可能性もあります。

海外の手が大きいギタリストがロングスケールで「これでもか!」っていう
くらいに弾いてるストレッチフレーズを、手の小さい日本人が同じようにやれ!
というのは、慣れとかの問題ではなく、物理的に不可能です。実際、私も
ロングスケールで手をおかしくしてしまったことがあります。

ですので、これからどういう曲やフレーズを弾くのか?ということを
考慮して購入を検討された方がいいと思います。

Q手が小さい人のためのギター

アコースティックギターを初めて購入したいのですが、サイズがいろいろあると聞いたんですが、女性で手が小さい人に合うギターを教えてください。
できれば、5万円以内とかお安いのでお願いします。

Aベストアンサー

どうも、ブルースバカです。

近年品質の高さからマーティン、ギブソンに次ぐ「第3のアコギメーカー」として人気のTaylor(有名なところではキシリッシュのCMで福山雅治が使用)から
“http://www.y-m-t.co.jp/taylorguitar/guitars/baby.html”
↑BabyTaylorがいいですよ。私、使ってますが3/4スケールとは思えないほど鳴っていますし、ネックの太さも弦高も非常に塩梅がよく弾きやすいですね。
値段は楽器屋さんで4~5万円(税込み)で売られているのでドンズバです(いいの?というくらい豪華な専用ソフトケースつき)。

QYAMAHAのギターって特徴がない?

アコースティックギターをやりたいなと思いギターショックに行ったとき、店員の人にいろいろ聞いたのですが、ヤマハのアコギは音に特徴がないからやめた方が良いと言われました。10万円くらいするギターだったと思います。国産のギターを買うなら、Yairi,Takamine,Ariaあたりを買えば間違いないと言われました。天下のヤマハなのに、特徴ないの?と思ったのですが、本当にそうなんでしょうか?私には音を聞き分ける力も演奏する力もないので、そういうものなんだと思ってしまいました。ちなみにその人は若そうでバイト君な感じがしました。

Aベストアンサー

私はギタリストではなく、アコースティックギターの音を相手にPAをしたり録音をしたり(プロではないですアマチュアです)という方の立場ですが…

YAMAHAのアコギは、そういう音響素材的に扱う立場の人間から見れば(聞けば?)、おしなべて本当に『無難な音』がします。
恐ろしい(^^ゞのは、(ごく希に異端モデルもあったりしますが)高いモデルでも安いモデルでも、高級ラインナップでも普及ラインナップでも、総じてその『音の無難さ加減』に確実に共通点があります。
もちろん、高級ラインナップでも普及品の安物でも同じ音がするという意味ではありませんよ。やっぱり価格帯なりラインナップなりの音の良し悪しはあります。でも、どのモデルでも何かしら「YAMAHAで~す」というエッセンスがある音がするというのは、私と同業の大抵の人間が、ほぼ同意見ですね。

また、これは一つの極論としてですが、「上手い人は当然良い音がするが、下手な人でもそれなりの音がする」という面もありますね。
これは、ギターテクニックとしての側面ではなく、マイクを通せばそういう音になる…という、私らエンジニア側の感覚論なんですが、マーチンやギブソンなどは、いくら高級モデルでも下手な演奏だと「これがマーチンやギブソンとは思えない」くらいひどい音になる事もザラですが、YAMAHAは下手な人でも『何とか崩れきらずに踏みとどまった音』に収まってくれますね。
ただ、そういう特性が、初心者ギタリストの成長を阻害するモノかどうかは、私にはわかりませんけど。

また、これはいつも私が「YAMAHAというメーカーは恐ろしいなぁ…」と感心している事なんですが、同系列の全く同じモデルのギターが何台か有ったら、どのギターもほとんど同じ音がします。少なくともマイク通すと、一台一台の音の差が非常に小さい。こういうことは、他のメーカーではまずお目にかかった事がありません。

それと、録音の時などは、「一番良い音がするポイント」を探して選んでマイクを据えるのが常なんですが、ギブソンなどはポイントが凄いシビアで、マイクの位置が変わると音ががらりと変わるので、ギタリストの納得いく音にするのにめちゃくちや手間がかかるのですが(だいたいギブソン弾きは自分の音にメチャクチャうるさい傾向もあったりしますが(^^ゞ)、YAMAHAは良い音がするポイントが非常にワイドで、まぁハッキリ言ってセッティングはメチャクチャ楽です(爆)

そして、他の方も言われていましたが、ギターと他の楽器のアンサンブルでは、ある程度の腕前の人が弾く限りは、「他の楽器の音を殺すことなく、自分の音が埋もれる事もなく、さりとて極端に主張の強い音を出すでもなく」…という、有る意味『非常に優等生的な音』で鳴りますね。
これも、PA屋にとっては非常にありがたい音です(^^ゞ

なので、大抵のPA屋は、プレイヤーのギターがYAMAHAだったらホッとします(^^ゞ

今まで述べてきた意味で、『アクの無い音』というのが特徴…ということは言えるかもしれません。

あと、これは知り合いのギタリストの受け売りですが、彼曰く
「YAMAHAのギターは、当たり外れがまず無いし、だいたいは良い音するんだけど、何か『音でこういう主張をしたいっ』と思って弾いた時に、楽器に後ろ髪引かれるような感じがして、今ひとつハジケられない」
なんてことを言っていました。
なので、ギタリストの立場では、そういう「優等生的で音の主張が少ない」なんていう意味で『YAMAHAは個性が無い』という意味での『特徴がない』という評価は有り得るかなぁと、私の立場でも思えない事はないですね。

YAIRIを持ってるギタリストは、知り合いにあまり居ないので詳しくないですが、Takamineなんかは、当たり外れという意味ではないですけど、私にとっては結構1台1台の音の個体差は大きい感じがしますね。まぁ、Takamineはエレアコを扱う場合の方が多いので、余計そう感じるだけかもしれませんが…

ただ、こと他の楽器とのアンサンブルに限っては、下手なマーチンやギブソン弾きだと、PA屋がいくらがんばっても音がメチャクチャになる事が(アマチュアだと)非常に多いので、アンサンブル用ギターとしては、私の中ではYAMAHAが世界のナンバー1です。

私はギタリストではなく、アコースティックギターの音を相手にPAをしたり録音をしたり(プロではないですアマチュアです)という方の立場ですが…

YAMAHAのアコギは、そういう音響素材的に扱う立場の人間から見れば(聞けば?)、おしなべて本当に『無難な音』がします。
恐ろしい(^^ゞのは、(ごく希に異端モデルもあったりしますが)高いモデルでも安いモデルでも、高級ラインナップでも普及ラインナップでも、総じてその『音の無難さ加減』に確実に共通点があります。
もちろん、高級ラインナップでも普...続きを読む

Qエレアコとアコギどっちにすべきか?

 エレアコとアコギどっちにすべきか迷っています。
 とりあえずアコギが欲しいのですが、エレキのアンプを持っているので、どうせ買うならアンプに繋げられるエレアコの方が得かな~という気持ちです。

 どうでしょうか?。
 わざわざエレアコを買う必要があるでしょうか?。
 そもそもアンプに繋げる以外の点でアコギとエレアコの違いってありますか?。
 

Aベストアンサー

エレアコの範囲が明確でないのでわかりませんが、

アンプで増幅するのを前提に作られている場合は ハウリング対策などがとられている ボディー構造だったりします。生音の鳴りがや その周波数帯が調整されています。

アンプで増幅しない前提なら、そういう鳴りの構造です。

No.1,4さんが 言われているように 「違う音」なのです。

実際に 楽器屋や友達のを弾き較べて 音の違いがわかりませんか?
違いがわからなければ 「どうせ アンプにつなげられるエレアコ」でしょう。

でも エレキ用のアンプと エレアコ用のアンプも 全然音違いますよ。
(って言っちゃうと アンプも ギターも 全部 違う音がするんですが・・。マッチレスの音って言っても 同じ型で ロットによって 音が違うし・・。)

Qマーティン(マーチン)、モーリス、タカミネの特徴を教えて下さい。

マーティン(マーチン)、モーリス、タカミネの特徴を教えて下さい。

マーティン(マーチン)、モーリス、タカミネの特徴を教えて下さい。

斉藤和義さんのアコギの音に感動しました。
もちろんギブソンを使ってると思うのですが、予算が…3万円位です。
ヤフーオークションで中古を購入しようと思ってるのですが、
家の近くの楽器屋が無い為、音を鳴らしてみることができません。

また、指が短いのでタカミネがいいかな?と思うのですが、
BODYが小さいようなので音が響かないのでは?などと勝手に想像しています。

いつかはギブソンを弾きたいと思っているので、はじめから大きいタイプの方がいいでしょうか?

また、マーティン、モーリス、タカミネの音や弾き心地の特徴などありましたら教えてください。

(あと、YAMAHAはどうでしょうか?)

Aベストアンサー

音で選びたい気持ちもわかりますがご自分の指が短か目という自覚を持っているなら実際に様々なアコースティックギターを弾いてみないと自分が大きなギターをまともに弾けるかどうかも見当がつきませんので、予算が減ることになってもまず弾き比べが出来る楽器屋さんに下見の試奏をしに行くことを強くお勧めします。

Qアコギ弦のメーカーごとの音の特徴

タイトル通りですがアコギ弦のメーカーごとの音の特徴を教えて下さい。サイトを紹介して頂いても助かります。
特に知りたいのは、マーチン、ダダリオ、エリクサー、ghs、ジョンピアーズ、ギブソン、タカミネ、アーニーボール、ヤマハ。
これじゃほとんどですね。(*^_^*)

Aベストアンサー

経験のあるものだけですが、使った感じの主観を述べておきます。あくまで一個人の使用感です。

●エリクサー、
これだけはこの中で特殊な弦。値段も高いが3倍長持ち。
コーティング弦でギラギラとして輪郭があり高音域の伸び、中音のサスティーンもある。レスポンスも良く、ストロークがバリっと目立つ。ライブには良いかも。ギラギラしすぎて嫌いな人もいる。
ギターの個体の鳴りの個性が出にくく、どんなギターに張っても同じ音になる傾向があって安いギターに張ってもぱっと聴き高級な良い音がする。
少々人工的で聴いてて疲れる音だけど、いつまでも張りたての輝かしさがあり長持ちするので何日もリハーサルやライブが続く時にはとても重宝。ライブミュージシャン愛用者多し。

●マーチン
ナチュラルでいわゆるアコギらしい中音域が膨らむ暖かい音で、やや丸い印象。中低域のレスポンスが少々もたつくが、どっしりとしていて歌の伴奏でしっかり支えられる感じ。
ストロークのときアコギ独特の飽和感があって気持ち良い。アルペジオも太い感じだが奥行きはあまり無い。
フォスファーブロンズのライトかミディアムがお勧め。ブロンズはへたるのが早い。私は今これです。

●ダダリオ
とても無難にまとまった音。そこそこ張りがあってサスティーンもありバランスが良い。
強いて悪い点を挙げるとすると印象が無い。総合得点、コストパフォーマンスが高いので万人向け。ダダリオはどの弦もクオリティが高い。

●アーニーボール
明るくしなやかで輪郭のある乾いた音の印象。高音の伸びも良いがしっかり芯もある。立体感がありレスポンスが早くサスティーンもあるので単音弾きにも向いていると思う。アルペジオはくっきり、ストロークは軽快。
ただどっしりした印象はあまり無い。

●ヤマハ
音が細い、高音域が無い、サスティーンが無い。

●ghs、ジョンピアーズ、ギブソン、タカミネ、
ごめんなさい、使った事ありません。

下記に参考URLを載せておきますので大まかな感や同メーカーの種類ごとの違いはそこで分かると思います。
載りきらないのでこちらにも

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductGuide.asp?CategoryCd=545

参考URL:http://www.apollonmusic.com/accessories/strings/acoustic_strings.html

経験のあるものだけですが、使った感じの主観を述べておきます。あくまで一個人の使用感です。

●エリクサー、
これだけはこの中で特殊な弦。値段も高いが3倍長持ち。
コーティング弦でギラギラとして輪郭があり高音域の伸び、中音のサスティーンもある。レスポンスも良く、ストロークがバリっと目立つ。ライブには良いかも。ギラギラしすぎて嫌いな人もいる。
ギターの個体の鳴りの個性が出にくく、どんなギターに張っても同じ音になる傾向があって安いギターに張ってもぱっと聴き高級な良い音がする。
少...続きを読む

Qクラシックギターのネックの幅はなぜ広いのか

アコースティックギターに比べるとクラシックギターのネックはかなりワイドです。なぜアコギに比べてクラギはネックの幅が広いのでしょうか?そういうものだから広いと言われたらそれまでなんですが、なんとなく気になりました。それなりの理由があるのかなと。

Aベストアンサー

趣味でギター製作をしている者です。
確かにナイロン弦は振れ幅が大きいですが、エレアコの中にはフォークギターに近い幅のものもありますので必ずしもそれだけの理由ではないように思います。
スチール弦ギターでもフィンガーピッカーの中には若干広いネックを選ぶ方も多いということから考えても、複雑な左手の演奏性やアルアイレ/アポヤンドといったピッキングのコントロールを求められるクラシックギターにおいては、長年の経験値から落ち着いたのがあのネック幅ということなのではないでしょうか?

スチール弦の初期の頃(20世紀初頭頃)はボディも小さくネック幅もクラシックギターに近い太さでしたし、マーチンの12フレットモデルの多く(D-28SやOOシリーズなど)は今でも当時の太さだったりします。
このことから鑑みると、スチール弦のフォークギターが演奏しやすいように細いネックに進化したといえるでしょう。

Qショートスケールのギターは音が合わないのか

自分はショートスケールのエレキを使っていないのですが、知人らがムスタングやジャガーを使っており、たまたまハーフダウン・チューニングの曲をやることになって、いざ演奏を始めると音がおかしいことに気が付き、何度オクターブ調整を行っても、6弦と5弦のローポジションが半音とまでは行かなくてもかなり音痴な状態になっていて困ったと言います。

3人が3人とも同じことを言い、しょうがなくレギュラー・チューニングで演奏したようですが、何か釈然とせずギターを4本預かってきて確認したところ、ハーフダウン・チューニングでオクターブ調整してから、弦を押さえてチューナーで測ってみたら確かに6弦と5弦の3フレットまでぐらいがけっこう高くなっていました。
軽く押さえているだけでも、きっちり音が高いです。
4弦から1弦まではほぼ大丈夫で「ほぼ」というのは、4弦がやや高くなるものの微細な程度で音痴とまでは言えない感じです。
弦高の関係もあるかと思い、かなり下げてみても(逆に上げてみても)結果は同じで、見事に同じぐらい音が高くなります。
弦のテンションも関係ないようだと、原因に「ショートスケール」という共通点ぐらいしか見出せずです。

レギュラー・チューニングだとちゃんとしているのですが、ハーフダウン・チューニングになると突如として押弦した音が高くなるようです。
3人から借りたのはムスタング(USA)1本、ムスタング(JAPAN)2本、ジャガー(メキシコ)1本です。
こいうのは、ショートスケールのエレキではよくあるのでしょうか?

自分はショートスケールのエレキを使っていないのですが、知人らがムスタングやジャガーを使っており、たまたまハーフダウン・チューニングの曲をやることになって、いざ演奏を始めると音がおかしいことに気が付き、何度オクターブ調整を行っても、6弦と5弦のローポジションが半音とまでは行かなくてもかなり音痴な状態になっていて困ったと言います。

3人が3人とも同じことを言い、しょうがなくレギュラー・チューニングで演奏したようですが、何か釈然とせずギターを4本預かってきて確認したところ、ハーフダウ...続きを読む

Aベストアンサー

>ショートスケールのギターは音が合わないのか

そのとおりです。ショートスケールのギターで、弦をそのままにしてダウンチューニングにすると音程が不安定になります。弦はテンションが強いほど音程の精度が高く、弦を緩めるほど音程が不安定になります。「フレットを押さえる」ということは、「指板方向に弦を引き伸ばす」=「チョーキングする」ということですから、テンションが弱いほど、ブリッジが高いほど、弦長が短いほど音程が不安定になります。弦のテンションが弱いとチョーキングが楽にであり、強いほどとチョーキングが難しくなり、指に力を入れてチョークしても音程が上がってくれません。逆にテンションが弱いと、単にフレットを押さえる程度の力でも本来の音程からチョークアップしてしまうということです。
ということで、ダウンチューニングで音程を正しくしたいのであれば、ダウンチューニングの専用弦を使うことです。
フレット楽器は、有効弦長が長いほど音程が正しく、短いほどデタラメとなります。
ダウンチューニング専用弦を用いれば改善されると思います。


http://matsubook.com/guitar-wp/guitar-4/%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%BC%A6/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-%E5%BC%A6/

>ショートスケールのギターは音が合わないのか

そのとおりです。ショートスケールのギターで、弦をそのままにしてダウンチューニングにすると音程が不安定になります。弦はテンションが強いほど音程の精度が高く、弦を緩めるほど音程が不安定になります。「フレットを押さえる」ということは、「指板方向に弦を引き伸ばす」=「チョーキングする」ということですから、テンションが弱いほど、ブリッジが高いほど、弦長が短いほど音程が不安定になります。弦のテンションが弱いとチョーキングが楽にであり、強い...続きを読む

Qショートスケールのギターで良いものはありますか?

Fenderのストラト ショートスケールを使用しています。

体も手も小さいので、使用感はとても気に入っています。
(大きいギターだと、ライブ等で「ギターに人間がぶら下がっている」様に見えます^^;)


そこで、質問をしたいと思います。

*どう頑張っても音がしょぼいです。。(値段は3万円でした。)
ショートスケールでストラトタイプ、良い音が出るギターはありますか?
もしくはマイクをハムバッカー等に交換すれば、なんとかなるでしょうか、

値段が3万なのでギター本体は、そんなに良いものでは無いと思うのです。
(私の感想なのですが、「おもちゃ仕様」なのかな・・と思いました)

弦を011~にすると、それなりにコシのある音が出るのですが、
力むクセがついてしまいました。

ショートなので、音に伸びが無い等は仕方ないのですが、
ストラトタイプでなるべく「良い」ギター(素材が良い、きちんと作ってある)
は無いものでしょうか。

好きな音は春畑道哉氏です。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Haruhata/

値段は15万位までだったら、出します!!(キツイですが。。涙)
楽器店に相談したのですが、オーダー(2~30万)しか無いんじゃないか、と言われました。
(お金、キツ過ぎです..orz)

Fenderのストラト ショートスケールを使用しています。

体も手も小さいので、使用感はとても気に入っています。
(大きいギターだと、ライブ等で「ギターに人間がぶら下がっている」様に見えます^^;)


そこで、質問をしたいと思います。

*どう頑張っても音がしょぼいです。。(値段は3万円でした。)
ショートスケールでストラトタイプ、良い音が出るギターはありますか?
もしくはマイクをハムバッカー等に交換すれば、なんとかなるでしょうか、

値段が3万なのでギター本体は、そんなに良い...続きを読む

Aベストアンサー

再び#4です。

> ムスタングのピックアップをハムバッカーに交換しても
> 大丈夫かな。

通常のハムサイズのものは、ボディを加工しないと無理でしょうが、
ストラト用のシングルコイルですとサイズがほぼ同じようなので可能だと思います。
私もJapanのムスタングにストラト用シングルを自分で付けたことがあります。
ストラトのシングルサイズのハムも数多くありますので、
深ささえOKなら(←ここ重要)可能だと思います。

DOVEMASTERの方ですが、普通のシングルではないタイプ(ハムみたいな大きさのやつ)は
P90タイプ(またはソープバータイプ)のシングルコイルで、
ストラトのシングルとハムの中間くらいのニュアンスなので、これもいいかもしれません。
(重ね重ねCrewsのは弾いたことが無いので一般論ですが)

Qソロギターにドレッドノートは好まれないのでしょうか?

こんにちは。

ギター購入に戸惑っています。
主にソロ・ギターのしらべをするのですが、ソロギター向けにナット45 mmのものがあるようです。
ドレッドノートは音の反射が遅いから、ソロギターであれば、小さめのソロギター向けOMやOOOなどが向いているのでしょうか?

ドレッドノートが音の反射が遅いという表現がいまいちよくわかりません。小さめのギターを試奏するとわかることなのでしょうか。。。

あと、ナット幅が45mmで困ることがあるのでしょうか?ドレッドノートは43mmのようです。

すみません何回も。よろしくお願い申し上げます
失礼致します

Aベストアンサー

「ドレッドノートは音の反射が遅い」という表現を聞いたことはないです。
音量を大きく、低音を出やすくするためのボディなので、音の感じをそのように表現することができるのかもしれませんが、個体差のほうが大きいと思います。
例えばボディの小さい安いギターと、よく弾き込まれたドレッドノートのD-45を比べれば、D-45のほうがレスポンスがいいと思うことも多いはずです。

ナット幅は自分が引きやすければOK。
私の00サイズのギターはクラシックギターと同じくらい広いです。ストロークには向きませんが、ネックの太さが原因でフィンガースタイルで困ったことは・・・無いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング