マンガでよめる痔のこと・薬のこと

なぜ固有名詞の東京はtheをつけないのに
the earthはtheをつけるんですか?

A 回答 (2件)

the earthは、1つしかないから限定のtheがつきます。


都市名としてのTokyoにtheがつかないのは、線引きがはっきりしていて、限定する必要がないからです。
ですが、もしこれが東京の様々なエリアという一つだけに限定できない場合は
The Tokyo area
という風にtheがつきます。
    • good
    • 0

その earth は 他の惑星と対比して固有名詞的に扱うからです。



http://ejje.weblio.jp/content/earth
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q√6=√(-2)(-3)=√(-2)√(-3)=√2i√3i=-6 この計算のどこがおかしいですか?

今高校数学2 複素数と二次方程式 の範囲を勉強しているのですが、
√6=√(-2)(-3)=√(-2)√(-3)=√2i√3i=-√6  
この式のどこが間違っているのか分かりません!教えて下さい!
ご回答宜しくお願いします!

Aベストアンサー

質問者は、多分、複素関数の話をしたいのではないと思います。
-----------------------------------------------
>素数という概念内では根号の中身が負になってもいいのかなと
>思っていたのですが、違うのですか?ご回答宜しくお願いします!

複素数まできちんと学んでいますね?
根号の中身は負で大丈夫です。自信をもってください。
これまでは根号の中身が負の数はNGでした。
これからは、根号の中身が負であってもOKです。
-------------------------------------------------
でも「負の数の根号」とがOKなことと
「負の数の根号」×「負の数の根号」の“計算”が
今まで通りOKなことは違うということです。

つまり、根号の中身が負のときには
√a × √b = √ab 
とは計算してはいけないということ。

数学Ⅰの教科書を見てください。
性質★ a>0 b>0 のとき √a × √b = √ab
と書いてありますよね!

√6=√(-2)(-3)=√(-2)√(-3)=√2i√3i=-√6 

の計算式では左から2つめの=が誤っていて、それ以外の=は正しいです。
--------------------------------------------------

No4の回答について

> √(ー2)(ー3)=√(ー1)√(2)√(ー1)√(3)=√(ー1)²√2√3=√2√3=√6 だから。 ☆

2つ目の=と3つ目の=が計算の性質★に違反しています。

>この部分を√(ー1)√(2)√(ー1)√(3)=i√(2)i√(3)としてはダメな理由を教えて頂けませんか?
ダメでなく、正しいです。(これは自信を持ってください!)
でも数式☆では2つめの=がNGだから、√6とは等しくありませんね!

質問者は、多分、複素関数の話をしたいのではないと思います。
-----------------------------------------------
>素数という概念内では根号の中身が負になってもいいのかなと
>思っていたのですが、違うのですか?ご回答宜しくお願いします!

複素数まできちんと学んでいますね?
根号の中身は負で大丈夫です。自信をもってください。
これまでは根号の中身が負の数はNGでした。
これからは、根号の中身が負であってもOKです。
-------------------------------------------------
でも「負の数の根号」と...続きを読む

Q外角の方が大きい図形ってありますか? …ないですよね? 教えてください。 お願いします!

外角の方が大きい図形ってありますか?
…ないですよね?

教えてください。
お願いします!

Aベストアンサー

内角と外角の差が90°ということは、
外角の方が内角より大きいとした場合、
内角+外角=180°より、
外角=内角+90°
内角*2+90°=180°
内角=45°
となります。
正○角形の内、1つの内角が最も小さいものは、正三角形の60°なので、
このような条件を満たす正○角形は存在しません。

ここまでの内容を省略しているのではないでしょうか。

内角の方が外角より大きいとした場合、同様にして、
内角=外角+90°
外角=45°
となります。
1つの外角が45°ということは、
360÷45=8
正八角形が該当します。

Qニュースで埼玉県でパトカー横転と報道してますが、マスコミが恥ずかしくもなく言葉を誤用してます。 正し

ニュースで埼玉県でパトカー横転と報道してますが、マスコミが恥ずかしくもなく言葉を誤用してます。
正しくは転覆です。
車の腹側が上を向いてしまってる訳ですから…
こういう言葉の誤用に気付かないものなんでしょうか?
それとも誤用もみんなでしてれば、正しい使い方として通用してしまうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

本当に嫌ですよね、プロ意識が低すぎる。

>それとも誤用もみんなでしてれば、正しい使い方として通用してしまうものなのでしょうか?

そのようですね。

Qどうしても納得できないものがあります。 学校の読書感想文についてです。 書く上で規定があって、携帯小

どうしても納得できないものがあります。

学校の読書感想文についてです。
書く上で規定があって、携帯小説・推理小説・ミステリーはダメということになっています。
携帯小説がダメなのは、まあ分かります。
でも、なんで推理小説やミステリーはダメなのでしょうか。ミステリーが好きな私には、その理由が今一つ分かりません。

これという理由が予想できる方は、ぜひご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小説では、登場人物を通してその時代の社会を映しています。推理小説の一番大事な所は、「推理する」という事になるので、感想文が説明で終わってしまう。

読書感想文に入れて欲しい書物は、何か一つの事をテーマにしたものでしょうね。
登場人物や周囲の人物像、彼らが成長していく様子、葛藤して悩み苦しむとか、周囲の人とどう関わったのかとか、アナタの感性と、小説の中の社会のズレは無いだろうかとか、掘り下げるところはたくさんあります。

例えば、貴方の身近な学校での事を題材にすると、成績や将来の事、友人、先生との関係、親や親戚など、現実社会でどう向き合って、どう生活しているのかなど、
「はっきりと問題があって、それについてアナタがどう思うのか」それを書くのに、分かりやすい小説が良いです。出来れば身近なものが、書きやすいと思います。

探すのが難しいのであれば、先生に何の本がおすすめかとアドバイスを貰ったり、図書館の推薦図書などが無難だと思います。
何冊か読んで、話を広げられるものが良いですね。

これも、モノを読んでどう感じられるか、どう理解するのか、練習の一つでしょうね。

小説では、登場人物を通してその時代の社会を映しています。推理小説の一番大事な所は、「推理する」という事になるので、感想文が説明で終わってしまう。

読書感想文に入れて欲しい書物は、何か一つの事をテーマにしたものでしょうね。
登場人物や周囲の人物像、彼らが成長していく様子、葛藤して悩み苦しむとか、周囲の人とどう関わったのかとか、アナタの感性と、小説の中の社会のズレは無いだろうかとか、掘り下げるところはたくさんあります。

例えば、貴方の身近な学校での事を題材にすると、成績や将来の...続きを読む

Q数学のイコールの揃え方 中学三年生です。数学の先生に、 ○=△=□ と ○ =△ =□ という書き方

数学のイコールの揃え方
中学三年生です。数学の先生に、
○=△=□ 

 ○
=△
=□
という書き方は正解で、
○=△
 =□
という書き方をしてはいけないと教わりました。
これは本当でしょうか?今まで聞いたことのないことなのでよくわかりません。
また、その理由も教えてください。
分かりにくくすみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公的な研究機関の研究者です。
純粋数学の研究ではないのですが、数学をかなり使います。

数学的には、あなたが完全に正しいです。
数学的には、先生が完全に間違っています。
(一切の余地なくです)

「=」の記号は方程式を意味し、方程式は「両辺が等しいこと」以外の意味は一切持ちません。
「段落の使い方」や「幅」や「改行」によって、異なる意味を持たせるなどというルールは
ありません。
(「=」の記号を、世間の定義とは別に新たに定義すれば別です。)

ですが、そういう先生は、自分の間違いを認めません。
表面的でいいですから、間違いを受け入れましょう。
別の先生に言ったところで、その先生のプライドを傷つけて、目をつけられるだけです。

数学は、「正しいこと」が理解できていれば十分です。
テストの点数なんてどうでもいいじゃないですか。
数学なんですから、正しければそれでいいんです。
テストの紙に「×」って書いてあっても、正しいものは正しいです。
入試とかじゃないのならば、それでいいじゃないですか。

「大嫌いなあの先生に一泡吹かせる」
が目的ならば、追求すればいいですが、
「何が正しいのかを知りたい」
のであれば、あなたが100%正しいので、安心して、次の問題に取り組んでください。

ただ、「慣例」というものがあって、
「数学的には完全に正しいけど、記述方法として好ましくない」
というものはあります。

たとえば、文章題で、回答のはじめに
「"+"記号とは引き算を意味すると定義する」
として、「+」記号を引き算の記号「ー」のように使うことは数学的には
完全に正しいですが、好ましくありません。
ある程度、
「みんなで同じ定義や記述方法をそろえておく」
というのは、コミュニケーションの上では結構重要です。
みんなバラバラの定義を使ったら大変ですよね。

○=△
 =□
確かにこのような書き方は、
「3つの式が等しい」
ことを意味するよりも、
「○を変形したら□になりました」
とか
「○にある変数を代入したら□になりました」
みたいな印象を与えます。
そういう意味で、
「正しいけれど、慣例に従ったほうが良い」
として間違いにしたのならば、少し理解できます。
が、やはり数学的には正しいので、数学の問題である以上
「間違い」には出来ないと思います。

公的な研究機関の研究者です。
純粋数学の研究ではないのですが、数学をかなり使います。

数学的には、あなたが完全に正しいです。
数学的には、先生が完全に間違っています。
(一切の余地なくです)

「=」の記号は方程式を意味し、方程式は「両辺が等しいこと」以外の意味は一切持ちません。
「段落の使い方」や「幅」や「改行」によって、異なる意味を持たせるなどというルールは
ありません。
(「=」の記号を、世間の定義とは別に新たに定義すれば別です。)

ですが、そういう先生は、自分の間違いを認...続きを読む

Q数学で、-1と0.5の逆数を教えていただきたいです!支給お願い致します!!!

数学で、-1と0.5の逆数を教えていただきたいです!支給お願い致します!!!

Aベストアンサー

逆数というのは、元の数ともう一つの数をかけて1になるものなので、-1の逆数は-1、0.5の逆数は2ということになります。あと支給ではなくて至急ですね 笑。勉強頑張ってください。

Qこれって数学的何ですか?

数学の自由研究について調べるうちにこんなものを発見しましたhttp://buzz-plus.com/article/2015/01/12/janken/

数学的ってなんか数字を使ってるイメージなんですけど、これはデータの読み取りですか?

数学が好きな方、詳しい方は僕の言ってる意味が分かんないと思いますが、是非回答をお願いします。

僕は数学が苦手です。

Aベストアンサー

ゲーム理論のナッシュ均衡というものがあります。

数学ですので、数式を用いて説明すると以下の通りになります。
標準型ゲーム G = (N, S, u) (N はプレーヤーの集合、S = prod_{i in N} S_i は戦略の組の集合、u = (u_i)_{i in N} ; (u_i : S rightarrow mathbb{R}) は効用の組)において、戦略の組 s^* in S がナッシュ均衡であるとは、全てのプレーヤー i in N と、全ての s_i in S_i に対して、 u_i(s^*) geq u_i(s_i, s^*_{-i})

どうですか?全く意味がわからないですよね。

具体的な例を出して説明すると少しはましかもしれません。

冷蔵庫を販売している家電量販店AとBがあるとします。
AとBがお互い時期をずらしながら定期的にセールを開催し、冷蔵庫を販売している中、新手の家電量販店Cが出店し、激安価格で冷蔵庫を販売したとします。
AもBも負けじと価格を下げ、これ以上下げれない状態まで、AとBとCが価格を下げきり、しかも、ここで価格を上げると売れなくなってしまうため、損するような状況であれば、これはナッシュ均衡と言えます。利益が出ない状況まで値下げしてしまったけど、もう価格を戻すこともできない、まさに硬直状態ですね。

このようにナッシュ均衡は、身の回りにもたくさんあふれているものですので、そういった事例を探していくのは研究のひとつになるかもしれませんね

ゲーム理論のナッシュ均衡というものがあります。

数学ですので、数式を用いて説明すると以下の通りになります。
標準型ゲーム G = (N, S, u) (N はプレーヤーの集合、S = prod_{i in N} S_i は戦略の組の集合、u = (u_i)_{i in N} ; (u_i : S rightarrow mathbb{R}) は効用の組)において、戦略の組 s^* in S がナッシュ均衡であるとは、全てのプレーヤー i in N と、全ての s_i in S_i に対して、 u_i(s^*) geq u_i(s_i, s^*_{-i})

どうですか?全く意味がわからないですよね。

具体的な例を出して説明する...続きを読む

Q数字の始まり、数字の終わりが分かりません。ゼロから始まり、9で終わるのか、1から始まりゼロで終わるの

数字の始まり、数字の終わりが分かりません。ゼロから始まり、9で終わるのか、1から始まりゼロで終わるのか。ゼロは考えないのか。

Aベストアンサー

こんにちは

別の意見もありますが、私の考えです。

数字は1から始まります。
0は特例です。たしか、インドで発見されたと何かの本で読んだ覚えがあります。
そうはいっても、歴史上の話で、現在では0から始まっています。
でも、日常は「0→”ない”」で1から数えることの方が多いと思います。

終わりは決まっていません。
二進数では0と1
10進数では0から9
16進数では0からF(数字の数が足りない分はアルファベットで代用しています)

余談ですが、
時刻は12進数ですが、10進数に置き換えて使っています。

Qこの8番の問題どこか間違っていませんか? 間違っていたら、教えてください。

この8番の問題どこか間違っていませんか?
間違っていたら、教えてください。

Aベストアンサー

あっています。
だけど、0.8で割るというのは、10/8の分子と分母をそれぞれ2で割って5/4を掛けることになります。
すると、4/9の分子と、1/5の分母で5/4が1/1になるような消し方をした方がスムーズです。

Q126番の解き方を教えてください。

126番の解き方を教えてください。

Aベストアンサー

塔の頂点をOとすると
∠OPC=60度 …(1)
∠OQC=45度 …(2)
PQ=x だから、
CP=pとおくと
OC垂直OPまたは、OQ だから
直角三角形OCPにおいて、(1)より
OC=p√3 また、
直角二等辺三角形OCQにおいて、(2)より
x+p=p√3
∴ x=p(√3ー1)
∴ p=x/(√3ー1)
∴塔の高さ p√3=x√3/(√3ー1)=(3+√3)x/2


人気Q&Aランキング