【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

脊髄梗塞になり身体障害者申請をしようと思っています。3級と4級の違いがあまりわかりません。詳しく教えてください体幹が悪いのと両下肢の痛みと痺れ、歩行も杖を使って少し歩けますが長距離はむりです。

A 回答 (1件)

身体障害認定基準・認定要領・疑義解釈という国の通達があり、かつ、その通達の実務的運用方法を定めた各都道府県・政令市・中核市ごとの条例・規則があるため、これらに基づいて総合的な判断がなされます。


つまり、障害等級の決定は、各都道府県・政令市・中核市が行なっています。

お書きになられている内容だけでは、正直申しあげて、必要情報が甚だ不足していると言わざるを得ませんので、やむを得ず、一般論としてお答えしたいと思います。

身体障害者手帳制度における肢体不自由は、大きく、上肢障害・下肢障害・体幹障害に大別されます。
体幹障害では下肢に障害が出ることが多いのですが、各々(下肢・体幹)を単純に合計した障害等級にする、というようなことはなく、どちらか一方としてのみ(原則、下肢障害・体幹障害のうちで重い側)の認定を行なうことになっています。
これは「体幹とは、頸部、胸部、腹部及び腰部を含み、それら各部の運動能力以外に、体位保持能力も重要であるので、歩行能力、起立位や座位の保持能力の程度をも踏まえて、下肢または体幹のいずれか一方の障害として認定する。」とあるためです。
したがって、MMT(徒手筋力テスト)やROM(関節可動域検査)といった運動能力検査の所見はもちろんのこと、座位保持能力(座る・もたれる・正座・あぐら・横座りなど)、脊髄MRI&レントゲンの所見、感覚障害の有無(しびれの有無)、起立保持の時間(開眼・閉眼)、歩行距離‥‥などなど、たいへん幅広い角度から障害の程度を見てゆきます。
言い替えますと、単純に◯級などと決められるような性質の障害ではありません。

杖使用の歩行が可能であることから、下肢障害としての程度は軽く、体幹障害での認定という方向になろうかと思われます。
とするならば、1・2・3・5級のいずれかになります。4級は存在しません。
以下のとおりです。

1級:
体幹の機能障害により座っていることができないもの

2級の1:
体幹の機能障害により座位または起立位を保つことが困難なもの

2級の2:
体幹の機能障害により立ち上がることが困難なもの

3級:
体幹の機能障害により歩行が困難なもの

5級:
体幹の機能の著しい障害

家屋の中の移動が壁伝いに可能、手すりを用いれば階段の昇降が可能、杖を用いれば長距離ではなくとも移動が可能、公共交通機関の利用が可能‥‥などといった状態の場合は、本人の自覚症状にかかわらず、上記5級にしか認定されません。
私見ですが、座位・起立位、立ち上がり、歩行といった行為が著しく困難であるとは考えがたいので、5級の認定が妥当ではないかと思います。

いずれにしても、身体障害者福祉法指定医師による診察(必須。主治医ではあっても指定医師でなければNGとなります。)を受け、所定の専用様式である「身体障害者手帳用医師意見書・診断書」を、市区町村の障害福祉担当課経由で提出しなければなりません。
所定の様式は担当課で受け取ります。指定医師のリストも担当課にあります。
あなたの場合は、そのリストにしたがって、神経外科や整形外科の指定医師の下で診察を受けることになると思います。
まずは、住所地市区町村の障害福祉担当課を必ずお訪ねになって下さい。
いろいろと生活面でのご苦労なども多いことと思いますが、くれぐれもお大事になさって下さい。

その他参考(PDF)‥‥ http://www.soumu.metro.tokyo.jp/12houmu/pdf/tous …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

分かりやすく、丁寧な解説ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/24 21:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害者等級の認定基準について

先日子供(13歳)が人工弁置換術を行い医師から障害者の認定を受ける事が出来ると伺いました。
そこで家族会議の結果、障害者認定を受けようと決めたので、本日が通院日だった為
主治医に診断書を書いて頂くようお願いしてきました。
医師の話では18歳以上は人工弁置換を行ったら障害者等級は自動的に1級になる。
しかし、18歳未満の場合、診断書に人工弁置換を行ったと言う記載欄が無い為診断書には3級
となる旨の記載しか出来ないと言われました。
診断書には18歳以上用と18歳未満用の2種類があると言われ診断の記載内容も異なると。
診察を終えいまいち納得が行かなかったので調べてみたのですが障害者認定基準に

先天性疾患によりペースメーカを植え込みし
た者は、1級として認定することとしており、
その先天性疾患とは、18歳未満で発症した心疾
患を指すこととしている。したがって、ペース
メーカを植え込みした18歳未満の者は1級とし
て認定することが適当である。
また、弁移植、弁置換術を行った者は、年齢
にかかわらずいずれも1級として認定すること
が適当である。

との一文を見つけました。これって医師の言ってた事と違う気がするのですが?
このまま診断書を添付し申請すると医師の言う通り3級になるのでしょうか?
それともこの障害者認定基準の示す通り1級になるのでしょうか?

先日子供(13歳)が人工弁置換術を行い医師から障害者の認定を受ける事が出来ると伺いました。
そこで家族会議の結果、障害者認定を受けようと決めたので、本日が通院日だった為
主治医に診断書を書いて頂くようお願いしてきました。
医師の話では18歳以上は人工弁置換を行ったら障害者等級は自動的に1級になる。
しかし、18歳未満の場合、診断書に人工弁置換を行ったと言う記載欄が無い為診断書には3級
となる旨の記載しか出来ないと言われました。
診断書には18歳以上用と18歳未満用の2種類があると言わ...続きを読む

Aベストアンサー

身体障害認定基準や診断書様式の改正については、私自身、障害福祉の専門職なのでよく把握しています。
心臓機能障害については平成26年4月1日から、肢体不自由における人工関節の取り扱いの改正と合わせて改正されています。
そのときに、心臓機能障害については診断書様式も改正されました。
根拠通知は「身体障害者手帳に係る交付手続き及び医師の指定に関する取扱いについて」(平成21年12月24日付け/障発1224第3号/厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知)で、この通知を改正したことで、診断書様式が改められたのです。
通知の改正後全文(PDFファイル/様式付き)は http://goo.gl/rRhnux のとおりです。
ごらんになっていただくとわかりますが、18歳未満の人の心臓機能障害に係る診断書・意見書の様式には、ペースメーカーや人工弁に関する欄がありません。

身体障害者手帳は、都道府県知事や政令市・中核市の市長が発行(交付)することになっています。
地方分権一括法によって事務が地方自治体に移管されたため、国ではありません。
言い替えると、身体障害認定基準や診断書様式の運用についても、地方自治体に委ねられています。
したがって、国が決めた通知は最低限の基準等を示したガイドライン(地方自治法に基づく技術的助言といいます)でしかなく、実際の運用は、都道府県や中核市の定めた規則・条例等(施行細則といいます)によって行なわれます。

そこで、奈良県と奈良市(中核市)の例規集から、身体障害者福祉法施行細則を調べてみました。
その結果、どちらとも、18歳未満の人の心臓機能障害に係る診断書・意見書の様式には、ペースメーカーや人工弁に関する欄がないことがわかりました。国の通知による様式と全く同じです。

◯ 奈良県例規集
http://www.pref.nara.jp/somu-so/jourei/

体系目次
⇒ 第7編 社会福祉
⇒ 第1章 社会事業
⇒ 第7節 身体障害者福祉
⇒ 身体障害者福祉法施行細則

身体障害者福祉法施行細則
昭和43年5月24日/奈良県規則第19号

第10条
身体障害者診断書・意見書(第6号様式)
⇒ 左フレームより 第6号様式(第10条関係)をクリック
⇒ 右フレームに表示される

◯ 奈良市例規集
奈良市例規集[中核市]
http://www.city.nara.lg.jp/b_hp/d1w_reiki/mokuji_bunya.html

第7編 厚生
⇒ 第1章 社会福祉
⇒ 奈良市身体障害者福祉法施行細則

奈良市身体障害者福祉法施行細則
昭和62年6月16日/奈良市規則第29号

第6条
身体障害者診断書・意見書(別記第5号様式)
⇒ 左フレームより 第5号様式、第5号様式[2]、第5号様式[3]、第5号様式[4]を各々クリック
⇒ 右フレームに各々表示される

私の住んでいる埼玉県では、これらとは逆に、18歳未満の人の心臓機能障害に係る診断書・意見書の様式にも、ペースメーカーや人工弁に関する欄があります。
県内の政令市であるさいたま市、中核市である川越市・越谷市でも、埼玉県と全く同じです。
首都圏の1都6県ではほとんど同様になっています。こちらも例規集で確認しました。
つまり、回答1で触れた疑義解釈がより適切に適用され得るような配慮がなされています。

回答1でお示しした疑義解釈通知もガイドライン(技術的助言)です。
しかしながら、国のガイドラインは最低限の基準・考え方を示したわけですから、先天性心疾患による人工弁への置換に関しては、お考えになっているように「1級」と認定されるべきであり、医師の見解は誤っているものと考えられます。

◯ 疑義解釈による質疑応答
質疑:
ペースメーカを植え込みした者、又は人工弁移植、弁置換を行った者は、18歳未満の者の場合も同様か。
回答:
先天性疾患によりペースメーカを植え込みした者は、1級として認定することとしており、その先天性疾患とは、18歳未満で発症した心疾患を指すこととしている。
したがって、ペースメーカを植え込みした18歳未満の者は1級と認定することが適当である。
また、弁移植、弁置換術を行った者は、年齢にかかわらずいずれも1級として認定することが適当である。

身体障害者診断書・意見書には、まず「総括表」というものが付きます。
実は、ここで、先天性であることを明示できます。②の「原因となった疾病・外傷名」のところです。
ここで「先天性心疾患」である旨をしっかりと記します。
その上で、④の「参考となる経過・現症」のところに「人工弁への置換の事実」を記し、その置換の年月日を
「障害固定又は障害確定」とします。
⑤の総合所見の「将来再認定」は不要です。ペースメーカーとの違いはここです。
そして、最後に「障害の程度は、身体障害者福祉法別表に掲げる障害に該当する(1級相当)」とします。
ここが最大のポイントです。
その次に、「心臓の機能障害の状況及び所見」という様式(18歳以上用と18歳未満用とが分かれている)を添えます。
このとき、18歳未満用には「人工弁への置換の事実」を記す欄がない場合があるわけですから、「総括表」で記すわけです。
医師に対しては、疑義解釈と合わせて、こういったことを遠慮せずに伝えるべきだと思います。
(「言いにくい」ということは十分わかりますが、きちんと言わないと、通るものも通りません。)

医師が身体障害者福祉法指定医師であるか否かは、必ず確認なさって下さい。
そうしないと、仮に診断書・意見書を書いていただいても、全くのムダになってしまいます。
奈良県内の「身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関」については、よろしければ以下のURLも参考になさってみて下さい。

◯ 病院・診療所・歯科医院・調剤薬局・介護施設データベース「SCUEL」
http://scuel.me/area/nara/function/7
(医療・製薬関係のデータベースを構築している専門会社「ミーカンパニー株式会社」が提供しています)

その他、特別児童扶養手当(障害児の親に支給)、障害児福祉手当(障害児本人に支給)、小児慢性特定疾患などなど、実は、同じ疾患であっても、障害認定基準が全く異なります。
手当の基準は障害年金の障害認定基準に準拠している(事実、特別児童扶養手当の診断書が、障害年金の請求のために使えます[先天性のときは20歳から障害年金を支給])のですが、障害年金は身体障害者手帳よりもはるかに認定基準が厳しいため、手当でも同様です。
また、小児慢性特定疾患の適用が外来診療と入院手術とで異なる、という認識は誤りで、疾患名(手術のときは術式名)によって適用の可否が厳格に決められているため、医師が言ったとおりになっている次第です。
(紙数が足りないので回答は割愛しますが、疑問でしたら、別に質問をなさってみても良いかと思います。)

こういうことは、正直、障害児を持つ親御さんや成人障害者自身でも意識的に情報収集してゆかないと、行政や医師まかせのままでは不利益を受けかねない場合があります。
根拠法令や根拠通知の収集や解釈がかなりしんどい部分はありますが、しかし、専門職がサポートできるはずですから、専門職のアドバイスを得ながら、自ら情報収集や知識の獲得をしていただき、誤解や誤認を最小限にとどめていただければ幸いです。

身体障害認定基準や診断書様式の改正については、私自身、障害福祉の専門職なのでよく把握しています。
心臓機能障害については平成26年4月1日から、肢体不自由における人工関節の取り扱いの改正と合わせて改正されています。
そのときに、心臓機能障害については診断書様式も改正されました。
根拠通知は「身体障害者手帳に係る交付手続き及び医師の指定に関する取扱いについて」(平成21年12月24日付け/障発1224第3号/厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知)で、この通知を改正したこと...続きを読む

Qここでの通報

先程とある質問に回答させて頂きました。否定と肯定にて5行の文章でしたがお礼の欄に
「要点だけ書いてくれりゃいいんだよ」と自分の回答よりも長い文章で「とりあえず通報しとくわ」と最後に書かれてました。
文章を見ないと判断できないでしょうがあれはいらないそんな事は書かなくていいが主流で意見にご立腹されたのではない様です。でも5行です。
自分は「そんな事知らん」とか「自分で調べろ、専門店で聞いて来い」など回答を頂いた事もありますが通報した事はありません。
質問したり意見を聞く限りは否定される事もありますしいろんな意見の方がおられると思うのですがそんな簡単に通報したりするのでしょうか?

皆さんは「通報する」をクリックした事ありますか?どんな時ですか?

Aベストアンサー

No7です。

自分も、そういう方は早急に去って頂きたいと思いますが、居座っていますよ。
正直、勘弁してくださいと言いたいですよ。
気に入らない事が有ると、自分の事を棚に上げて、規約に触れないギリギリの範囲内の言葉で、アレコレ批判している方も居ます。
困っています。
これ以上は、何されるか分からないので、控えたいと思います。

Qある質問でここで釣ってみたところ、感情に任せた回答ばかりが来ました こういうユーザーばかりなのですか

ある質問でここで釣ってみたところ、感情に任せた回答ばかりが来ました

こういうユーザーばかりなのですか?

Aベストアンサー

ある質問でここで釣ってみたところ・・・よければ、その質問のURLも合わせて載せるとよくわかりますね。

Q障害者基礎年金遡及請求について 不安になり再度質問です。 障害者基礎年金を遡及請求する際必要な書類は

障害者基礎年金遡及請求について




不安になり再度質問です。
障害者基礎年金を遡及請求する際必要な書類は事後請求より増えますか?

本日市役所へ問合せればいいのですがとても不安になり質問させて頂きます。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

増えます。
まず、診断書が2通必要になってくることは、当然、理解していただけるかと思います。
障害認定日後3か月以内のことが示されたものと、請求日前3か月以内のことが示されたものとです。
追加の書類として、障害給付請求事由確認書(http://goo.gl/E2Vy1e)が必要です。
障害認定日から5年以上が過ぎてからの請求では、年金請求遅延に関する申立書(http://goo.gl/07kS16)も必要になってきます。
その他、詳細は、必ず、年金事務所や市区町村国民年金担当課にお問い合わせ下さい(その人その人のケース毎に異なってくる場合もあるため。)。

Q無職の方働いて、国家に貢献する気あるのですか?

無職の方働いて、国家に貢献する気あるのですか?

Aベストアンサー

櫻井汝師、10時間前に登録、とあり、私の回答が削除されましたが、あなた、どなたかの、別IDでしょう。
この質問にだけ、未だに、ベストアンサーが付いてい無いのも不思議ですし。
この回答も削除されるでしょうが、一言、言いたかったので。
失敬。

Q障害年金の更新時の診断書について

8月に障害厚生年金の更新があります。
お聞きしたいのは今までは3通の診断書を提出し(聴覚、腎、肢体)障害厚生年金の1級を受給していました。
身体障害者手帳と障害年金が別物なのはじゅうぶん理解しておりますが、今回の更新までの間に腎は人工透析になり、聴覚は2級になりました。肢体はほぼ変わらず2級相当のままかと思います。
先回更新後、子どもが18歳になった3月末後、「支給額変更通知書」が送付され診断書の種類が4・6・8になっていますが、今回は3通提出することにしていますが、今回更新が通っても次回の更新時に3通必要になるのでしょうか?次回更新時に聴覚の1通ということはできないのでしょうか?聴覚障害2級は障害年金は1級かと思うのですが。

年金機構の方で判断して1通になるのでしょうか?
それとも何か手続きをすれば大丈夫なのでしょうか?
また、更新のたびに3通提出するのですか?

どなたか詳しい方教えてくださいませんか?

Aベストアンサー

続けます。
回答2の補足ですが、聴覚の障害については、他の障害の程度に応じて、併合できる場合・できない場合も決められています(併合等参考基準。非常に難解です。)。
そのため、聴覚の障害そのものの程度だけではなく、あなたのように他の障害をも持っている場合には、その認定が非常に複雑になります。
あなたの場合、既に回答2でお示ししたように「聴覚の障害を持っている」という事実は把握済であるので、障害状態確認届の提出の都度、聴覚の障害以外の他の障害の程度を見ていって、その結果として、他の障害の程度に応じて聴覚の障害の程度も併合できるようになった、と判断されればそこで、次回以降の障害状態確認届の提出時に、聴覚の障害用の診断書の提出も求められるようになります。
このような流れによって、現在は4・6・8という3種の診断書を提出しなければならなくなった、とご理解下さい。
(実際にはもっと複雑なのですが、細かく書いたとしても、正直、専門家ですら間違える場合が多い難解さになっていますので、ここで書くことは差し控えます。一般の方には、まず理解が困難なしくみです。)

さて。
額改定請求請求に関する決まりごと(額改定請求のできる時期)ですが、次のようになっています。

1 新規裁定のあとで、更新時診断書(障害状態確認届)の提出を待たずに、障害の状態が悪化した場合
(A)障害認定日請求(遡及請求を含む)だったとき ‥‥ 障害認定日から1年が経過した日以降
(B)事後重症請求だったとき ‥‥ 受給権発生日から1年が経過した日以降

特例的に、http://goo.gl/IUAAzX のPDFでいう「1年を経過しなくても請求できる場合」に該当するときには、1年が経過しているか否かにかかわらず、いつでも額改定請求ができます(以下、同じ)。
なお、精神の障害はすべて該当しませんので、必ず、1年の経過を待たなくてはなりません。

2 更新時診断書(障害状態確認届)の提出により更新されたあとで、障害の状態が悪化した場合
(A)更新で等級に変化がなかったとき ‥‥ いつでも額改定請求ができる
(B)更新で級落ち(減額改定)したとき ‥‥ 診査日から起算して1年が経過した日以降
(C)更新で非該当になったとき ‥‥再び年金でいう障害の状態に該当しさえすれば、いつでもできる
(D)更新で上位等級(増額改定)になったとき ‥‥ 診査日から起算して1年が経過した日以降

診査日とは、年金額の改定が行なわれた日のことをいいます(日本年金機構内部通知:平成23年12月6日付け 給付指2011-314 が根拠)。
PDFファイル http://goo.gl/bVWauO が根拠の全文です。
改定が行なわれない場合(等級に変化がなかったとき)には、診査日を考える必要がなく、したがって、1年の経過を待つ必要がなくなります(2の(A)のとき)。

診査日とは、具体的には次の日のことをいいます。

◯ 2の(B)のとき[減額改定のとき]
指定日(誕生月。20歳前初診による障害基礎年金は7月。)がある月の翌月から数えて3か月目の月の初日です。
例えば、6月生まれであれば、7・8・9月‥‥と数えて、減額改定の診査日は9月1日です。
翌年の9月1日を終えた時点で1年が経過したことになるので、翌年9月2日以降に額改定請求ができます。

◯ 2の(D)のとき[増額改定のとき]
指定日(誕生月。20歳前初診による障害基礎年金は7月。)がある月の初日です。
例えば、6月生まれであれば、増額改定の診査日は6月1日です。
翌年の6月1日を終えた時点で1年が経過したことになるので、翌年6月2日以降に額改定請求ができます。

なお、2の(C)のときには、少し注意が必要です。
額改定請求と同じようなことを行ないたい際は、額改定請求書(PDF/http://goo.gl/mPbzDz)ではなく、支給停止事由消滅届(PDF/http://goo.gl/DiFOTR)を提出します。

額改定請求を行なったあとで、再び次回の額改定請求を行なおうとするときは、はじめの額改定請求で改定がなされたかなされなかったかには関係なく、1年待たないといけません。
なお、額改定請求(支給停止事由消滅届の提出時も準ずる)のときに添えなければならない診断書で記されるべき病歴は、最低限、次のとおりです。

(1)上記1に該当するとき
 障害認定日または受給権発生日からあとの病歴が必ずわかるように記す。
(2)上記2に該当するとき
 診査日からあとの病歴が必ずわかるように記す。

ということで、上記したことを踏まえていただきたいのですが、障害認定日・受給権発生日・診査日それぞれの概念がわかっていないと、理解できないと思います。

とにかく、障害年金のしくみは難解です。
それだけに、余計な思い込みや誤解、その他、他の障害福祉制度との混同などは、絶対に避けるべきです。
以上、しつこいぐらい繰り返しますが、このことをしっかりとご理解いただけましたら幸いです。

続けます。
回答2の補足ですが、聴覚の障害については、他の障害の程度に応じて、併合できる場合・できない場合も決められています(併合等参考基準。非常に難解です。)。
そのため、聴覚の障害そのものの程度だけではなく、あなたのように他の障害をも持っている場合には、その認定が非常に複雑になります。
あなたの場合、既に回答2でお示ししたように「聴覚の障害を持っている」という事実は把握済であるので、障害状態確認届の提出の都度、聴覚の障害以外の他の障害の程度を見ていって、その結果として、他...続きを読む

Q障害者三級ですが、二級になりたいと思ってます。どうすればいいのでしょうかね?

障害者三級ですが、二級になりたいと思ってます。どうすればいいのでしょうかね?

Aベストアンサー

精神障害者保健福祉手帳3級を2級にできるのか?、ということですか?
精神障害の状態が重くなったんじゃないか?、と考えたときは、障害の等級を変更してもらいたいという申請をして、再判定・再認定を受けて下さい。

申請書や診断書などの用紙は、すべて、役所の担当課窓口や医療機関(精神科病院など)にあります。
診断書は、精神科医か精神保健福祉法指定医に書いてもらう必要があります。

申請方法は、2通りあります。

◯ 手帳専用の診断書を使った申請で必要な書類

1.手帳の申請書(マイナンバーも用意して下さい)
2.手帳用の診断書(初診日から6か月以上が経っていること)
3.認め印(いわゆる三文判で可)
4.写真(縦4センチ・横3センチで、上半身を正面から写したもの。帽子をかぶっていないこと。)

◯ 年金証書・年金決定通知書を使った申請で必要な書類

1.手帳の申請書(マイナンバーも用意して下さい)
2.年金証書・年金決定通知書の写し(精神の障害による障害年金を既に受給しているときに限る)
3.精神の障害による障害年金を実際に受けているかどうかを年金事務所に照会するので、その同意書
4.認め印(いわゆる三文判で可)
5.写真(縦4センチ・横3センチで、上半身を正面から写したもの。帽子をかぶっていないこと。)

精神の障害による障害年金を既に受給しているときに限り、その障害年金の等級が、そのまま精神障害者保健福祉手帳の等級になります(逆はなし。手帳の等級がそのまま年金の等級になることはありません。)。
つまり、障害年金の等級が変わると、手帳の等級も変えないといけません(手続きが必要です。)。

以上です。
ほかの回答は、あなたを小ばかにしたようなものばかりなので、はっきり言って、気にしないように。

精神障害者保健福祉手帳3級を2級にできるのか?、ということですか?
精神障害の状態が重くなったんじゃないか?、と考えたときは、障害の等級を変更してもらいたいという申請をして、再判定・再認定を受けて下さい。

申請書や診断書などの用紙は、すべて、役所の担当課窓口や医療機関(精神科病院など)にあります。
診断書は、精神科医か精神保健福祉法指定医に書いてもらう必要があります。

申請方法は、2通りあります。

◯ 手帳専用の診断書を使った申請で必要な書類

1.手帳の申請書(マイナンバーも...続きを読む

Qはじめまして。 障害年金の申請をしてて、その証書が全然こなくて かなり憂鬱になる事が増えてきてます。

はじめまして。
障害年金の申請をしてて、その証書が全然こなくて
かなり憂鬱になる事が増えてきてます。
雨が続いている影響もあるのか。。。

長くて半年と言われていますが、最近は早くなってきているときいたのですが、明日で3ヶ月です。。
もらえるかの不安が徐々に大きくなり、3日に精神科の病院に行くので先生に言おうと思ってます。

障害年金を貰ってる方、不可だった方、
どう過ごされてましたか?
ちっさな悩みですみません。

Aベストアンサー

気持ちはよくわかります。
いったん請求書類を提出してしまうと、よほどの場合でないかぎり、決定するまではウンともスンとも言ってきませんものね。

請求書類を提出した月の翌月を1か月目として、そこから3~4か月目ぐらいまでに決定する、という目安があります。サービススタンダードといい、日本年金機構が公表しています。

しかし、ひとりひとりの障害の状態はひとりひとり違いますし、病歴も全く違いますよね。
審査する人の数もたいへん限られていますから、どうしても時間はかかってしまうのです。
ですから、実際にはもう少し長い目で見て、「半年ぐらいはかかってしまうかな」と思うぐらいが無難です。
人によっては1年近くかかる人もいます。

そのほか、以前は、障害基礎年金だけのときはそれぞれの都道府県単位で審査を行なっていたのですが、いろいろと問題が生じてしまったため、いまは、障害厚生年金と同じく、日本年金機構の本部のほうで一括で審査するように変わりました。
審査が集中することになったので、実は、再び、決定までの時間がかかるようになってしまいました。

ですから、たいへん不安になる気持ちは十分にわかりますし、障害年金の請求を経験した人でしたらみんなが同じような気持ちになったことがある、と思います。
生活を支えてゆくために大事なお金になるわけですし、ちっちゃな悩みだとも思いませんよ。悩んで当然なのではないでしょうか。

ただ、正直申し上げて、なるようにしかならないものでもあるんですよね。
年金事務所(日本年金機構)に電話などで尋ねても「まだ、わからない」などと言われる場合も少なくないので、根気強く待っていただくしかないのが現実です。
不安が大きくなってしかたがないときは、お医者さんなどから心を支えてもらうようにして下さい。

実際に口座に振り込まれることになるのは、年金証書(年金決定通知書ともいいます)が届いてから、さらに40日~50日経った後と決まっています。
請求した日から数えると、もう、ほんとうに長い時間がかかってしまいますよね。
でも、やるだけのことはやった上で障害年金を請求したはず。こうなったら、デンと構えていましょう。

気持ちはよくわかります。
いったん請求書類を提出してしまうと、よほどの場合でないかぎり、決定するまではウンともスンとも言ってきませんものね。

請求書類を提出した月の翌月を1か月目として、そこから3~4か月目ぐらいまでに決定する、という目安があります。サービススタンダードといい、日本年金機構が公表しています。

しかし、ひとりひとりの障害の状態はひとりひとり違いますし、病歴も全く違いますよね。
審査する人の数もたいへん限られていますから、どうしても時間はかかってしまうのです。
で...続きを読む

Q女性に質問です 変態ですみません 長くなりますが聞いて下さい エッチが大好きで、エッチな事をしたくて

女性に質問です
変態ですみません
長くなりますが聞いて下さい
エッチが大好きで、エッチな事をしたくてしたくてたまりません。今も下半身裸で勃起チンポを触りながらメールをしています。
1 女性用のTバックパンティー大好き
2 女性用のTバックパンティーを履く

3 女性の目の前でパンティーを脱ぐ

4 女性にお尻の穴、勃起チンポを見
せる事
5 女性の目の前でオナニーをして射
精する事
6 女性とキスをして胸、お尻、クリ
リトリスを触り、ペロペロと舐め
てクンニする事
7 最後にセックスする事
以上が大好きです
こんな事をいつも思いながら、毎日2回オナニーをしています。相当変態でエッチな僕です。治したいのですが、難しいです。
最近は女性用のTバックパンティーを匂いを嗅いだり、丸めて口の中に入れてオナニーしたり、また女性用のTバックパンティーを履いて道路を散歩して周りの人に見せつけたり、信号待ちで、横に止まった車が女性だったらチンポを見せつけたり、全裸で車を運転したり、最近変態がひどくなっています。どうしたらいいか悩んでいます。回答をお願いします

女性に質問です
変態ですみません
長くなりますが聞いて下さい
エッチが大好きで、エッチな事をしたくてしたくてたまりません。今も下半身裸で勃起チンポを触りながらメールをしています。
1 女性用のTバックパンティー大好き
2 女性用のTバックパンティーを履く

3 女性の目の前でパンティーを脱ぐ

4 女性にお尻の穴、勃起チンポを見
せる事
5 女性の目の前でオナニーをして射
精する事
6 女性とキスをして胸、お尻、クリ
リトリスを触り、ペロペロと舐め
...続きを読む

Aベストアンサー

変態用の風俗行ったらいいんじゃない?ガス抜きしないと捕まるよ。

Qmyeloma laeiaはどう言う病気でしょうか? 脊髄損傷にて診断書にMRIにて確認と書いてあり

myeloma laeiaはどう言う病気でしょうか?
脊髄損傷にて診断書にMRIにて確認と書いてあり
不安になっています。

Aベストアンサー

myeloma laeia とは 骨髄腫(多発性骨髄腫を含む)のことです。
いわゆる「血液のガン」です。http://www.kotsuzuishu.jp/series01/01q01.html を参照して下さい。
たいへん不安になると思われますが、このサイトでは医療情報をより詳細に書いてしまうと医師法に抵触してしまいますので、ご面倒でも主治医にお尋ねになって下さい。
くれぐれもお大事にどうぞ。


人気Q&Aランキング