1年前からほぼ毎日30分程度ウォーキングをしていますが、最近始めたバレーで
ひざを痛めたようで、階段の上り下りや自転車をこぐ時などに痛みます。

とりあえずひざが治るまではウォーキングもやめた方がいいかなと思って、1週間ほどできるだけ安静にしていましたが、何だかこのままだと体力がおちてしまいそうで不安です。(ひざも悪くもなってないけど、良くもなってない)

歩く時は全く痛まないので、ウォーキングを再開したいのですが、やっぱり直るまで我慢すべきなんでしょうか?

年齢は30代後半、女性、体重は平均です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も毎日ウォーキングしています。


そこでTVで「正しいウォーキング」などの番組を見ると、10代の若者でさえ靴や歩き方をきちんと把握しないと膝や腰を痛める原因になるようですから、膝に怪我をされたのなら、なおさら安静にしないといけないでしょう。
もし体力や下半身の筋肉の衰えを気にしているのなら、自宅でも出来る簡単なストレッチをおすすめします。これは膝にはまったく負担のないものです。

○両腕を後ろ手にして体重を支え、足を投げ出した格好がスタート・ポジションです
○左右どちら側からでもいいので、足首を内側(自分の方向)へ反り返らせ折り曲げ、そのまま足をゆっくりとしたペースで上下にスライドさせます。これを片足10回ほどで1セット
○左右3セットをやったら今度は寝転び腕を平らにして頭を支え、今までのを逆にした状況で片足ずつ上下にスライドさせる。この時も足首は折り曲げる。これも3セット

以上は腰、お腹、太ももの表・裏、ふくらはぎ、上腕を鍛える運動です。習慣化させるのは大変ですがやるのは簡単なので、膝が治るまではこれでしのいでみて下さい。
ちなみにこの運動は、有名なスポーツ・トレーナーの方があるタレントのダイエットのために毎日させた運動です。私も雨の日などでウォーキング出来ない時によく家でやっています。毎日やっていたものが出来ないのって、ホント体がなまる感じでイヤですよねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよ~。本当に体がなまってしまう気がして嫌なんです。
でもこれ以上ひどくなったらもっと困るのでウォーキングはしばらく自重します。
で、sydneyhさんおすすめのストレッチ始めました。
楽そうだけど結構効きますね。

お礼日時:2001/07/08 00:15

膝を痛めたということですが、病院には行ったのでしょうか?


安静で治るものと治らないものがありますよ。
基本的にはウォーキングは時間と体調さえ管理していれば大丈夫ですが、出来れば治療にはかかるべきだと思いますよ。
このまま運動をせずに、またバレーを始めると恐らく同じ痛みが出てくるでしょうから。
運動後に膝のアイシングをするなどしながら、徐々に運動を再開したらどうですか?
筋力の低下はストレッチではカバーされませんから、運動の前後にストレッチをして使った筋肉をほぐしてください。
ストレッチは筋肉の疲労を取ったり、使って短縮した筋肉を伸ばすもので、ストレッチをして運動した後のように張りを感じるようなら、そのストレッチは強すぎますよ。間違ったストレッチで筋肉や関節を痛めることがありますからご注意を。
バレーで痛めたと言うことなので、バレーの上手い人にフォームをチェックしてもらうことも大事ですね。
これからも運動を末永く続けられるように、頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友達に接骨院を紹介され通い始めました。
膝はたいしたことはなく、ウォーキングをしてもいいと言われホッとしています。
これでバレーも続けられそうです。

お礼日時:2001/07/15 01:09

痛みが出る間は膝にサポーターをしてください。



歩くときもです。それで全然違うと思いますよ。

それだけ補足します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくゴムのひざサポーターを買いました!

お礼日時:2001/07/08 00:07

sydneyhさんのおっしゃるように、ストレッチは非常に大切です。

トレーニング前と後、しっかり行っていますか?
歩いている時に痛くなければ、今まで通りウォーキングを続けても差し支えないと思うんですけど、どの程度痛むのでしょうか?
プールでのウォーキングは足腰に負担がかからないそうですが、冷やすとよくないのかも・・・
あまりひどく痛むのでしたら、お医者さんに相談した方がイイかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トレーニング前は気をつけてストレッチをしていますが、トレーニング後はおろそかになりがちだったので、これからはちゃんとやりたいと思います。

お礼日時:2001/07/08 00:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q縄跳びでダイエット だけど膝が痛くなって…

縄跳びでダイエットしようと思い、自宅前で10分ほど飛んでいた
のですが、翌日に膝に軽い違和感が出て2~3日後には膝が痛くなってしまったので仕方なくストップしました(膝を壊したら恐いので…)特にドスドス飛んでもいませんし、体重も標準くらいです。
縄跳びって膝に負担が行くのでしょうか
ダイエットには最適と聞いたのですが…
やはり止めるべきでしょうか?膝の痛さは1週間くらいで消えました

Aベストアンサー

アスファルトやコンクリートで縄跳びをやると負担が掛かります。私も最初は痛くて続けられませんでした。

ホームセンターで売っている1枚100円位の緩衝マットを数枚繋げて使っています。かなり負担が軽くなりますよ。靴に入れる緩衝ソールも併用してますが全然痛くなりません。

Qウォーキング中の膝痛にはどの鎮痛剤が有効ですか? 10km程歩いたころに膝が痛み出しました。あと、1

ウォーキング中の膝痛にはどの鎮痛剤が有効ですか?
10km程歩いたころに膝が痛み出しました。あと、15km程歩かなくてはなりません。以下の鎮痛剤で有効なものを教えてください。
カロナール200mg
ロルカム4mg
エペリゾン50mg

Aベストアンサー

その中ではエペリゾンかな。筋肉をほぐす作用が大きく、副作用が少ない。
その次にロルカム。関節や神経系の痛み緩和。
カロナールは、どっちかと言えば解熱用として有効。

Qダイエットについてです。 6キロ痩せたいのですが、私は膝が悪くてランニングなどができません...(´

ダイエットについてです。
6キロ痩せたいのですが、私は膝が悪くてランニングなどができません...(´·_·`)
ランニングやスクワット以外で、何かいい方法ありますか?
筋トレは、腹筋などをしています。

Aベストアンサー

太ももの月に大きな筋肉として、ヒップ、太もも裏、背中があげられます。
以下の内、スクワットを外した内容を取り入れることがお勧めです。
http://kenichisakuma.com/bodymake/bodymake_md/dietbig3/

Qジョギング中のひざ痛

 40代の男性です。
 
 半年くらい前から毎週1回10キロくらいジョギングしていますが、最近になって2キロくらい走った時点で左足のひざから下が痛むようになりました。ひざそのものではなく、すねとかふくらはぎの筋肉痛というかつった感じというか、なんとも不快な鈍痛が起こり走行できなくなります。しばらくウォーキングに切り替えると痛みは治まるのですが、再び走ろうとするとすぐに痛くなります。

 最初の2キロくらいはなんともないので、多分疲労が蓄積してくるのが原因のようですが、どんな対策をすればいいでしょうか。普段からこまめにマッサージしたり、ジョッギングもなるべくスローペースで走ってます。サポーターやテーピングも考えてますが、どのくらい効果があるものですか。ちなみに172センチで体重は59キロなので、過度に足に負担がかかっているとも思えません。
  アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の経験からアドバイスさせていただきます。

私も中学時代から走ることに興味を持ち、社会人に至るまで各種の陸上大会(中距離、長距離)やロードレースに参加してまいりました。
ある陸上の名門からも声が掛かりました。
若い頃はそれこそ飛ぶように走れたのですが、年齢が上がるごとに体調の変化に気づくようになり、30歳を過ぎた頃にアキレス腱を痛めてしまい、走らなければ何とも無いのですが、少し走るだけでアキレス腱が痛みで腫れるようになりました。
病院も何件も変わりそのつど治療してきましたが、現在はほとんど走ることは無くなりました。
走ることを止め、アキレス腱が腫れなくなるまで10年近くかかりました。
以前は車を運転し、降りたときにアキレス腱が痛くなることもありました。

また40歳過ぎにはスポーツ後に膝に水が溜りパンパンに腫れるようになってしまいました。
やはり受診をしてみたこところ、膝の半月板(クッション材)が磨り減っていてそのことで膝痛が起きる事が分かりました。
もちろん準備運動は念入りに行っていました。

このことに自分自身で気がついた事がありました。
気持と体の変化は相反する事があること。
そして一人ひとりの体の作りは違うことです。

若い頃のように走りたいと言う気持はあっても体は刻々と変化して行きます。
車が快適に走っていても、部品は消耗し続けます。
それを感知するのは痛みなどの走りそのものや医師による客観的な診断です。
原因と治療は人それぞれでありますから、まず医師による診断を受けてください。
走りを止めると痛みは無くなるようですので、まず走りを完全に休養。そしてウォーキング等へ切り替える必要もあるかも知れません。
今を無理すると一生走れなくなりますよ。

テーピングやスポーツサポーター等も効果はあります。
ただ煩わしいです。
ごわごわしていますし、最初の頃は使用していましたが今はしていません。

とにかく痛みがあるうちは走らないこと。受診すること。
他のスポーツなどであまり膝に負担が掛からない方法に切り替えることだと思います。
お大事にしてください。

私の経験からアドバイスさせていただきます。

私も中学時代から走ることに興味を持ち、社会人に至るまで各種の陸上大会(中距離、長距離)やロードレースに参加してまいりました。
ある陸上の名門からも声が掛かりました。
若い頃はそれこそ飛ぶように走れたのですが、年齢が上がるごとに体調の変化に気づくようになり、30歳を過ぎた頃にアキレス腱を痛めてしまい、走らなければ何とも無いのですが、少し走るだけでアキレス腱が痛みで腫れるようになりました。
病院も何件も変わりそのつど治療してきましたが、現...続きを読む

Q膝の痛みを予防するにはどのような方法が有効?(サーキットダイエット)

マンションに一人住まいの♂で、床はフローリングです。現在、週に六日、1日に45分サーキットダイエットをやっていて、今のところ痛みはありませんが、出てくるのではと少し心配しながらやっています。というのは、1ヶ月ぐらい前からサーキットダイエットを始めて、この前はステッパー(1日20分ぐらい)をやっていたのですが、どう言う訳かステッパーをやった日に限って、膝が瞬間的に痛いことが二、三回あるのでやめました。「あっ、なんだろうこの痛みは・・・」という感じで、瞬間的なので、気にしなければしないで済んでしまう、そんな痛みです。3年前の話ですが、整形外科でレントゲンを撮って診てもらったところ、「正常の範囲内だけれども、若干変化があるかな?」という診断でした。私が見た所では、全く左右同じで??という感じでした。

 こんな状況でサーキットダイエットを始めたのですが、
有酸素運動はその場でジャンプをやっています。そこで、予防の方法として、座布団とかの上でやった方がいいのでしょうか?また、下に敷く物の材質として最適なものってありますか?みなさん、宜しくお願いします。

マンションに一人住まいの♂で、床はフローリングです。現在、週に六日、1日に45分サーキットダイエットをやっていて、今のところ痛みはありませんが、出てくるのではと少し心配しながらやっています。というのは、1ヶ月ぐらい前からサーキットダイエットを始めて、この前はステッパー(1日20分ぐらい)をやっていたのですが、どう言う訳かステッパーをやった日に限って、膝が瞬間的に痛いことが二、三回あるのでやめました。「あっ、なんだろうこの痛みは・・・」という感じで、瞬間的なので、気にしなければしな...続きを読む

Aベストアンサー

 原因としては半月板の損傷、滑膜ヒダ、関節の変形のはじまりが考えられるでしょう。関節の変形以外はレントゲンでは診断がつきません。サーキットダイエットがどういうものか具体的に知らないのですが(すみません)ステッパーは膝に負担がかかる動作なので、半月板がそれによって傷んだか、もしくは滑膜ヒダというやわらかい組織が関節の間に挟まったかしたのではないでしょうか。滑膜ヒダはタナ障害ともいうのですが、「あ、痛い!」と思ってなんとなく膝をまげられないような感じになって少しするとまた痛みがとれる、といった感じです。 お話だけではなんともいえませんが、お奨めなのは、膝に負担のかからない運動、水中ウォーキングや水泳ですね。あとは大腿四頭筋(太もも)の筋肉を鍛えると、膝関節への負担が減ることが証明されています。床面をやわらかくしても膝にかかる負荷(体重)は変わらないので効果はないと思います。

Qひざの下部分が痛くなってしまいました。

私、男40歳です。
この春からダイエットの為に週2~3回くらいのペースで軽めにジョギングをしております。(約4Kのジョギングの後2Kのウォーキング)
最近、4Kのジョギングが楽になってきたので6Kに伸ばしてみたのですが、3回目で終盤ひざの下部分が痛くなってしまいました。
よく日も普通にしていれば違和感があるくらいですし、歩いていても問題ないのですが、関節に対し横に力や加重がかかると痛いのです。
これはひざを痛めたのでしょうか?それとも筋肉痛なのでしょうか?
長くなりましたが、ご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

レントゲンでは全く分からない部分があるのでMRIを撮られたほうが良いと思います。
じん帯、半月板などはMRIでないと損傷が分からないです。
骨には異常はなくても、内側の組織がダメージを受けてる可能性もあるでしょうね。
日頃からアイシングなどのケアはされてますか??
膝は酷使するときちんとケアしてても、痛めたりする場所なので思いのほかケアは物凄く大事ですよ

Q膝と腰に負担の掛からないダイエットに最適な運動は?

166cmの85kgなので相当太っています。
体脂肪等を測る奴を試してみたら筋肉質寄りの肥満という結果がでました。
服を着てしまえば見た目85kgにみられないのですが、
服の下にはおデブの証拠の三段腹が…(笑)

お店で気に入った服を見つけてもMやLじゃ到底着られないんです。
そういう気に入った服を着られる様になりたいので、この春からダイエットを始めようと思うのですが、膝と腰の調子があまり良くなく激しい運動はちょっと無理かなぁという感じです。

という訳で前置きがメチャクチャ長くなってしまいましたが、足腰に負担が余りない、それでいてこれは結構効果的だよ!という様な運動はないでしょうか?
よろしくお願いします!


…それにしても最近の服ってLでもMかSじゃないのコレ!?っていう位小さいですよね…泣ける…

Aベストアンサー

NO1の方が言っていたように、浮力があるので水中での運動が体に負担が掛からなくて良いのですが...
運動とは違うのですが、呼吸法に気を付けてはどうでしょう?
1日何分か意識的に複式呼吸をするようにすれば、腹筋も付きますし、
深呼吸することで体内に血液が巡り、代謝が良くなると思います。
運動に関しては、痩せている人でも、毎日1時間の運動は体に負担がかかるようです。
週に2,3回程度でいいみたいですよ。

Qウォーキングでの筋肉痛について

約3年以上運動らしい運動をしていなかったので朝5キロ歩く事に決めて歩き始めたんですが、1日目からお尻周りを中心とした筋肉痛が出てしまいました。ジョギングやランニングの筋肉痛だったら治るまで休んだほうがいいと聞きましたが、ウォーキングの場合はどうなんでしょうか?筋肉痛でも歩き続けたほうが良いのでしょうか。教えてください

Aベストアンサー

質問に対する直接の回答ではありませんが、一時期ウオーキングとジョギングに凝ったことがあるので回答します。

ウォーキングで一番注意すべきことは、着地時に重心が一番高くなるように心がけることと(反対にジョギングでは着地時に重心が低くなる)、着地の仕方を意識することだと思っています。
これをなんとなくやると、股関節や下半身を痛める可能性が大きくなります。
ちょっと気持ち悪いけれど、歩行時の骸骨動画のURL。(スムーズな重心の取り方と、間違った重心の取り方)

http://www.mbt-evernew.com/principles/principles084.html

歩くって、実は難しいと思わないといけないと思います。
これがウォーキングの第一歩。

Qダイエットと膝への負担について

45歳 男 体重75kg 長さ1.76mです。
一番重かった頃(81kg)より、落ちましたが、さらに落とそうとジョギングを始めました。
以前にも登山中に膝が少々痛む事があり、整形に行きました所、「使えば減る」とか、「ストレッチしなさい」とか、言われただけで、どこが悪いのかという事は言われませんでした。一方的なお医者さんでしたので、こっちから無理に聞く雰囲気ではなかったからです。
以降、コンドロイチン等のサプリを飲んでいたんですが、途中で山歩きも忙しくてできない事も有り、止めました。
それ以来、特に気にはなりませんでしたが、最近約1ヶ月近くジョギングを続けていたら、ちょっとピリッとする感覚があるようになってきました。
「痛み」というところまでは行かないようです。
今後、コンドロイチン等のサプリメント飲用の必要の有無・膝への負担の軽減方法・など教えていただければ幸いです。

なお、私の考えは以下の通りです。
 このまま、脂肪燃焼と体重減少を目的にジョギングを続けたいが、膝への負担をも考慮し、自宅でストレッチや膝の軽い屈伸運動等の筋トレを実施する。
尚、当地は雪国の為、冬の自転車は無理です。
以上、真面目に取り組む所存ですので、是非良いアドバイスをお願い致します。

45歳 男 体重75kg 長さ1.76mです。
一番重かった頃(81kg)より、落ちましたが、さらに落とそうとジョギングを始めました。
以前にも登山中に膝が少々痛む事があり、整形に行きました所、「使えば減る」とか、「ストレッチしなさい」とか、言われただけで、どこが悪いのかという事は言われませんでした。一方的なお医者さんでしたので、こっちから無理に聞く雰囲気ではなかったからです。
以降、コンドロイチン等のサプリを飲んでいたんですが、途中で山歩きも忙しくてできない事も有り、止めました。
...続きを読む

Aベストアンサー

医用放射線画像解析の研究者です。

ジョギングは手軽にできて楽しいトレーニングですが、実は難しい側面も持っています。
ある一定の基準以上に筋力が発達していれば、心肺機能を高め、脂肪を燃焼させる有酸素運動として非常に簡便なトレーニング法です。
しかし、筋力や心肺機能が一定水準を下回ると、とたんにマイナスの面を現します。
たとえば、膝内側靱帯や足関節外側靱帯の障害、踵骨のダメージや足底筋板の損傷などです。

まずは、膝関節に負担をかけないような筋肉トレーニングを行い、筋力がある程度付いてきたところでジョギングを含めた全身運動を行うのが良いと思います。

室内でできるものとすれば、スクワットや膝立腹筋運動などです。
屋外運動ではエクササイズ・ウォーキングなどがおすすめのメニューです。

走ると言うことは思っている以上にたいへんな運動です。
とくに若い頃にスポーツをしていたことのある40代は、昔のようについついガンバってしまい、身体を壊すことが多いようです。
自分の体力や筋力は、若い頃に比べ衰えていることを自覚してスポーツをするよう心がけて下さい。

あと、付け足しですが、サプリメントは、それが慢性的に不足している人、たとえば、激しいスポーツをするアスリートや、病弱で栄養補給が行き届かない人などには効果があります。
しかし、一般的にほぼ健康な人が接種したからといって、ほとんど効果はありません。
気休めみたいなものです。

医用放射線画像解析の研究者です。

ジョギングは手軽にできて楽しいトレーニングですが、実は難しい側面も持っています。
ある一定の基準以上に筋力が発達していれば、心肺機能を高め、脂肪を燃焼させる有酸素運動として非常に簡便なトレーニング法です。
しかし、筋力や心肺機能が一定水準を下回ると、とたんにマイナスの面を現します。
たとえば、膝内側靱帯や足関節外側靱帯の障害、踵骨のダメージや足底筋板の損傷などです。

まずは、膝関節に負担をかけないような筋肉トレーニングを行い、筋力があ...続きを読む

Qウォーキング中に脛が痛い!

今年、ぎっくり腰を2回やってしまいその後、色々してもなかなか良くならず、色々調べてみて運動不足も原因のひとつにあると思い、
約1ヵ月半ぐらい前から、近くにある大学のグラウンドでウォーキングしています。

約2週間ぐらい前から、早く歩こうとすると脛が傷みます。脛の外側です。靴が安物だったので悪かったかもしれません。
過去の質問の答えを色々と見ていますと、【歩くのは一時ストップしたほうが良い・歩き方を変えてみる・痛くてもそのまま続けていればそのうち無くなる等】の答えがありました。

そこで質問なのですが、
(1)こういう症状がでた時は、ウォーキングは少しお休みしたほうが良いのでしょうか?このあとどうするのが適切でしょうか?(最終的に走れるようになるのが目標で、今歩いていて楽しい時期なので出来ればお休みしたくないのです)

(2)もし、お休みするとして変わりに家で出来るようなトレーニングは何かありますか?(お金が無いので、お金のかからないものを教えて下さい。)

この2点です。どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 momokalolo さん、こんにちわ。スポーツトレーナーです。

 靴の具合で同じような症状が出る事が多いです。

 原因を説明すると、カカト着地しその後足の裏が接地する迄に、すねの筋肉が伸ばされる動きをします。このような筋肉が引き延ばされる動きをエクスパンド(伸展性)の動きと呼びますが、これは筋の破断を招きやすい動きです。今回はそれがすねに出たと考えられます。

 暫くすると痛みが消えたようになるのは、筋肉痛の痛いのを我慢して運動していると痛みが消えたと感じる様なもので、直っている訳ではないです。乳酸、温度、血流の関係で痛みが感じにくくなるのだと思いますが、原因は色々考えられます。


 対策としては靴を代えるのが妥当ですが、カカトのところをカッターで R を付け丸める事でも良くなる事もあります。ウォーキング用の靴を見るとカカトの丸まり具合が分かるので、それと同じようにすると良いでしょう。カカトが高かったり角ばっていると上記のエクスパンドの動きが強調される為です。

 それとは関係しない靴底全体の固さ、土踏まずのアーチなどはこれには該当しません。

 新たにご購入される場合には、ウォーキング用の靴、専門店などで相談してください。

 また、こういうのもあります。
http://www.mbt-evernew.com/index.html 


 そのような対策をして痛みがでない場合は継続してよいでしょう。
 痛みが出る場合はいったん休むなり、ウォーキング後にシャワーで冷やしたりアイシングをしたりしてください。無理に動くのはお勧めしません。大抵の運動は同部位を稼動するので代替え種目はほぼないです。


 ぎっくり腰やその他も原因としてあるかもしれないので、そちらが起因の場合は靴を変えることでは根本的な解決にならないと思われます。そのような場合はある程度しっかりした知識のあるフィジカルトレーナーなどに相談するのも方法でしょう。

 ご心配の場合にはお医者様に診てもらってください。

 ときたま台北に仕事で行っていました。
 

 momokalolo さん、こんにちわ。スポーツトレーナーです。

 靴の具合で同じような症状が出る事が多いです。

 原因を説明すると、カカト着地しその後足の裏が接地する迄に、すねの筋肉が伸ばされる動きをします。このような筋肉が引き延ばされる動きをエクスパンド(伸展性)の動きと呼びますが、これは筋の破断を招きやすい動きです。今回はそれがすねに出たと考えられます。

 暫くすると痛みが消えたようになるのは、筋肉痛の痛いのを我慢して運動していると痛みが消えたと感じる様なもので、直って...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報