このコーナーでは、私自身の難病の件では色々な方から返信をいただき感謝いたします。
今回は家内のことでご相談したく掲示させていただきました。最近家内の指の様子がおかしいのに気づき、何度か聞きましても「大丈夫大丈夫」と返事するばかりでしたが、先週問い詰めたところ「実は、両手の第一関節が痛くてたまらない。朝起きたときは、しばらく暖めないと動かせない」とのことでしたので、近所の整形外科に行かせました。診断の結果は「へバーデン結節」と言われました。これも原因がはっきりせず、ゆくゆくは指が変形してしまと聞きました。家内はかなり以前から症状があったようですが、私の病状を案じ、ずっと我慢して私に心配をかけないようにしていたのです。これも聞きなれない病名で、いま通院している先生からも「決定的な治療法はない」と言われ、家内も不安になっています。どうしようもないものなのでしょうか?また自分の体よりも、私の病状を最優先に案じてくれてきた家内に対して、どのようなことをしてやればよいものか。私自身が近々、入院~手術を予定している身なので余計に心配です。
どなたか、詳しい方や経験者の方からアドバイスがいただけたらと存じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

確かにへバーデン結節は指の変形を伴いますが、それ以上生命に別状をきたすようなことはありませんし、日本人の約半数位は一定年齢以上になると、へバーデン結節をもっています。


私が病院のリハビリや整骨院に勤務しているときは、比較的高齢者が患者に多いせいか、もっと多くの人がへバーデン結節をもっていたと思います。
ご主人が難病と言うことで、奥さんの病状が気になるでしょうが、心配するようなひどい状態には恐らくならないと思いますが。
恐らく炎症が治るか、変形してしまうと痛みが治まります。
痛くない範囲では動かすことも多少必要ですが、局所的な冷却(氷嚢など)や冷シップで対処してはいかがですか。患者さんを診ていると、案外治まってしまうと気にしていない方がほとんどですよ。
奥さんに関しては、今まで通りの生活でいいのではないでしょうか。
入院、手術されるということですから、あまり気にしすぎてご主人の体調が悪くなるほうが心配なことだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。聞きなれない病気をこの数ヶ月の間に夫婦揃って聞いたものですから・・・少し不安になっていました。私がしっかりして安心させてやらなければいけませんね。力あわせて頑張ります。だいぶ楽に考えられるようになりました。

お礼日時:2001/07/15 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指のヘバーデン結節を治したことがある方

節々がはれ、あたっただけでも痛い、そのうち動かなくなるのではと心配です年齢は52歳ですが、症状は30代から進行していたようです。へバーデン結節を直したことがある方は教えてください。医師はかならず使わないに限ると言い張るのですが、私はそうは思わないのです。何か栄養素かホルモンの異常とか関係しているのではないか?手術もしても完全には治らないみたいです。

Aベストアンサー

私は53歳の主婦です。完治したわけではないのですが、二ヶ月ほど前から手の痺れのようなピリピリ鍼で刺されたような痛みがあったので、整形外科でレントゲン検査、リウマチ検査をしたのですが異常はなく、若干血液検査でプリン体が高かったので食事に気を付けるように医師から言われたぐらいだったので安心して不摂生したのがいけなかった。(受診した際は、指に異常はなかったです。)
今は、左手小指の第一関節が曲がっています。小指自体の痛みは気にならなかったのですが、かゆくて掻いていました。
蚊に刺されたぐらいと思っていたのですが、今思うとこれが水膨れだったのかも・・・。それから右手中指が若干反っていて、親指だけは大丈夫ですが他の指は、以前とは違います。

私も40代の頃、今の症状とはチョット違うのですが、足の裏のむくみ手のこわばりがあったので
その時からヘバーデンの兆候があったのだと思います。


炎症がひどくて痛いときは無理して使わないほうがいいと思いますが、普段通りでいいのでは、と私は思います。
手術をしたら、指がまっすぐになって曲がらなくなる場合もあるようです。


50代以上の女性、閉経、低体温の人に多いことから、ホルモンのバランスの乱れ関係していると思っています。

まだ完全ではないのですが、ピリピリした痛みで夜中に怖くて起きていたのですがそれはなくなりました。
それと、小指のつったような感覚が改善してきているようです。


それから、私なりにネットで片っ端から調べて自分に合っていると信じて実践していることですが
参考になればと思い書きますね。
まずは生活習慣の見直しをして
(1)ウォーキングを始めました。
(2)コーヒーを控えて水を摂る(コーヒーは水分にならないようです。)
水の摂りすぎも顔がむくんだので腎臓に負担がかからない程度に摂るように変更しました。
ルイボスティーとアサイーも飲み始めました。サプリはインカの秘密マックビーも飲み始めて10日程ですが
基礎体温が上がりました。
(3)お風呂でマッサージ指先から指の付け根の方にマッサージ
(4)血流を良くするためにとにかく冷やさず温める。冷たい水は使わない。
血流が悪くなるようなことは避け、あとは普段の生活。
(5)プリン体の多い食品は避ける(イソフラボンもプリン体が多く含まれているらしいです。)

(6)ブロッコリーはヘバーデンにいいそうです。

これから実践しようと思うこと
姿勢が悪く猫背で肩のコリ張りが強いので整体で姿勢改善とあん摩に行こうと思っています。

私は53歳の主婦です。完治したわけではないのですが、二ヶ月ほど前から手の痺れのようなピリピリ鍼で刺されたような痛みがあったので、整形外科でレントゲン検査、リウマチ検査をしたのですが異常はなく、若干血液検査でプリン体が高かったので食事に気を付けるように医師から言われたぐらいだったので安心して不摂生したのがいけなかった。(受診した際は、指に異常はなかったです。)
今は、左手小指の第一関節が曲がっています。小指自体の痛みは気にならなかったのですが、かゆくて掻いていました。
蚊に刺さ...続きを読む

Qへバーデン結節について教えてください。

私の知り合いが、指が痛くて整形外科へ行った所へバーデン結節という聞き慣れない病名を言われました。
そのため私にネットで調べてくれるように頼んできたので、早速調べてプリントアウトしてあげました。
すると、その資料の中にはテーピングしたり軽く動かして痛かったら止めるとあったのですが、病院では痛くても動かせといわれたらしいのです。
いったいどちらが本当なのでしょうか?

真逆の事なので、どうしたら良いのか悩んでいます。

どうかよろしくお願いします。

また、三紀均等というのがあり、へバーデン結節になった原因の身体のゆがみ等を治したら結節も治るという記述もあったのですが本当でしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

へバーデン結節とはDIP関節(第一関節)の変形のことです(ちなみに第二関節のものをブシャール結節といいます)。多くは軟骨が減り、骨棘といわれる骨のでっぱりが出来て関節の形が変わります。見た目でもボコッと出ているはずです。ですから簡単に言えば指の変形性関節症と言えます。

急性期は触れるだけでも痛いはずです。個人的な見解では、反対の手を使って無理に曲げたり伸ばしたりはしない方がいいと思います。関節を無理に動かすと軟骨に負担がかかり、ますます変形が進みます。だからと言ってテーピングやサポーターもよくありません。血行が悪くなって動かさないことで関節が固まってしまします。病院から塗り薬が処方されたと思いますが、それをしっかり塗って普通に過ごしていればいいと思います。時期が来て関節が落ち着けばまったく痛みはなくなります。


>真逆の事なので、どうしたら良いのか悩んでいます。

ネットは素人や自称専門家が多くいます。嘘情報の山の中から何の知識もない方が正しい物を選別するのは困難です。基本的には主治医の言うとおりにしましょう。


>また、三紀均等というのがあり、へバーデン結節になった原因の身体のゆがみ等を治したら結節も治るという記述もあったのですが本当でしょうか?

ウソの最たるものです。へバーデンは圧倒的に女性に多いです。体の歪みが原因なら男性も同数くらいいないとおかしいです。先ほどのお話ししましたが、結節の原因は軟骨の減りによる骨の変形です。今の医学では軟骨を増やしたり、骨を元の形に戻すことは不可能とされています。治療の目標は痛みを抑えることと、これ以上悪化させないことです。


塗り薬でこまめにケアをし、痛みは我慢せずに病院で見てもらうことを心がけてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

へバーデン結節とはDIP関節(第一関節)の変形のことです(ちなみに第二関節のものをブシャール結節といいます)。多くは軟骨が減り、骨棘といわれる骨のでっぱりが出来て関節の形が変わります。見た目でもボコッと出ているはずです。ですから簡単に言えば指の変形性関節症と言えます。

急性期は触れるだけでも痛いはずです。個人的な見解では、反対の手を使って無理に曲げたり伸ばしたりはしない方がいいと思います。関節を無理に動かすと軟骨に負担がかかり、ますます変形が進みます。だからと言ってテーピング...続きを読む

Qヘバーデン結節

先日病院で「ヘバーデン結節」と診断されました。

完治しない病気とも聞きました。

ネットでいろいろ調べてみたら、グルコサミンが効くとかスクアレンが効くとか・・・

東洋医学の先生が発見した方法で治るとか(マニュアルで15000円くらい)・・・

どなたか体験された方で、効果があったというかたいらっしゃいますか?

上記の方法以外でもかまいませんので教えてください。

Aベストアンサー

有名な病院名ですが、大森のいあい整形外科という病院です。

こちらでの治療で70%ほどの患者さんが、痛みや腫れから
解放されているようですよ。


人気Q&Aランキング