子宮頸がん

子宮頸がんと言われて全摘手術をしました。子宮頸がんになった人その後どうですか?私は、0期でした。

A 回答 (1件)

子宮頸がんで子宮を全摘した場合の予後ですが、摘出したものが同じであれば術前の癌のステージは関係ないと考えてください。



一番影響のあるのが卵巣も摘出したかどうかです。
卵巣を摘出してなければ、ホルモンバランスに変わりはなく、この面での体調の乱れはありません。
ただ手術する年齢が40代、50代になっていると、実際には普通の更年期障害なのが、手術のためにそれが
訪れたような錯覚を抱くこともあります。また子宮から女性ホルモンが分泌されることは無いですが
女性の象徴を失ったという喪失感から、ストレスによる疑似更年期障害症状を訴える方もいらっしゃいます。
その様な時は遠慮なく通院し、医師にお申し出ください。

卵巣を摘出すると、それが片方であれ両方であれ、女性ホルモンのバランスが崩れ、まだそういう年齢に達してなくても
更年期障害のような症状を示すことになりますので、ホルモン補充が必要となり、定期的な通院を必要とします。

手術では子宮を切除しますのでそのスペースが空きますが、決して空洞は空きません。
自然に腸が下りてきて、これで腸を圧迫しているものが無くなり、お通じの良くなるケースもあるくらいですが
余り気にすることもないと思われます。

いずれにせよ、お気づきの点が有りましたら遠慮なく医師にお申し出ください。

どうぞお大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に有り難うございます。

お礼日時:2017/07/26 18:14
  • 子宮頸がん<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    子宮頸がんとはどんな病気か 出典-家庭の医学 子宮は、図11のように、「とっくり」を逆さにしたような形をしています。子宮の細い部分(頸部)の先端が腟の奥に突き出ています。子宮頸部の上皮(粘膜)から発生するがんのことを子宮頸がんといいます。がんは、はじめは上皮のなかにとどまっています(上皮内がん)が、次第に子宮の筋肉に浸潤(しんじゅん)します。さらに腟や子宮のまわりの組織に及んだり、骨盤内のリンパ節に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗癌剤のメリット デメリットを教えてください。胃癌のステージ2bから3aくらいと言われました。

抗癌剤のメリット デメリットを教えてください。胃癌のステージ2bから3aくらいと言われました。

Aベストアンサー

本来、すべて主治医が説明すべき要綱なのですが、主治医にお聞きになるのが宜しいのですが

参考↓
https://www.ishamachi.com/?p=15685
http://www.anticancer-drug.net/outpatient/merit.htm

Q上皮内腺がんについて 毎年受けている子宮頸がん検診で要精密検査の通知が来ました。ちょっと気になって中

上皮内腺がんについて
毎年受けている子宮頸がん検診で要精密検査の通知が来ました。ちょっと気になって中を見てしまったのですが、「上皮内腺がん」と記されていました。近くの産婦人科で紹介状をもらって、大学病院で4月に検査をしてもらい、7月に頸部を円錐形に切り取る手術をすることになりました。
そこで質問です。
精密検査の結果を知らされたとき、ステージとか何も言われなかったのですが、上皮内腺がんと診断が出た場合は、最終的に子宮全摘の手術もすることになるのでしょうか?
インターネットで色々みていると、高度異形性で全摘している方もいれば、上皮内癌とか腺がんとか診断を受けても円錐形切除術だけで終わっている方もいるようで…
ご存知の方、よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

腺がんは扁平上皮がんと比べて予後が悪いため、
扁平上皮がんとは異なる治療法が必要と言われていますが、
腺がんのみを対象とした臨床試験はほとんどなく、
腺がんの治療に関するエビデンス(科学的根拠)は未だ得られていません。
したがって、現時点では腺がんに対する治療は扁平上皮がんと同じ治療法が用いられています。

ただし、腺がんは扁平上皮がんと比べて放射線療法、化学療法が効きにくい傾向があります。

また、初期のがんであれば、赤ちゃんが育つ子宮体部を残すことで妊孕性(妊娠する力)を保つ治療もできますが、腺がんは扁平上皮がんよりも悪性度が高いので、そうした手術ができるかどうかは、慎重に判断しなければいけません。

今の段階の治療法では子宮全摘にはならないです
円錐術後は定期月により検査で監視する方法をとります

もしくは
子宮が不必要(妊娠を望ま無い)転移が心配とか希望があれば
生命第一で子宮全摘を望むと医師に明確に知らせます

医師がどうしても応じてくれない場合は
セカンドピニオン(他病院)を申し出ます

Qなんで生殖器が癌になりやすいんですか? 男性は前立腺がん、女性は子宮がんや乳がん多いですよね。 生殖

なんで生殖器が癌になりやすいんですか?

男性は前立腺がん、女性は子宮がんや乳がん多いですよね。

生殖器は他の部位よりがんになりやすいのはなぜでしょう?

Aベストアンサー

前立腺癌→糖尿病患者がなりやすい。
子宮癌→ヒトパピローマウィルス。
乳癌→遺伝子が原因とされているが、リスク要因としては肥満・経口避妊薬・ホルモン補充療法など。

全てがとは言いませんが、前立腺癌は糖尿病であるとなりやすいようです。身内で糖尿病から前立腺癌になった者がいます。また子宮頸がんのヒトパピローマウイルスは昔は分かりませんでしたが、これが癌の原因になるとされています。乳がんも遺伝子とはいえ、リスク要因を考えると特別なものではありません。誰もがなりえます。
原因を(と、言っても100%じゃありませんが)考えると、糖尿病と言い、ウィルスといい、肥満・ホルモン剤といい、どれかに当てはまる人は多いです。
生殖器が特別、という訳ではなく、その原因やリスク要因が大勢の人に当てはまるからではないでしょうか?

Q子宮癌の可能性はあるでしょうか 55歳女性。 閉経したのは52歳だと記憶しておりましたが、去年の12

子宮癌の可能性はあるでしょうか


55歳女性。
閉経したのは52歳だと記憶しておりましたが、去年の12月に不正出血があり、
産婦人科にいき子宮頸がん、子宮体がんの検査を2回以上しましたがどちらも陰性でした。
それでもその後何度か不正出血があるので、骨盤のMRIを撮ったり泌尿器科にも
行きなさいと紹介状を書いていただいたのですが、いずれも異常なしでした。
このような場合、出血の原因は何が考えられるでしょうか?
癌の可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>子宮癌の可能性はあるでしょうか

可能性は非常に低いと考えられます。
子宮がん検診を自治体などでやる場合、通常2年おきとなっています。
これは検診によるメリットとリスクを勘案して決められている期間ですので、去年の12月に陰性と判定されたのであれば
現在癌である可能性は低いと考えて良いでしょう。

>出血の原因は何が考えられるでしょうか?

可能性としては、閉経後の女性ホルモン、特にエストロゲンの減少に伴い膣粘膜が薄くなり
元々ある自浄作用にも衰えが出、雑菌・病原菌が繁殖しやすくなっているのかもしれません。
そうすると炎症を起こしたり、出血することも珍しくありません。

泌尿器科に紹介状を書いていただいて「異常なし」であったのでしたら
再度、その産婦人科を受診なさってはいかがでしょうか?
これはあくまで診察する医師の判断になりますが、女性ホルモンの減少のせいであると
診断した場合はホルモン療法を行う場合もあります。

どうぞお大事に

Q子宮頸がんのステージについて質問させて頂きたいと思います。 子宮頸がんのステージが、画像などの診断で

子宮頸がんのステージについて質問させて頂きたいと思います。



子宮頸がんのステージが、画像などの診断でステージ1b1であったけど、手術をしてみたらリンパ節転移あり。

そうすると、ネットなどでもよく読むようにステージ2か3になってしまうんだろうなと思い、主治医に聞いたところ、怪訝な顔をされて「子宮頸がんの場合は最初の診断から変わる事はない。診断のついたステージの中で再発リスクが高いだけ」と言われました。

ブログなどを読んでいると、リンパ節転移があったからステージが変わるとお医者さんに言われてる方もいらっしゃいますし…

ステージはあくまで目安でしかないといいますが、どちらが正しいのでしょうか。

Aベストアンサー

主治医の見解が、
正しいと思いますが…

治療は医師との
信頼関係が大切です
相性の良い医師を探し
命を預けるしか
患者は有りませんよね

早期発見で、
良かったですよね

ストレスに気をつけて、
お身体ご自愛して下さい

Q子宮がん検診の結果が「異型細胞あり」でてました。 知ってる方又は同じ方いませんか? お話聞かせてくだ

子宮がん検診の結果が「異型細胞あり」でてました。
知ってる方又は同じ方いませんか?
お話聞かせてください

Aベストアンサー

頸部細胞診ですね。異形の細胞はありますが、癌細胞が見つかったわけではありませんので、悩む必要はありません。

今後長い期間をかけて癌になっていく可能性もありますので(ぶっちゃけ、誰でもその可能性はあるんですけど)、まずは、現時点でどのような状態か詳しく把握して、今後のプランを建てましょうという段階です。

再検時には、もう一度細胞診と、コルポスコピーを使いパンチバイオプシーを行い、病理検査をするんじゃないかな。場合によっては、HPVのハイリスクの感染の検査をして、どの程度の間隔で検査をしていくべきかを決めると思います。

たとえ、癌になったとしても、初期の内でしたら手術もすごく簡単なもので、予後も良好、妊娠分娩も可能です。 定期的に検査をしておけば、大きな問題になることはまずありません。 ご安心ください。 

先生が言わるように、検査をされていくことをおすすめいたします。

Q従兄弟が肺の末期がんと診断されました。 全身に転移していて今は脳のガンマ線の 手術を受けるまで自宅療

従兄弟が肺の末期がんと診断されました。
全身に転移していて今は脳のガンマ線の
手術を受けるまで自宅療養しているようです。しかし、痛みで苦しんでおり、看病している叔母は、辛くて辛くて見てられないと
泣いているそうです。入院して痛みを緩和することができると思うのですが、どうして入院させないのかわかりません。何らかの事情があるのでしょうが叔母には聞きづらくて聞けません。がんの治療に詳しい方教えてくださいませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこのガン病棟も手術前の準備から術後の回復で混んでいます。
抗がん剤や放射線治療と違い緩和とは治療ではありません
なので痛み止めを処方してもらい自宅療養が基本です。

Q大腸がん(S状結腸がん)のリンパ節転移について

母(56歳)が、大腸がんのS状結腸がんと診断されて、8月2日に手術をします。
術前検査では、遠隔転移は無いとのことだったのですが…ステージは今の段階では言えないと
言われました。(内科と外科の医者共にです)
内科の先生は、(リンパ節転移について)一つ微妙なのがあるんだけど…とつぶやくように言ったのですが、やっぱり正確なステージは術後しかわからないということでした。

そこで質問なのですが、術後リンパ節の転移の有無はどのくらいでわかりますか?
その場ですぐわかるものでしょうか?

Aベストアンサー

大腸がん患者、肝臓転移経験のStage4です

ご存知だと思いますが
摘出した腫瘍をスライスし
リンパ節に腫瘍が無ければ
Stage2
あればStage3a
2個以上複数あればStage3bです
肝臓や肺に遠隔転移があればStage4になります

病院によりますが結果は約1週間です

分からないことがあれば
経験上の回答をします

Q胃潰瘍も、癌化することが、あるのでしょうか?いろんな人の話しを聞くと、大きくても、便に、血が、混じっ

胃潰瘍も、癌化することが、あるのでしょうか?いろんな人の話しを聞くと、大きくても、便に、血が、混じっていても、潰瘍だけで、癌では、ないと言う人もいます。症状が、なくても、私は、胃癌 になりました。たまたま、慢性胃炎でした。あと、初期でも、中期でも、癌が、できた場所によって、胃の3分の2とか、3分の1とかが、決まると、言われました。ほんとで、しょうか?よくわかりません。参考まででも、教えていただけたら、ありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

胃潰瘍が胃がんになると考えられていた時代・・・昔の話
そのような可能性は低いことが医学的に解明されています。・・・最近の話
しかし、胃がんと胃潰瘍は発生しやすい場所が同じなため、胃潰瘍だと思っていたら、実は胃がんだったという例は少なくない。
また、胃潰瘍の原因にあげられる、過度なストレスやピロリ菌の感染は、胃がんの原因にも一致します。つまり、胃潰瘍の疑いがある場合には、胃がんの可能性も考えられるのです。
慢性胃炎そのものはごくありふれた病気なのですが、もともと私たちの体内では、
炎症が慢性的に起こっているところでは細胞が変化しやすくなります。
常に炎症があると活性酸素が多く産生されるため、遺伝子がダメージを受けてがん化しやすいのです。

一般によく用いられる手術は、胃の下部2/3を切除する幽門側胃切除術と、
胃をぜんぶ切り取る胃全摘術です。胃の一部を切除したり、胃の上部を切除する手術(噴門側切除術)は適応がひじょうに限られています。

Q子宮頸部腺癌と告知されました。現在手術待ちです。 CT、MRIの結果、近くの病院ではステージⅡbと言

子宮頸部腺癌と告知されました。現在手術待ちです。
CT、MRIの結果、近くの病院ではステージⅡbと言われていたのですが、紹介先(手術をする大きい病院)ではⅠb 1と言われました。今のところリンパなどに転移はなさそう…と先生はおっしゃったのですが、これはどのくらいの精度なのでしょうか?手術をしてみたらやっぱりリンパから全身に回ってしまっていた…なんてことはあるのでしょうか?

最近、手足の倦怠感、しびれ…腰にピリッとした痛み、下腹部痛があったりします。やっぱりリンパに転移しているのでは??と思ってしまい、不安でしかたありません。

どなたか詳しい方、経験者の方などご回答おねがいします。

Aベストアンサー

それは、心配でたまらないですね。しかし

私の母が、子宮体がんで、
受診したときは、リンパ節まで転移してまして

ステージ4で、末期の一歩手前でした。

貴方様の場合、初期段階で、リンパ節までいってないです!

特にMRIまで、撮られてるのですから心配ないです。

リンパ節まで転移してたらステージ4とかになりますから

あまり気にすると、良くないですよ、ポジティブになって免疫力向上したほうが、がんをやっつけられます。

NK細胞は(がん細胞を退治してくれる細胞)
ポジティブになって、大丈夫!と思い込んだ方が、つくられますから…

お大事にされて下さい


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報