出産前後の痔にはご注意!

3番と4番なんですが、

3番の1,2,3
4番の2,3,4の文章には
何の言葉を入れたらいいですか?

「3番と4番なんですが、 3番の1,2,3」の質問画像

A 回答 (1件)

そういう問題ではありませんが、入れるとすれば、


1 実は、私がやったんです。
2 実を言いますと、
3 (実際に)この目で見たんですから、
4 (このまま正解)

2 フランス語に感心した。
3 すばらしいダンスに感心した。
4 立派なお宅に感心した。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!どうもありがとうございます!

お礼日時:2017/07/27 12:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ぎょうにんべん」について

「行」の部首は、「彳(ぎょうにんべん)」では無く、「行(ぎょうがまえ、ゆきがまえ)」であることが、このサイトの過去問にありました。
 漢字の部首は、その元となった字で表されることがしばしばあり、「氵(さんずい)」は「水」、「忄(りっしんべん)」は「心」、「犭(けものへん)」は「犬」という具合です。
(例:「池」の部首は「水」と表記されている書物が多くあります)
この考え方から行くと、「彳(ぎょうにんべん)」は「行」の字が元になったと思いましたが、「彳(ぎょうにんべん)」と「行(ぎょうがまえ、ゆきがまえ)」は別の部首という扱いを受けていて、「役」「後」「待」などの部首は「ぎょうにんべん」、「行」の他「術」「街」などは「ぎょうがまえ」になっています。
 ということは、「ぎょうにんべん」と「ぎょうがまえ」の間には、直接関係が無く、別々の部首だということでしょうか。

Aベストアンサー

「行人偏(ぎょうにんべん)」と「行構え(ぎょうがまえ)」とは別扱いです。しかし、「行人偏」は「行」の字由来ということで間違いありません。しかし、「行」の字そのものは「行構え」の最初に配置されています(「漢字源」による)。過去の辞書でも取り扱いに困ったことでしょう。

Qをとがの違いを外国人に説明したい

「水を飲みたい。」「水が飲みたい。」の「を」と「が」の違いを外国人に説明したいのですが、
どのように説明したら良いでしょうか。
どなたかご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本は「同じです」でいいと思います。

ただ、あえて細かいニュアンスを出すのなら、それが答えになる質問を考えるという方法があります。

「あなたは何が飲みたいですか?」の答えが、「水が飲みたい」
「あなたは水をどうしたいですか?」の答えが「水を(まくのではなく)飲みたい」

もともと「を」は対象物に注目するので、このあたりは、違いになることもあるかもしれません。

もっとも、「あなたは何を飲みたいですか?」と言う聞き方もできるので、そんなに大きな違いはないと思います。

Q「絶やすまじ」

短歌を趣味として学習しておりますが、文字の数合わせで「絶やすまじ」の言葉を「絶やさじ」とするのは無理があるでしょうか。詳しい方教えてください。
私の使った拙歌例
古きより伝へ継がれし番楽を過疎の若きら絶やさじと舞ふ

Aベストアンサー

この場合、「まじ」「じ」は、ともに打ち消し意志です。また動詞「絶やす」はサ四活用で、前者終止形、後者未然形の違いがあるだけです。従って意味上は全く同じで、置き替えて構いません。

Q尊敬語についての質問です! どうぞ召し上がってください どうぞ召し上がりください どうぞご覧ください

尊敬語についての質問です!

どうぞ召し上がってください
どうぞ召し上がりください

どうぞご覧ください
どうぞご覧になってください

またお越しください
またいらっしゃってください


どっちも文法的に合っていますか?

Aベストアンサー

敬語の問題を「文法的」に考えるのはちょっと疑問ですが。

 どれも「間違い」ではないようです。
 あとの2つのセットは同じようなものかもしれません。
 最初のセットはかなり違います。

「どうぞ召し上がりください」は、ちょっと不自然でしょうね。フツーは「お」をつけて「どうぞお召し上がりください」になります。
 これは先行コメントにあるように二重敬語ですが、文化庁が(ほぼ)許容している形です。これが一般に使われるため、逆に二重敬語ではない「どうぞ召し上がってください」は敬度不足に感じられます。

 詳しくは下記をご参照ください。tobirisu5019671は当方の別名義です。
【お召し上がりください も2重敬語ですか】
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1497195369
 以下は一部の抜粋(重言)。

================引用開始
(2) 「二重敬語」とその適否
一つの語について,同じ種類の敬語を二重に使ったものを「二重敬語」という。例えば「お読みになられる」は「読む」を「お読みになる」と尊敬語にした上で,更に尊敬語の「……れる」を加えたもので,二重敬語である。
「二重敬語」は,一般に適切ではないとされている。ただし,語によっては,習慣として定着しているものもある。
【習慣として定着している二重敬語の例】
・(尊敬語)お召し上がりになる,お見えになる
・(謙譲語I)お伺いする,お伺いいたす,お伺い申し上げる
================引用終了

「お召し上がりください」は、尊敬語の「召し上がる」を「お〜ください」の形にした二重敬語です。
ただし、「敬語の指針」では「召し上がる」を「お〜になる」の形にした「お召し上がりになる」を「習慣として定着している」形として許容しています。
ここから類推すると、「お召し上がりください」も「習慣として定着している」形と考えてよいでしょう。

ここで考え方は2つに分かれます。

1)あくまで許容なので使わない
いくら許容されていても二重敬語なので「お召し上がりください」は使うべきではない……と考えるなら、「召し上がってください」あたりを使うのが無難でしょう。

2)「召し上がってください」では敬度不足なので「お召し上がりください」を使う
多少クドい表現(「許容されている二重敬語」も)が一般的になると、本来は何も問題のない敬語が敬度不足に感じられることがあります。「召し上がってください」もその例でしょう。
「お召し上がりください」を使っている人には「召し上がってください」は敬度不足に感じられるはずです。そう考えるなら、「お召し上がりください」を使うほうが無難でしょう。

詳しくは下記をご参照ください。
【「召し上がってください」「お召し上がりください」は二重敬語か】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1855.html


ちなみに、「敬語の指針」の二重敬語に関する見解は「一般に適切ではないとされている」です。そのうえで、いくつかの例外を設けています。二重敬語を「間違い」とまで言えるか否かは簡単には決められないと思います。
↑の引用をご確認ください。
このほかに、多少クドくても問題のない敬語表現はいろいろあります。
たとえば「拝見させていただく」や「拝見いたします」も間違いではないでしょう。
【よくある誤用31──敬語編1「拝見させていただきます」「拝見いたします」は二重敬語か。】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n130398

敬語の問題を「文法的」に考えるのはちょっと疑問ですが。

 どれも「間違い」ではないようです。
 あとの2つのセットは同じようなものかもしれません。
 最初のセットはかなり違います。

「どうぞ召し上がりください」は、ちょっと不自然でしょうね。フツーは「お」をつけて「どうぞお召し上がりください」になります。
 これは先行コメントにあるように二重敬語ですが、文化庁が(ほぼ)許容している形です。これが一般に使われるため、逆に二重敬語ではない「どうぞ召し上がってください」は敬度不足に感...続きを読む

Q「しうございます」の代わりに「しくございます」と言ったら駄目ですか

愚かな質問かもしれませんが・・・・、「ございます」に連結する形は、形容詞の副詞形の転訛のように見えますが、その転訛した形ではなく、元の(つまり普通の)副詞刑をそのまま使ったら駄目ですか。

例えば、「ありがたい」の副詞刑の「ありがたく」が「ありがたう」になって、au -> oになる現象によって「ありがとう」になって、「ありがとうございます」になったように見えますが、「ありがたくこざいます」と言ったら駄目ですか。

ほかにも「よろしうございます」の代わりに「よろしくございます」とか、「待ち遠しうございます」の代わりに「待ち遠しくございます」、「早うございます」の代わりに「早くございます」とか言ったら駄目ですか。

Aベストアンサー

「言ったらだめですか」というような「許可制」ではありませんから、使うのは自由です。明治時代に「標準語」を制定するに当たって、「山の手地方に住む教養ある人のことば」を標準語としました。そのとき、この関西弁由来の「ウ音便」が「標準語」の中に残りました。その結果が、後に「ザーマス言葉」が流行るきっかけになりました。
 今は「ございます」が次第に廃れて「ありがたいです」が定着しようとしています。それに逆らって、「お早くございます」が流行るかどうかですね。ただ、「お早いです」はまだ使われていませんので、「お早うございます」が残るか、「お早くございます」が残るか、どちらでしょうね。わたしは「お早うございます」がまだ生き続けると思いますが。

Qお願いします!日本語の文法の問題なんです。 ~てからというものは っていう文法を勉強しました。 しか

お願いします!日本語の文法の問題なんです。
~てからというものは っていう文法を勉強しました。
しかし、その中の というもの っていう文法っぽい言葉を何度も何度も考えても、分かんないです。

説明している時、よく使われている ~というものっていう説明文法とは全然違う語感ってことに気づきました。。
それで、一体どんな感じかどんな語感かを知りたいです。

説明はたぶん難しいと思いますが、答えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

文法的に考えてもわからないと思います。
 そういう言葉はほかにもいろいろあります。
「というもの」の一般的な使い方はわかりますか?
「日本語というものは」は、「日本語は」をややむずかしく表現したもの……くらいの理解でOKです。ということは「というもの」はなくてもいいけど、なんらかのニュアンスを加えるということです(必要なときもあります)。
「日本語は」と言うより「日本語というものは」のほうがなんだか偉そうでカッコイイと思う人がいるんです。当方はできるだけ使わないようにしています。

「〜てからというものは」の場合も少し似ています。
「〜て以来」
「〜てからは」とほとんど同じです。
「というもの」はなくてもよいということです。
「タバコを止めて以来、食欲が出て体の調子がとてもいい」
「タバコを止めてからと、食欲が出て体の調子がとてもいい」
 同じでしょう。
 じゃあ、なんで「なくてもよい言葉」を加えるのか。このあたりのことは、理屈で考えてもわかりません。知りたいなら、下記の例文を見比べて考えるしかないでしょう。
 
「からというもの」の検索結果。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%82%82%E3%81%AE&oq=%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%82%82%E3%81%AE&aqs=chrome..69i57j0l5.888j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8

 下記あたりがわかりやすいかと。
【Learn Japanese in SG (by: ケン先生) N1/N2文法: 「~て以来」と「~てからというもの」の違い】
https://dimitri2012.wordpress.com/2015/02/24/n1n2%E6%96%87%E6%B3%95-%E3%80%8C%EF%BD%9E%E3%81%A6%E4%BB%A5%E6%9D%A5%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%EF%BD%9E%E3%81%A6%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%82%82%E3%81%AE%E3%80%8D%E3%81%AE/

【~てからというもの 日本語の例文】
http://j-nihongo.com/tekaratoiumono/

文法的に考えてもわからないと思います。
 そういう言葉はほかにもいろいろあります。
「というもの」の一般的な使い方はわかりますか?
「日本語というものは」は、「日本語は」をややむずかしく表現したもの……くらいの理解でOKです。ということは「というもの」はなくてもいいけど、なんらかのニュアンスを加えるということです(必要なときもあります)。
「日本語は」と言うより「日本語というものは」のほうがなんだか偉そうでカッコイイと思う人がいるんです。当方はできるだけ使わないようにしています。
...続きを読む

Q戦後アメリカ進駐軍統治で、日本人は、字が読めるか?言語を英語にしようと、テストをしましたが、60%が

戦後アメリカ進駐軍統治で、日本人は、字が読めるか?言語を英語にしようと、テストをしましたが、60%が、文字の読み書きができ、読むだけでは、90%以上この数字は、アメリカ白人より遙かによくて英語導入を断念。現代の若者は、どうなの?
おかしな日本語英語を使うし。

Aベストアンサー

おかしくても、日本語は識字率ほぼ100%、英語も使うし、・・・こんな国は他には無いでしょう。

Q先ほど、お電話をいただきましたのに、出られずに申し訳ございません。 ここに「のに」の意味はなんですか

先ほど、お電話をいただきましたのに、出られずに申し訳ございません。
ここに「のに」の意味はなんですか

Aベストアンサー

この「の」は形式名詞(抽象名詞)で、「先ほど、お電話をいただきました」という内容を媒介的に実体として捉え「の」と捉えなおして表現し、それに原因理由を表わす接続助詞「に」を続け、以下にそれに対するお詫びを述べています。

このように、「のに」は事態の捉えなおしと、それを理由として認識し表現しています。

Q御前や貴様という言葉は昔と今では正反対のような意味ですが、なぜ、どのようにして意味が変わったのですか

御前や貴様という言葉は昔と今では正反対のような意味ですが、なぜ、どのようにして意味が変わったのですか

Aベストアンサー

「語意」の変遷は常に起き続けています。
 たとえば、「あなた」と言う言葉ですが、本来は方格や場所を表す指示代名詞でした。(「山のあなたの空遠く 幸ひ住むと人の言ふ……」)しかし、ある時期から主として「好ましい相手」を呼ぶ二人称代名詞にも使われ(貴女・貴方・貴男などの当て字を使う)ました。ところが現代、主として東京に住む人たちの間で、「あなた」と呼ばれることを「不愉快」だと思う人が増えてきていると言われます。名前で呼んで欲しい、と言うのですが、じゃあ名前が分からないときはどうするの?などと議論が起きることもあるようです。これなどは明らかに「語意」の変遷の例ですね。
 ご質問の「おまえ」「きさま」については、つぎのように書かれています。

[日本国語大辞典]より
 『語誌』
【二】の例(代名詞「おまえ」)
は、江戸前期までは、敬意の強い語として上位者に対して用いられたが、明和・安永(一七六四〜八一)頃には上位もしくは対等者に、さらに文化・文政(一八〇四〜三〇)頃になると、同等もしくは下位者に対して用いられるようになり今日に至った。ただし方言としては、今も上位もしくは対等者を呼ぶところが点在する。

『語誌』
「貴様」代名詞
(1)中世末から近世初期頃にかけて発生した当初は、もっぱら武家の書簡でかなりの敬意をもって用いられた。しかし、その後口頭語化して、一般庶民にも用いられるようになるに従って次第に敬意を失い、明和・安永期(一七六四〜八一)には、軽い敬意を保ったにすぎず、文化・文政期(一八〇四〜三〇)には完全に対等の者に対する語となった。
(2)天保期(一八三〇〜四四)に至ると、もっぱら目下の者に対して用いられるようになり、ののしりことばへと下落した。このように時代が下るに従って使用者層も下降の一途をたどり、近世末には上流社会では用いられなくなり、ぞんざいな語、もしくは目下に対する卑称の代名詞として用いられ現代に至っている。

「語意」の変遷は常に起き続けています。
 たとえば、「あなた」と言う言葉ですが、本来は方格や場所を表す指示代名詞でした。(「山のあなたの空遠く 幸ひ住むと人の言ふ……」)しかし、ある時期から主として「好ましい相手」を呼ぶ二人称代名詞にも使われ(貴女・貴方・貴男などの当て字を使う)ました。ところが現代、主として東京に住む人たちの間で、「あなた」と呼ばれることを「不愉快」だと思う人が増えてきていると言われます。名前で呼んで欲しい、と言うのですが、じゃあ名前が分からないときはどうす...続きを読む

Q「自分の名前を忘れるほど美味しい」っていう表現ってありましたっけ?

「自分の名前を忘れるほど美味しい」っていう表現ってありましたっけ?

ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

日本語ならあります。ていうかさっきまでありました。
https://www.google.co.jp/search?q=%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E5%90%8D%E5%89%8D%E3%82%92%E5%BF%98%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%BB%E3%81%A9%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%97%E3%81%84&oq=%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E5%90%8D%E5%89%8D%E3%82%92%E5%BF%98%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%BB%E3%81%A9%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%97%E3%81%84&aqs=chrome..69i57j69i61&sourceid=chrome&ie=UTF-8


人気Q&Aランキング