はじめまして。小さな工房を営んでいます。粉末銀を使いたいのですが、仕入先が見つかりません。ご存知の方、教えて下さい。
安く仕入れたいのですが、国内だけでなく、海外でも
探したほうがよいのでしょうか。教えて下さい。宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

アートクレイシルバーとしてお求めですか?


でしたら、下記のHPから問い合わせてみるの
もよいかと思います。

相田化学工業株式会社 DAC貴金属事業部
info@artclay.co.jp

参考URL:http://www.artclay.co.jp/htm/sitoha.html
    • good
    • 0

安く仕入れたいのなら、製造元から直接購入するのが一番ですね。



下記の会社で銀粉末を製造しているので、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

大研化学工業
http://www.daiken-chem.co.jp/index.htm

参考URL:http://www.daiken-chem.co.jp/index.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qふわふわのだし巻きを作ろうと思っていますが だし汁とは・・

料理のレシピを見ていていつも困ることが
だし汁 と簡単に書いていますが
中身がさっぱりわかりません。
本だし でいいのか 昆布やかつおから 取るものなのか?
ふわふわのだし巻きを作ろうと思っていますが
この場合のだし汁とはどんなものでしょうか・・

Aベストアンサー

基本的には、どんな出汁でもいいと思います。

たとえば本だしなどの顆粒だしは、それ自身に塩味など味が付いているので塩や醤油の配合も気をつけるといいと思います。
コンソメ・ブイヨンなどの洋風だしもこの分類ですが、洋風の味付けにしたいときはいいかもしれません。

かつおだしは風味もよく、成分が比較的熱に強いので100℃以上の過熱を加える料理(だし巻きなど)に向いていると思います。
しかし、市販されている花ガツオ(お好み焼きにかけるようなもの)ではほとんど出汁はでません。
乾物の古節(棒状のカツオ節し)を削って60℃程の湯に15分ほどつけ、ざるで絞ることなく漉す。これである程度のカツオだしがとれます。
ですが、ややこしいwwので市販の「白だし」がお勧めです。
カツオ 昆布 シイタケなどいろんな味が含まれています。
少し塩辛いので、加える醤油や塩を加減してください。

さて「ふわふわ」のポイントです。
まず丸フライパンでは難しいので、申し訳ありませんが長方形のフライパンで話をさせていただきます。

タネ(卵生地)は白身のコシがなくなるように、よくかいてください。
フライパンには薄くまんべんなく油を敷きます。
弱火から中火の炎で熱し、フライパンの底が埋まるくらいの浅い生地を流します。
手前から奥に向かって箸でクルクル巻いて、巻いたものを手前のヘリに持ってきます。
フライパンの空いたスペースにもう一度油を塗り、生地をいれ、巻いた卵の下にくぐらせ、火が通ったらクルクルします。
卵の記事がなくなるまで、なるべく何回もこの操作を繰り返します。
すべてクルクルしたら、まな板に出してください。
余熱で形と柔らかさを保たせるので、温かいうちにしてください。
巻きすで巻いて、カマボコ型にしておいてください。
粗熱が取れたら完成です。
ラップで巻いてもいいですが、キュッとしっかり巻いてください。

ある程度の材料でもおいしい料理になります。
そのための調理技術ですもの、ね。

基本的には、どんな出汁でもいいと思います。

たとえば本だしなどの顆粒だしは、それ自身に塩味など味が付いているので塩や醤油の配合も気をつけるといいと思います。
コンソメ・ブイヨンなどの洋風だしもこの分類ですが、洋風の味付けにしたいときはいいかもしれません。

かつおだしは風味もよく、成分が比較的熱に強いので100℃以上の過熱を加える料理(だし巻きなど)に向いていると思います。
しかし、市販されている花ガツオ(お好み焼きにかけるようなもの)ではほとんど出汁はでません。
乾物の古節...続きを読む

Q私は個人事業で住宅のリフォーム業を営んでおります。先日お見積をとられた

私は個人事業で住宅のリフォーム業を営んでおります。先日お見積をとられたお客様が現金が無いのでどうしてもローンで支払いたいと言っています。今までは銀行などのリフォームローンを薦めてたのですが今年から審査が厳しくなっていてなかなか通りにくく、また小さな個人事業なので信販会社とは提携できません。この場合ほかにいい方法はないでしょうか?ちなみに100万円ほどの工事になります。いいアドバイスがあればお願いします。

Aベストアンサー

>お客様が現金が無いのでどうしてもローンで支払いたいと言っています…

客が自分で銀行等とローン契約を結んでくるというのなら、それでよいでしょう。
何が問題なのですか。

それとも、客はあなたにローンの仲介をしてくれとでも言っているのですか。
それであなたにあてがないというのなら、ローンでなしにただの分割払いにしてもらえばよいでしょう。

例えば、毎月 10万円ずつ集金に行けば 10ヶ月で済みますね。
見積は現金払いを条件としていたでしょうから、分割なら見積条件と違うと言うことで、少し高くしてもよいです。

Q粉末のだしを自分で作るってどうなんでしょう?

前から使っていた市販の「だしの素」がなくなるのを機に、「素材を粉末にして、だしがらがでないように使う」という方法を試してみたいと思います。
だし候補には、鰹節・昆布・にぼし・干し椎茸があがってますが、いくつか疑問があります。
1.粉末&使い切りに向かないモノはあるのでしょうか?
2.粉末にするにはどういう方法があるのでしょうか?
3.他に粉末にして使う時の注意点
自分なりに考えて、
・使い切りに向かないモノは、ダシパックみたいな袋に入れてとりだせばいいかな?と思いましたが、所詮一人で考えることなので、これしか思いつきません。
だしがらの佃煮はうまく作れないし、食べきれないので、がらが出ないようにしたいのです。
皆さんの考えや体験談などを教えて下さい。

Aベストアンサー

うちでは、鰹節はおかか状にしたものを軽く炒ってミルで粉末に、煮干しも既出ですが頭とはらわたを取り除きフライパンで炒った後、ミルで粉末にして密封容器入れてあります。

干し椎茸は粉末にする前に日干し(2-30分)にしてから軽くはたいてから、昆布は乾燥した布で軽く汚れを落としてからミルで粉末にしています。

あとは普通に出汁を取った後の出し殻の昆布、干し椎茸は、細く刻み、酒、醤油、みりん又は砂糖を適当に加えてカラカラになるまで鍋で煮詰めます。最後に白ごまを加えてふりかけの出来上がりです。

また、液体の出汁を粉末にするには、減圧したタンクに液体を霧状に噴出させ、一気に水分を蒸発させるという方法が必要になりますので、ご自宅では難しいかと思います。

Q地方で小売店を営んでます。 以下の用なネット記事をみて免税店って以外と簡単になれるのかなと思い少し興

地方で小売店を営んでます。 以下の用なネット記事をみて免税店って以外と簡単になれるのかなと思い少し興味が湧いております。
http://itlifehack.jp/archives/9895

免税店許可は行政書士に依頼してもいいんでしょうか?税理士でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!

免税店になるには、免税店の許可が必要だそうです!
経営する事業者が、その納税地を所轄する税務署に許可をもらえると免税店になれるらしいです!

免税店について詳しく書かれているサイトがございましたので、見てみてください!
http://www.mlit.go.jp/kankocho/tax-free/howto.html

審査頑張ってください!

Q味噌汁のだし 手作り派? 粉末派?

実家も粉末だったし、自分で作る時も粉末です。
いちおう女性なので、これは手抜きか?と自問してしまうんですが、、。

あなたの家の味噌汁のだし、手作り派か、粉末派か教えてください!

(ちゃんと昆布やカツオ節からとると、味は違うんでしょうか?)

Aベストアンサー

男ですが一家のダイドコあずかってます。

粉末は使いません。不味いからです。それと本物からダシを取るのだって一からブイヨン作ることを思えば手抜き以下の手間です。っていうか、粉末と比べてそんなに面倒ですか? あ、私は名うての面倒臭がりとして知られています。

うちでは鰹出汁はあまり取りません。あれは確かに、削らないと駄目(スーパーでケズリブシ買ってきても駄目)なので、ちっと面倒です。だから、ってわけでもないですが、母譲りのやり方、昆布と煮干しです。上等な煮干しは、まったく臭味を出しません。下等、もしくは普通のはクサイですけど、味噌を入れるとかなり、もしくは綺麗に消えますから、そんなに品質の吟味は必要ではないと言えないこともありません。でも上等な煮干しはやはり姿からして美しく、量も要らないし、頭とハラワタを取らずともよく(だって鯛の頭が素晴らしい出汁を出すことを思ってください)、じつに結構なものです。そして買うところを選べばそんなに高いものではありません。千円分でうちの場合は半年もちますぜ。あー、そんなんでも、さすがに出し殻は食べる気にはないませんけど。

昆布はねー、上限がありませんね。高ければ高いほど美味しい。なかんづくギョッとするような値の肉厚な羅臼はね、これぞ海の恵み天の恵みってやつですな。麻薬のように吾人を陶酔に誘います。でも安いのだってちゃんと、粉末よりは、ずっとましな味を出してくれると思いますけど。

男ですが一家のダイドコあずかってます。

粉末は使いません。不味いからです。それと本物からダシを取るのだって一からブイヨン作ることを思えば手抜き以下の手間です。っていうか、粉末と比べてそんなに面倒ですか? あ、私は名うての面倒臭がりとして知られています。

うちでは鰹出汁はあまり取りません。あれは確かに、削らないと駄目(スーパーでケズリブシ買ってきても駄目)なので、ちっと面倒です。だから、ってわけでもないですが、母譲りのやり方、昆布と煮干しです。上等な煮干しは、まったく臭...続きを読む

Q仕入単価について

こんにちは。
ある袋の単価/袋の整合性を教えて下さい。
下記3種類の異なるサイズにて単価/袋をメーカーより見積回答をいただきましたが各単価が整合性が図れているか教えて下さい。

50μ×800mm×1000mm  26円/袋
50μ×800mm×1500mm  36円/袋
50μ×900mm×1000mm  33円/袋

m2単価に直して考えるべきなのか?計算式を教えて頂くと幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>m2単価に直して考えるべきなのか
大きさに比例しての単価ではありません。
回転率の問題です。
その商品が、市場性や貴社でどのくらい使われるかで単価変動します。
生産、消費コスト計算によって単価計算をします。

Q『本だし』とはだし汁のこと?だし粉のこと?

料理下手の女子です。
ネットで拾ったレシピの材料に「本だし」というのがあるんですが
これはだし汁のことでしょうか?
それとも市販のだし粉のことなんでしょうか?
どっちを入れたらいいのかよくわからないんですけど、
「本だし」といったら普通何を指しているのですか?

ちなみにそのレシピは野菜を炒めたものに最後、卵をあわせて炒める感じなのですが
その他に使う調味料は塩こしょう少々・醤油大さじ1杯半です。
「本だし」は小さじ1~2なので、粉なのかなあ?
と思ってるんですが、炒め物にだし粉ってあまり入れたことないので
自信なくてよくわからないです・・・

Aベストアンサー

皆さんの言われるように、味の素社の商品名です。
1つあると便利ですよ。
なければ、とりあえず、粉末昆布茶でも、味の素でも、ハイミーでも、つまり、「うまみ調味料」と呼ばれるものなら何でも使ってください(*^_^*)
料理の味にアクセントができます。

Q仕入先との交渉について

こんにちは。
私は現在商社勤務をしております。
ある仕入先と支払条件の交渉を行ったところ、現金払いにて0.7%引きということで合意致しました。
そして、先日商品を購入したところ、10万円以上につき0.7%引きということが判明致しました。
仕入先の営業マンが提示を忘れており、見積もりにも10万円以上という記載はなく0.7%引きとしか記載しておらないので今回は0.7%引きで購入依頼しましたが逆に今回のみ割引なしでお願いしますと泣きつかれました。
そして、挙句の果ては駄目であれば取引を辞めても良いとの強気です。
当社も商社という弱い立場であり、この仕入先でしか製作できない商品ということもあり、「10万円以上に限り」という記載のない見積書を振りかざして正論を主張しても当社が商圏を失くし、お客さんからも供給責任を問われ、損を被るだけになります。
このような場合、どのように交渉するのが一番得策であるか教えて頂くと幸いです。

Aベストアンサー

仕入先との取引につての契約書の内容が優先すると思います。
契約書に、10万円以上の条件があるなら、貴社の負けです。
例外事項で仕入先からの見積書の金額が優先する内容の記述があるなら、値引きの記載がないので、見積もりが優先になります。
最近は、仕入先の企業規模により小さい会社とは、値引きの強要・支払時の一方的な値引きは、規制されていますので、必要以上に交渉すると、公的機関に報告されますので、

Q和風料理「だし一カップ(200cc)」って、一般的な「だしの素(粉末)」使う場合の溶かす量は?

お世話になります。
料理初心者(男性)です。よろしくお願いいたします。

★レシピの和風料理・煮物などでよく「だし1カップ(200CC)」などとありますが、だしを昆布や削り節などからとる手間を省略して市販の「だしの素(私がよく使うのはカツオ風味の粉末。スティック状のもの)」を使う場合の、『溶かす使用量の目安』をご指導ください。

だしの素もメーカーによって違うのでしょうが、目安をご指導いただけたらと存じます。ついつい、「めんどくさい」とか、「多めに使えばおいしいだろう」などと考えがちで、200CCのお湯に1スティック全部入れたりしてきたのですが、やってるうちに、「もったいない?」だけでなく、塩分等で「体にもよくないのかな?」などと思うようになりました。
初歩的なところからわからないのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 レシピや食べる人の出身地(豪雪地・東日本の方は濃い味が好みですし、西日本だと薄味が好みですので)によって変わるので、一概にいえないのですが、200ccあたりで、鍋料理なら小さじ2/3~擦り切り1杯(3g)くらい、煮物だと小さじ1/2~2/3杯(1.5~2g)くらいでしょうか。
 うちはスティックタイプを使っていないので、スティック1本に何gの調味料が入っているのかわからないのですが、yastaroさんのお持ちの調味料に、1スティックあたりの量が書かれていると思いますので、それを参照にされるといいかと思います。

 あと、割と重要なのが、「薄すぎた味は濃くできるけど、濃すぎた味は薄くできない」(料理の量を増やさない限り)ので、調味料は気持ち程度弱気に使ったほうがいいかと思いますよ?

 それから塩分ですが、味の素(株)の「ほんだし」で、1gあたりの食塩が0.35gです。他のメーカーのだしの素でも、おそらくこの前後、0.3~0.4gだと思います(極端に違うと風味が大きく変わってしまうはずなので)。

 また、メーカーのサイト(味の素の「ほんだし」ならhttp://www.hondashi.jp/、ネスレの「マギーブイヨン」ならhttp://maggi.jp/など)に、自社の製品を使ったレシピ集が豊富に載っていますので、お料理の参考になるかと思います。

 参考になれば幸いですが、これをアドバイスとさせていただきますね。

 こんばんは。
 レシピや食べる人の出身地(豪雪地・東日本の方は濃い味が好みですし、西日本だと薄味が好みですので)によって変わるので、一概にいえないのですが、200ccあたりで、鍋料理なら小さじ2/3~擦り切り1杯(3g)くらい、煮物だと小さじ1/2~2/3杯(1.5~2g)くらいでしょうか。
 うちはスティックタイプを使っていないので、スティック1本に何gの調味料が入っているのかわからないのですが、yastaroさんのお持ちの調味料に、1スティックあたりの量が書かれていると思いますので、それを参照に...続きを読む

Qフランチャイズの仕入条件について

私はある物販のフランチャイズに加盟してフランチャイジーとして店舗を運営しています。(始めたばかりです)
私の加盟しているフランチャイズは、売上の大小に関わらず商品原価とロイヤリティーの率が固定しています。
フランチャイズビジネスは、通常、このように仕入条件が固定しているものなのでしょうか?
それとも売上額によって変動するところもあるものなのでしょうか?
お教えくださいますよう、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

固定しています。固定しなければ売り上げを増やす意欲もわきません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報