乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

着物を着ている人やそういった分野に詳しい人に質問があるあります。
私は一応着物を着ているのですが自分の足にあったサイズの草履がありません。ネットなどではフリーサイズなどで~24.0ぐらいのサイズしかなく、25の足では合わないような気がします。本など見ると草履から1cm出た方が美しいとされていますが、私の場合どうなのでしょうか?フリーサイズを購入してもいいのでしょうか?
どうか、適切な返答を宜しくお願いしますm(_ _)m

質問者からの補足コメント

  • 正確な足のサイズは25.5ぐらいです。

      補足日時:2017/08/01 17:03

A 回答 (3件)

確かに草履は踵が1cmほど出る程度が良いとされています。


しかし慣れない方は踵が痛くなったりするのでちょうどか5mm程度出るぐらいで良いでしょう。

履物屋さんでは、S、M、L、LLというサイズ展開になってるところが多いと思います。
そもそもは7寸2分、7寸7分、8寸、という鯨尺でしたが、それをS判、M判という風に当てはめています。

足のサイズが25.5cmとの事ですが、靴のサイズではなく実寸でしょうか?
そうしますと踵が出る感じで履きたければL判、踵が乗る感じで履きたければLL判という事になるのかなと思いますが、お店によって誤差もある事なので実際に履いてみないと確かなことはわかりませんね。
また甲高の方なら大きめを選んだほうが良いと思いますし、甲が薄い方なら小さめで良いかも知れません。
とにかく大き過ぎるのだけは避けてください。
見た目も格好が悪いですし美しく歩けません。

フリーサイズというのはおそらくL判のものと考えて良いかと思います。

余談になりますが草履はあまりケチって安すぎるものは買わないでください。
一番は履物職人さんの手によるきちんと鼻緒をすげたものです。
安価なものは鼻緒を接着剤でつけていたり、とにかく造作が悪いです。
履き心地が悪いし長持ちしません。
足の痛い思いをして「二度と着物は着ない」となる方も少なくありません。
靴ほどではないにしても、やはり履き物ですから長時間履くことなども念頭に入れてきちんと選んでください。
    • good
    • 0

こんばんは



1CMとまで行かなくても
少し出て居た方が綺麗だと思います
    • good
    • 0

確かにそれはきついかもぷん・・ 5みりオーバー・・


私はほぼ丁度かもなぷん
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお着物に詳しい方、教えてください!

お着物に詳しい方に質問させてください。
今は亡き母から譲り受けた訪問着があるのですが、何の花柄なのか、どの季節に着るものなのか、色々調べてみたものの、わかりません。
花の種類、またどの季節に着る柄なのか、ご教授いただけると助かります。
今度、秋(10月)におめでたいお席があり、可能なら着て行こうかなと考えております。
お着物に詳しい方、是非ご回答くださいますよう、よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

特にこの花というものではなく、意匠化された花柄に見えます。
よって袷(ですよね?)を着られる季節ならいつでも。

落ち着いてる色だけど、華やかで可愛らしくて、素敵な着物ですね。
帯次第で、ちょっと気張ったおでかけにも使えて、出番が多そう。
若い時は若いなりに、おばあちゃんになってもキュートに着られそうです。

伝統的な柄、吉祥柄というわけではないので、訪問着の中でもわりと気軽目なお席に向くと思います。
TPOに合わせて、金糸銀糸の入った名古屋帯から洒落袋帯、軽い礼装用袋帯まで、合わせる帯のフォーマルさで調整できます。

儀式用ではなく、パーティ用というイメージですので、本来なら留袖を着てもいいくらい、というようなお席には、できたら他のものを着られた方がいいと思います。
また、子供さんの卒業式というようなかたい場面には、ちょっとくだけすぎる気がします。

Q和装 振袖の着方で後ろ板を入れる、、とあったのですが、必要不可欠な物なのでしょうか? なんのために入

和装 振袖の着方で後ろ板を入れる、、とあったのですが、必要不可欠な物なのでしょうか?
なんのために入れるのか?を教えてください。

Aベストアンサー

帯結びの種類によります。
ふくら雀や立て矢結びなどはお太鼓や羽に隠れるので必要ありません。
文庫結びやそのアレンジ等、帯の後ろ側が出るような結び方をする時に後ろ帯をきれいに見せるために使います。
https://magazine.furisode-ichikura.jp/gorgeous-obi-end-to-be-made-hurisode/

Qこの帯いつ使いますか? 金糸、銀糸、泊入りの帯なのですが、鹿柄でして…いつ使用するか、悩んでいます。

この帯いつ使いますか?
金糸、銀糸、泊入りの帯なのですが、鹿柄でして…いつ使用するか、悩んでいます。
みなさまなら、いつ使われますか?

Aベストアンサー

秋の帯ですね。
紅葉と鹿は、秋の定番柄。
これから11月まで、長く使用できると思いますので、大事にして下さいね(^-^)

Q黒留袖にあわせるかんざし、どれにしようか迷っています。

こんにちは。
兄の結婚式で黒留袖を着る予定のアラサーです。

かんざしをどうするか迷っています。考えているのは下記3つです。
1、七々子塗の赤
2、螺鈿の青海波
3、本鼈甲
黒留袖の柄は大振りの青海波、帯は総花柄、どちらも色はオレンジと金です。下記URLのような色です。髪の毛は黒ロングです。
http://item.rakuten.co.jp/brandox/0170516006831/

結婚式でふさわしいのは2か3なのかなと思うのですが個人的には1がけっこう気に入っています。ただ、新婦側には茶人の方など着物に詳しそうな方々がいらっしゃるため、あまり結婚式で見かけないかんざしはよくないかも?? ……という感じです。
なお、まだ購入していませんので(海外在住のためネットで購入するしかない)、全部持って行って着付け師さんなどに選んでもらう、という手は使えません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お顔だちや雰囲気にもよるでしょうが。。。
私の印象として

1 は色がハデかも。
2 は伝統柄だから好まれそう。
3 はもう少し年輩の方のイメージ。

2 の螺鈿、高級感と上品さがあって素敵だと思います。

Q着物の洋服に対する優位性について

日本の着物についての優位性、便利さを教えてください。

最近着付けを始めました。
(当方男です)

そこで先生(女性)から「着物は洋服と違いスペースを取らないし、洋服と違って合理的で気が楽だから私は普段から着物なの」と言われ、ふと疑問に思いました。

女性の場合、中に仕込むものは多いですし、洋服ほどさっと着られるわけでもありません。
高温多湿の国の文化であるのに、インナーに麻や化繊は厳禁で、基本的に綿です(汗染みの移りを防ぐため)。
手入れや洗濯も容易ではありませんし、着物自体お金もかかります。
トイレも手間がかかると思います。

怖くて先生には聞けないのですが、どうしても洋服の方が楽だなと感じてしまうのです。
僕が着付けを始めたのは津軽三味線を習っており、その演奏会で着る事が増えてきたからでもありますが、長年ジーパンとシャツでやってたせいかまだ馴染めません…^^;

詳しい方、ご教授ください。

Aベストアンサー

着物は、着る人のサイズを選びません。

極端に大きい人、太ってる人、小さい人、、以外は、誰にでも

合います。

帯締め一つ、帯一つで、同じ着物でも、グッと印象が変わってきますから、

洋服より、組み合わせを楽しむことが出来ますね。

私の友人(女性)は、着物を着るのに10分もかからない、、と言ってます。

洋服は、ウエスト、バストなどが、ちょっと違うだけで着られなくなります。

洋服は、服を購入した時より太ってしまうと着られなくなりますが、

着物は太ったり、痩せたりしても着られますから、そういう点で

合理的、、ということなのではないでしょうか?

昨年買った洋服が、今年は若干太って着られなくなった、、ということが

着物の場合、ありません。

着物は、流行に左右されることもありませんし、、。

Qお着物をお召になる方に質問です。 先日柳とツバメ柄の袷のお着物を購入したのですか、やはり着れる時期は

お着物をお召になる方に質問です。

先日柳とツバメ柄の袷のお着物を購入したのですか、やはり着れる時期は、5月位までなのでしょうか?
とっても可愛いデザインなのでもっと長く着たいと思ってるのですが、冬に着るのはさすがに無理なのでしょうか…。
回答をお待ちしております!

Aベストアンサー

やはり、季節の柄というものが御座いますので、それを外れてしまいますと、「旬を知らない人」「それしか着物を持っていない人」のように思われてしまいます。
柳とツバメでしたら、やはり5月頃ということになります。前後一ヶ月くらいでしたら問題ない範疇かと思われますが。

Q江戸小紋の訪問着

画像のような寒色系にぼかしの入った江戸小紋の訪問着を持っています。(柄は角通しです。)喪の帯などの小物を合わせれば略喪服として使用できるでしょうか?反対に、結婚式に着用することは可能でしょうか?詳しい方、ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっと難しいお着物ですね。
訪問着というのは基本的にハレの場で着るものなので弔事にはどうなのかなと思います。
ただの角通しであれば半喪服として通夜の席に着たり、法要でも着られます。
告別式には黒喪服しか着られません。
3回忌が済めば色喪服も良いと思います。
しかし如何せん訪問着なので、不向きと言わざるを得ないのかなと。

たとえばですが最近は葬儀は内々だけで済ませて時期をおいてから偲ぶ会を開いたりしますね。
そういうお席ならあるいは黒喪帯を締めて着ても良いのかなと思います。

一方で慶事に使う場合ですが、画像で見たところ紋が見当たりません。
本来、訪問着であれば紋は不要ですが江戸小紋という地味なお着物なので、最低でも一つ紋が必要かなと思います。
それに豪華な袋帯を合わせれば理屈では慶事に適う装いにはなるのですが、少し軽い感じや地味さは否めませんので、新郎新婦との関係が薄い場合には良いのかなと思います。

Q絽の着物に博多帯

ちょっとしたパーティーがあり 絽の小紋に博多帯を締めるのは御法度でしょうか?

Aベストアンサー

パーティーの趣向や会場にもよりますが、伝統的な博多帯ですとカジュアルすぎるのは確かかと思います。
真っ白の紗献上などはオシャレな感じに締めることも可能ですが。

Qこの浴衣に、赤の帯、赤の帯紐をしようと思います。 デートに着ていくのですが、地味ですか? 23歳女で

この浴衣に、赤の帯、赤の帯紐をしようと思います。
デートに着ていくのですが、地味ですか?
23歳女です。

Aベストアンサー

決して地味ではないと思いますよ
帯は赤だし。。。大丈夫!

Qこの生地は何という織り方の着物でしょうか?

祖母の着物の生地をもらいました。素材は麻で,シワ加工されています。何という織り方になるか,どの地域の織り方かご教示下されば幸いです。

この生地を使って洋服を作る予定です。この生地の価値としてはどれほどのものでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

すみません。価値について追記します。
小千谷縮が今どれぐらいの価格で売られているかは検索して頂けば参考になると思います。

麻の着物は他に越後上布、近江上布、会津上布、宮古上布、などがあります。
最高峰の高級品は沖縄の宮古上布になり100万単位の価格がつきます。
高額になる理由は材料や技術の希少性からです。
そしてもっとも安価で気軽に着られる麻の着物が小千谷縮になります。
上布と呼ばれるものが手績み糸で作られるのに対し小千谷縮は紡績糸を使います。
かつては真夏の普段着として重宝されていました。
リフォームするならサマードレスや甚平などを作ると涼しく着られると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報