最近、私が生命保険について調べ始めたところ、60歳の母も入りたいといい始めました。
最近は色々60過ぎでも入れるところが多いのですが、何か入るについて、これは注意した方がいいというものがありましたらお願いいたします。

母の希望は、死亡保険より、医療や介護を重視したいと言っていました。
できれば終身か、80歳まで位の自動更新希望です。
母はニッセイの「生きるちから」にしたいと言っています。

だが、私の心配事は60過ぎると保険料が高いということです。
それに、今、母が払えたとしても、そのうち払えなくなるのではと心配しております。

それなら、払える保険料で、低い保証額の方がいいのか、もしくは保険料が高くても、がんばって私が払ったほうがいいのか…。

60過ぎて保険を考えている方や、保険に詳しい方、アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

60歳過ぎてからの医療保険って本当に必要ですか?


貯蓄でカバーできませんか?
国や自治体の制度を充分に把握してますか?
もし保険に入ったとして、トータルでいくら支払うことになるかを
計算してみましたか?

以上のことをじっくり考えて、それでも「○○円足りないかも」と
思ったら、そこの部分だけ保険に入りましょう。

必要の無い保険は「無駄」ですし、貯蓄に勝る保障なんてどこにも無いですから。

私の母親が、60歳過ぎてから子宮ガンで子宮全摘出をしましたが、
最終的に自腹で支払った金額は、25万円位のものですよ。
保険外務員が、よく「ガンになったら300万円位かかるのよ!!」
って言いますけど、ハッキリ言ってウソです。
健保が効かない先進医療行為なんてほとんど無いですし、
医療技術の進歩ってバカにならないくらい早いですよ。


一ヶ月1万円でも、10年貯めれば120万円です。
病気にならなければ、他にも使えるお金ですよ。

というのが保険屋でもある私の意見ですが、どうですか?
ちょっと極論すぎですかねぇ(苦笑)
ウザかったら聞き流してください。
    • good
    • 0

 初めまして。

ニッセイも扱ってはいますが、契約者に同じ相談をされたなら違う会社を勧めると思います。
 yuyupapaさんが言ってらっしゃる、老人医療制度の話し、以前は医療保険は70歳までで十分と考えられていた向きもありましたが、老人にも医療費自己負担はますます増える傾向にありますから一概に70歳までとは言えなくなってきたこの頃です。
 保険料の事や、老人医療制度の動向の事からも10年更新型の医療保険がやはりいいかなとも思います。
 女性の平均寿命が82~83歳と言うのを考えると80歳までしか自動更新できないタイプは心もと無いとも言えます。更新するしないは別として、選択肢があったほうがいいですので、できれば90歳まで自動更新できる会社をお勧めします。
    • good
    • 0

お母さんの希望する内容から判断すると、やはり医療保障のための


保険を選択されたほうがベターではないかと思います。
確かに、これから保険を契約するとなると保険料は高額になるでしょう。
しかし、内容を吟味すれば60才から20年満期の定期型医療保険でも
月額1万円くらいのの保険料でもご契約いただけるかも知れません。

ガン保険+特約付加型の場合、かえって保険料が高くなる可能性があるかも
知れませんので、いくつかの会社から資料を取り寄せ、比較・検討の上で
保険会社を選ばれる事をお勧めします。
    • good
    • 1

老人保健法による、老人医療制度ってご存知ですか?



70歳以上の方に関しては、一ヶ月に37200円以上の
医療費を支払った場合、超えた部分が払い戻されます。
詳しくは、お住まいの市町村の窓口にお問い合わせ下さい。

ですから、取りあえずの「10年間」だけ加入されたら如何ですか?
掛け捨てのできるだけ安い保険を選んで加入し、出きるだけ
「貯蓄」を優先に考えられたほうが良いかと思います。
終身型医療保険に今から加入すると、保険料がバカ高いですし。

介護保険も、支払条件がかなり厳しい商品が多いですから
各社商品をじっくり比べて、ご加入下さい。
イザというときに保険金が出なかったら、目も当てられませんからね。
    • good
    • 0

月々の負担額は、高額になると思います。


できれば、終身保障で保険料が終身払を選択されたらどうでしょうか。
10年更新型の場合は、もし払込が不可能になり、解約した場合、まったく保険料が帰ってきません。しかし、終身保障・終身払いの場合は、ある程度払込んだ保険料が返ってきますから、掛捨てにはなりません。

ガン保険について
余裕があるようでしたら、加入してもいいと思いますが、60歳過ぎるとガンの進行は遅くなり、医師によってはガンではないといって治療する場合もあるそうです。私は、ガン保険よりも医療保険の充実の方が最良と思います。

また、まとまったお金があるようでしたら、一時払いで保険に加入するのもひとつの方法だと思います。某保険会社の終身医療保険 日額5000円で一時払・60歳男性で約230万円・女性で約260万円です。
    • good
    • 0

私はアメリカンファミリーのがん保険をお勧めします。


がん保険は特約MAXを付加することで、殆どの病気、ケガの保障をカバーし、
特約MAXは10年自動更新90歳まで保障と終身とあります。
死亡保障も特約で付加できます(定期特約)これは10年自動更新80歳までと
90歳満期とあります。年齢からして800万までは告知扱いです。
最後に介護特約もがん保険に付加できます。
従来の死亡保険がベースで医療関係が特約で付くのではなく逆になっています。
がん保険が終身(主契約)だからできることで、割安だと思います。
他と比較してもおそらく安くて充実していると思います。
主契約となるがん保険の種類が多いのでベストなものを選び、特約を上手に
活用しましょう。
因みに定期特約10年型なら100万で60歳女性の保険料〔特約料)735円です。90歳満期で60歳女性100万が2237円です。はっきりとは分かりませんが、上記のがん・特約MAX10年型・定期特約100万10年型として、介護最低条件付加で13000円~14500円位でしょう。調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。アメリカン~を考えてみたいと思います。

お礼日時:2001/08/03 18:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報