当初の契約書には期間の定めなし、通勤ルート◯◯交通費◯◯円支給など書いてあります。
その他疑義が生じた場合は労基法に従うとだけ小さく書いてあります。

昨日の質問の続きになります。

まず、今から期限付きの契約書に変更出来ないことは会社に伝えました。
労基署に言わせればあくまでも会社都合でしかない理由で、勝手に変更することは出来ないと。
それを社長に伝えても、労基法?何ですか?と言われ、交通費の減額も要求されました。
面接時に、規定内支給であることは聞きました。現在も規定内で収まっています。
その上で、このルートでいいですよと雇用契約書を交わしました。

突然交通費の減額はあり得るのでしょうか?
そして、社長と話しても埒があかないのですが、労基署に相談したら何か動いてくれると思いますか?

A 回答 (2件)

労働条件の変更には双方の合意が必要と、労働契約法8条に書いてあります。



一方的な減額は無効ですが、減額に対しあなたが動かないと、受け入れたことになります。従前どおり満額支払えと折衝し、応じなければ使用者を司法の場、民事訴訟(含む労働審判)の場に引きずり出すしかありません。

なお、労基署は労働諸法の刑事案件を取り締まる役所です。質問者さんの抱える問題は民事案件、役所は民事介入しません。労基署は動けないかわりに質問者さんがどううごけばいいかくらいのアドバイスはしてくれます。
    • good
    • 0

今日電話したら雇用契約書の内容を変更するにはあなたの同意が必要です、と言われましたね。

また何かあればお電話ください、と親切だったから労基にお任せしては?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社が休日出勤しても賃金を払いません、代休しか貰えません残業手当も付きませんどうしたら良いですか?

会社が休日出勤しても賃金を払いません、代休しか貰えません残業手当も付きませんどうしたら良いですか?

Aベストアンサー

これは微妙です
厚労省の見解は以下の通り
 「休日の振り替え」とは、予め休日と定められていた日を労働日とし、そのかわりに他の労働日を休日とすることを言います。これにより、予め休日と定められた日が「労働日」となり、そのかわりとして振り替えられた日が「休日」となります。従って、もともとの休日に労働させた日については「休日労働」とはならず、休日労働に対する割増賃金の支払義務も発生しません。
 一方、いわゆる「代休」とは、休日労働が行われた場合に、その代償として以後の特定の労働日を休みとするものであって、前もって休日を振り替えたことにはなりません。従って、休日労働分の割増賃金を支払う必要があります。

ということで 質問者のケースが法律的な意味で「休日の振り替え」に該当するか「代休」に該当するかによって異なります。つまり 月曜日を休みにするから 休日の日曜に出勤してくれと言われた場合は 対象外かなあ

Q賃金未払いの相談

パート採用で就職しました。試用期間中の12日目で「明日限りで辞めてください」と解雇通知されました(業務連絡ノートに記載及び口頭による)。
解雇理由は、子供がデイサービスに通っていると通知していなかったから(面接時に子供の発達障害と通院について説明済でした)。と、ゴミ捨てを1回忘れていたから。とのことです。
解雇理由は到底納得いくものではありませんでしたが、帰宅後にハローワークや労働基準監督署に相談したうえで解雇を受け入れました。
またハローワークの労働条件と違うところが多数あったり、面接内容や勤務中の言動に不信感もあった為、解雇を言われたその日の夕方に「明日までとのことですが、今日限りで辞めさせてください」と電話にて伝えました(ハローワークの人の助言通りの行動です。相談記録も残っています)。
お給料の支払が心配でしたが、給料日になって振り込みがなく、会社に給料の請求と給料明細の送付を依頼しようと電話しましたが、全て留守電でした。(6回連絡しました)
すると後日手紙にて、突然の電話にての退職で業務に損害を被ったので損害賠償をおこすとの内容と、退職届と在職証明の返還と保証人の書類の提出した上で給料を支払うとの内容でした。

長々と書き込みましたが、私は働いた日数分のお給料を頂ければいいだけなのです。
このような場合でもお給料の請求はできないのでしょうか?
また、会社の要求する書類の提出や損害賠償に応じなければならないのでしょうか?

パート採用で就職しました。試用期間中の12日目で「明日限りで辞めてください」と解雇通知されました(業務連絡ノートに記載及び口頭による)。
解雇理由は、子供がデイサービスに通っていると通知していなかったから(面接時に子供の発達障害と通院について説明済でした)。と、ゴミ捨てを1回忘れていたから。とのことです。
解雇理由は到底納得いくものではありませんでしたが、帰宅後にハローワークや労働基準監督署に相談したうえで解雇を受け入れました。
またハローワークの労働条件と違うところが多数あった...続きを読む

Aベストアンサー

>このような場合でもお給料の請求はできないのでしょうか?
 いいえ、労働者は給与請求が出来ますし、雇用者には賃金を支払う義務があります。

例え、欠勤により会社に大損害を与えたとしても、
会社の財物を盗んで解雇されたとしても、賃金は支給しなければなりません。

>退職届と在職証明の返還と保証人の書類の提出した上で給料を支払うとの内容でした。
 労働/提供=賃金/支給は保護されています。
【労働の提供を受けた】から【賃金の支払い義務】が生じています。
 書類の未提出云々は賃金の支給を妨げる事由は有りません。
 支給が遅れたら金利が付くので、ジックリ責めても良い気がしますが
 相手が倒産したら、税金の納税の次に賃金支給が行われるので
 取りっぱぐれのリスクもあります。

>突然の電話にての退職で業務に損害を被った
>そんな状況でも損害賠償を請求されるのでしょうか?
 請求するか否かは「相手が考えること」なので解りませんが、
 請求書を発行し郵送するだけなら100円くらいで済みますから
 送ってくるかも知れませんね。
 請求書が届いたからと言って、支払い義務が生じる訳ではないし
「質問者さんが1日、出勤されなかった/欠勤したために会社が受けた損害
(粗利益)が上限になるので、たかだか数百~数千円のために
 訴訟を起こすとは常識的に考えられない。

労基に相談されるのが解決の早道になると思います。

>このような場合でもお給料の請求はできないのでしょうか?
 いいえ、労働者は給与請求が出来ますし、雇用者には賃金を支払う義務があります。

例え、欠勤により会社に大損害を与えたとしても、
会社の財物を盗んで解雇されたとしても、賃金は支給しなければなりません。

>退職届と在職証明の返還と保証人の書類の提出した上で給料を支払うとの内容でした。
 労働/提供=賃金/支給は保護されています。
【労働の提供を受けた】から【賃金の支払い義務】が生じています。
 書類の未提出云々は賃金の支給を...続きを読む

Q電話で今日付けで解雇を言い渡されました。 三ヶ月の試用期間を終え、正社員になって一ヶ月を過ぎたのです

電話で今日付けで解雇を言い渡されました。
三ヶ月の試用期間を終え、正社員になって一ヶ月を過ぎたのですが、慣れないデスクワークが多く肩こりがひどくなってきました。ある日左手に痺れが出だし 力が入らないので、一日休みを頂き、病院に行きました。診断内容は頚椎症の恐れありでしたが、
痺れを我慢し、出社していました。その1週間後、痺れもひどく頭痛までしてきたので、また欠勤して違う病院に行きました。診断内容は頚肩腕症候群と言われ、数週間から数ヶ月の通院が必要と診断書に書いていました。そのことで、会社に報告し4日休んでいると
電話がかかってきて、「会社の判断で面倒見切れない」と言われ、「今日付けで来なくていいので、来週にでも荷物の整理に来て下さい」と言われました。

これって不当解雇に当たりますか?
こんな会社に戻る気はないのですが、仕事が急になくなり生活が心配です。
この会社は正社員でも営業職は有給がないとか、休んだ日給は引く、遅刻をすれば一万円引かれるなど、正社員になってもプラスになるようなことがない気がします。

とにかく今月の給料事態、欠勤があるので、かなり少ないでしょうが、給料プラス別のお金など貰える方法があるのでしょうか?

このような場合、どこに相談して、どのような対処をすればいいのかお知恵をお貸し下さい。

電話で今日付けで解雇を言い渡されました。
三ヶ月の試用期間を終え、正社員になって一ヶ月を過ぎたのですが、慣れないデスクワークが多く肩こりがひどくなってきました。ある日左手に痺れが出だし 力が入らないので、一日休みを頂き、病院に行きました。診断内容は頚椎症の恐れありでしたが、
痺れを我慢し、出社していました。その1週間後、痺れもひどく頭痛までしてきたので、また欠勤して違う病院に行きました。診断内容は頚肩腕症候群と言われ、数週間から数ヶ月の通院が必要と診断書に書いていました。その...続きを読む

Aベストアンサー

> このような場合、どこに相談して
数年前までは「労働基準監督署」がメインの相談窓口でしたが、昨今の労働相談を鑑みて設置された「労働総合相談コーナー」の方が良いと思いますよ。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html


> この会社は正社員でも営業職は有給がないとか
法に定めた条件を具備しているのであれば、会社が何と言おうと有給休暇は自動的に発生しておりますよ。

> 休んだ日給は引く
法に定められた有給休暇の利用権を行使する旨を通知した上で休みを取った事に対して「欠勤控除(日給1日分の控除)」は賃金不払いに該当いたしますね。


> 遅刻をすれば一万円引かれる
遅刻に対して賃金控除は必ずしも違法ではありません。
・遅刻や早退により実際は働いていない時間数に応じた賃金減額は常識として認められる。
 ⇒仮に賃金を時給換算したら1,200円だとして、10分遅刻したら『200円の減額』と言う事です。
・上記金額を超過した賃金カットは「制裁」に該当するので、1回の事案[遅刻や早退]毎に『日額の50%』までは可能。

> このような場合、どこに相談して
数年前までは「労働基準監督署」がメインの相談窓口でしたが、昨今の労働相談を鑑みて設置された「労働総合相談コーナー」の方が良いと思いますよ。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html


> この会社は正社員でも営業職は有給がないとか
法に定めた条件を具備しているのであれば、会社が何と言おうと有給休暇は自動的に発生しておりますよ。

> 休んだ日給は引く
法に定められた有給休暇の利用権を行使する旨を通知した上で休みを取った事に対して...続きを読む

Qオークションで収入印紙を売りましたが購入相手からクレームが来ました

オークションで収入印紙を売りました。
以下が私のオークションの説明文です。

亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物です。
よく見ると右上角に欠けがあります(画像参照)。
詳しくは分かりませんが古い物かも知れません。
以下省略・・・

それで、購入した相手からクレームが来ました。
クレームの内容は、郵便局に使用するために提出したところ、古びており一度貼って剥がしていることから使用を拒まれました。
こちらとしては使用できると信頼して購入しましたので、返金をお願いしますと言う事でした。
それに対しての私の返事が以下の通りです。
オークションの説明にもあります様に、この収入印紙は亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物で、古い物かも知れませんと記載しております。
その他の詳細などは私自身分かろうはずがありません。
申し訳ございませんが宜しくお願い致します。
再度、購入した方からのクレームが来ました。
以下がその内容です。

貴方売主ですよね?売主には売買契約が有償契約であることから売主に法が特別の責任・法定責任として目的物から生じた本来の効用を妨げる瑕疵が見つかった場合、例え知らなかったとしても無過失責任という重い責任を負います。(民法570、566条)
買主としては、本来の目的を達成できない場合には売買契約の解除、損害賠償請求(信頼利益の損害)をする事ができます。裁判所のとる判例の示すところによれば、たとえ当事者間で返品不可で古いものであることに当事者間で合意が成立していたとしても、売主が売買契約締結という高度の相互信頼関係を構築し、お互いに相手方に損害を被らせない様に行動・説明する信義則上の義務(民法1条2項)を負い、売主が調べればすぐに分かる調査を怠り、漫然と瑕疵のある事実を告げずに販売した場合には合意は信義則上無効となります。
信義則は強行法規であり、私的自治の領域であっても裁判所が弱者救済・被害者救済の観点から、法が助力する必要性が生じるのです。上記はオークション取引であっても売買契約と準ずる為、適用されます。
貴方は郵便局へ行き、使えるかどうか調べることができたし、これは手元に届く前に買主が行う事ができず、使用できないものと知れば買うはずがありませんでした。
買主としては当然に履行されているであろうと信頼を抱くものです。これを貴方は怠り、私の信頼を裏切りました。
知りませんので責任は負いませんは抗弁として認められません。
こちらとしては、使用することができないという事実は客観的にみて要素の錯誤にあたるため、錯誤無効(民法95条)を主張して代金返還請求をすることもできますし、使用することができない事実を告げずに使用できるものとして販売したとして、詐欺取り消し(民法96条1項)をする事もできます。
直ちに代金の返還の対応をお願いします。返金に応じないのであれば、警察へ通報させていただきます。

この場合、私が全面的に悪く全額返金しないといけないのでしょうか?

オークションで収入印紙を売りました。
以下が私のオークションの説明文です。

亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物です。
よく見ると右上角に欠けがあります(画像参照)。
詳しくは分かりませんが古い物かも知れません。
以下省略・・・

それで、購入した相手からクレームが来ました。
クレームの内容は、郵便局に使用するために提出したところ、古びており一度貼って剥がしていることから使用を拒まれました。
こちらとしては使用できると信頼して購入しましたので、返金をお願いし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

あなたのオークションの説明文:

亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物です。
よく見ると右上角に欠けがあります(画像参照)。
詳しくは分かりませんが古い物かも知れません。
以下省略・・・

で気になった点が二つ:
①以下省略の部分に、(古い物かもしれませんので)「使用できない可能性も有る」ことまで記載してありましたか?
②また、あなたはこの古い収入印紙を買い手が実際に使用する可能性を予見しつつ売っていたかどうか?

と言う二点が気になりますね。

というのは、もし訴訟になった場合には、
①は相手方の言う「漫然と瑕疵のある事実を告げずに販売した場合には合意は信義則上無効となります。」にもろに抵触する。
②は、もしあなたが、買主はこの古い収入印紙を実際に使用すると予見するなら、当然「貴方は郵便局へ行き、使えるかどうか調べることができた」のにそこをスルーして売ってしまったということになるからです。「予見できませんでした」と言うのは簡単ですが、現実問題として、収入印紙と言うものの性質上、「買主がまさか本当に使用するとは思わなかった」という説明を万人(裁判官も含めて)に納得させるのはすごく難しいと思うのです。

結論としてこの話に関してはあなたさまの方の分はかなり悪いような気がします。
大した額でもないでしょうから返金した方がよいですよ^^。

こんにちは。

あなたのオークションの説明文:

亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物です。
よく見ると右上角に欠けがあります(画像参照)。
詳しくは分かりませんが古い物かも知れません。
以下省略・・・

で気になった点が二つ:
①以下省略の部分に、(古い物かもしれませんので)「使用できない可能性も有る」ことまで記載してありましたか?
②また、あなたはこの古い収入印紙を買い手が実際に使用する可能性を予見しつつ売っていたかどうか?

と言う二点が気になりますね。

というのは...続きを読む

Qマイナンバーカードで印鑑証明が取れない理由は

マイナンバーカードで印鑑証明が取れない理由は

Aベストアンサー

そういうシステムになっているからです。窓口交付では 印鑑登録証と身元確認書類(マイナンバーカードでも可)です
コンビニなら マイナンバーカードでのみで可
理由は 窓口に来るほうが面倒で高い➡窓口になるべく来させない➡職員を減らせる➡人件費の節約になる かな 一方的な想像です

Q【急ぎお返事希望】飲食店のキャンセル・警察対応について困っています。

以前地方に出張の際に
飲食店を予約し、予約当日に急遽仕事上の都合で定刻通りの訪問が難しくなってしまいました。
お電話で時間変更の旨をご相談したところ、
調整を検討いただいたのですが難しかったそうで、
こちらがどうしたらいいか決めあぐねていると一度お電話を切られ、
しばらくしてから別の方からお電話がありました。

別の方は最初こそ穏やかっだったのですが、
こちらが調整中のため少し待ってほしい旨ご相談したところ、
突然「いいから来いや」「とりあえず店に来い」と強い口調で電話越しで迫れられた結果電話を切られ、
あまりに激しい口調でしたので恐くなってしまい当日の来店を取りやめてしまいました。

その後、「キャンセル料を請求する」「警察を使う」とのことで留守電と非通知着信があり、
どうしていいのかわからず悩んでいますと、
後日、朝早くに警察署の番号からも不在着信が残っていました。
留守電も残っていましたが、保留音のみでメッセージは入っておりませんでした。

後ほど警察に折り返したところ、
「内容はわからないが、話し合いをするようにということで電話をした人間がいたんだと思う、
要件があれば担当がまたかけるでしょう」
とのことでした。

お店に訪問できなかったのは大変申し訳ない限りですが、
この場合、どのように対応するのがよろしいものでしょうか。

予約時に「キャンセル不可ですので」とはに聞いていましたが、
キャンセル料についての内容は不明です。

抱えている自宅のローンや業務用に融資を受ける予定もあるため、
信用調査機関に傷が付くのは避けたいところですが、
キャンセル料に関しても2回目の電話の際のように
ヤクザな対応を取られそうな懸念があり、
できれば関わらないようにしたくは思っております。

詳しい方、アドバイス頂けますと甚大です。

以前地方に出張の際に
飲食店を予約し、予約当日に急遽仕事上の都合で定刻通りの訪問が難しくなってしまいました。
お電話で時間変更の旨をご相談したところ、
調整を検討いただいたのですが難しかったそうで、
こちらがどうしたらいいか決めあぐねていると一度お電話を切られ、
しばらくしてから別の方からお電話がありました。

別の方は最初こそ穏やかっだったのですが、
こちらが調整中のため少し待ってほしい旨ご相談したところ、
突然「いいから来いや」「とりあえず店に来い」と強い口調で電話越...続きを読む

Aベストアンサー

キャンセル料については、予約時等に説明がなければ支払う必要はありません。
キャンセルはできませんよ。って言われていたのなら100%という意味合いもあるかと思います。普通はそう思います。
理由はどうあれ当日に、結果キャンセルになったわけですから
お店側としては損害もありますし、その点ではあなたがどう思っているのか?
もし、責任を感じ材料費等含めいくらかでも支払する気があるのか?です。

ヤクザな対応じゃなければ当日来店したのか?
そうではないですよね。
どちらにしろ予約時間には行けなかったのでしょうから
時間を変更って他の予約もあるでしょうから、それはあなたの勝手な言い分です。

あなたが直接お店の人と話したくないなら、誰かに頼めばいいでしょう?
キャンセル料についての明記はあるか確認し
そういう設定がないなら、気持ちとして○%支払って解決したいと申し出ればいい話です。

Q臨時の教諭をしています。9月15日に解雇を言い渡されました。任期は9月30日まででした。 解雇は1ヶ

臨時の教諭をしています。9月15日に解雇を言い渡されました。任期は9月30日まででした。
解雇は1ヶ月前でないと駄目だと思うのですが。

Aベストアンサー

解雇と受け止めておいでですが、実際なんといわれたのでしょうか?

雇用者からすれば、9月30日で有期雇用の期限が来るのですから、10月1日からの契約はしません、更新しません、といえばいいだけなのです。これを雇止めといい解雇ではありません。雇止めでしたら、最終日に通告しても違法ではありません。

ただ1年以上おつとめであれば、更新しないならせめて1か月前に労働者へ通告してあげてください、というお願いは国から出ています。お願いですので強制力はありません。

失業給付が出るかどうかは、ハローワークが基準に従って判断しますので、書類を整え求職の手続きなさってください。

Q有給休暇の日数について

こんにちは、お世話になります。
質問なのですが有給休暇の日数について、私は勤務が間もなく2年になるフルタイム勤務の正社員ですが現在退職を考えております。
その際、退職時に今まで一度も使用出来ていなかった有給休暇を消費しての退職を考えているのですが、この場合私に与えられている有給日数というのは法的に見て何日なのでしょうか?

給与明細には有給残日数10日となっているのですが、入社後半年でまず10日発生、次いで1年後に11日発生。つまり1年半の在籍で繰り越し分を含め有給は21日あるという考えで良いのでしょうか?
有給休暇も期限によって消滅していくと見た記憶もありますが、付与されてから2年経過(つまり入社2年半後)した分から消えて行くと見たような気がします。
まだ入社2年程度ですので有給が消滅する分も無く、使用出来ていない繰り越し分も含めて使用出来る解釈でおりますが間違ってないでしょうか?

給与明細に書かれている有給日数と自分の有給残り日数のイメージに差があったので質問させて頂きました。

またそれなりに忙しい会社でして、有給の相談をした際に休みでの使用ではなく買取りにさせてもらうかもとも言われました。
この場合も、個人的には休みを優先したくとも業務引き継ぎ上、会社から買い取りベースと言われたらそちらが有効になってくるでしょうか?

ご回答頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

こんにちは、お世話になります。
質問なのですが有給休暇の日数について、私は勤務が間もなく2年になるフルタイム勤務の正社員ですが現在退職を考えております。
その際、退職時に今まで一度も使用出来ていなかった有給休暇を消費しての退職を考えているのですが、この場合私に与えられている有給日数というのは法的に見て何日なのでしょうか?

給与明細には有給残日数10日となっているのですが、入社後半年でまず10日発生、次いで1年後に11日発生。つまり1年半の在籍で繰り越し分を含め有給は21日あるという...続きを読む

Aベストアンサー

有給休暇の未使用分は、翌年に限り引き継語可能で、それを超えれば消滅します。
未使用分を買取するか否かは会社が決めることであって、法的規定はありません。
なお、代休を前提とした休日出勤分は、それが期間内に未使用であれば買取りとなります。

余った有給休暇は買い取る、と言う会社での、その処置に対する影響は、
余った有給休暇を利用して休暇を取れば、その分在職期間ば延びますが、
それを買い取ってもらった場合は、在職期間がその分短縮されます。
そして、会社からの支払額には差は無いはずです。
しかし、前者の場合、在職期間が延びる、その期間の社会保険は半額負担が会社払いとなる、
の違いが出ます。
この影響を得たいか回避したいか、が対応に現れます。

Qどこも同じでしょうか?

自分が悪いと言われればそれまでなのですが、借金に借金を重ね、返済が追い付かず、遅れてはいけないと言う気持ちが先走り、闇金で借金をしてしまいました。
消費者金融の借金に加え、闇金での借金なので、最初はお金が入り、助かったと言う気持ちがあったのですが、返済が始まると以前よりも苦しい日々になってしまいました。
家族に迷惑がかかる前に苦しい思いから脱したい、と思い闇金の対応をしている弁護士事務所にまず電話相談をさせてもらったのですが、なかなか繋がらずようやく繋がったと思ったら、『いま、混んでいるので折り返しますね』と言われて、折り返しの電話があったのが3日後でした。
対応自体もどうなのかなぁと思ったのですが、電話相談も『専門の先生がいま、他の電話に出てしまっているので、少し待ってくださいね』とその場でも待たされて、かなり電話でたらい回しにされた感じです。
電話相談ってこんな感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

債務整理した方がいいでしょう。
弁護士事務所はたくさんあるので、別のところに問い合わせるべきです。

Q私は、飲食店で正社員として働いています。 会社契約では、1日8時間の月6休みといわれました! しかし

私は、飲食店で正社員として働いています。
会社契約では、1日8時間の月6休みといわれました!
しかし、今月のシフトをみると会社には、総労働数が196時間になっており、実際は、220時間になっていました!これは、会社に言って残業代を払ってもらうことは、可能ですか?
それとも社会にでたらこれくらいは、普通なのでしょうか?
今年入社でよくわかりません。

Aベストアンサー

1月の時間が196時間ということは、1日8時間としておよそ24,5日ですね。
月6日の休みということは日数としては合っていますが、実質220時間だとプラス24時間分多いです。
当然時間外勤務として、残業手当はもらえるでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング