馬券を複数購入する際、どの馬券が当たっても一定の利益が出る計算式を教えてください。
(下記サイトのように損失金額と目標利益、各オッズを入力すれば、各馬券の購入金額が算出される式を知
りたいのですが、サイト下部の説明通りに計算しても上手くいきません。説明の何かが間違っていると思うのですが、どの部分かがわかりません。)

http://www.geocities.co.jp/Athlete/9433/Taten.ht …

A 回答 (3件)

あのー、


質問者さん、
何か大きな誤解が有りませんか?、

例えばですが、
ある日の、10R(購入方式は問いません)を100通り購入(1点1000円)で10万円です、
この内で1点的中、払い戻し金額が10万円ならばチャラです、10万10円から10円が質問者の利益です、
全ての組み合わせを購入すれば必ず的中はしますが、350通り有れば35万円の資金です、
回収するためには払い戻し額が1点当たりで35万円になる必要が有ります、1000千円(10枚の購入)ですから、オッズは350倍です、
これ以上の物が的中して初めての利益です、

したがって、どれかが的中すれば一定の利益が出ると言う事は嘘になります、

350倍以上のオッズが的中する(或いは来る)保障は何処にもありません、

尚、投下した資金以上の払い戻しが有れば、必ず利益です、
従って、主催者が25%のテラ銭を抜くから全ての組み合わせを購入しても、利益に繋がる事は無いと言う理論も少し眉唾です、

繰り返しますが、
投下した資金以上の払い戻しが有れば100%利益です(額の大小は別にして)、払い戻し金額が投下資金を下回れば全てが損なんですが、

競馬の利益を計算式で弾き出せる事は有り得ません、

単純な計算しか出来ません、

幾ら払って、幾ら帰ってきたか、差し引きどれだけプラスかマイナスかのみです、

妙な夢に興味を持たないのが賢明です。
    • good
    • 0

競馬の還元率は74%なのです。


つまり100万円でまんべんなく馬券を購入しても、74万円しか払い戻しがない。
残り26万円は競馬開催者の懐に入ります。
従って「どの馬券が当たっても一定の利益」つまり投下金額に対して、プラスアルファの配当があるなどということは間違ってもありません。
これを理解すれば、競馬に限らずどんなギャンブルでも馬鹿らしくなるでしょう。
どのように転がっても儲かるのは胴元(主催者)なのです。
    • good
    • 0

配当率に大小があるため、「どの馬券が当たっても一定の利益が出る」といことはあり得ません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング