親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

大体のジャンルの小説は読みます。

作者の方のお名前も一緒に教えて頂けると幸いです。

できるだけたくさんのご回答をお願いします!

A 回答 (6件)

有川浩 「シアター」「シアター2」「植物図鑑」「レインツリーの国」「図書館戦争シリーズ」「空飛ぶ広報室」「キケン!」「三匹のおっさんシリーズ」「ストーリーセラー」「県庁おもてなし課」「フリーター家を買う」などなど。



重松清 「十字架」「卒業」「とんび」「流星ワゴン」などなど。

葉室麟 「蜩の記」「秋月記」「散り椿」「陽炎の門」などなど。

和田竜 「村上海賊の娘」「のぼうの城」「忍びの国」など。

さだまさし 「アントキノイノチ」など。

東野圭吾、住野よる、なども読んでいます。まだあるとは思いますがこのくらいで・・・。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん挙げて頂いてありがとうございます!
私が普段あまり読まないような本ばかりだったので、読んでみようと思います!
東野圭吾は私もよく読みます!面白いですよね。

お礼日時:2017/08/06 12:36

池波正太郎【幕末遊撃隊】


井上靖【蒼き狼】
津本陽【薩南示現流】
他にも好きな歴史小説は沢山あるんですが。。。あなたが歴史の興味0の場合、これ以上書いても無駄な気がするのでこの辺で。笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歴史小説は頭に無かったです!
興味があるので絶対読みます!

お礼日時:2017/08/13 08:47

青柳碧人の浜村渚の計算ノート


望月麻衣の京都寺町三条のホームズ
岡崎琢磨の喫茶店タレーランの事件簿
西尾維新の物語シリーズ、掟上今日子シリーズ
仁科裕貴の座敷童子の代理人
等々
    • good
    • 0
この回答へのお礼

掟上今日子の原作って西尾さんが書いてたんですね。
たしか学校にあったと思うので、読みます!
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2017/08/07 04:35

やくざさんのおもしろさ…黒川博行


「後妻業の女」「果鋭」はじめ、「疫病神」「国境」「破門」のシリーズなど

絵画が好きなら、原田マハ
「暗幕のゲルニカ」「ジベルニ―の食卓」「リーチ先生」など
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おー!こっちも呼んだことない本ばっかりです…!
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2017/08/06 22:05

トム・クランシーのジャック・ライアンシリーズ


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
リンクの方行ってみて、とても好みの本でした!
絶対読みます。

お礼日時:2017/08/06 12:54

No.1です。



後、忘れていました。
池井戸潤 「半沢直樹シリーズ」「花咲舞シリーズ」「下町ロケット、2」「あきらとアキラ」などなど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

花咲舞はドラマをシーズン1も2も見ました!
今度読んでみます!

お礼日時:2017/08/06 12:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめの小説教えてください‼ ラノベ以外で‼

おすすめの小説教えてください‼
ラノベ以外で‼

Aベストアンサー

隙間時間に読めるのは筒井康隆のショートショートとかどうでしょう?
短編も旅のラゴスなど面白いのが色々あります

Q昔書店で見かけたSF小説(日本)を探しています

10年以上前に書店で見かけたSF小説を探しています。
作者は日本人で、文庫のSF短編集(中編?)の一編だったと思います。
探している話の内容は下記です。

・星々を渡るオーケストラのような星雲(?)があり、その道筋にある星の音楽家が星雲を受け止めるための演奏をする。
・ただしその負担は大きく、死を覚悟しなくてはならない。
・演奏者に選ばれた音楽家に「怖くはないのか」と誰かが問いかけるシーンがある。


後で買おうと思いサッと読んだだけなので、内容もうろ覚え、ラストも分かりません。
ハードSFというより、温かな雰囲気のする作品という印象を持っています。

あやふやな情報で申し訳ありませんが、ご存知の方がいらっしゃいましたら
何卒ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

はっきりした記憶ではないのですが


淋しいおさかな (PHP文庫)別役 実


にそんなお話があったような気がします。

Q本屋に行くと.....

本屋さんに行くと、色んな本が魅力的に思えてきて、これもほしいあれもほしいという感覚になる人はいますか?結局それを全部買うお金はないし、本って選んでる時間が一番期待が膨らんでいて、「これを読んだら人生変わるかも!」とさえ錯覚してしまうんですが、どんなに良い本でも読んだ後は意外に大したことないなと思うことがほとんどです。

同じような感覚を持っている方回答お願いします。

Aベストアンサー

分かる
買わなくても良い刺激になるから本屋は魅力的なんだなー

しかし買っても読まないことも多々あるという………(チーン)
大きな本とかは買っただけで満足しちゃうし……(チーン)

Q知識に強い関心がある方が、ほとんど質問しない理由は、何ですか?

知恵袋でも同じで、知識がある方は回答が多くて、質問は非常に少ないです。
なぜ、このような傾向があるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じく、自分で調べる。勉強する。自分で考える、行動する。
なので、質問しなくても自分で答えを出したり、探したりして、質問する必要がないからですかね、
日ごろから色々な分野にアンテナをはって、常に最新の情報を得られるようにしていたり、そういう努力?というか当たりまえのこことしていつもしているからですかね

Q英語の辞書を三年かけて丸写しする宿題が出ました。 これって、意味がありますか?

英語の辞書を三年かけて丸写しする宿題が出ました。
これって、意味がありますか?

Aベストアンサー

質問の題意から、あなたは私立の中学生であると考えました。先ず、宿題を出した先生に意味を聞かれたらどうでしょうか。宿題を出した先生には何か考えがあるかもしれません。宿題を出していない回答者には、いろんな意見があるかもしれませんが、あなたにとって、あまり参考になるとは考えられません。

Q小説を読まないと小説を書く腕は上がらないのでしょうか

私は小説(ライトノベル)を書いています。ライトノベル作家になりたいのですが、問題点があります。
私は以前は小説を普通に読む事ができました。その頃、あるライトノベルにハマり、それがきっかけでライトノベル作家を目指すようになりました。
しかし、今は小説を読む事ができません。昔ほど面白いと感じなくなり、集中力が続かないのです。途中で放置してしまいます。
私は精神的な病気を患っています。そのせいなのか、それとも年を取ったからなのか(現在26歳)、理由はわかりません。
私は、小説を書く腕は小説を読まないと上がらないものだと思っているのですが、実際はどうなんでしょう。ちなみに、私の書く小説は、よく「読みやすい」という評価をいただきます。自分の書いた小説ならすらすら読めるのですが……。
参考までに、私の小説のURLを貼っておきます。

http://ncode.syosetu.com/n0548dl/

こんな状態で、小説を書く腕は上がると思いますか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>小説を読まないと小説を書く腕は上がらない

読書量が少ない人はボキャブラリーが貧相になるので小説を書くのには不利になる点は間違いありません。
では逆に読書量が多ければ小説を書くのに有利になるのかというとそうとは限りません。
過去に目にした作品の影響は必ず受けますし、どこかが過去に目にした作品に似てきたりして自分で自分の作品のオリジナリティに疑問を抱いてしまい苦悩するのはあらゆる分野のクリエイターに共通する問題です。
その苦悩をどう解決するかが一番の問題であって、文章を構成する力(小説を書く腕)は二の次と言っていいと思います。
どれだけ絵が上手でも面白い漫画を描けない漫画家はいますし、逆に絵が下手でも面白い漫画を量産できる漫画家もいます。
必要なのは小説という媒体を通して表現すべき魅力ある世界を自分の中に構築できるかどうかが最大の問題なのです。どれだけ小説を書く腕があろうとも、その腕を使って表現すべき世界が魅力に欠ければ結局面白い小説は描けないのです。
そしてその世界を構築する力、妄想を突き詰める力はすなわち思考力であり、脳の力です。そしてそれは体力によって支えられます。
病気で体力が落ちると考える力も低下するでしょ?それと同じです。

日本の小説家がどれだけ頑張ってもロシア文学のような重厚な作品を生み出せないのは、作家自身の体力の差に原因があると言われています。
あなたも二十代後半になって体力が衰えてきているのでしょう。
運動して体力を鍛えてみてください。若いから比較的短期間で効果が出てくるでしょう。

>小説を読まないと小説を書く腕は上がらない

読書量が少ない人はボキャブラリーが貧相になるので小説を書くのには不利になる点は間違いありません。
では逆に読書量が多ければ小説を書くのに有利になるのかというとそうとは限りません。
過去に目にした作品の影響は必ず受けますし、どこかが過去に目にした作品に似てきたりして自分で自分の作品のオリジナリティに疑問を抱いてしまい苦悩するのはあらゆる分野のクリエイターに共通する問題です。
その苦悩をどう解決するかが一番の問題であって、文章を構成する...続きを読む

Q小説などで第1章◯◯◯◯(題名みたいなの)が有りますが、これは何と呼ぶんですか?

小説などで第1章◯◯◯◯(題名みたいなの)が有りますが、これは何と呼ぶんですか?

Aベストアンサー

「章題」と私は呼んでいます。 Titles of the Chaptersです。

Q本を読むペースについて

皆さんは、本をどのくらいのペースで読まれますか?
小2の時から読書にはまり、よく本を読みます。
去年の夏休みは、部活の合宿行くの忘れて本を読んでいました。
僕は一字一句しっかり普通に読んでいるのですが、よく「読み飛ばすなよ」とか、「ちゃんとよんでるの?」とか言われます。
500ページ程の本(例えば上橋菜穂子さんの「鹿の王」など)なら1時間半ほどで読み終わります。
ライトノベルなら、うすいもので(200ページ位)30分かかるかからないか位です。
夜通しよめば、18時から6時までくらいで17冊くらい読めます。
そんなに本を読むスピードが早いこともないと思うのですが、皆さんのご意見お願いいたします。

Aベストアンサー

いいねぇ、うらやましいねぇ。
 こういうのはやはり隠れた才能というべきだろうから、あまり他人の評価を聞いても仕方がない。むしろこういった能力をさらに伸ばせるように、ライノベなどの小説だけではなく、他の様々な形式の本を読めるようにしておくといい。

 やがて、いろいろな場面で、その能力が活かせる時が来る。
 世界は言葉でできている。さらに能力を伸ばそう。

【例えば、渡された書類を一見した後「この〜ページ目の「〇〇」という言葉はどんな意味でしょう?」などと、いきなりツッコミを入れることで、君の能力がアピールされる。
 最近のネット記事等の得体の知れない文章は、だいたいが5W1Hは不明瞭で、定義されていない言葉を平気で並べている例が多い。こういった文章の穴などを簡単に見分けて、正確な文章を読み込むことで君の能力をさらに高めることができる。】

Q物語に長い時間耐えられるのは、なぜですか?

私は、小説・映画・漫画、共通して物語が苦手です。
特に、小説は長いので苦手です。
読む本は、ノンフィクション系ばかりです。
私は、なぜ物語が苦手か分析しました。

① 心の奥で「実際に起きた出来事ではない」と思っている。
「事実は小説よりも奇なり」で現実に起きたことの方が不思議だと思っている。
だから、物語は最初から冷めた目で見ている。

② 著者の本当に言いたいことを、出来るだけ短く簡潔に書いてほしいと思っている。
それを、いろんな登場人物の生い立ちや出来事があり、登場人物に著者が言いたいことを代弁させるという間接的な表現がつらい。
つまり、著者が言いたいことを、物語にして膨らませることがつらい。

私のような人がいる一方で、物語が好きという方も多くいます。
しかし、その方々の気持ちが正直なところ分かりません。
なぜ、作られた長い話に、長い時間耐えることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

楽しめないのは、楽しみ方を間違えているだけ。
別に誰からも強要されることではないので、自分で楽しめるものを見つけてそれをやるのがいいと思います。
推理小説、恋愛小説、エロ小説、歴史小説、どれもこれも楽しみ方が違います。
楽しめないのが悪いとは思いません、なにかひとつ楽しめればいいと思います。
小説でなければ、それでもいいと思います。
作られた長い話っていうのは、何かを楽しむために作られたのです。だからちゃんと楽しむべきことを楽しんでいる人には面白いものなのです。

Q大昔の小説を探しています

多分、20年以上前だと思います。

ジャンルはSFファンタジー
スターウォーズのようなライトサーベルの武器が出てくる。

宇宙船で旅をしたりする。
宇宙船自体にも意思がある。
宇宙船は(ホログラムか何で)女性の姿に化ける事が出来る。

ヒロインか何か分からないけど、主人公(男性)とは別に女性がストーリーに加わる。その人の料理は超美味しいが、調理の度にフライパンとか鍋とかの器具が壊れて使えなくなる。

こんな情報で分かるかたいらっしゃいます?

Aベストアンサー

>調理の度にフライパンとか鍋とかの器具が壊れて使えなくなる。
それなら、神坂一の「ロスト・ユニバース」に出てくるミリィと愉快な
仲間たちの事だと思います。
ライトサーベルの武器=サイ・ブレード
根性で光の刃を出す漢の武器(マントも必需品)。


このカテゴリの人気Q&Aランキング