新築で戸建を検討しています。

住宅は金額が大きく、一体いくらぐらいの家なら買えるのか
自信を持って考えられません。

そこでファイナンシャルプランナーの方に相談したのですが
家購入の予算に対する考えた方が違い、戸惑っています。

私は自分たちの収入から、いくらの家が買えるのか知りたいと思うのですが、
相談したファイナンシャルプランナーの方には
買いたい家をどうやったら買えるのか、という考え方をした方が良いと言われました。

例えば5000万円の家を購入するには、
いくらぐらいの収入が必要で、そのためには副収入をどれくらい増やせばいいのか
(現在、夫に少しの副収入があるのですが、私はそれはボーナスみたいなもので
 ないものと思って生活費を考えていますが。)

多分、あとは生活費の中でこれを抑えれば、買えますよ、とかという話になると思うのですが、
時間がなく、今回は現在の生活状況と将来のライフプランの聞き取りまでになっています。

それはそれで、参考にはなりますが
私は毎月いくらの住宅ローンなら払えて、総額いくらの家が買えるのか、
ライフプランを合わせて教えて頂きたいと思っています。

家を買う時は、どのように予算を考えた方が良いと皆さんは思いますか?
アドバイス頂きたいです。

※ちなみに相談したファイナンシャルプランナーは一度見学に行ったハウスメーカーに紹介していただいた保険会社の方で、中立の立場で相談に乗っていただける、ということでした。
保険の説明や売り込みはありませんでした。(これから少しはあると思いますが)。そこのハウスメーカーで購入することはまだ具体的に考えていません。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    皆様に頂いたアドバイス、どれも家づくりの参考になりました!
    本当にありがとうございました。

      補足日時:2017/08/10 14:03

A 回答 (4件)

私も、最近、家を買いました。


私の場合の話で、主観もありますが、参考にあれば幸いです。

基本は、生活と住宅購入の経費の全体をみて、バランスよく家の価格を決めることです。
・欲しい家のことだけ考えると、生活が苦しい
・生活を考えると、家に予算をかけられない
のは当然ですので、そのバランスを考えるのが家の予算を決めることだと思います。

つまり
・欲しい家を買うには、生活はある程度我慢する
・生活のために、家については、これくらいは妥協する
というバランスです。
(つまり「両方とる=両方妥協する」という自分なりの妥協点を見つける作業です)

しかしながら、そのためには、
・これくらいの家を買うには、○○を我慢する必要がある
ということを、ある程度以上、具体的な数値で理解する必要があります。

そのために、おすすめは「キャッシュフロー」を作ることです。
というより、それをやらずして、家の価格は決められません。
決して「年収の○○%が目安」など信じてはいけません。
あれは、万人向けの平均値のようなもので、個々の家族事情には全く当てはまりません。
(多くの家族を社会問題としていっぺんに論じるのと、自分の家族の将来を考えることは全く別次元です)

ネット上には、エクセルなどで雛形が落ちています。
そこに、家族事情を考慮に入れて改造していく形で、完成度の高いキャッシュフローを
作ってください。
そうすると、たとえば、
・今の生活を維持すると、いくらの家が買えるか
・○○を我慢すると、リビングが豪華になる
・○○だけは絶対に欲しいので、和室は4.5畳で我慢しよう
などの具体的なイメージが出来ます。
○○には「車」とか「子供の私立大学進学」とか「年1回の家族旅行」などが入ります

FPもそれなりには作りますが、完成度はかなり低いです。
彼らは「専門家」のような感じで話はしますが、万人向けに作られたソフトウェアで
数字を入れていくだけで、カラフルでわかりやすい図を使って、パッと見た感じの印象はいいですが、
実のところ、結構いい加減です。
と言うより、個々の事情に追随できていません。

また、数パターンくらいしか表示できないので、
「車の購入を10年に1回にしたら、どうなるか」
「子供が国立でなく私立だったら、どうなるか」
「金利が0.1%上がったらどうなるか」
などの、変更が気軽に出来ません。
自宅に帰って変更したい場合は、次の予約をメーカーに入れてもらう必要があります。

しかし、エクセルが手元にあると、「もし、○○だったら」というシミュレーションが気軽に出来るため、
数100パターンのシミュレーションが気軽に出来ます。

また、FPやメーカの人間には
「どうすれば○○万円の家を変えるか」
というような視点であり、
「どうすれば、家族が幸せな人生がおくれるか」
という視点はありません。

当然ながら、我々が望むのは
「いい家が欲しい」
のではなく
「いい人生、いい家族生活が欲しい」
のですが、そういう視点でいるメーカーやFPはほとんどいません。

また、
 相手がプロと言うこと、
 相手の陣地で話すこと、
 時間にある程度の制限があること(さすがに20時間とかは無理)
 こちらは素人であって本当に聞きたいこと全ては質問できないこと
などあって、本当に、十分な理解は得られません。
また、「FPは中立」とはいえ、それは一応の立場であって、少なくとも、
関係上メーカーの悪口や「住宅購入は厳しいです」みたいなことは基本言いません。
(もちろん、収入があまりにも低い場合は言いますが、「住宅のための人生になる」
くらいなら「買えますよ」といいます。)

ですので、キャッシュフローを作成することをおすすめします。
作りながら、メーカーのFPなどと話す機会を作りながら、疑問点を埋めていきます。
(たとえば、今後の金利について、どれくらいまで悪く見積もるのが常識か、など)

ネットや本で勉強しながら作成して、数人のFPと話す機会を作れば、かなり完成度の
高いものが出来ると思います。
確かに、そこそも大変です。たぶん、ある程度の完成度になるまでには、夜な夜な作業しても
1ヶ月ほどかかると思います。
ですが、それで「具体的な家の値段」「生活とのバランス」等も含めて、様々な人生設計の役
に立ちます。
家を建てた後にも役立ちます。
何より、確信を持って、家を買うことが出来ます。

家族の一生にはステージがあります。
・子供が小さいうちは黒字だし
・大学卒業直前は赤字です
・その後は黒字です
ですので、今のステージ(や今までのステージ)で想像するのは絶対にだめです。
キャッシュフローを作ればわかりますが、貯蓄と言うのは、大きな波になっています。

ということで「キャッシュフローを作成する」をおすすめします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
家を購入されたとのこと、おめでとうございます!

ご自分の体験をふまえての、詳細な回答とても参考になりました。

「バランスをとって妥協点を見つける」なるほど、です。
そこを見つけるには、やはりキャッシュフローが必要ですよね。
私もプランナーに相談する前に作ったのですが、
やはりプロの方にも、と思いまして。。

おっしゃる通り、プランナーの方が仕上がり精度が低く、
(時間も限られているのもあるとは思いますが)
いまいち納得できませんでした。

そうです!
いい家が欲しいのではなく、いい人生が欲しいのです!!!

もう少し時間をかけて自分でライフプランを作り、お金の計算をした上で
建てるメーカーを決め、ローンの相談をしたいと思います。

とても納得、共感のできるアドバイス
ありがとうございました。

お礼日時:2017/08/10 14:02

正確ではありませんがこのような式でおおよそわかります。


金利が違いますので、あくまで目安です。

5000万 30年返済

((5000万円×1.4倍)÷30年)≒233万円
月当たり   233万円÷12か月≒ 19万円
No2の方が最低年収650万円とおっしゃっていますが
返済額を年収の30%とすると1年あたり195万円となります。
38万円も誤差がありますね。

社会情勢と金利は昔に比べ、安定せずですが
幸いなことに最低金利といわれています。

38万円の誤差が気になるようでしたら
やはり、金融機関で一応の目安を聞いたほうがいいでしょう。

月々(掛け算)で考えると視野が狭くなります(貯金じゃない)
あくまで、総額に対しての割り算の考えで行くべきです。

>生活費の中でこれを抑えれば・・・
何十年も借金を払い続けるのですから
このような考えには無理があると思います。
車を持てば経費がかかり、固定資産、都市計画税もかかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
今の金利は住宅購入を考える者にとっては嬉しいことですね〜。
住宅ローンはいくつかの金融機関で比較検討した方が良さそうですね。

総額に対しての割り算。
確かに。そのように考えることは重要ですね。
参考になりました! ありがとうございます。

>生活費の中でこれを抑えれば・・・
何十年も借金を払い続けるのですから
このような考えには無理があると思います。

やっぱりそうですよね。。
私もそこはとても疑問に思います。

お礼日時:2017/08/10 13:54

FPさんの考え方が後々困らない方法なのですが、質問者さんの言いたいこともわかります。



新築戸建はハウスメーカーと直に打ち合わせしたほうが現実的です。
なぜ見学に行ったところがワザワザFPを紹介したかは不明ですが。。

例えば今現在9万円の賃貸に住んでるとします。
そして月々3万円はプラスして払っていけそうだな。とすると12万円/月のローンを組めば何とかなるって感じですよね?

ただし、それが限界っ!ってことになると無理が出てきます。家に関する他の支出(固定資産税など)ありますから。

それと年収が大きく関わってきます。(コレがわからないと絶対貸付額が出ません)
過去3年間の年収を証明する物を銀行に提出して審査を受けます。
※フラット35とか審査の甘い機関もありますが当然年利が高いです。

僕なりのお勧めは、大手ハウスメーカーで契約し、ソコのチカラを利用して特約をつけさせることです。
そして土地が無いならコレもハウスメーカーに依頼してください。提携してる不動産業者が探してくれます。
(土地によっては条件付きなどがあり面倒です。ハウスメーカーなら建てたいから必死に探します!)

頭金は多ければ多いほど戸建購入が現実に近づきます。
当然ローン額は銀行が決めますので残りを現金で用意する必要があります。

最後に5,000万円の家をFULLローンで買うとしたら、審査を通過するために最低年収650万円は必要です。
コレでも確実ではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
確かに建てるメーカーと相談すれば良いですよね(汗)。
どれくらいのお金が出せるか考えてから
頼めるメーカーを決めようと思ったのですが、
なかなか難しいようです。。
土地から用意しなくてはいけないので、
メーカーに探してもらおうと思います。
そして頭金にいくら当てられるかよく検討します!

お礼日時:2017/08/10 13:49

「自分達の世帯収入だと幾らくらいのローンまでなら払って行けるか」を検討されればよいだけのように思います。


その額に「準備できる頭金の額」を加えた額がお知りになりたい額かと思います。
そういうことではなくて???

そうなのでしたらGoogleあたりで「年収 住宅ローン 目安」とか「年収 住宅ローン 限度額」といった適当なキーワードで検索すると住宅ローンのシミュレーションサイトなどが日ttぽするはずです。
お試しを。

なお、実際には年収の伸び(あるいは目減り)やインフレ率の見込みも必要でしょうし、お子さんがおられれば養育費も考えねばなりませんし、自分達の老後も考えねばなりません。
更に家の外壁や屋根の補修や給湯器の交換などまとまったお金をようする年のことも考えねばなりません。
車をお持ちなら買い替える年もあるでしょう。

そういった人生の各種インベントも加味してライフプランを作成すれば「幾ら位の家を買えるか」の精度があがります。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
プランナーに相談する前に私も色々ネットで調べてみたのですが、やっぱりプロの方に確認したい
と思いまして。。
しかし根本的な考え方が違って戸惑ってしまいました。
おっしゃる通り、もっと色々自分でも調べてみようと思います!!

お礼日時:2017/08/10 13:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実家の隣に家を建てるのをやめようと思います… 以前、こちらで中古住宅を買おうかどうか迷って質問しまし

実家の隣に家を建てるのをやめようと思います…

以前、こちらで中古住宅を買おうかどうか迷って質問しました。その後、私(妻側)の祖父母が使っていた実家隣の古い母屋を解体して、そこに家を建てたらどうか?という案が持ちあがり、その予定でハウスメーカーなどもまわり、動いていました。

父は、初め「母屋は古くていつか解体の予定だった。ここに来てくれるなら嬉しい」と言ってくれていました。母は、あまりに距離が近いとお互いしんどいのでは?と言われ、あまり乗り気ではありませんでしたが、最後には賛成してくれ、いずれ両親の面倒も見るつもりでいること、(これは旦那が言っています)近いことにもメリットがあるのでは?ということで進めていましたが…

しかし、ハウスメーカーを決め、動き出したところで父にはあまりいい顔をされなくなりました。
土地は父のものなので、何かあった時担保に取られることなどか不安になったのか、(書類に何度も判子をつきましたので)解体費用も結構かかりそうで、不安になったのか、私たちが思ったより早く動いたので気に入らなかったのか。それは分かりません。(ちゃんと了承得て動いたのですが)

何か追加で必要な土地の資料を取りに行くたび、父の表情は曇っていて。
私の妹が急に離婚するかもという話にもなり、土地の話とかでも揉めたのでその疲れもあるのか…結局妹も納得したのですが。

そんなこんなで、昨日は「土地は貸すだけだからな」「ここはメインの土地だから、取られないように」「私(父)が死んだら母、私、妹で土地を分けて。あなたは(私の旦那)婿だから…」と。

主人は土地を取るつもりでもないし、私もそんなつもりも無かったですが、色々な不安でこういうことを言われだしました。

なので、よその土地を買って建てようと思います。それを父に言おうと思っています。
理由としては、父には負担をかけているように私たちには見えること、また、解体して建てるには、残す建物や今建っているものが違法な物があるので登記し直したり、塀を壊したり、解体以外にもお金が沢山かかることが分かったこと。です。

まだ解体もしてないですが、今から身を引くのはありでしょうか?このまま進めても上手くいく気がしません。
ここままだと、何だか私たちがゴリ押ししてるみたいで悪者みたいになってます…

実家の隣に家を建てるのをやめようと思います…

以前、こちらで中古住宅を買おうかどうか迷って質問しました。その後、私(妻側)の祖父母が使っていた実家隣の古い母屋を解体して、そこに家を建てたらどうか?という案が持ちあがり、その予定でハウスメーカーなどもまわり、動いていました。

父は、初め「母屋は古くていつか解体の予定だった。ここに来てくれるなら嬉しい」と言ってくれていました。母は、あまりに距離が近いとお互いしんどいのでは?と言われ、あまり乗り気ではありませんでしたが、最後には賛成...続きを読む

Aベストアンサー

よくある話ですね
要は親父さんの心配事は
自分達が生きてる間に
娘夫婦が借金返せなくなって
家を追い出される事を
心配されてるんじゃないでしょうかね。
担保に入れる土地は
すべてじゃなとだめなのでしょうか?
分筆なりして自分達が建てる
土地だけ担保にいれて
それで借金可能な金額を
出して建てたらどうでしょうか?
もちろん腹を割って親父さんと話した方がいいと思いますよ。
今から方向転換しても親父さんとシコリハ残るでしょうし。

Qエコキュートが業者のミスで故障しました。弁償してもらえますか?

困った事が起きました。
2年前の6月に新築一軒家を建てました。
そして最近、ダイキンのエコキュートが急に故障してしまいました。
すぐにダイキンの出張修理を依頼し、昨日来てもらいました。
そこで言われたのが、故障の原因はエコキュートを設置した際の、
どうも排水の接続?ミスだそうです。
通常、エコキュートの排水は雨水に繋げるはずなのに、汚水に繋がっており、
汚水から来る異臭でエコキュート自体が腐食し今回の故障に繋がったとのこと。

エコキュート本体の各所に腐食がみられ、本体自体の交換と排水を雨水に繋げるように
しないと使えないと言われました。

こういった、排水の接続?ミスによるエコキュート故障の責任は、
工務店になりますか?それとも、設置した業者ですか?


実は、建てた工務店は昨年倒産しており、連絡は一切取れません。
下請け会社や設計士の連絡先はわかっています。



最悪、排水の設置?接続?はやってもらった業者がやってくれそうですが、
エコキュート自体の交換の費用の負担を自分たちでしなくてはなりませんか?


またこういった案件で、弁護士や消費者センターへ相談は可能ですか?

困った事が起きました。
2年前の6月に新築一軒家を建てました。
そして最近、ダイキンのエコキュートが急に故障してしまいました。
すぐにダイキンの出張修理を依頼し、昨日来てもらいました。
そこで言われたのが、故障の原因はエコキュートを設置した際の、
どうも排水の接続?ミスだそうです。
通常、エコキュートの排水は雨水に繋げるはずなのに、汚水に繋がっており、
汚水から来る異臭でエコキュート自体が腐食し今回の故障に繋がったとのこと。

エコキュート本体の各所に腐食がみられ、本体自体...続きを読む

Aベストアンサー

修理員から「汚水から来る異臭でエコキュート自体が腐食し今回の故障に繋がった」という説明を受けたそうですが、それが本当ならば、その修理員は「怪しい」気がします。
本当に「においによって金属等が腐食する」のだとすれば、車用や住宅用の芳香剤からのにおいを受ける社内・住宅内の金属、それから香水のにおいに晒される金属製アクセサリー類、あるいは排泄物のにおいに晒されるトイレの換気扇などは腐食してしまうことになります。

もしも本当に汚水管への排水接続が原因であったとすれば、腐食の原因はにおいではなく、汚水管内部で発生した腐食性ガスの影響でしょう。
そして、これはもっと根本的な話ですが、雑排水(雨水含む)と汚水を合流させるような施工はよく見られますし、公共下水道管ではそれらはすべて合流しています。 
宅内で汚水と雑排水などを分離させる場合は、浄化槽処理をしている場合が多いでしょう。
ただしこの場合であっても、浄化槽で合流し、公共下水道管では雨水も雑排水も汚水も関係なく流れます。
そのようなことですから、汚水管であるか雑排水管か雨水管であるかは、基本的には大した問題ではないように思います。
この件が汚水管内の腐食性ガスの影響であるとすれば、エコキュートの排水処理の問題よりも前に、腐食性ガス発生問題を処理されたほうがいいと思います。

エコキュートの排水は、浸透桝での処理が望ましいように思います。

これが本当に「施工ミス」であった場合、「では、その施工責任は?」という話になるでしょうが、元請けである工務店が倒産しているということですから、責任追及には相当な手間がかかりそうな気がしますし、最終的に「だれの責任か確定できなかった」というところに落ち着く可能性も感じます。
建築工事では、設計図書というものが使われます。
まずはそれを確認してみてください。
エコキュートの排水が図面に書いてあるはずです。
そして、その配管にエコキュートからの排水を接続することが指示(記載)されていると思います。
その図面の通りに施工がなされていた場合、施工者にミスはないということを意味します。
図面での指示に従って施工したということです。
図面に従って施工がなされており、そのうえで本当に「汚水管への接続が故障の原因」であった場合は、施工側ではなく、設計上のミスということになるでしょう。

それとは違って、図面とは異なる施工をしていた場合は、施工側のミスということになりそうですが、配管の施工業者とエコキュートの施工業者が異なるようなときは、「一体だれの指示でそうした施工をすることになったのか?」が問題になるでしょう。
そして、こうした場合は、だれも責任を負いたくありませんから、施主を含む関係者間で責任の押し付け合いが展開されることになるような気がします。

契約時の設計図書にエコキュートの排水が書かれていれば、責任追及はやりやすいですが、質問文に書かれている「設計士」が、倒産した工務店の設計者であった場合は、結局のところ「責任は工務店」という話になってしまうかもしれません。

私は「そもそもこれは本当の話なのか?」と感じています。
「エコキュートの排水」とは、一般的には貯湯槽の圧力が異常値まで上昇した場合の排水で、平常時はバルブが閉まっており、例え汚水管内で腐食性ガスの発生があったとしても、その結果として「バルブが腐食した」ならわかるのですが、他の部分まで腐食が及んでいるような状態であれば、それは「エコキュートの排水を汚水管に接続したから」ではないように感じます。
汚水管は、その名の通りで排泄物などの汚水を公共下水道に流すための配管で、臭います。
ですから、臭気が出ないように蓋をしたり、配管経路にトラップを設けるなどで臭気対策をします。
お話のように「エコキュートの排水が汚水管に接続されている」場合であったとしても、施工者がそれを「汚水管」と認識していれば、臭気が出ないように密封処理をするはずですし、汚水ではなく雑排水だと考えていたとしても、ゴミなどが入らないような処理をしてあるだろうと思います。
そうしたことがなされているとすれば、例え汚水管内で腐食性ガスの発生があったとしても、配管内からのガスの流出は一定程度抑えられるはずで、施工から2年でエコキュート本体各所に腐食が発生したとすれば、その根本原因は別にあるような気がします。

修理員から「汚水から来る異臭でエコキュート自体が腐食し今回の故障に繋がった」という説明を受けたそうですが、それが本当ならば、その修理員は「怪しい」気がします。
本当に「においによって金属等が腐食する」のだとすれば、車用や住宅用の芳香剤からのにおいを受ける社内・住宅内の金属、それから香水のにおいに晒される金属製アクセサリー類、あるいは排泄物のにおいに晒されるトイレの換気扇などは腐食してしまうことになります。

もしも本当に汚水管への排水接続が原因であったとすれば、腐食の原因はに...続きを読む

Q【危険物?】家の玄関にこのようなものがありました【恐怖です】

朝、家を出た時、家の玄関のところに下記の写真のようなものが捨てられていました。
初めは鳥の排泄物ではないかと思いましたが大きさからしても違うと思います。
昨日の23時の時には何もなく今日の6時に家を出た時見つけました。
特に臭いもありません。
何か体に害のあるものではないでしょうか?

現在もこのままの状態なのですが、警察を呼んだ方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

見た限りでは、シュークリームとかモナカのような物がつぶれたように見えます。
誰かが夜中に間違って落としたのかも知れません。
それをさらに踏んでしまった(落とした人自身かどうかは不明)。
というところでしょうか。

我が家のベランダには、ネズミの頭が落ちていたことがあります。
近所の猫がネズミをほぼ丸呑みで食べ、未消化の頭を吐き出したらしいですが、それに比べたら、まあ、かわいいものです。

Q持ち家が道路建設で立ち退きの場合 ずーっと拒否し続けると どうなりますか? 強制撤去ですか?

持ち家が道路建設で立ち退きの場合
ずーっと拒否し続けると
どうなりますか?
強制撤去ですか?

Aベストアンサー

都道府県や市町村の道路でしたら最終的には行政側が土地収用法に基づく訴えを裁判所に起こし、その判断で決まります。この法律に基づく収容が認められれば強制執行で退去・取り壊しとなります。
そこに至るまでの双方での協議内容、特に現在の土地建物の所有者が反対する理由次第ですが。

参考まで。

Qリビングに換気扇を後付けで付けたいのですが、大工さんによるとその辺に適当に付けられないので平面図が見

リビングに換気扇を後付けで付けたいのですが、大工さんによるとその辺に適当に付けられないので平面図が見たいとのこと…
しかし家の図面を無くしてしまい、家を建てた会社も無くなってしまい、登記所に行っても細かい図面は出てこずです。

パイプファン位の径なら大丈夫とのことなんですが、付けたいのは昔からのタイプの換気扇なんです。

細かい平面図はどこに行けば手に入るのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>細かい平面図はどこに行けば手に入るのでしょうか?
あなたがお持ちでなければ、どこにもありません。

ビフォーアフターの番組でも時折ありましたが
筋かいを切って強行につけるならできるでしょう。
でも、家の強度が下がるわけです。
大工さんはその点を確認したいわけです。

家の構造はある程度、推測はできますが
万一、外れたら穴を開けた壁の補修など費用が加算されます。

天井扇で外壁が確認できるなら、ある程度工事は
楽にできると思います。
実際、私は洗面所にDIYで取付しました。
でも、これはパイプファンなんです。

音が心配なら
種類が多いのでDCファンにすれば大丈夫かと思います。
24時間運転用(長寿命)とか、たくさんあります。

ご一考を・・・。

Qマイホームを考え中です、

ここだから質問します、主人の年収が230万↓私が年収75万くらいです、小学生の子どもあり。
マイホームが欲しいと考え中です、
ムリでしょうか?
私は転職を考えてます、派遣社員とか。

Aベストアンサー

>ムリでしょうか?

 貯蓄は?

・購入額、月の支払いは?
・頭金にいくら出せるのでしょうか?

 例えば
安い、中古物件や、
自治体の補助があるなら
 可能性はありますね

 例えば
「新築一戸建て 20年で無償譲渡」
・木造2階建ての2LDK
・延べ床面積は約76平方メートル
・駐車場付き
・家賃は月額3万5000円
・入居の準備資金20万円支給
・子供の学費等特典あり

※入居者に18歳以下の子どもがいる場合
子ども1人当たり家賃から5000円減額

http://blog.goo.ne.jp/yamasaki-kyotambachougi/e/9e96ca9fce918097d7ae3b006dd42d87

 他にも探せば
上記の様な似たような物件ありますよ

Q家の購入に関して

家探しをはじめて、3ヶ月程みっちり新築・注文住宅・中古物件を一通り見て、
中古物件と新築物件の購入についての正しい考え方?に迷いを持ちました。

・有名ハウスメーカー 築12年 路線価が高め 理想に近い家
 予算ギリギリの価格(リフォーム・外壁塗装を含めると)
 将来の資産価値がありそう

・地元工務店 新築 路線価低め 予算内 土地・建物広め 理想の家
 不便なため、将来の資産価値無さそう

この様な物件を比較した場合、やはり前者のほうが賢い選択となるのでしょうか。
購入まで残り3ヶ月ほどしか時間が無く、これだ!という物件を待つ自身がありません。

Aベストアンサー

「将来の資産価値」についても評価基準であるようですが、それがあなたに有利に働くのは「売却」がある場合です。

「その場所に一生住む」場合は、そうした利益が無いだけではなく、固定資産税が高額になるという不利益につながります。
ただ、その場合であっても、一般論としては「路線価の高い場所は利便性も高い」傾向はありますから、「家を買う」と言うことだけでは無く、「そうした環境も含めて買う」と考えれば、ペイするとも思います。

私は戸建てに住んでいます。
今の家は5年くらい前に新築したのですが、戸建て新築はこの家で4度目です(別にお金持ちではありません。資産家の馬鹿息子でもありません)。
最初に家を購入したのは20代後半なのですが、その時と現在では家族の状況は大きく変わりました。
それは単純に言えば人数の変化です。
あなたが書いている「理想の家」は、「現在のあなた達家族の理想型と思える家」に過ぎないでしょう。
その「理想の家」がいつまでも理想のまま続くとは考えない方が良いと思いますし、現実には、「理想」は一瞬で終わるような気がします。
住んでしまえばすぐにその環境に慣れてしまって、それはすぐに「理想の家」ではなく、「当たり前」になるだろうと思います。
すぐに「ここはもう少しこうなっていた方が良かったかも」となるものです。
例えばそうなったとき、住宅は、簡単に言えば、建て替えて「更に理想の家」にすることが出来ますが、土地の方はなかなかそういうわけにはいきません。

間取りや外観など、住宅にばかり心を奪われず、まずはその住宅が建っている地面のことを考えてみた方が良いと思います。
温暖化は今後も進むでしょうから、豪雨による災害はますます増えるでしょう。
その時、川のそばや標高の低い土地など、水が溜まりやすい、水が流れ込みやすい場所に住んでいれば、被災する確率は上がるだろうと思います。
山や崖などに近い土地であれば、標高は高そうですが、豪雨時には土砂崩れや崖崩れの可能性はあると思います。
地震活動が活発になっていると言われていますから、出来ることなら、より強い地盤を求めた方が良いかも知れません。
そして、その他にも最近になって目につくことは、人口減少の影響です。
一般的に「分譲地」、特に、ミニ開発ではなく、一定以上の規模の開発による分譲地では、購入層が、年齢層も所得層も同じような人達になりがちです。
分譲価格帯が同程度になりますから、購入する人達の所得も同じようなものになりやすいですし、それは年齢層も同じようなものになりやすいと言うことです。
これは、そこに住んでいる人達が一斉に老人化する事につながります。
このことに人口減少を加味すると、若い住人が増えないので、ある時期を過ぎると「老人ばかりの町並み」になる可能性があると言うことです。
開発当初は分譲地内に商業施設があったけれど、住民の高齢化により、売り上げが減少し、撤退を余儀なくされる、という話は珍しくありません。
この話は「分譲地での話し」とは考えない方が良いと思います。
あなたが将来の売却を考えていないなら、そうした点も考慮される方が良いと思いますし、売却と転居が前提(或いは、購入した住居にこだわりや執着を持たない)ならば、売却しやすい場所を選ぶことをお勧めします。

「将来の資産価値」についても評価基準であるようですが、それがあなたに有利に働くのは「売却」がある場合です。

「その場所に一生住む」場合は、そうした利益が無いだけではなく、固定資産税が高額になるという不利益につながります。
ただ、その場合であっても、一般論としては「路線価の高い場所は利便性も高い」傾向はありますから、「家を買う」と言うことだけでは無く、「そうした環境も含めて買う」と考えれば、ペイするとも思います。

私は戸建てに住んでいます。
今の家は5年くらい前に新築したのです...続きを読む

Q新築を検討された皆様に質問です。 新築を購入するにあたってだいたいの方がローンを組むと思うのですがよ

新築を検討された皆様に質問です。
新築を購入するにあたってだいたいの方がローンを組むと思うのですがよろしければ自己資金と諸経費は別にその後の生活で何があっても困らない程度に貯金されて購入に至ったのはいくらぐらいの貯金を残して検討されましたか?
また年収540万ですといくらぐらいの土地、建物でローンを組むのが妥当でしょうか?
ちなみに我が家は月に23万あれば生活ができます。
皆様の意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

子供が何歳で何人?
頭金はどれくらい?
住宅資金贈与はある?
などなど分らなければ、漠然とした質問です。

ちなみにこちらは首都圏で土地は10倍近いですから、土地だけで3000万円以上。
参考になりませんよね?

まず不動産屋に行って、希望する家の価格を知ることでしょう。
ご主人の給与振り込み銀行に行き、ファイナンシャルプランナーにシュミレーションをお願いしてみるのは?
キャンペーン等の時だと、気軽に相談できると思います。

不動産屋のFPだと、購入に向けてお勧めされちゃうので、メインバンクの方が良いかと思います。

Q欠陥住宅を購入したのではないか不安です。

ウイルテイクという会社が作った新築の戸建を先日購入し、住んで一週間になるのですが、家の作りが雑過ぎて買ったのを後悔しています。
施工ミスが多々あり、欠陥住宅なのではないかと不安です。
一応、検査済証はあるのですがどんな検査をしてるのでしょうか?

<施工ミスと思われる箇所>
・巾木がはがれている箇所が何箇所もある
・そもそも巾木がついていない部屋がある
・トイレを流すと配水管から水が漏れる
・換気扇をつけるとスイッチの隙間から外気らしき風が吹き込んでくる
・階段の木が割れている
・インターフォンの取り付けが甘くガタガタする

目につくだけでこれだけの不具合があるので構造面についても施工ミスや欠陥もたくさんあるのではないかと心配で不安な毎日を過ごしています。
検査で、建築基準法で定める最低基準の耐震等級1を満たしているか確認するのでしょうか?

Aベストアンサー

検査済証の発行における特定行政庁等の完了検査では、ご指摘のような部分は検査しません。


そもそも不具合があるのに引渡(支払い)に応じたの?

業者もおかしいけど…貴方もおかしいよ。


水漏れや換気扇は使ってみないと気が付かないと思いますが、他は見た目でわかるでしょう?


普通は施主検査の前に業者が自ら手直しをして、施主に見て貰うのが常識です。


構造上は、偽装が無い限り…検査済証があるので問題は無いと祈るだけでしょう。


ご心配なら、第三者機関に調査をお願いするべきだと思います。


手抜きか?施工ミスか?わかりませんが…そんな仕事しか出来ない業者に補修(手直し)して貰っても安心できないでしょう?


なら、弁護士に依頼して損害賠償請求をするべきだと思います。

手直しは信頼出来そうな別業者にして貰うべきです。

Qカーポートを設置しようと思うんですか、屋根の色で悩んでいます。 明るさを保ちたい為、ポリカーボネート

カーポートを設置しようと思うんですか、屋根の色で悩んでいます。
明るさを保ちたい為、ポリカーボネートのクリアブルーにしようと思っているのですが、やはり汚れ、劣化は目立ちますか?

Aベストアンサー

ポリカは雹でも傷付きませんし割れません。
本体がしっかり作れば寿命30年でも余裕で持ちますよ

ちなみに、コケが生えたとしても洗えば落ちます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報