ちょっとこのカテゴリーで良いかどうか不安ではありますが、皆様に教えて頂きたく投稿致しました。
今現在、付き合ってる彼女がいます。お互いに将来は結婚を意識しており、それを前提に付き合っております。
それで、プロポーズをする時なのですがプロポーズをする時に男性は婚約指輪を女性に送る事が多いと思いますが、やはり婚約指輪というものはダイヤの指輪でないといけないのでしょうか?
また、ダイヤを送る事に意味があるのでしょうか?
例えば、花には花言葉があるように、ダイヤにも何かの
意味が込められていてるでしょうか?
私としては、別の宝石でも良いような気がするのですか・・皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

私は4年前に一つ石のルビーと周りに小さなダイヤをあしらった婚約指輪と同じようなデザインのネックレスをペアでもらいました。


理由は、私自身が「誕生石が入っているのがいい」とリクエストしたからですが。
主人も本人が気に入ったデザインの方が良いだろう、と一緒に買いに行きましたが、その時の店員さんは
「選ばれる石の一番はダイヤ、その次がお嬢様(婚約者)の誕生石」とおっしゃっていました。
ただ誕生石でも私のようにルビーやエメラルド・真珠とかのように、ネームバリューがあって石自体の価格や価値がある場合には良いでしょうが、オパールや翡翠といったちょっとオバチャンイメージのある誕生石の場合は、無難にダイヤの方が喜ばれると思いますが・・・。
何を贈って良いかどうしても分からなければ彼女には正直に「どんなのがいい?」と聞いてみてもいい思いますよ。
彼女が「自分で選びたい」と言えば一緒に店へ行っても良いですし、「あなたに任せる」と言ってくれたら、店員さんと相談して選んでは?
どんな石で高額でもデザインが悪い場合があるので、彼女に似合う指輪が予算より下だったら、私が主人にしてもらったように(主人曰く、私が選んだのは予算より安かったのでもう1つ買ってもらいました)おそろいのネックレスや、指輪に合うブレスレットを付けても・・・。

彼女と末永くお幸せに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
やはり、ダイヤを贈るという事が一般的なイメージであるみたいですし、ダイヤの特徴やそれに込められた言葉の意味など・・ご回答下さった皆さんの話を聞いているとそうなんだろうなと思いました。
そうですね、あまりこだわらず、彼女と相談して彼女の喜んでもらえる物を贈りたいと思います。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 20:56

高校の歴史の先生に習いました。

指輪を贈るのは、「財産をあげる」という意味がどこだかの国であったらしいです。
だからその先生は、男の子達に、「簡単に指輪なんてあげちゃいけないのよ」と説教してました。

石や値段は関係なく、やはり女の子は欲しいのではないでしょうか。
あまり指輪にこだわらない若者は、結婚指輪(ペアね)だけ買う人も多いですよ。

余談、うまく表現できませんが、両手を前で合わせてにぎり、人差し指と人差し指を立てて、左右に開くと、簡単に離れます。他の指もそうですが、薬指だけはなぜか離れません。だから薬指にするだとか。字だとわかりにくいですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
どこかの国では「財産をあげる」という意味があるのですね。なるほど、国によって様々な意味があるのでしょうか・・。
指輪は女性が欲しい物であると私も思います。(必ずしもそうではないと思いますが。)
彼女と話してみて、彼女の喜んでもらえる物を贈りたいと思います。
 ところで、余談での話をちょっとやってみました・・。
確かに薬指だけ離れませんね。無理にしようとして、ちょっと指を痛めてしまいました。(笑)

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 20:43

ダイヤモンドを贈る意味は


「わたしの意志(石)は固い(硬い)」
わたしはそう聞きました。
友達に聞いた話なので、それくらいしか言えません。

で、誕生石ですが、
わたしは自分の誕生石は大嫌いです。
彼女が何月生まれかによると思いますが、ダイヤが無難だと思います。
「ありがと~!(げ、誕生石だ!)」ってことはあっても、
「ありがと~!(げ、ダイヤモンドだ!)」はあまり考えられませんからね。
あくまでも「あんまり」ですけど。

それから余談ですが、ダイヤモンドは燃えますからね。
愛がいっぱいだとよく燃えたりして(^^;)

わたしは最近婚約指輪にダイヤモンドをもらいました。
婚約はしていたけどかなり間があいたので、もうもらえないと思ってあきらめていたら・・・。
やっぱり、急に思いがけずもらうというのは嬉しいかも。
RX-7さんが自分で選びたいと思うなら思いがけず渡すのもいいでしょうが、わたしのように彼氏の選ぶものをもらいたいと思う女性もいれば、自分で選んだものがいいという女性もいますからね。彼女がどちらのタイプかをよく見極めてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
やはり、ダイヤモンドの特徴とか言葉などの意味を込めて贈られる方が多くなって、それでダイヤを贈る事が多くなったみたいですね。
なるほど、ダイヤはよく燃える物質ですから、愛も燃えあがるですか。(笑)ちょっと面白かったです。(失礼でしたらすみません。)
 ちなみに、私の彼女は自分が選んだものがいいと思っているみたいなので、彼女と相談して彼女が喜んでもらえるものを贈りたいと思います。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 20:25

婚約指輪はダイヤが多いのは事実ですが、誕生石を贈る人もいますよ。



ようは気持ちの問題ですから、大きさ・高価さなどは関係ないと思い
ますよ。これから二人で生活していくわけですから、いくら高価な宝石
を手に入れても支払いのことも考えないといけませんからね。

お幸せに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
そうですよね、実際に支払いとかの経済的な面もありますので、ダイヤにこだわらず、彼女と相談してみて彼女の喜んでもらえる物を贈りたいと思います。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 20:13

私は仕事でブライダル関連ショップに仕事に行くことが多いのですが、やはり婚約の記念に女性に贈るもの=ダイヤの指輪、という一般常識みたいなものが浸透していて、品揃えもとても豊富です。

だから選びやすいかなぁ。

でも、「絶対に婚約指輪はダイヤじゃなきゃダメ」という決まりがあるわけではなく、ここまでに皆さんが回答されているように、ロマンチックな言い伝えとか、ダイヤの固いイメージとか、デビアス社の宣伝が有名だとか、みんなそうだからとか、そんな理由だったりするようです。

ダイヤ以外の指輪でももちろんOKで、そういう場合誕生石を選ぶことが多いです。ただ、色つきの宝石はなかなか付けこなしが難しい。無色透明のダイヤがいちばん付けやすいかなと個人的には思います。

もちろん、婚約の記念が指輪っていうルールがあるわけじゃないので、たとえば時計とか、すてきな家具とか、お仕事をされてる方なら革の手帳とか・・・つまり一生大切に使い続けられるようなものを贈る方もいらっしゃるようです。

ちなみに私たちのときは、はじめは「付けないだろうからいらない」っていうことにしていたのですが、夫の父が「一生の記念なのだから、何か形に残るものを贈りあったら?」と言ってくれ、お互いにほぼ同額の記念の品を贈りあうことにしました。

ドラマなどでは突然指輪を差し出してプロポーズってよくあるけど、実際はそれってどうなのかな? って思います。だってダイヤの指輪にもいろんなデザインがあるわけでしょ? やっぱり付ける本人が気に入ったものをプレゼントするのが一番だと思うんです。ロマンチックではないかもしれないけど。

「絶対こう」っていうルールはないので、おふたりの考え、ご両親の考えなどをよく聞いて、ふたりらしいかたちの「婚約」ができればいいのではないかなと思います。幸せをかみしめながら、ガンバってくださいネ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
やはり、「婚約の記念になる物=ダイヤの指輪」というイメージなんでしょうね。私もそのイメージがあって、答えて下さった皆さんの話を聞いているうちに様々な理由があって「婚約の記念になる物=ダイヤの指輪」のようになったのかな・・と思います。
 恥ずかしながら、ご指摘どおりドラマなどでプロポーズの時に指輪を渡すというのを見て、もろにそのイメージで
おりました。(笑)
彼女とも相談して、彼女の喜んでもらえる物を贈りたいと思います。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 20:07

婚約時に指輪を送るのは約80%、そのうちダイヤが76%だそうです(某宝石のオンラインショップより)


他の宝石より、耐久性が強く、その神秘的な美しさが永久に続くことから、お二人の”永遠の愛の誓い”として送ることが多い様です。

また、給与の3ヶ月分はデビアス社は、婚約指輪に月給1ヶ月分のダイヤモンドを贈ろうというキャンペーンを米国でおこなった。そしてその当時日本では給与水準が米国の1/3であったため、日本では「3ヶ月分」となった。また、欧州では2ヶ月分だそうです。

でまぁ、宝石屋に踊らされる事無く、自分の懐と彼女にそれとなく相談してみてはいかがでしょう。ダイヤを望んでいる方もいますので、それとなく話してみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
なるほど!!給料の3ヶ月分とは、デビアス社のキャンペーンがその由来になっているのですね。なんで3ヶ月分なのかわからなかったのですが、勉強になりました!!
やはり、ダイヤを贈るという事はダイヤの特徴やその宝石の意味などが込められているのですね・・・。
 宝石屋に踊らされる事なく(笑)、彼女と相談してみて彼女の喜んでもらえる物を送りたいと思います。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 19:53

予算に余裕があればダイヤが良いと思いますよ..。


あまり高価なものは普段できないから気軽なファッションリングって選択も最近増えてるようですから、そんなにキャラットにこだわることもないですし。

ただ、あんまり可愛いと(小さくて)彼女が一般的な価値観を気にする人の場合、彼女の親に胸をはって見せられない..という問題があるかも知れません。

一説によると結婚指輪と違い婚約指輪はたんすの肥やしにして本当に何かの事情で困った時換金して食いつなぐことができる・・・というふか~~い意味も含まれてるらしいです(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
あまりダイヤにこだわらない方がいいみたいですね。
彼女と相談して彼女に喜んでもらえる物を贈りたいと思います。
いざという時の換金方法という話は私も聞いた事あります。そのようにならないように私も努力していくつもりです。
ちなみに、私の母の婚約指輪は見た事ありません。
おそらく、たんすの肥やしなんでしょうね。それとも・・・(笑)

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 19:41

私が婚約する時にもらった指輪はダイヤでしたが、みなさんがもらうような、大きなダイヤが1つだけ付いた物でなく、いわゆるファッションリングでした。

理由は、普段、どこへでも付けていけるから。私のいとこが「婚約指輪、ファッションリングみたいなのにしておけばよかった・・・。結婚してぜんぜん使わない」って嘆いていた事も記憶にあったし。
婚約指輪って、婚約中はつけていてもおかしくないけど、結婚後は、いつでもどこでも付けていける手軽さってないでしょう?だから自分の気に入った(もちろん主人も)指輪を選びました。カルチェのリングで「ラブリング」ってあるんですけど、ダイヤの入った物を買いました。値段もそんなに高くないし、カルチェなら品物も確かだと思ったからです。
だけど、あのいかにも「婚約指輪」っていうのも「私、結婚するんですっ!」っていう感じでいいのかな。

安い物ではないので、できるだけ長い期間(できれば一生?)使える物がいいんじゃないかなぁと思うalabamaでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
なるほど!手軽に付けていられるという点も重要みたいですね。彼女とも相談してみて、彼女に喜んでもらえるもの贈りたいと思います。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 19:28

一応、ダイヤモンドは世界一硬い物ですから、「二人の愛もダイヤモンドのように堅いもののでありますように」という願いがあると思います(自信無し)。



ですが、たとえば女性の方で指輪を付けにくい職業ってありますよね?看護婦さんとか保母さんとか。
また、大きなダイヤの付いている婚約指輪は、あまり出番がありません。
そんな理由で、婚約指輪でなく、別な品物を欲しがる女性もいます。

逆に、ダイヤの付いた指輪なんて、婚約指輪でしか買えないと思います。そこで思い切って奮発することにもなります。

一番いいのは、お二人で話し合って、「婚約の記念になる物」を見つける事でしょう。
それで彼女さんが「ダイヤの指輪が欲しい」とおっしゃったなら、素直にダイヤの指輪を婚約記念品にすればいいと思います。
「別の物がいい」となったら、それにすればいいと思います。
二人で決める物だと思いますよ。

一応、宝石言葉が載っているURLを示します。参考にしてください。

参考URL:http://www.blk.mmtr.or.jp/~naka/jewelry/housek.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
そうですよね、確かに彼女が欲しくなければ意味がないものですね。
二人で話してみて「婚約の記念になる物」を探したいと思います。多分ダイヤになるような気が・・・(笑)
それと、ダイヤを贈るという事には意味があるみたいですね。参考URLのHPは大変参考になりました。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 19:18

女性です、回答します。



私は結婚して7年目です。
正直言って今となっては婚約指輪なんてダイヤじゃなくても良かったのに、、、と思っています。
しかし、当時の事を思い出せば、「ダイヤの婚約指輪」でなかったらきっとショックだったと思います。婚約指輪=ダイヤと若い時分の私は思っていましたし、職場のお友達や両親にも見せていたわけですから。ある程度のプライドであって、当時はダイヤの大きさが結婚する相手がどんな人か測るものでした。
いや、今となっては馬鹿げた話ですよ。でも結婚を控えた若い女性の気持ちは、、、?
直接相手の方に「ねえ、リングはダイヤじゃなきゃ駄目?」なんて聞くのはやめて下さいね、がっかりしますから。
以上私の意見です、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご意見ありがとうございます。
ダイヤの大きさが結婚する相手を測るもの・・は、
ちょっと驚きでしたが、彼女もいろんな人にその喜びを
見せたいという気持ちはあると思いますので
気持ちもわかるような気がします。
 ダイヤの大きさは、ちょっと懐と相談する部分も
ありますが、彼女にもそれともなく聞いてみて、
彼女にも喜んでもらえるようにしようと思います。
「リングはダイヤじゃなきゃ駄目?」は、禁句ですね。(笑)私も同感です。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/03 19:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報