4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

来年、大学に入ります!AO入試で先月に大学へ面接をしてきました!大学からレポート書く課題が出ました

テーマは「災害時に高校生として できること」

レポート書くのは初めてです!書き方から分からず、本やネットで調べましたが、それでも分からず質問させていただきました!

具体的に、どのように書いたらいいのか、例文 参考にしたいので、よろしくお願いします

質問者からの補足コメント

  • 質問したことは取り消して、回答してくれたものは参考にせず、本を頼りに書きます

      補足日時:2017/08/12 20:06

A 回答 (4件)

AOということは受験という試練を経ずに入るわけですね。


それで出された課題にも悪戦苦闘するようでは、大学に入ってからやっていけますか?講義に付いていけますか?

閑話休題
「災害時に高校生として できること」ですが、地元自治体では災害時にどういう体制で対応するのかを調べた方がいいですね。
災害が起こったら、大抵は市役所や自治会で「避難所運営委員会」が立ち上がって、避難所開設の準備が始まります。
合わせて、地区の社会福祉協議会主導で「災害ボランティア・センター」が立ち上がって、ボランティアの受け入れや送り出しの運営全般に携わります。

このような情報や知識をまず入れて、じゃあ高校生はどういう風に携わったらいいのか?普段から何をしておけばいいのか?・・・などを考えればいいんです。
経験的に言えば、質問者様は「心肺蘇生法」を学んだことがありますか?AEDの操作方法を知っていますか?・・・そういうことはいずれも、災害時のみならず普段でも遭遇することがあります。
そういう知識を学ぶことも、高校生として出来ることだし、先ほどのボランティア・センターに登録して、いざ災害が起こったら現場に行って出来ることをするのも高校生の心構えとしても必要でしょう。

ですが実際は、広域避難所に行って避難してくる人に対していろいろと世話をする方が実効的かつ現実的かも知れませんね。
    • good
    • 1

レポートと言えども「論文」です、短くても構いませんがその場合「密度」が必要になるので復ってキツイ。

もちろんダラダラ書けば評価は下がる、だから初めに「構成」を考えて下さい。目安ですが、「前書き」「資料、実験、観察など」「考察か議論」「結論」と長くなり易い。ですので切り詰めます。前書きなど一行。資料などが重要。議論は二者択一が分かり易い。結論は議論を圧縮したものでこれも一行、前書きと呼応していること。
    • good
    • 0

以下のようなサブテーマを立てて,調べたことを整理して自分の主張を入れられそうなサブテーマに焦点を当てます.


・災害時のマニュアルを読んで気づいたこと
・災害に対して準備できること
・自分でも他者に対して手助けできること
上記のサブテーマはどこかの受験生らしき人が知恵袋に漏洩させたものです.

多分,AO入試の出題の先生も既にQ&Aサイトに目を付けていると思われます.
    • good
    • 0

まずは、わからないながらも、自分で試行錯誤して書いてみましょう。

書いてから、それを他人に見てもらって、どこを直すべきかを添削してもらう、というのはアリです。(その「他人」は、ネット上の赤の他人ではなく、あなたの親か高校の先生であるべきですが)
大学からの課題というのは、そうやって調べたり試行錯誤する経験も含まれているのです。
それをすっ飛ばして、自分では何も書かずに、自分の代わりに他人に例文を書かせて、「参考にする」という名目でパクるのは、ズルです。テストで言えばカンニングに等しい行為です。

ちなみに、ここのようなネットのQ&Aサイトを見ている大学関係者は、意外と多いですよ。課題のテーマも書いてしまっていますから、当事者ならば「あ、うちのAOを受けた生徒だ」とわかるでしょうね。
安易な手段でレポートを完成させようとかしちゃダメですよ。あなたも「これだからAOの学生は」なんて後ろ指さされたくないでしょ?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれって間違いですよね? なぜ違うのかわかりません

これって間違いですよね?
なぜ違うのかわかりません

Aベストアンサー

なかなか回答が増えませんね。検算ってできますか? 右辺を微分してみたらどうでしょう。友人(大学人)が,最近の学生さんは検算しない?できない?とぼやいていました。

Q少子化で定員割れの大学も多いのに何故潰れるニュースが少ないのですか?

少子化で定員割れの大学も多いのに何故潰れるニュースが少ないのですか?

Aベストアンサー

たしかに少子化の影響は大学側にとって死活問題です。ひと昔前(10年以上)から大学は危機感をもって対策に努めてきました。国立(法人)も然りです。とくに私立は、外国人学生の獲得、教員の採用減、授業料値上げ、経費削減、などはもちろんですが、最近では私立から公立に変わるところも増えてきました。自治体の税金の投入です。地域では人口減に悩み、人材流出を避けたい思惑もあります。
一方で、少子化や景気の安定に伴って求人が増え、就職率が上がったりする状況で、高卒や短大卒よりは大卒で、という人も増えています。高専や短大の志望者が減っています。
こういう状況だと、大学が潰れるということにはなりません。

一方で、安部内閣は大学教育を無償化するなどの考えを持っています。国際的に日本は大卒者が少ないという認識です。比較データ自体は、ご存知のゆとり教育の結果が数字に反映しているようではあります。
今でも勉強しない大学生(元は高校で勉強していない)が増えているのに、無償(税金)で誰でも大学教育を受けられるということが歓迎できるかということです。今でも、ユニバーサル教育といって、AO入試など、勉強しなくとも入学できる環境では、入学しても高校やひどい時は中学のレベルの復習を大学教員が教えているとか。普通は入学さえすれば卒業できますから、学力が一定レベルになくとも大学卒です。

今後は、日本の人口が減る一方で、教育レベルも下がる一方、国際間の競争に耐えられなくなってくるのではないでしょうか。結果として、国の力が弱まり、発言力も無くなってくるでしょう。
何とか競争社会を維持できるとすれば、外国人労働者や難民を受け入れて彼らとの間の競争をするしかないのでは。

たしかに少子化の影響は大学側にとって死活問題です。ひと昔前(10年以上)から大学は危機感をもって対策に努めてきました。国立(法人)も然りです。とくに私立は、外国人学生の獲得、教員の採用減、授業料値上げ、経費削減、などはもちろんですが、最近では私立から公立に変わるところも増えてきました。自治体の税金の投入です。地域では人口減に悩み、人材流出を避けたい思惑もあります。
一方で、少子化や景気の安定に伴って求人が増え、就職率が上がったりする状況で、高卒や短大卒よりは大卒で、という人も...続きを読む

Qアナリストになるにはどのような大学のどのような学部に行けば良いですか? どちらかというと理系の学部を

アナリストになるにはどのような大学のどのような学部に行けば良いですか?
どちらかというと理系の学部を紹介してもらえると嬉しいです‼︎

Aベストアンサー

証券アナリストとして答えますね。

残念ながらというか、日本の場合、大学の専門性で採用ってほとんどないです。マナビジョンだかなんか知りませんが、まったく、実態を反映していませんね。

有名な国内系や外資なら、地頭がよさそうな偏差値の高い大学。経済、経営が一見よさそうですが、実際は、数学、物理、その他工学含めた理系が圧倒的に採用が多いです。アメリカでも、金融工学をリードしているのは、どちらかといえば、ITその他の数学や物理、工学系の技術者ですね。また、教養学部のような特別専門性がなくても、0から企業が修行させますので、潜在力を認められて入社してしまえば、努力次第かと。サラリーマンでありながら、市場の評価も受けたりするので、名が売れれば、ほんの一部ではありますが、高給取りになれます。

外資系なら、英語が完全に喋れると、圧倒的に有利ですね。

Q高学歴、社会的地位の高い職業に就いている人との会話について

先日、放送大学の少し難易度が高めの面接授業に参加しました。
その授業でディスカッションの際に、高学歴、地位の高い職業のかたがたとうまく交流することができませんでした。

私は低学歴で地位の低い職業に就いていますが、両親も周りの友達も皆、そうなので、
それに対して恥じるという感覚が今までありませんでした。

面接授業に参加された方は高学歴でIT関係者や教職の方ばかりで、
最初の自己紹介で皆さんが学歴、職業等をおっしゃるので、私も同じく言ったところ、
完全に引かれてしまいました。

あからさまに学歴と職業を理由に見下されたのですが、
私は初めての経験で落ち込むよりもキョトンとしてしまい、うまく打ち解けることができませんでした。
このような場合、私はどのように接することが望ましいのでしょうか。
もしよろしけば、どなたかご指導をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それはあなたにとって良いことだとおもいます。
1.階級社会である事に激突した。
2.そいつらの話題、話し方に触れた。
3.今後もそのレベルに居るべきかという問題意識を持った。
もしあなたが「なあなあ」のレベルに行ったら、上記の一つも得られなかった。

Q国立大学への編入学について。 初めまして。都内の文系私立大学に通う政治学科の1年生です。現在、私は国

国立大学への編入学について。
初めまして。都内の文系私立大学に通う政治学科の1年生です。現在、私は国立大学への編入学試験を受験しようと思い悩んでおります。理由と致しまして、私自身の勉学への好奇心、向上心が影響しています。私は高校時代、どちらかというと進学校に区分される公立高校に通っていました。しかし、高校に入って間も無く家族の1人が重い病気にかかり、以来、自分自身が精神的に病んでしまいました。表ではいつも通りの明るい自分を演じていましたが、裏では部屋の中に籠り、泣いたり笑ったり、誰もいないのに1人で会話したり、ある日は自殺を図ろうとしたりと、辛うじて自己制御することはできたのですが、感情の起伏が激しかったです。約2年後、家族は無事退院できたのですが、私は高校3年の受験期になってもそのような症状は治りませんでした。その時は、担任や英語教師に相談したのですが、当時の私の感情はなかなかしてもらえず、英語の教師に関しては「本気で自殺したい」と思ったことがあると話したら、鼻で笑ったのは今でも許せません。一方で、気遣ってくれる先生も何人かいて下さり、中でも特に世界史の教師に救われました。その先生がいなくては、今ここに本来の自分はいないかったかもしれません。それくらい感謝しております。
無意識に文字を打っていたら大幅に脱線してしまったので本題に戻ろうと思います。
上記のようなこともあり、受験と真っ向から対峙することができませんでした(できなかった、のではなく、私が逃げていただけかもしれません)。結局、第1志望の大学には受からず、滑り止めの大学に入学しました。浪人も考えましたが、浪人すると高校のことをいつまでも引きずってしまうと思い、心機一転のためにも大学生に臨みました。大学での勉強はとても順調で、日を重ねていくうちに、自分が本当に何を学びたいのかを、再認識、そして再発見することができました。「もっと政治学、法学に関して探求したい」と思うようになり、今の大学よりも上の大学を見るようになりました。環境を作るのは自分であるので、大学の環境に不満があるわけではないのですが、折角ならもう少し高度なところで学習したいと思っています。そこで、安定した評価を得ている国公立大学の編入に目をつけました。私が調べた中で強く行きたいと思ったのは、広島大学、名古屋大学です。それぞれ法学部がある上で、政治学を学ぶ環境が整っていると思ったからです。また、国公立大学の伸び伸びした環境で学ぶことに羨望しております。一方で、〝学歴コンプレックス〟とまでは自分は思っていませんが、現在通っている大学では、企業さんに相手にされないのではと思い、将来への不安も抱いているので編入を検討しております。まだ深くは調べられていないので、細かいことは直接大学さんに電話をしようと思います。
上記の大学に関する意見、もしくは編入に関する意見を頂けたらとても助かります。回答の際、私の過去に関しては無視していただいても結構です。ご清読ありがとうございました。

国立大学への編入学について。
初めまして。都内の文系私立大学に通う政治学科の1年生です。現在、私は国立大学への編入学試験を受験しようと思い悩んでおります。理由と致しまして、私自身の勉学への好奇心、向上心が影響しています。私は高校時代、どちらかというと進学校に区分される公立高校に通っていました。しかし、高校に入って間も無く家族の1人が重い病気にかかり、以来、自分自身が精神的に病んでしまいました。表ではいつも通りの明るい自分を演じていましたが、裏では部屋の中に籠り、泣いたり笑っ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、国大に編入学の経験があり、その後、他大学の国大でも学び、仕事上、多くの国大生を見てきました。
 但し、私の経験は、わずかで異なるものであり、どの位役立つのかは、わかりませんが、ご参考になれば幸甚です。

ところで、国公立大学の伸び伸びした環境=かどうかの保証はありません。苦笑
 むしろ気になるのは、あなた様が、過去の経験(あなた様の脆弱性)を自覚し、それを崩さないようにしながら、あなた様自身の力で、どれだけ、力強く、人生を切り拓くことができるか?という自立性の問題です。
 今は、どうやら、お元気になられ、余裕も意欲も増してきて、新たな挑戦をしようとなさっておられる。
 これがとても大事だと思うからです。
 企業が欲しいのは、大学の名前ではありません。
 大学で優秀な成績を収めても、その方から感じられる企業が欲する働く力ですね。それをエンプロイアビリティと言っています。
 ご存知だと思いますが、〇〇大学を出たばっかりに、どこにも相手にされなくなった人も、残念ながら、結構おられますから。T大も2010年時点で、卒業生のフリーター率が、3割を超えていたと言われていましたからね。

 また、政治や法律の世界は、ある種、厳しく、どろどろしてるように思いますし、過去の事実を検証することも含め、それを批判する場合もありますから、それに耐える耐性と精神的な余裕には、自信がありますか?
 場合によっては、狭い日本で、虐めや批判が恒常化しつつある不健康な現状では、世界史の先生で救われたようですので、外国という、生き方の枠がそもそも広い世界を考えられた方が、ご希望の能力を発揮できるのかしら?とも思いました。

 否定的、かつ、悲観的なことを申し上げて、申し訳ありませんが、昔も今も、競争率は、どこでも高いので、確認の意味で、読み流して下さいね。

 さて、編入の際の勉強の仕方ですが、大学への問い合わせは、通常はしません。妙に、目立たない方がよさそうです。
 理由は、事務方が、予算削減で、猛烈に忙しいので。
 学務に行けば、過去問を見せてくれるところもあると思います(閲覧のみで、複写不可のところもあり)、念の為、ペンとノートは、ご持参の上、書類等の確認程度で、ご対策下さいね。
 出題範囲は、基礎的なことをまんべんなくこなす卒のなさと、あなたなりの意見(論述能力)があれば、結果はついてくると思いますが、今は、編入のための塾すらありますから、テクニカル面では、別のスキルを認められるユニークさも、大事なのかもしれません。そうした意味では、むしろ今在学している大学で、高評価であることも、有利な要因かと思います。

 一応、学校教育法が編入学の法的根拠になっていますよね。
 それによれば、同等またはそれ以上の学力を有する者となってますね。
 これは、今も昔も変わりません。
 つまり、あなた様が、ご入学なさった後でも、既にご入学されておられる方と同等またはそれ以上のご能力があると認められれば、許可されるということですね。
 ですから、編入学前から、その大学のことを知っているところなら、合格すると思います。つまり、大学からのお迎えに、どのようにして応じられるかだと思います。(本音)

 とにかく、大事な人生、悔いの無いように励まられることは、大切ですね。
 どうか、良い結果がもたらされますように、ご柔軟に、ご対応下さいませ。

私は、国大に編入学の経験があり、その後、他大学の国大でも学び、仕事上、多くの国大生を見てきました。
 但し、私の経験は、わずかで異なるものであり、どの位役立つのかは、わかりませんが、ご参考になれば幸甚です。

ところで、国公立大学の伸び伸びした環境=かどうかの保証はありません。苦笑
 むしろ気になるのは、あなた様が、過去の経験(あなた様の脆弱性)を自覚し、それを崩さないようにしながら、あなた様自身の力で、どれだけ、力強く、人生を切り拓くことができるか?という自立性の問題で...続きを読む

Q大学生でレポート書けという課題出ますが、内容が専門的でこんな大学生が考えたくらいで素敵な結論かけると

大学生でレポート書けという課題出ますが、内容が専門的でこんな大学生が考えたくらいで素敵な結論かけるとも思えませんし、何千文字も無理で、参考文献で引っ張ってくる文章を書くのですが、大学生って勉強を知識をこのように学ぶもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

工学系の学生さんの場合,式と図と表がほとんどで日本語の文章の無いレポートが大半ですが,それを教員は求めているわけではありません。得られたデータと,教室で学んだ理論と,参考文献から得られる反論なりを合わせて,自分が正しいと思う(もちろん裏づけのある)結論までを「論理的な文章」で書く練習をするのがレポートです。で,文系の場合も多分含めて,講義のレポートや宿題の場合は結論は,ま,わかっていることが多いですが,卒論やら就職したあとの報告書等では,結論はもしかすると唯一ではないわけです。卒論やら学位論文はまさにそうです。テーマを助言した教員は「多分,こんな風な結論が出るかなぁ」と思ってはいますが,それは教えません。学生さんは,それとは独立して自分の頭で論理的に考えた結論を教員に提示するわけです。それが教員の推測と違っていたときが,大学の教育・研究の場では最も楽しい時間になります。教員も「え,なぜなんだろう」とか考えるわけです。ま,正直,最初は学生さんが疑われますが,実は学生さんの方がよさそうなことがあるわけです。で,論文にすると,結構受けたりする・・・てのが大学での勉強と研究ですね。日本語で,他人に誤解無く,かつ論理的に,反論を可能な限り抑えた文章を書くというのが,大学のレポートかもしれません。就職してからも同じですぅ。

工学系の学生さんの場合,式と図と表がほとんどで日本語の文章の無いレポートが大半ですが,それを教員は求めているわけではありません。得られたデータと,教室で学んだ理論と,参考文献から得られる反論なりを合わせて,自分が正しいと思う(もちろん裏づけのある)結論までを「論理的な文章」で書く練習をするのがレポートです。で,文系の場合も多分含めて,講義のレポートや宿題の場合は結論は,ま,わかっていることが多いですが,卒論やら就職したあとの報告書等では,結論はもしかすると唯一ではないわけ...続きを読む

Q大学の予定表についてです。 僕の通っている大学の予定表を見ると、2月10日から3月18日まで何も書か

大学の予定表についてです。
僕の通っている大学の予定表を見ると、2月10日から3月18日まで何も書かれていません。定期試験は2月9日までで終わっています。しかし、春季休業は3月20日〜と書かれています。皆さんの大学もこのような感じですか?もしそうだとしたら、この何も書かれていない期間は何ですか?

Aベストアンサー

受験対応で忙しいんでしょう。
学生は休みだと思いますよ。

Q大学の成績についてです。 自分は某私立大学偏差値55程度の大学に通っているのですが、恥ずかしながら、

大学の成績についてです。
自分は某私立大学偏差値55程度の大学に通っているのですが、恥ずかしながら、単位が4単位ほどしか取れません。これだけ成績が悪いと、家に連絡が来たりするのでしょうか?
実は、親には内緒で仮面浪人をしていて
国立大学に行くつもりなのですが、このことを知られたら余計仮面浪人して他の大学に行こうとしていることが言い出しづらいなと思ったので、質問しました。

Aベストアンサー

私に言わせれば、全然悪いことではありません。
大学偏差値、というのは、おそらく入試時の偏差値でしょう。

ですが、これから頑張って、一般教養で単位を取得する必要が出てきます。般教の単位さえあれば、転課試験も転校も比較的楽です。

そもそも、18歳の小娘が将来を決める学部を選ぶこと自体が間違っているんですよ。

例えば、東京大学。1年2年は文理関係なく「教養学部」に所属しますよね。東京大学の学生のうち、18で「文一合格!将来は閣僚か政治家だ!」なんて考える人、どの程度いると思います?

私立大学は般教をフルコマで取れば1年で履修しますよね。つまり、文一で政経法を真剣に考える学生って少ないんですよ。政治改革をした小泉先生なんかは、慶應卒ですし。

自分の子供の夢を応援しない親は、親の資格がありません。堂々とした態度で親に報告しましょう。

理三も同じです。東大医学部卒の医者、聞いたことないでしょう?慶應ならいそうですよね。

仮面浪人でも転科試験でもすれば良いのです。どれだけ将来の展望に真剣かを親に納得させる必要がありますので、論理武装だけは、しっかりやってください。

あと、年度末の成績は、実家にも送られます。

私に言わせれば、全然悪いことではありません。
大学偏差値、というのは、おそらく入試時の偏差値でしょう。

ですが、これから頑張って、一般教養で単位を取得する必要が出てきます。般教の単位さえあれば、転課試験も転校も比較的楽です。

そもそも、18歳の小娘が将来を決める学部を選ぶこと自体が間違っているんですよ。

例えば、東京大学。1年2年は文理関係なく「教養学部」に所属しますよね。東京大学の学生のうち、18で「文一合格!将来は閣僚か政治家だ!」なんて考える人、どの程度いると思います?

私...続きを読む

QF欄大学から旧帝大&難関大学の大学院へ行くことは可能なのでしょうか?

昨日、ネットの記事を見ていましたらF欄大学から一橋大学の大学院へ進学したという記事を見ました。本当にそのようなことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

「入ってから苦労するよ」
といかいう人って、何もわかっていない。

多分私のことでしょう。

自分の言っていることが正しいと思っているようですが、全然論理的でないことにお気づきですか。

>研究室を選ばなければ余裕です。
選ぶのが大事でしょう。

>東大の新領域あたりなんて、事前に先生のところ言って
>「他分野なのでテストは出来ませんが、入ってから一生懸命やります!」
>とか行っておけば、入れてくれるよ。
>っていうか、そんなの毎年いるよ
本当かどうか知りませんが、まともなところは点数で切ります。
正直言いますが、Fラン院でも点数が足りなければ落とします。

>合格不合格は、テストに寄らず、研究室の教授が決めるし、
>テストなんてどうでもいい。
>実際に、研究室訪問で「テストは0点でもいいから」とかいう先生もいる。
信じられませんが、あるんならしょうがないですね。
これもFラン院以下です。

>別に研究成果なんて出さなくても大丈夫。
>博士に進まなければいいだけ。
>修士で、卒業できないなんてほとんどありえない。
Fラン院でも日常的にディスカッションするんで、こんなのは終了前にやめさせてますよ。
No.8に書いたとおり、ほかにも例があります。

>「入ってから苦労するよ」
>といかいう人って、何もわかっていない。
>別に、苦労したっていいじゃん。っていうか、苦労しない人っているの?
>優秀生は、一日10時間専門的なことやる
>劣等生は、一日10時間基本的なことやる
>ってだけ。苦労は同じ。
苦労は同じって、研究で業績を出すかどうかの違いがわからんって、何を自慢してんの?
長時間基本的なことをして、苦労は同じって、それで院生のつもり。

これでわかるよね、F欄を出て一流大の院に言ってもしょうがないってことが。

>対外的には「俺、旧帝大の院だけど?」「研究が忙しくって」って見栄晴れるし。
見栄張ったってしょうがないでしょう。

「入ってから苦労するよ」
といかいう人って、何もわかっていない。

多分私のことでしょう。

自分の言っていることが正しいと思っているようですが、全然論理的でないことにお気づきですか。

>研究室を選ばなければ余裕です。
選ぶのが大事でしょう。

>東大の新領域あたりなんて、事前に先生のところ言って
>「他分野なのでテストは出来ませんが、入ってから一生懸命やります!」
>とか行っておけば、入れてくれるよ。
>っていうか、そんなの毎年いるよ
本当かどうか知りませんが、まともなところは点数...続きを読む

Q大学の成績で1つだけFが付いていて、不思議なので大学に問い合わせた方が良いでしょうか? ちなみに成績

大学の成績で1つだけFが付いていて、不思議なので大学に問い合わせた方が良いでしょうか?
ちなみに成績の付け方は、Dが単位不可でFは履修放棄、試験未受験です。
全部出席して、講義中に試験をやったので納得がいきません。

Aベストアンサー

もし「全部出席して、講義中に試験をやったので納得がいきません。」ということなのであれば、
先生に直接聞いた方がいいです。


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較